Franceのタグまとめ

France」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはFranceに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「France」タグの記事(11)

  1. Earring: PASTEL - carboots

    Earring: PASTEL

    パステルカラー、イヤリング。耳元から春気分!French 60~70's

  2. 20170128 南米フランス領ギアナの散歩道(8):奇々怪々なビワハゴロモたち - NATURE DIARY

    20170128 南米フランス領ギアナの散歩道(8):...

    ▊DIARY Vol.12 (744): #08, 2017 ▊: The lantern fly (Biwahagoromo) is a fascinating bug found in tropical rain forest of Southeast Asia and South and Central AmericaLatin America and , unfortunately,...

  3. 20170128 南米フランス領ギアナの散歩道(7):アケボノミズイロタテハチョウ - NATURE DIARY

    20170128 南米フランス領ギアナの散歩道(7):...

    ▊DIARY Vol.12 (744): #07, 2017 ▊: アケボノミズイロタテハチョウは南米ガイアナからアマゾン、ブラジルのマトグロッソ、北部アルゼンチンまで広く分布します。美しい種でスリナムやガイアナでは切手の中にその姿をみることができます。フレンチギアナでは雨上がりに葉上で日光浴する本種をみることができました。----▶アケボノミズイロタテハチョウ - (January-29-...

  4. 20170128 南米フランス領ギアナの散歩道(6):マルバネフクロウチョウ - NATURE DIARY

    20170128 南米フランス領ギアナの散歩道(6):...

    ▊DIARY Vol.12 (743): #06, 2017 ▊: バナナトラップにマルバネフクロウチョウが訪れていました。オオフクロウチョウに比較するとやや小さくて眼状紋も小さい。でも、翅を開いた時には鮮やかなオレンジ色の紋が現れた。----▶マルバネフクロウチョウ - (January-29-2017, Kaw mountain, French Guiana)Written by 虫林花山

  5. 20170128 南米フランス領ギアナの散歩道(5):モルフォチョウの輝き - NATURE DIARY

    20170128 南米フランス領ギアナの散歩道(5):...

    ▊DIARY Vol.12 (742): #05, 2017 ▊: 滞在中はほとんど毎日雨でした、しかし時折雲が切れて日が差すと、どこからともなく大きなモルフォチョウが現れ、青い金属光沢の翅を点滅させながら不規則な軌跡を描いて飛ぶ姿がみられました。モルフォたちを目にすると、はるばる南米まで来たことが実感できます。ここカウ山の森で見ることができたモルフォは、メネラウスモルフォ M. menel...

  6. 20170129 南米フランス領ギアナの散歩道(4):アクテオンゾウカブトムシ - NATURE DIARY

    20170129 南米フランス領ギアナの散歩道(4):...

    ▊DIARY Vol.12 (741): #04, 2017 ▊: 灯に飛んできたアクテオンゾウカブトの♀を見つけた。♀とはいえ、大きさや体表面の皺などさすがの貫禄がある。実は♂も飛んできたのだが、容器に入れていたらいつの間にか逃げられていた。かなり力が強そうだ。南米から北米にはゾウカブト(Megazoma)の仲間が14種ほど分布しているが、ここにはこのアクテオンが棲息しているようだ。アクテ...

  7. 20170128 南米フランス領ギアナの散歩道(3):ナンベイオオタマムシ - NATURE DIARY

    20170128 南米フランス領ギアナの散歩道(3):...

    ▊DIARY Vol.12 (740): #03, 2017 ▊: 灯に飛んできたナンベイオオタマムシ(Euchroma gigantea)を丸山氏からいただいた。体積は日本のヤマトタマムシの3倍くらいはあって、色彩も派手でなかなか味がある。巨大で美しいタマムシだ。----▶ナンベイオオタマムシ - (January-29-2017, Kaw mountain, French Guiana,...

  8. 20170128 南米フランス領ギアナの散歩道(2):世界一大きな甲虫(タイタンオオウスバカミキリ)を見た - NATURE DIARY

    20170128 南米フランス領ギアナの散歩道(2):...

    ▊DIARY Vol.12 (739): #02, 2017 ▊: フレンチギアナ(French Guiana)は「熱帯モンスーン気候」で、我々が滞在したKaw山あたりの年間降水量は4000mmを越えます。滞在中、毎日雨が降り、しばしばバケツをひっくり返したような土砂降りになることもありました。広大な熱帯雨林とそこに棲む生物は、この豊かな雨に育まれているのが良くわかります。彼らにとってこの雨...

  9. 20170127 南米フランス領ギアナの散歩道(1):カイエンヌの風景 - NATURE DIARY

    20170127 南米フランス領ギアナの散歩道(1):...

    ▊DIARY Vol.12 (738): #01, 2017 ▊: フランス領ギアナ(French Guiana)は総面積の90%以上が大アマゾンの森林が広がり、地球上に残された数少ない「野生生物のパラダイス」です。しかしながら、このパラダイスへのアクセスは悪く、情報もほとんど入手できませんでした。そんな時、丸山宗利(九大)、野村周平(国立科学博物館)、山口 進(昆虫植物写真家)の各氏がフラ...

  10. 【Bocuse d'Or 2017】 - フランス美食村

    【Bocuse d'Or 2017】

    【Bocuse d'Or 2017】@France Euro Toques

  11. MENG MODEL HS-005 French FT-17 Light Tank Crew and Orderly - 押出鋲二郎 Post-Retirement Modelling Life

    MENG MODEL HS-005 French FT...

    MENG MODEL HS-005 French FT-17 Light Tank Crew and OrderlyReleased in 2016▲ヘッドはHORNETのスペアヘッドに変更。

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