Flore 植物たちのタグまとめ

Flore 植物たち」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはFlore 植物たちに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Flore 植物たち」タグの記事(101)

  1. 朝露の美しいマレ - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    朝露の美しいマレ

    朝7時半ごろのマレでは、まだ太陽も眠そうです。朝陽の中で、グリンピースやソラマメが大きくなっていきます。朝露に濡れた花の美しいこと日がもう少し高くなると、あっとう間に消えていく朝露何もかもが新鮮に見える朝です。太陽が照り付け始めました。昨日、お留守番だったカシューは昨日の分まで動きまわっています。思いっきり泳いだり、ブルブルしたり真っ黒になりたかったのよね。^^;フィフィ島のサワーチェリーが...

  2. カラーの花咲く季節 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    カラーの花咲く季節

    例年よりも少し早くカラーの花の季節がやってきました。朝陽に向かってすくっと立つ蕾。大きな葉の間から次々と蕾が現れます。暑さに誘われて、バラもよく咲きます。アンドレ・ル・ノートルは、眩しい美しさ。グリンピースの花に続き、サヤエンドウの花も咲きました。 お土産に、カラーの花束を持って帰りましょう。道端のビロードモウズイカは満開です。港からは、カテドラルがはっきりくっきりと見えました。「今日は、畑...

  3. 植え付け日和が続く - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    植え付け日和が続く

    ヤナギの向こうから雲が湧きでてくるようなこんな空の日があったり今週は、好天そして高温の日が続きちょっと暑すぎと思われるものの、植えつけ日和の毎日でした。暑さのおかげで昨年よりもしっかりした苗になってくれたゴーヤやキュウリの苗を植えつけました。朝の畑仕事は、かっちゃんにとっては眠い眠い?!水浴びをするカシューの姿がとても気持ちよさそうです。今年の植付けの新顔は、ブルーベリー3年前ぐらいから、植...

  4. 公園の芍薬 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    公園の芍薬

    久しぶりに公園に行くと楽しみにしていた芍薬が咲いていました。淡い色の美しい花です。しかし…暑さのせいか、みんなお辞儀しています。かわいそうに。庭師の方々、なんとかしてあげてね。毎日のようにマレに行き始めるこの季節は公園に行くことが少なくなりますが今日は芍薬の様子が見たくて買い物に行くのに遠回りをして公園を通ったのでありました。対岸に見える屋外プールには、たくさんの人が泳いでいてもうほんとに夏...

  5. 苗苗交換へ!舟の旅 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    苗苗交換へ!舟の旅

    我らの島の芍薬が開きました!ハマナスに似た甘く優しい香りがします。「今日は苗の交換会があるのでトネリコ広場まで舟で苗を持って行きますよ~!」予定よりもたくさん芽が出てきたアサガオやルコンソウ、ドリチョスラブラブ、グラスジェムコーン、コットンの苗を持って行きます。花の苗、そしてドライフラワー用のコーンとコットンの苗。野菜の苗じゃなくても、欲しい人がいるかな~。さあ、出発!いつもは通らない水路や...

  6. 芍薬の一日 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    芍薬の一日

    朝、我らの島の芍薬の蕾がふっくらとしているのに気が付きました。それから、畑仕事をしながらそばを通る度に「あ、少し花びらが開いた!」と思うことが何度かあって夕方には、ここまで開きました。雲が地平線から湧いて出てくるような一日。「今日は、いろんな野菜の苗をたくさん植え付けてくたくたになりました~」U^×^U*明日は、芍薬の花が大きく開くかな~ ^^

  7. カシューもたまには!川に落ちる… - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    カシューもたまには!川に落ちる…

    「今日は、ドッボーンと川に落ちてしまいました・・・目測を誤ったとかいう問題ではなく・・・舟の上で川の水を飲んでいたら急に母さんが大きく動いてその拍子に、前のめりに川に落ちてしまったのです・・・はっきり言って!母さんのせいなのです~」「カシュー、大丈夫???」白鳥が駆け付けてくれました!白鳥のブレーキの掛け方はすばらしいですよ。急ブレーキをかけて実によくピタッと止まりました!「あれ、パンをくれ...

