EOS 7D Mark Ⅱのタグまとめ

EOS 7D Mark Ⅱ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはEOS 7D Mark Ⅱに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「EOS 7D Mark Ⅱ」タグの記事(64)

  1. カメラマンは見た。大O航空が着陸に失敗した場面(成田国際空港) - 旅プラスの日記

    カメラマンは見た。大O航空が着陸に失敗した場面(成田国...

    成田空港で、何気なく飛行機を撮っていた4月上旬の昼下がり。はるか遠くに、747ジャンボジェットが見えたので撮り始めました。日本の航空会社が保有したジャンボは全て退役しましたが、海外の航空会社では、いまだに現役です。段々と近づいてきます。ジャンボジェットでも、最新で、一番大きな747-8型機です。エンジンはGE社の4基、ランディング・ギアが主翼に4基。手前にゴチャゴチャと見えるのは、工事現場の...

  2. ナンジャモンジャがやって来た - 彩りの軌跡

    ナンジャモンジャがやって来た

    今年も、ナンジャモンジャの木に花が来た。華やかさは無いのだが、大木全体を白い綿のような花が覆う。そもそも、この名前は、誰が、どんな理由で付けたのだろうか。毎年、この花を見ると不思議な気持ちになる。

  3. 「パンプ」、「ファントム」の、追いかけっことバトル(横浜市、ズーラシア、スマトラトラ) - 旅プラスの日記

    「パンプ」、「ファントム」の、追いかけっことバトル(横...

    先日訪問した、よこはま動物園「ズーラシア」の続きです。1回目の4月19日の日記はこちらです。昨年9月27日に生まれたスマトラトラの赤ちゃんは、どちらも男の子で「パンプ」と、「ファントム」ママのデルに甘えにきたのはファントム。デルは迷惑そうですが、子供たちはこれも大好きな遊び。次にやってきたのは乱暴者のファントム。踏んづけられたデルが「オー・ノー」と天を見上げます。堀には防御ネットがあります。...

  4. 京都遠征で、モモタロウ、ゲンキ、ゲンタロウと会った時のプロフィール写真(京都市動物園、2回目) - 旅プラスの日記

    京都遠征で、モモタロウ、ゲンキ、ゲンタロウと会った時の...

    京都遠征で、撮影したモモタロウ一家の写真です。今回はお顔のアップ。パパのモモタロウですが、開園直後で食事中でした。名古屋で有名なイケメンゴリラのシャバーニにも負けてないと思いますが、この写真は、どうみても悪党づらでした(笑)このモモタロウの流し目はどうですか。名古屋の「シャバ様」、京都の「モモ様」ですね。上野の「ハオ様」、あんただけ省略してごめんなさい。地元上野の「ハオ様」も素敵ですよ(笑)...

  5. 桜道 - 彩りの軌跡

    桜道

    散った八重桜が、散歩道に桜の絨毯を敷いてくれていた。気のせいか、愛犬も心地よさそうに歩いている。今年は、「花筏」を撮りに行かなかったので、その代わりに「花の絨毯」を味わう。此の方が、足に直に感触が味わえて実感があるのが良い。見上げれば、まだ花は少し残っているが「また来年だね」と踏みしめながら歩いた。

  6. ハナミズキ - 彩りの軌跡

    ハナミズキ

    街路樹のハナミズキが咲き始めるのを待っていたかのように、我が家のハナミズキも花を着けた。風が強く、少し躊躇ったが、風に靡く花も良いだろうとレンズを向ける。まだ咲き始めたばかりなので、どうしても堅さが見られる花をしっかり撮ってしまうのだが、風に靡く姿は、柔らかく舞うようにも思え、そんな感じが表現できればと何枚かチャレンジしてみた。下の2枚は、7DMarkⅡ上の3枚より2日後に撮ったので、シベが...

  7. お手振り時にフレームイン  DHC-8  琉球エアーコミューター (RAC) - 飛行機の虜

    お手振り時にフレームイン  DHC-8  琉球エアーコ...

