GUNMAのタグまとめ

GUNMA」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはGUNMAに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「GUNMA」タグの記事(7)

  1. 荒船・妙義[4] - @なんだか日和 VOL.2

    荒船・妙義[4]

    「道の駅みょうぎ」から金洞山山麓の「中之岳駐車場」に移動すると、前日登った荒船山の全貌および艫岩(右端の絶壁)がくっきりと見通せました。 ◇◇◇ちなみに「艫」とは船尾のことだそうで、とすれば平坦な山頂部はさながら甲板かと。「荒船山」とは、その特徴を的確に捉えたネーミングだなぁと感心しきりです。 妙義山一般登山道散策は、ここから後半戦突入。露払いのように立ちはだかる岩峰を見上げながら、石門めぐ...

  2. 荒船・妙義[3] - @なんだか日和 VOL.2

    荒船・妙義[3]

    at 5:30 a.m. on May 5, 2017 @道の駅みょうぎ ◇◇◇これまでは上信越自動車道から眺めるだけだった、奇怪な山容の妙義山が目の前に…。なんて朝早くから感慨に耽っていたのも束の間、思い立っていきなりやってきただけのことはあり、完全な事前リサーチ不足を露呈。今日歩くつもりの中間道と呼ばれる一般登山道は、落石の影響で今年2月から通行止とか。いやはや、やっちまった感アリアリで...

  3. 荒船・妙義[2] - @なんだか日和 VOL.2

    荒船・妙義[2]

    先ほどの断崖絶壁展望ポイントから台地上を少し歩くと、明るく開けた本家(?)の荒船山艫岩展望台に出ました。 真正面に対峙するのは浅間山。その左の盛り上がった部分が、2月に中腹まで歩いた黒斑山です。断崖の横に辛うじて見えるのが蓼科山で、肉眼ではその右奥に北アルプスが見えたのですが、拙コンデジでは、その姿をはっきり捉えることはできません(ここも右下は絶壁です…)。荒船山のピークは、この先の経塚山(...

  4. 荒船・妙義[1] - @なんだか日和 VOL.2

    荒船・妙義[1]

    May 3, 2017@群馬県甘楽郡下仁田町 ◇◇◇こんにゃくにたっぷり塗られた自慢のみそが皿からあふれてます(笑) さてさて、GW後半は久しぶりの5連休ということで、せっかくなので紀伊半島にでも足を延ばしてみようかと思い立ったものの、あまりの急な思いつきに直前になっても計画がまとまらず、結局断念することに。 ◇◇◇では代わりにどこか関東近郊の山にでもと候補に挙がったのが、西上州の荒船山。だ...

  5. 谷川岳[1] - @なんだか日和 VOL.2

    谷川岳[1]

    at 8:40 a.m. on March 12, 2017@谷川岳ロープウェイ ◆◆◆窓の向こうには、昨年6月に激坂を登りきった白毛門(しらがもん)が悠然とたたずんでおりました。 ロープウェイで降り立ったのは、2011年3月末以来の訪問となる天神平(てんじんだいら:1319m)です。 ◇◇◇東日本大震災および福島第一原発事故直後にあたる6年前、ここを訪れたのはまったくのなりゆきで、本来山麓...

  6.  高峰・黒斑[4] - @なんだか日和 VOL.2

    高峰・黒斑[4]

    表コースをさらに登り詰めていくと、視界の先に4人の登山者の姿が…。ここまでトレースがなかったので、先行者がいるとは思いませんでしたが、あれれ?? なんて不思議がっていると、不意に雪に埋もれた避難壕がひょっこり。その先の小ピークを越えると、槍ヶ鞘を示す標識が見えてきました。となると、先ほどの4人組は中コースから登ってきたのではないかと。 ◇◇◇そんな推測はさておき、前方の右側が切れ落ちた崖上が...

  7. 高峰・黒斑[3] - @なんだか日和 VOL.2

    高峰・黒斑[3]

    at 7:00 a.m. on February 6, 2017@長野県小諸市高峰温泉 ◇◇◇吹雪は夜半まで続き、飛ばされた氷の塊が絶え間なく部屋の窓を叩いていたので、何度も眠りを妨げられましたが、夜明け近くになり、ようやく風は落ち着いた模様。さすがに好天とはいきませんが、これなら今日の山歩きもどうにかなりそうです。 最後に1時間以上ぬる湯を堪能してから朝食を済ませ、雪上車で駐車場まで戻って...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