Flore 植物たちのタグまとめ

Flore 植物たち」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはFlore 植物たちに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Flore 植物たち」タグの記事(83)

  1. 早足で進む秋 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    早足で進む秋

    鮮やかに色づいたカエデが並んでいます。川の手前の木々の緑の間から見える黄色い葉がとてもきれいです。水辺の景色は落ち着きますね。公園で見上げたプラタナスの葉も黄色っぽくなってきました。落ち葉も散らばって、夏とは雰囲気が変わります。華やかな色の花が少なくなってきました。赤い花はサルビア。プラタナス並木の壁を見ても色が変わったことがよくわかります。クサギの今。これから実になっていくところですね。モ...

  2. お彼岸の空 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    お彼岸の空

    お彼岸ですね。ここはフランスですが、お彼岸の時季は日本と同じようにのんびりとした空気に包まれます。鳥のように飛ぶ雲かっちゃんのしっぽにも似てるかな。マレには電線がないので広い空と大きな雲、広がる雲を満喫できます。この雲を見ていたらツバメやツルのことを思い出しました。9月に入ってからツバメの声が聞こえなくなったので南へと下って行ったのでしょう。シベリアの鶴は、今年はいつ頃南下するかしら。今咲い...

  3. 秋のモネの小道 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    秋のモネの小道

    久しぶりに歩きだした下のマレのモネの小道で最初に迎えてくれたのは塀の上から溢れるように咲いていたイタドリの花。それから、アメリカヅタ(バージニアヅタ)の黒い実と赤くなり始めた葉。そして、かわいらしいホップの実。大きな雲があるな~と首が痛くなるほど上を向いてから優しい影が揺れる小さな橋を渡る。橋から見る水面には、流れになびく水草と空の雲。その先には倒木振り返ると、木々の間から遠くにカテドラルが...

  4. 虹色とうもろこし - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    虹色とうもろこし

    収穫して乾燥させていた虹色とうもろこしの中をちょっとのぞいてみました。きれいですね~宝石のようですね。この色合いも、かわいらしくてカラフルなジェリービーンズを見ているようです。もうひとつ開いてみたら、こんな濃い色でした。なかなかシックですね。(7月17日撮影)これは、ちょうど2か月前の写真です。左の穂が赤くなっているのが見えますね。この虹色トウモロコシ(グラス ジェム コーン Glass G...

  5. 少しずつ進む秋 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    少しずつ進む秋

    遠くから見ると、プラタナス並木の色が少し薄くなってきました。黄色い葉が増えてきています。落ち着いた日差しに、思わず目を細めます。マロニエの実も落ちるようになりました。マロニエの木の葉も色づき始めています。赤い葉が層になっているのは、ヤブデマリ。「この石の上は、日向ぼっこにちょうどいいのです~」対岸公園から見たプラタナス並木も秋の表情になってきています。手前に見えるのは、イチョウの木の枝です。...

  6. くるみ割りカシュー - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    くるみ割りカシュー

    かっちゃん!何してるの?ねえ、かっちゃん!「くるみ食べてるの!!」おいしい??「おいしいーー!」かっちゃんたらこの前はヘーゼルナッツを食べてたけど、今日はフィフィ島でくるみを食べていました。歯で上手に殻を割っていましたよ。くるみは、茶色の殻の上に更に果皮が付いた状態で木になっています。こんなふうにくるみがなるなって12年前にここで初めてくるみの木を見て知りました。おいしいものは、大事に大事に...

  7. 夕方の下のマレ散歩とイタドリの花 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    夕方の下のマレ散歩とイタドリの花

    風の強い日が続いています。季節を押し進める風です。11日の夕方は、久しぶりに下のマレ散歩。日差しの柔らかさに秋を感じます。木々が風で大きく傾いています。この季節、畑に見えるのはレタスやキャベツやネギの葉。川面にも穏やかな時間が流れています。土手の上に広がる広い空に、ひとつ大きく深呼吸。白く見える葉を揺らしてるのは、セイヨウシロヤナギ。秋の木漏れ日は、とても素敵です。風で上流に向かって波が立ち...

  8. 綿の花から実へ - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    綿の花から実へ

    花が萎んだ後は花びらがもうそのまま綿になりそうな気配を残しながら実になっていくようです。今年はなんとかコットンボールができそうな気がしてきました!あ、これは実かな・・・これがもっと丸く大きくなって綿が弾けるのだと思います。ダリアの横に、すくっと立っているのがいちばん大きく育った綿の木です。茎を見ると、ほんとうに木のようにしっかりしています。根っこの張る雑草がたくさん生えているのでもう少し土を...

  9. 桃狩り - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    桃狩り

    「よかったら桃狩りにおいで!」とマレの仲間のイザベルに誘われたのは8日の午後のこと。「では、ちょっくら舟の旅!」水面の穏やかさにも秋を感じます。振り返ると我らの島のトマトの間のマリーゴールドがよく見えます。トマトは、半分ほどすでに株を撤去しました。イザベル島には、白いシュウメイギクが咲いていました。フランス語では、Anémone du Japon日本のアネモネと呼ばれています。かっちゃんは、...

  10. 枝豆の黄葉と収穫 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    枝豆の黄葉と収穫

    9月8日枝豆がいい具合に膨らんでいたので空は曇っていましたが、一気に収穫することにしました。「はーい!! 今日はいつも以上に張り切りますよ~本日は、枝豆収穫祭です!!」葉はかなり黄色くなっています。昨年は9月12日に収穫しましたが、葉は今年よりもずっと青々していました。根っこごと引っこ抜いて猫車に乗せてよいしょと小屋まで持って行ってから、鞘を外しました。色づいた葉がとてもきれいです。そして、...

