EOS-1DXのタグまとめ (94件)

EOS-1DXのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはEOS-1DXに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by ほのぼの動物写真日記

今日2月22日は「にゃん(2)にゃん(2)にゃん(2)」の語呂合わせで「猫の日」というのは広く認知されてると思いますが・・それに加えて「ショートケーキの日」でもあるそうなんです・・でもね 「ショートケーキの日」ってのは2月に限定されるのではなくて毎月22日なんだとか・・それはなぜかと言うとカレンダーを見るとどの月も22日の上に必ず15日があって・・つまり毎月22日にはイチゴが載ってるから「シ...

by BLIND SIDE

1DX+EF328 ISⅡ+EF2.0× 約4.2kg 600mm F5.65DsR+EF328 ISⅡ+EF1.4× 約3.5kg 420mm F47D2+EF328 ISⅡ+EF1.4× 約3.5kg フルサイズ換算 672mm F6.47D2+EF328 ISⅡ+EF2.0× 約3.6kg フルサイズ換算 960mm F8.967D2+EF328 ISⅡ 約3.3kg フルサイ...

by 彩りの軌跡

そろそろ、ひな人形が飾られだした。保存商家に飾られた、これらの人形は、かなり古い貴重なものらしい。妻と二人の生活では、季節に合わせ、玄関に小さな人形を置くぐらいで何段もの飾りなど、とんと縁が無くなった。そもそも人形にレンズを向けることが少ないが、偶には、と撮ってみた。

by 彩りの軌跡

年に一度のチャンスで、しかも、この一本しかない。(他に知らない)梅が咲くと、追いかけるように咲くマンサク。恐る恐る訪ねてみると狙い通り咲いていてくれた。綺麗と言うより、なんとも奇妙な花かもしれない。まるでアートフラワーかドライフラワーのようなでさえある、こんな花を他に知らない。一年ぶりの再会に、「やぁ〜、久しぶり」といった気持ちでレンズを向けた。

by 彩りの軌跡

その後、どうなったかなぁ〜と梅園を覗きに行く。まだ園内は、3〜4分咲きであろうか。既に、何度か足を運んでいるので、気持ちに余裕があるというか、「良い花があったら撮ろう」とジックリ観察するので、なかなか撮りたい花に出会わない。良くしたもので、歩き疲れた頃、やっと、幾つか撮りたい花に出会えた。

by 彩りの軌跡

今夕、友人からメールが届き、南西の空で月齢4の細い月と宵の明星の金星が大接近して見える。地球照を伴った幻想的な細い月と金星の共演は、数ある月と惑星の接近の中でも随一の美しさだ。と教えてくれた。天文的なことに疎いので、よく解らないまま夜空を見上げてみると、なるほど、細い月の右上に、強い光で輝く星が見える。「これが金星なんだな」と納得。カメラを庭に引き出して、撮ってみた。月が飛んでしまわない明る...

by 彩りの軌跡

昨日に続いて、梅園の梅である。既に、前回も撮ったせいか、「気に入る花があれば撮ろう」と一歩退いた気持ちで、ゆっくり園内を歩いた。まだ全体の開花にはほど遠いこの時期だが、私には、今こそが旬。

by 彩りの軌跡

昨日、公園で梅を撮ったからか、梅園へ行きたくなった。いやぁ〜、驚いたのは、他に無いほど広い駐車場がすっかり車で埋まっていたのだ。凄い人出なのかと身構えたが、園内は、さすがに広大なので、人は疎らにしか見えなかった。厳寒のせいか、咲いている花は前回とほとんど変わらず、一割にも満たない開花でしかなかった。それでも、選び抜かれた梅の木々だけに、やはり花も違って見えるのは贔屓目か。祝 稀勢の里 横綱決...

