EOS60Dのタグまとめ (33件)

EOS60Dのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはEOS60Dに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by 笑顔同封

もう春か〜〜〜。冬らしい写真をほとんど撮らなかったなぁ〜。とつぶやいていたら今朝は一足飛びに冬に逆戻り3ヶ月近く眠っていたマクロレンズを取り出してリハビリ光を待っていたら あっという間に雪は融けてしまったよ前回の写真とほとんど変わらない冬写真ですがまるっと2ヶ月もお休みしてしまいました仕事もひと段落またぼちぼち再開したいと思います

by ☆ぐっさんの写真日記

天音ことりさんマンガから飛び出して来たような可愛いメイドさんでした振り付けも良かったです

by ☆ぐっさんの写真日記

TeaRAさん透明感のあるステージでした。

by ☆ぐっさんの写真日記

オープニングアクトKanaさん亜桜ゆぅきさん

by 亢竜悔いあり

手賀沼のほとりに、菜の花畑があり、黄色い花が満開になっている。 これは根戸新田の農地で、地元農業者が景観作物として、菜の花の栽培を行っているもの。 最盛期には、菜の花まつりを開催し、満開の菜の花の中で、芽摘み・花摘みを楽しめるようだ。  いつも手賀沼のほとりを車で通る時、楽しみにしているが、今日は天気もいいので、カメラを担いで散策に。 すでに同好のアマチュアカメラマンの方が2―3名撮影をして...

by 亢竜悔いあり

水戸の偕楽園にはもう、3-4回行っている。 さすがに少々飽きてきた。 今回は何か新しいものはないかと、ネットを検索。 最初に見つけたのが、弘道館だった。 水戸藩の藩校とのことで、今まで無視してきたが、ネットの動画を見ると、結構雰囲気のいい建物と梅林で、是非見てみたいと訪れた。   徳川慶喜が最晩年をここで過ごした歴史もあって、結構興味を持てたが、それ以上にここの梅林は素晴らしかった。弘道館の...

by 亢竜悔いあり

PLフィルターはカメラマンに必須なフィルターと言われる。  実際、「一番活用頻度の高いフィルター」で、様々な撮影に活用されている。 私はこの間、一切使ってこなかった。 PLフィルターを使って撮影された写真を見ると、絞り補正を1段、2段絞ったような映像に見え、その必要性を感じなかった。 しかしブライアン・ピーターソンの「ナショナルジオグラフィックプロの撮り方 」 を読んで、感銘を受けTIANY...

by 亢竜悔いあり

先日K&F Concept クローズアップレンズを購入した。  Sigma30㎜には使えたが、同じ口径のTamorn 70-300mmでは全くピントが合わなくて、使い物にならない。 実は、本来はSigma 18-250mmのズームレンズ用にクローズアップレンズが欲しかったのだが、K&F Concept でば72mmが売り切れだった。そこで在庫のあった62㎜のクローズアップレンズを試しに購入し...

by 亢竜悔いあり

PLフィルターには以前から興味があった。 ほとんどの風景撮影で、PROが使っている。それほど効果があるものか、と。  しかし、ケンコーなどの有名メーカーの値段を調べると1万円近くする。 光の反射を抑えるというが、写真を見ると一段暗くなっているような様子で、それなら絞りの露出補正でなんとかなるのではないかと思い、出費を控えてきた。 しかし、 柏図書館から借りたブライアン・ピーターソン というア...

by 亢竜悔いあり

2月1日付けの柏市役所の広報誌にあけぼの山農業公園の梅まつりのことが掲載されていた。 そういえば1月27日頃にあけぼの山のWebページに梅の開花が載せられていた。 その後、暖かい日が続いているので、更に梅が咲いているかもしれない。 Canon 60D f.10.0 1/100 ISO200 Tamron 90mm MACRO先日買ったSigma 30mm用クローズアップレンズを試して...

by どこまで行けるかな?