  11. グラジオラスとダリアと… - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    グラジオラスとダリアと…

    グラジオラスの Mon amour モナムール が開花しました。今年初めて植えた花の中では、いちばん淡い色合いです。ひとつひとつの花は、意外に大きく蘭の花にも似ていますね。初めて育てる花なので、蕾の付き方も感心しながら眺めています。少しうつむき加減で咲いている方が美しいかな。オレンジ色のグラジオラスの横には、紫色のグラジオラスが咲きました。夏が終わって、ほんの少し淋しい気持ちになる時に明るい...

  12. フローランスフェンネルの収穫 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    フローランスフェンネルの収穫

    今年初めて育ててみたフェンネルを収穫しました。種から育てたので果たしてどんなふうに大きくなっていくのか、とても興味深く観察しました。フェンネルの中でも、これはフローランスフェンネルと呼ばれる種類で株元が肥大して、その部分を食用として利用します。収穫してみてびっくりしたのは根っこがとってもしっかりしていることでした。土から出たくないーーとでも言い張るように土にしがみついて踏ん張っている根っこで...

  13. "姫りんごりんご"の木 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    "姫りんごりんご"の木

     気温が下がって、姫りんごの実もとても美しい赤い色になってきました。我が家の窓から見える姫りんごの木の葉は少しずつ黄色くなり始めています。隣りには、少し背の高い姫りんごの木が植わっています。去年の秋この木の下に姫りんごの実ではなく大きなりんごが落ちていたことがありました。「いったい誰が、こんなところにりんごを落としていったのだろう。拾って行けばいいのに…」りんごなら落としても拾えるのにな、お...

  14. 秋の光りに包まれるマレ - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    秋の光りに包まれるマレ

    すっかり秋の日差しに包まれて船長さんも落ち着いて舟の行く手を見ています。調子を上げるために、川の水を飲むのは相変わらずですね。 ときどき、カシューの目線ではどんな風景が見えるのかなそう思って、腰をかがめて舟の先を見るのが楽しみなのです。片手に竿を持ちながら、もう片方の手にカメラを持って腰をかがめている姿…おかしな格好♪綿の花も優し気にまた咲いていました。ひまわりの開花宣言はまだ先ですね。そし...

  15. 手乗りサイズのメロンの収穫 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    手乗りサイズのメロンの収穫

    残暑も今日が峠らしいし、これ以上は大きくなるまい!と、観念して手乗りサイズのメロンを収穫しました。ほぼ毎年、このサイズでの収穫です。^^; 同じく手乗りサイズのスイカも収穫しました。^^;フランス中央でメロンやスイカをおいしく大きく育てるのにはかなり無理があるようです。専門家でも大きく育てられないようです。ハウスで育てれば大きくなるのでしょうが、おいしいメロンやスイカは南から送られてくる市場...

  16. 静かな朝の街 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    静かな朝の街

    木骨組みの家の窓辺には、ゼラニウムがよく似合います。月曜の朝の静かな街。あの屋根裏部屋の窓からは、どんな風景が見えてるかな。街の中心に向かう道は、緩やかな登り坂です。まだヴァカンスで出かけている人も多く、雨戸が閉まっている家もあります。中心に向かって、さらに坂道は続きその中心にあるカテドラルの鐘楼がちらっと見えそこから視線を下ろすと、窓辺にアジサイ。窓辺のアジサイというのも素敵なものですね。...

  17. 花の色いろいろ - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    花の色いろいろ

    朝顔のブルーこの色は、いつ見ても綺麗だなと思います。今朝は16の花がついていました。種を採って、来年もたくさんこの朝顔を咲かせましょう。朝顔の向こうに咲くバラはアンドレ・ル・ノートルこのアプリコットピンクの色は、ほっとする色です。開いていくと、中央がよりアプリコット色になります。濃いピンクのロリータ・レンピカは香りがよくこれは主にポプリ用に花びらを摘みます。新たに開いたダリアは、アプリコット...

  18. マレの稀な草原に戸惑うカシュー - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    マレの稀な草原に戸惑うカシュー

    絞りのダリアの向こうに広がる我らの島あれ、なんだかいつもよりすっきりしてる?!「スイスイと走れますよ~」かっちゃんの白黒模様も、遠くからでもよく見えます。「広い広い!!いっぱい走れる!!」手作業では、もう追いつけなくなった草むしり、草刈り・・・島全体が雑草のジャングルになっていましたがマレの仲間が約束通り草刈り機で刈り払いをしてくれたのです。カシューがうろちょろすると危ないので我々のいない時...

  19. シレネ・ラティフォリア  Silene latifolia - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    シレネ・ラティフォリア Silene latifolia

    シレネ・ラティフォリア Silene latifolia 和名では、マツヨイセンノウ(待宵前仙翁)あるいは、ヒロハノマンテマなどと呼ばれているようです。我が町では、道端に雑草のように生えています。写真の花は、港の脇に咲いていました。主にヨーロッパが原産地のようですね。朝8時から雨が降りだし、ものすごい音の雷が続きました。1時間ほど後、雨が上がり雷が去って外に出ると立ちあがる白い大きな雲!あ...

  20. 晩夏・初秋の木漏れ日 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    晩夏・初秋の木漏れ日

    気温が30℃以上になっても、光りはもう秋。ゆらゆらと柔らか日差しが木々の枝の間からこぼれてきます。大きなプラタナスからは、時折りはらはらと茶色い葉も落ちてきます。「暑さに気をつけて」とフランス人の友人に言われて「そうね、でも、もう秋に向かってるのよね」と答えると「秋はまだ遠いよ。それは日本人の気候なんじゃない??」と言われてあ~、そうだった、この友人は特に、夏は夏至に、秋は秋分の日にやってく...

1 - 20 / 総件数:83 件

似ているタグ