EOS60Dのタグまとめ

EOS60D」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはEOS60Dに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「EOS60D」タグの記事(12)

  1. 南越谷の阿波踊り - 亢竜悔いあり

    南越谷の阿波踊り

    今年の南越谷の阿波踊りは豪雨に見舞われた。 私が到着した4時過ぎは、曇りだったが、5時10分から始まった流し踊りの途中で、ポツポツ降り始めた。  約80連、6,000人の踊り手と60万人の来場者で賑わう最大のイベントで、この日も私が腰を降ろした中央通りの両脇には大勢の見物人が、激しい阿波踊りを満喫している。  天気予報で、午後6時頃小雨になると知っていた私は、そろっと抜け出たが、まだ殆どの人...

  2. 手賀沼花火大会 - 亢竜悔いあり

    手賀沼花火大会

    毎年、手賀沼花火大会では撮影場所の選定で困っている。 今年は偶然だが、比較的いい場所が見つかった。  北柏ふるさと公園の端と根戸新田の交差点の間で、畑のある道だが、丁度沼にかかる樹木が切れており、手賀沼が見渡せる。Canon 60D f.16.0 5秒 ISO200 マニュアル Sigma 18-250mmここも人気の場所とみえ、多くの見物客で埋められていた。 私は朝の散歩で、場所確...

  3. 柏まつり サンバ・カーニバル - 亢竜悔いあり

    柏まつり サンバ・カーニバル

    昨日の欲求不満があり、今日は初めてサンバ・パレードを見に行く。  昨日同様大変な人出で、柏まつりの人気の高さをうかがわせる。  サンバは時間通り開始されたが、驚いたことに、2グループしかない。 それも素人、子供の参加が多く、サンバのダンサーは20名いたかどうか。 毎年湖北の「ほくほくサンバ」を見に行っているが、そちらの方がはるかに迫力がある。 それでも激しいサンバのリズムに誘われて、多くの見...

  4. 柏まつり - 亢竜悔いあり

    柏まつり

    今年で柏まつりは40回目になる。 テーマは「柏まつり40年!みんなが主役 輝く未来! 」とのことで、70万人の人出のある柏最大のイベントだ。  毎年のように参加しているが、今年も柏おどりコンテストを見たくて出かけた。柏おどりパレード Canon 60D f.4.5 1/500 ISO400 スポーツ Sigma 18-250mm柏おどりコンテスト Canon 60D f.5.0 ...

  5. あけぼの山農業公園のひまわり畑 - 亢竜悔いあり

    あけぼの山農業公園のひまわり畑

    あけぼの山農業公園のひまわり畑は、いろいろ工夫しているようだ。 今年は7月22日から8月6日の間、夏のイベントとして「ひまわりウィーク」 を開催。 ゲームや、昔の遊び、風鈴づくり、水遊び、ライブコンサートなどを実施。  昨年までやっていた迷路はどうやら辞めてしまったようだ。 人気がなかったのか?  今回はひまわり畑に整然とした散策路が作られていた。 Canon 60D f.16.0 1/...

  6. 笠森観音と三井アウトレットパーク 木更津 - 亢竜悔いあり

    笠森観音と三井アウトレットパーク 木更津

    服部農園であじさいを見てから、笠森観音と三井アウトレットパーク 木更津 に立ち寄る。笠森観音は千葉のパワースポットで、特に“子授けご利益”が有名で多くの人が参拝しているが、何より、このお寺のすばらしさは日本唯一の「四方懸造(しほうかけづくり)」の建築様式で、京都の清水寺にそっくりの構造。  下から見上げると本当に感動的。四方懸造の笠森観音 Canon 60D f.6.3 +2/3 1/1...

  7. あじさい屋敷 - 亢竜悔いあり

    あじさい屋敷

    ついにあじさいの花の季節になった。 今年は、茂原市の「服部農園」に行く。 「あじさい屋敷」と呼ばれ、総面積18,000平方メートルの広大な敷地に300種、10,000株以上のあじさいを見ることが出来る。  確かに見たことのないあじさいが多く、花そのものも興味があったが、山全体があじさいで飾られているような雰囲気で、素晴らしい。あじさい屋敷 Canon 60D f.22.0 1/30 I...

  8. 茨城県フラワーパーク - 亢竜悔いあり

    茨城県フラワーパーク

    昨年常陸風土記の丘で農家が販売するメロンを購入した。 確か4Lが3ケ入っていて、2,200円と格安だったが、家で食べてみて大変美味だった。 従って、今年は娘夫婦やお世話になっている方にこれを送る積りであった。 ところが、本日年常陸風土記の丘を訪れると、販売店が出ていなかった。 昨年より1週間ほど早かっただけなのに.... 既に茨城のメロンは盛りなのに。諦めて、近くの茨城県フラワーパークに向...

  9. 潮来のあやめ祭り - 亢竜悔いあり

    潮来のあやめ祭り

    関東地方も梅雨に入った。 梅雨と言えば、あやめが梅雨の訪れを知らせる花として、有名だ。 あやめの名所と言えば、橋幸夫の歌う「潮来の伊太郎」で有名な茨城の潮来のあやめ園。 ここでは約500種類・100万株の色とりどりのあやめが栽培されている。 Canon 60D f.11.0 1/250 ISO200 Sigma 18-250mm Canon 60D f.16.0 1/25 I...

  10. シャセリオー展とバラのライトアップ - 亢竜悔いあり

    シャセリオー展とバラのライトアップ

    国立西洋美術館の「シャセリオー展」に行く。  読売新聞から無料招待券を貰っていたもので、来週末で終了のため、混雑を避け、今日にした。   画家、シャセリオーについてはあまり良く分かっていなかったが、ロマン派に属し、写実的な絵画で、分かり易かった。  ルーブルから持ち込んだとあったが、ルーブルで見た覚えのある絵画はなかった。 まあ、かなり前のことで、よほど有名なものでなければ、記憶に残らないだ...

  11. 「牛島の藤」 - 亢竜悔いあり

    「牛島の藤」

    「牛島の藤」のある藤花園に行く。  ネットの情報では2日前で、藤は5部咲きとのことで、見頃はゴールデンウィーク中となっていたが、人混みを考えると、今日が最適と判断。 Canon 60D f.16.0 1/80 ISO400 PL Sigma 18-250mm Canon 60D f.16.0 -1/3 1/40 ISO250 Sigma10-20mm藤花園は存外こじんまりした庭...

  12. ヤグルマソウ - 亢竜悔いあり

    ヤグルマソウ

    朝散歩をしていたら、道の上に多くの赤い茎のようなものが沢山ひき詰められていた。 桜の木の下で、踏みつけると、靴の裏についてくるような湿気を帯びている。  更に歩いて行くと、目の前にぽつりと落ちてくる。  桜の花が散りつくしてしまった後でガクについていた蘂(しべ)が落ちてくるのだ。  これが地面の上の赤い絨毯の正体だったのだ。  桜の花の落花には2種類あることを初めて知った次第。 Canon ...

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