アメリカのロッキー山脈、イタリアのチロル地方の土柱と並んで、「世界三大奇勝」と言われている阿波の土柱。国の天然記念物に指定されている。ここは好きな場所で、家からも近いのでよく来ます。世界三大奇勝と言われているわりには、あまり人が来ない不思議な観光地です。(観光地なのかな?)今日みたいな寒い日だと誰もいませんでした。というか、混雑してるのをみたことがないです。まぁ人が少ないほうが自分はいいんで...

by 亢竜悔いあり

越谷の「花田苑」を訪れる。 ネットで見た写真がまるで京都のような雰囲気で、家から1時間以内にこのような美しい庭園があるのか!と驚いた。 花田苑の門 Canon 60D f.22.0 1/60 ISO200 Sigma 18-250mm入口には自動販売機が設置され、入場料100円を払うと、入場券が出てくる。 入口には人はいない。 この入場料は人の善意に支えられているのだろうと思っていた...

by どこまで行けるかな?

成人の日、祝日で仕事が休みだったので、友人達と鳴門へ遊びに行ってきました。朝10時半に集合して、サンマルクカフェで軽く朝食。それから鳴門の渦の道へ向かいました。いきなり渦の道には行かずに、まずは、エスカヒル鳴門という、長さ68メートルの超ロングなエスカレーターに乗って、鳴門山山頂の展望台に行き、景色を眺めました。展望台からは、大鳴門橋が綺麗に見渡せます午前中は天気が悪かったのですが、天気がい...

by どこまで行けるかな?

Canonのリモートコントローラー・RC-6を買いました。シャッターボタンに触れずに、シャッターが切れるというもので、これがあればブレを防ぐ事ができます。以前、夜景を撮りに行った時。三脚にセットしていたのですが、シャッターボタンを押す時に微妙に揺れるみたいで、帰ってきてからパソコンでみると、酷いものでした。自分が下手なだけなのですが(涙)センサーがカメラの前に付いているので、主に自撮りとか集...

by どこまで行けるかな?

一眼レフを買ってから、もうすぐ一年。(まだまだ初心者です)それで最近湿気のせいで、カメラやレンズにカビが発生することを知りました。これはヤバイと思い、早速買ってきました。HAKUBAさんのドライボックスネオ・9.5Lこちら安くて2000円ぐらいで買えました。防湿庫の方も見てきたのですが、ちょっと高価だったのでそちらは買えませんでした。しかし、いつかは欲しいですね。カッコイイし、見た目が。でも...

by 亢竜悔いあり

あけましておめでとうございます!今年は完全に寝正月。  初日の出を近くの手賀沼で見るのが恒例だったが、毎年同じ場所で同じことをやっているので、少々マンネリになったかも。  しかし、何もないのも寂しいものだ。 ここでは昨年の暮れに撮影した写真を掲載して、自分のていたらくを隠ぺいすることにした。  あいも変わらず、北柏ふるさと公園での日の出です。Canon 60D f.16.0 1/30 ...

by 但馬・写真日和

但馬各地にて11月19~23日撮影 父が2月に亡くなるなど波乱万丈であっという間の一年でした。しかし振り返ってみると、遥か昔の出来事だったようにも感じます。今をしっかり生きられるように人間の記憶は上手くできているものですね。今年のラストは6年間愛用してきました60Dで撮影した最後の作品で締めくくります。今年も沢山のコメント、イイネに支えられました。本当にありがとうございました。それでは、よい...

by 但馬・写真日和

養父神社にて11月23日撮影 いよいよ平野部でも白いものが降ってきました。  *横位置の写真はクリックすると大きくなります。一日1回”人気blogランキングへ”をポチっと応援クリックお願いします。大変励みになっています。人気blogランキングへ 前回の記事にコメントありがとうございます。☆この時期の朝の撮影が楽しいのは光の角度が低く(?)、霧が残っていてドラマチックな光が楽しめることと、これ...

似ているタグ