  8. 気分は夏!! - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    気分は夏!!

    「夏へ向かって、えいっ!!」我が町の夏の平均気温は、だいたい26℃ぐらいですがまだ5月だというのに、今週はそれ以上の暑い日々が続くようです。カモのお母さんが、こんなに近くまでやってきました。ということは…べべたちも、揃って一緒にお散歩のようです。「今日は、ピエールおじさんがトマトの大きな苗をたくさんくれたのでこの苗をフィフィ島に植えつけに行きます!」写真には撮れませんでしたがピエールの島まで...

  9. 夕立は気持ちがいいね - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    夕立は気持ちがいいね

    朝は、バラも眠そうでマレに行く頃には、ビロードモウズイカの目もぱっちり!港から我らの島へ行くとバラのオリガミがいい具合に開きそう。ああ、シャクヤクはこんな色なのね。開いたら、どんな雰囲気だろう。「みなさん、こんにちは!!まずは、泳ごうかな。泳ぎながら、やる気を盛り上げます!と、いいつつ・・・カシスの木陰でお手入れしながらひと休み。」カモミールもたくさん開きました。いつものようにフィフィ島に行...

  10. 道端のビロウドモウズイカ、花咲き始める - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    道端のビロウドモウズイカ、花咲き始める

    道端のビロードモウズイカに花が咲き始めました。刈り払いの時期になる前に、よくぞ咲いてくれました。これからどんどん咲きそうな気配です。しかし、まあ道沿いの雑草の背の高さを見ればそのうち市の刈り払い隊がやってくるのは確かです。春が早くやって来た今年の道端での物語。咲いた花には、充分にここの空気を味わってもらいたいな。花の咲いたビロードモウズイカの他にもあと2か所ほど、大きくなろうとしているモウズ...

  11. カシューの苗屋さん&八百屋さん - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    カシューの苗屋さん&八百屋さん

    「まだ小さいけれど種から育てたクール・ド・ブフ(牛の心臓)と呼ばれるトマトの苗と今朝、マレの長老ダニエル爺さんからもらったチェリートマトの小さい小さい苗の赤ちゃんたちです!このチェリートマトは、とっても甘くておいしいんだよ〜ってダニエル爺さんが自慢していました。実がなるのが楽しみだな〜」かっちゃんが笑いながら吠えてるのはほんとうは、トマトの苗がおやつだと勘違いしたからなのでした。^^「水菜も...

  12. ポプラの飛び立つ綿毛と日曜の朝市と新大統領 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    ポプラの飛び立つ綿毛と日曜の朝市と新大統領

    見えますか?ポプラ木から綿毛が飛び立って行きます。何かが空から降ってくるのではなく綿毛がふわふわっと飛び立つところです。枝を広げた雌の木から綿毛が飛び立ちます。飛び立つ時を待っている綿毛もまだたくさんあります。舞い上がって、しばらく飛んで、離れた場所に舞い降りる。こんなにきれいに綿毛が飛んでいるところは初めて見ました。公園にはバラが咲き日向の芍薬は花開き日陰の芍薬は、まだ頑固に開かない…蟻が...

  13. 真っ黒自慢のカシュー - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    真っ黒自慢のカシュー

    見る度に「もうすぐ、もうすぐ!!」の蕾はバラのアンドレルノートルと芍薬「あたしが真っ黒カシューです!」あっとう間に真っ黒になって、仁王立ちで自慢しているかっちゃん葉っぱの陰に隠れようとしても真っ黒なのは隠せませんよ。「汚れ落としてらっしゃい!」「洗ってきて!!」これは日本語でも通じるようになりました。^^すいすい泳いで泥が落ちたと思ったら、また真っ黒。本日は真っ黒日和のようです。「たくさん働...