    2017年04月13日の撮影記録お手振りに合わせてシャッターボタンを押したところ、突如として航空自衛隊の P-3C が入り込んだ。2機とも いってらっしゃい ということで良いけれど、タイミングが絶妙過ぎるような(汗Canon EOS 7D Mark II   EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM ISO-200 f/11  SS 1/200 248mm(35mm換算...

  8. ケニアの最終日は、やはり7匹のライオンの赤ちゃんたち(2月20日午前中のサファリ) - 旅プラスの日記

    ケニアの最終日は、やはり7匹のライオンの赤ちゃんたち(...

    2月20日は、ケニアの最終日。この日のゲームドライブは午前中の2時間半で、午後には軽飛行機でナイロビに戻りました。お約束の日の出です。もうじき陽が昇りますが、適当な動物がいなくて、サバンナだけになってしまいました。周囲が明るくなる頃にメス・ライオンを発見。あたりが明るくなると、おお欠伸。そして気持ちよさそうに伸び。まるでネコちゃんです。あまり遠くまではいけないので、グルグル廻っていると、カン...

  9. 昨年9月に生まれたスマトラトラの赤ちゃん、名前は「パンプ」と、「ファントム」です(横浜市、ズーラシア) - 旅プラスの日記

    昨年9月に生まれたスマトラトラの赤ちゃん、名前は「パン...

    昨年9月に、よこはま動物園ズーラシアで生まれたスマトラトラの公開が、3月に始まりました。生後7ヵ月の赤ちゃんは、どちらもオスで、名前は「ファントム」と、「パンプ」。登場したファントムと、パンプ。さっそくファイトか!!いえ、まだでした(笑)ママのデルが登場。すかさず背中に乗ろうとするファントム。でもデルに悠然とかわされます。今度はデルの前を塞ごうとするファントム。デルが相手をしてくれないので、...

  10. 八重桜が満開 - 彩りの軌跡

    八重桜が満開

    早い! 開花が始まったと思ったら、もう満開である。ソメイヨシノと違って、大ぶりで色も形も濃厚である。中に、爽やかな色合いの種があり、私のお気に入りである。満開なのだが、私的には、もう少し葉が出て背景に緑がある方が好ましい。だが、満開になった今が一番キレイなのである。そんな勝手なことを思いながら、夢中になって撮影した。

  11. 京都遠征で、モモタロウ、ゲンキ、ゲンタロウと感動のご対面(京都市動物園) - 旅プラスの日記

    京都遠征で、モモタロウ、ゲンキ、ゲンタロウと感動のご対...

    4月16日、日曜日、京都は曇り時々晴れで気温は12度~26度。京都に遠征してきました。京都市動物園のお目当ては、ゴリラの一家で、モモタロウ、ゲンキ、ゲンタロウ。さっそく、ゲンタロウです。ゲンタロウは2011年12月21日生まれの5歳。パパはモモタロウ、ママはゲンキです。パパのモモタロウは上野動物園のモモコの長男なので、ゲンタロウはモモコの孫。モモコの娘たちのコモモ(7歳)、モモカ(4歳)は、...

  12. 撮りフライト君や、空見ちゃんは必見。飛んでる飛行機が間近に迫る撮影場所(成田国際空港) - 旅プラスの日記

    撮りフライト君や、空見ちゃんは必見。飛んでる飛行機が間...

    成田国際空港で、「撮り鉄」ではなく、「撮りフライト」をしてきました。撮影場所は成田国際空港A滑走路の北側に位置する「さくらの山」です。こんな光景も見えます。JALのボーイングー767型機です。お~~危ない!!!距離は離れてるから大丈夫ですが、迫力満点です。成田国際空港の魅力は海外の航空会社や、LCCが多くて、機体の塗装が華やかなこと。ピーチ航空のエアバスー320型機。なんとジェットスター航空...