by 彩りの軌跡

テレビが、トランプ新大統領就任式の事前ニュースをどのチャンネルも流し続けていた。この人物が登場してから、世界中が右往左往し、政治も経済も混沌として落ち着かない毎日である。いったい、どのような影響があるのか、まだ誰も予想が付かないでいるいらだたしさの中で、世界が息を潜めて見つめているかのようである。同時代の一員として、今夜は、眠い目をこすりながら就任式を見るつもりでいる。同じように天気も荒れ模...

by ほのぼの動物写真日記

今日 1月18日は不肖 私の誕生日でした・・○○歳になりましたぁ~って高らかに宣言するにはもはや気恥ずかしい年齢で・・50代もあれよあれよと折り返し地点を迎えてしまい・・一昔前だったら定年退職せねばならないしサザエさんのお父さん磯野波平さんは54歳だそうでもはや年下になっちゃったし・・ぼやぼやしてたらあっという間に老け込んでしまうよなぁ~って危機感を覚えます・・この1年は無理をしないようにっ...

by 彩りの軌跡

保存商家の店頭に展示されているレジスター。何時の時代のモノなのか説明は無いが、円と銭があるので大正辺りであろうか。現代、最先端のコンピュータを操作するのと同じような気持ちで操作していたのなぁ〜と撮影しながら、当時の店員の気持ちを察してみたりしていた。

by 彩りの軌跡

梅園に、僅か数本だが垂れ梅も花をつけ始めていた。垂れは、遠目にも、近付いて見ても、風情のある姿に魅せられる。毎年、撮影に挑戦するが、なかなか思うように表現できない難敵でもある。考え出すと難しくなるので、紅・白 それぞれ 直感のままに撮ってみた。下の画像は、7D mark2 + EF100mm F2.8 L IS MACRO昨年植えた、我が家の垂れ梅の若木にも小さな蕾が膨らみ始めている。今から...

by 彩りの軌跡

蝋梅を撮りに行った梅園に、早咲きの梅がチラホラ咲き始めていた。まだ咲き始めだけに傷みも無く綺麗である。その反面、花の数が少ないので広い梅園の中を花を求めて歩き回ることになる。同じようにカメラを持ち、歩いている人が意外に多いのにも驚いた。考えてみれば、花の無いこの時期の梅は貴重な花なのである。今回は、白梅を集中的に撮ってみた。最後の一枚は、7D mark2 + EF100mm F2.8 L I...

by 彩りの軌跡

梅園の中の、蝋梅の小径を歩いてきた。径いっぱいに蝋梅の香りが満ちていた。これだけ、圧倒的な花の数のせいなのか、普通の梅よりも遙かに濃い香りに包まれる。雲一つ無い青空を背景に、一段と黄色が冴え渡り、気持ち良いほど輝いている。しばらく、写真を撮らずに、ゆっくり小径を歩いて行き来した。思う存分、香りと色を味わってからカメラを構えた。最後の一枚は、7D mark2 + EF100mm F2.8 L ...

by 彩りの軌跡

今回の買い物でもコーヒー専門店を数軒廻った。見慣れたモノから初めて目にするモノまで、見ているだけでも楽しいものである。今回は、コーヒーサーバーの気に入ったのを見付け新調した。帰宅してから、コーヒーを飲みながら振り返ってみるとコーヒーの道具にも、いろいろ変遷を重ねてきた。現在では、気に入ったモノに集約されてすっかり落ち着いている。中でも、コーヒーミルは、手動、電動・・あれこれ随分試してきた。昨...

by 彩りの軌跡

今回、浅草の河童橋商店街で入手してきた筆頭が、この卵焼き器である。生意気にも、プロが使う銅製のモノを選んだ。それなのに、素人の強みで、見栄もなく「使い易さ」に魅せられてプロ道具とは似付かわしくない小道具も一緒に購入してきた。さて、どんな卵焼きが出来るのか? (^_^;)それにしても、河童橋商店街の規模の大きさ、広さには驚いた。大袈裟でなく、一年間通っても、この街は見きれないであろう。厨房から...

似ているタグ