  14. たまにはトロペジェンヌ - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    たまにはトロペジェンヌ

    たま〜にしか行かないパン屋さんにたま〜に行ってみたらたまたまありました。トロペジェンヌ!軽いブリオッシュの生地に軽いカスタードクリームが挟んであるふわふわのお菓子。あっという間に食べられちゃう。南仏サントロペ生まれのお菓子ですがフランスのいろんな街のお菓子屋さんやパン屋さんで見かけることもあるし専門店もあります。パリのサンジェルマンにある専門店の横を通ったのは一昨年の秋のことでした。→ ★た...

  15. 道端のビロウドモウズイカ Verbascum - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    道端のビロウドモウズイカ Verbascum

    マレへ行く道端の仲良く並んで大きくなってきたビロウドモウズイカ(ヴァ―バスカム Verbascum)例年、雑草が大きく伸びてくる頃に刈り払いがありこの場所のヴァ―バスカムがここまで大きくなった姿を見るのは、初めてです。今年は、刈り払いよりも生長の方が早かったのね。ブッドレアも大きくなってきていますが、これも刈られちゃうかな。市の刈り払いの作業をする人によっては、残してくれる場合もあります。ブ...

  16. 果実が果実らしくなる季節 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    果実が果実らしくなる季節

    フランボワーズがいよいよ実になっていく姿です。あれもこれもしなくちゃとバタバタと畑を歩きまわっていると果実の様子を全く見ずに一日が終わりそうになりますがふっと、落ち着いて果樹を覗いてみるとその変化していくユーモラスで非常に興味深い姿に出会います。これを見逃したら、もったいない!!サワーチェリーは、サクランボらしくなってきましたね。これはなんでしょう!?今は小さくて細長い形をしていますがこれは...

  17. 風の日 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    風の日

    今年は、例年より風の日が多いように思います。大きくしなやかに揺れているバラの蕾がだいぶ膨らんできました。これは、アンドレ・ル・ノートルです。大きな柳の枝もポプラやセイヨウシロヤナギも揺れています。そして雲までもが揺れているように見えます。大きなバラよりも先に香りのない小さな赤いバラが元気に咲き始めました。「強い風が吹いても、おやつの時間は変わりません!」カモミールのひとつ目の花も咲きました。...

  18. 雨の街、カンボクが戻ってきた - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    雨の街、カンボクが戻ってきた

    久しぶりに城壁の散歩道を通ってみるとカンボクの花が咲いていた。この道は、今年の初めにすっかり整備されて以前植えられていた灌木類も見当たらなくなりがっかりしていたのでまたカンボクの花が植えられているのを知って、嬉しかった。散歩道の真ん中辺りに植えられていたカンボクは1mぐらいまで大きくなっていて、昨年の5月はたくさんの花をつけていたのだ。→ ★別の場所に植えられたカンボクの小さい苗は、4つほど...

  19. グリンピースの花咲き始める - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    グリンピースの花咲き始める

    生れたたばかりのグリンピースの花。真ん中の花びらは、まだ開いていませんね。前日に風がとても強かったので少し心配になって畑に行ってみたらおや、まあ!かぼちゃの苗に被せてあったコーンがひとつ移動している!風で飛ばされたのを誰かが拾ってくれて島の護岸整備のために立ててある杭にひっかけて置いてくれました。遠くまでとばなくてよかった。しっかり小さい杭を指し込んで土を盛って止めておいたはずのコーンですが...

  20. 立夏のマレ - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    立夏のマレ

    風は少々強いけれど"立夏"らしい空気に包まれたマレ島に着くずっと手前からかっちゃんは、飛び移る態勢を取っています。ふと見上げると 旧二コルおばさんの島のサクランボの木にたくさんついている実が、青い空の中によく見えました。フサスグリのひとつ目のルビー!^^いちごと同じペースで赤くなっていきそうです。川に入って、ちょっと泳いで戻ってくるかっちゃん、泳ぐ前にひと仕事してますね?!泳いでいるのは、か...

1 - 20 / 総件数:101 件

似ているタグ