  13. また来年 - 彩りの軌跡

    また来年

    残り少なくなった桜が散っていく。山桜も葉が濃くなっていた。新緑の向こうに桜色が少し残っている。今年も、あっという間だったが十分楽しませてもらった。また、来年。楽しみに待っているよ。

  14. 次の主役は八重桜 - 彩りの軌跡

    次の主役は八重桜

    驚いた。もう八重桜が開き始めている。まるで、「次の主役は私ですよ」と言わんばかりである。まだ、ほとんどの木は蕾を膨らませているところだが、気の早いのが、チラホラ花を開き始めているのだ。さぁ〜選手交代である。まさかの出会いであったので、準備もなく、広角での撮影となった。下の3枚は 7DMarkⅡ+EF100mm F2.8 L IS MACROもう少し寄りたいのと、アップを撮りたくて出直した分。

  15. 行けば必ず写真を撮る、私のお気に入りは、オランウータン、レッサーパンダ、そしてユキヒョウ(日野市、多摩動物園) - 旅プラスの日記

    行けば必ず写真を撮る、私のお気に入りは、オランウータン...

    ウータン、レサパン、ユキヒョウを撮るなら多摩動物園。ゴリラと、ハシビロコウなら上野動物園。レサパンは多摩動物園にも、上野動物園にもいますが、上野は檻が狭くて撮りにくいのです。先日、多摩動物園で、私の人気御三家を撮影してきました。2014年6月19日生まれのアピ君は、2歳の男の子です。得意は木登り、なんたって、やんちゃ坊主です。リキ君は2012年11月14日生まれのオスで4歳。アピ君とは母親違...

  16. ケニアの人気者が勢揃い。象、クロサイ、ライオン、チーター(到着して6日目・7日目のサファリ) - 旅プラスの日記

    ケニアの人気者が勢揃い。象、クロサイ、ライオン、チータ...

    2月18日、2月19日に出会った動物をまとめてお届けします。日の出前の一瞬、ピンンクに染まったサバンナを、象の親子がゆっくりと歩いていきます。ケニアの希少動物、クロサイです。過去に何回か、この日記にも登場した、ビッグママ花子の子供だそうです。こんなに近くで見たのは初めてでした。立派なタテガミのオスライオン。身体が大きくて、タテガミが立派だとメスにもてるとか。変わった鳥をご紹介しましょう。ミナ...

  17. 写真の上手い人と下手な人の差 - ~何でも揃う~本和堂雑多店(写真館)

    写真の上手い人と下手な人の差

    私事ですが、本年の目標は「写真展に応募できるレベルの写真を撮りたい」でございます。立山連峰が最も美しく、ドラマティックな気象条件に恵まれた「冬」という季節を過ぎてても、残念ながら「出品できる水準」の1枚には巡り会えていません。「もしかしたら俺、写真下手なんやろうか?」自分を過大評価することには自信のある私でも、最近ふと思うようになってきました。同じカメラ・同じアングル・同じ時間、カメラの上手...

  18. 今年初の菜の花 - 彩りの軌跡

    今年初の菜の花

    散歩道の畑に菜の花が満開であった。今年、何度も見かけたのに撮れる機会がなかったので、大喜びでレンズを向けた。この黄色の海は、見ているだけでも気持ちが良い。本当は、チョウチョが飛んできてくれたら最高だったのになぁ〜。(^^ゞ

  19. 満開の桜便り - 彩りの軌跡

    満開の桜便り

    地元の桜通りが満開を迎えていた。強風だったが、雨の前に撮ろうと出かけた。風が幸いしてか、人通りも少ない。それでも、なにか入れたいと思っていたら郵便バイクが通りかかった。「桜の便りを運ぶ」のようで願ってもない絵にしてくれた。

  20. ハヤブサが空を舞い、ルアーにアタックする美しい姿(埼玉県吉見町)(最終回) - 旅プラスの日記

    ハヤブサが空を舞い、ルアーにアタックする美しい姿(埼玉...

    お花見に浮きたち、桜の写真が続いてる今日この頃ですが、本日はハヤブサが空を舞います。満開の桜も優雅ですが、ハヤブサが飛ぶ姿も優雅です。鷹匠さんのコントロールで、ハヤブサは空を飛び、急降下してはルアー(疑似餌)を狙います。ハヤブサが付けてる装置は、どこかに飛んでいってしまった時のためのGPS。空を飛びながらも、視線はルアーを見ています。アタック開始。急降下して接近中。鷹匠さんは、巧みにルアーを...

1 - 20 / 総件数:64 件

似ているタグ