Hasselblad 500C/Mのタグまとめ

Hasselblad 500C/M」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはHasselblad 500C/Mに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Hasselblad 500C/M」タグの記事(31)

  1. ベンチで語らう白い藤とヒカリトカゲ - Film&Gasoline

    ベンチで語らう白い藤とヒカリトカゲ

    みなさん、こんにちは。草臥れたCoca Colaのベンチのベンチで語らう白い藤のような花とヒカリトカゲさんを見かけました。おっと、見えてはおりませんが、透明人間さんも同席しているようですね^^あの鯉のぼりが泳ぐ(垂れ下がる)材木岩公園の隅っこで出来事でした^^;Hasselblad 500C/MPlaner 80mm f2.8ILFORD PAN F PLUS50(EI 25)ND-76 S...

  2. 朝のシュルレアリズム越しの蔵王連峰 - Film&Gasoline

    朝のシュルレアリズム越しの蔵王連峰

    みなさん、こんにちは。赤外線ワールドから再びかみのやま温泉のお写真に戻ってまいりました。^^;こちらは温泉宿の窓から望む残雪の蔵王連峰であります。震災後は火山性微動などという物騒な動きもあり、今の日本じゃいつこの景色が変わってもおかしくありません。そんな理由での一枚なのであります。右手前に見える崩れかけた瓦屋根が見えますね、じつはこの建物こそ例のシュルレアリスムの土蔵なのであります。まさに目...

  3. Spring bird in blooms - Mon's cafe

    Spring bird in blooms

    暖かい春の日だった。メジロが楽しそうに梅の蜜をついばんで、次々と花を渡り歩いていた。そして、梅の次はさっさと寒緋桜に飛んで行った。動きの早さにHasselで追いかけるのは諦めた。代わりにと言ってはなんだが、Hasselのファインダーで捉えることができたのは四十雀。楽しさのあまりあんなに落ち着きのなく飛び回るメジロを捉えるには、250mmか500mmを買う必要があるか?とも思ったが、今度はフ...

  4. シュルレアリスムが目覚める朝 - Film&Gasoline

    シュルレアリスムが目覚める朝

    みなさん、こんにちは。昨日につづき、山形県にあります「かみのやま温泉」での一コマです。このシュールな光景は以前にも撮らせていただておりますので、見覚えのある方もいらっしゃるかと思います^^;これを見たとき「まだ残っていたか!」っと思わずニヤけてしまいましたね~^^いつも温泉に泊まった朝は朝食前に露天風呂につかり、その後カメラをぶら下げて鄙びた温泉街をブラブラするのが私の楽しみなのです。そして...

  5. 温泉神社の叶わぬ願い - Film&Gasoline

    温泉神社の叶わぬ願い

    みなさん、こんにちは。ここは桜の花びらが舞うとある温泉神社の境内であります。「温泉神社の桜として生まれたからには、せめて最期くらい足湯の湯ぶねでもいいから、優雅に浮かびたかったな~」と、朝陽を浴びて光り輝くピンクの花びらのつぶやきが聞えて来そうなシーンであります・・・いや、ただの妄想であります^^;ゴールデンウィーク前に一泊で山形のかみのやま温泉に行ってきました。そのときのお写真を少しずつご...

  6. 泳ぎの苦手な鯉のぼり - Film&Gasoline

    泳ぎの苦手な鯉のぼり

    みなさん、こんにちは。風の無い川の上で一匹だけダイナミックなポーズを決めた鯉のぼりさんがおりました。どうやら、ロープに引っ掛かって身動きが取れないようです ^^;それを見ていたしたの鯉のぼりくん「お前いったい何やってんだ・・・」っと、ちょっと呆れ顔ですね ^^Hasselblad 500C/MPlaner 80mm f2.8ILFORD PAN F PLUS50(EI 25)ND-76 ST...

  7. 弊の中の明日知れぬ世界 - Film&Gasoline

    弊の中の明日知れぬ世界

    みなさん、こんにちは。昨日に続き、「みんなの宝物」「仙台市の宝物」とも言うべき宮城野区の大きな桜の樹であります。これがブロック塀の向こうに広がる美しくも憂わしげな世界なのであります。今年が最後と言われ続けてもう何年か経ちました。この桜の樹さんはいったいどんな気持ちでこの美しい花を咲かせているのでしょうねぇ・・・Hasselblad 500C/MPlaner 80mm f2.8ILFORD P...

  8. みんなの桜の樹 - Film&Gasoline

    みんなの桜の樹

    みなさん、こんにちは。今日は鯉のぼりからまた桜に逆戻りであります。現像したら桜の写真が出てきて「あ~、そういえば・・・」って、すっかり忘れてました^^;こちらは先日デジタルでご紹介いたしました、桜の樹ですね。写真の男性もそうですが、ここで立ち止まらない人はまずいませんね^^さて、今回の自家現像ですが、明らかに失敗しております。隅の方を見ると白い斑点が出ているのです。以前にも経験したことがあり...

  9. 「いと おしさ」 - 光と彩に、あいに。

    「いと おしさ」

    すべてのいきものは命を表現しているすべてのものたちは時を表現しているそのことに気付いてからというものすべてのものがぐっと近くなり愛おしさという目で世界を 表現を 見れるようになった気がする

  10. なぜかこどもの日に感謝した写真 - Film&Gasoline

    なぜかこどもの日に感謝した写真

    みなさん、こんにちは。今日は5月5日「こどもの日」であります。「こどもの日」と言えば、鯉のぼり!はい、この日のために3日の日に白石市にあります材木岩公園に鯉のぼり写真を撮りに行ってきました♪早速そのフィルムをお家で現像してのエントリーであります^^そういえば、一昨年も同じ構図で撮っていたような・・・そんな事に「進歩がない」と悔やむよりも、同じ日、同じ場所で、同じ女性(もし違っていたら問題です...

  11. 「渇望」 - 光と彩に、あいに。

    「渇望」

    己の無力を 突きつけられ願わくば力が 欲しいと思った

  12. 3x4 - Mon's cafe

    3x4

    現像失敗した!(このネガでは無い)パターソンのタンクを使っているが、1リールに二本の120フィルムを巻けるのだが、一本目は一コマ目側から二本目は最終コマからというお約束がある。初めての二本巻きだったので、一本目も最終コマから巻いてしまい、コマが重なって2コマ現像不足、定着不足の箇所ができてしまったおまけに、あろうことか前浴液投入!と勢いよく入れた瞬間に、手にしていたメジャーカップは停止液(@...

  13. he had passed away - Mon's cafe

    he had passed away

    知り合いの訃報を受け取った。同じ丙午生まれ。以前撮った彼が写っているネガを取り出してプリントした。そして花を添えようPhoto Data: Hasselblad 500C/M, Distagon C 60mm 1:3.5 /Pro160NS

  14. Hardness of the bud - Mon's cafe

    Hardness of the bud

    ハクモクレンが咲き誇る3月後半の寒い日。突然歩道脇に座り込み、お花に興味を示した息子。プチっとするわけでもなく、蕾の硬さを確かめていたようでした。Photo Data: Hasselblad 500C/M, Distagon C 60mm 1:3.5 /Tri-X400

  15. None title - Mon's cafe

    None title

    パーソナルな領域を離れた時、デジタルデータは、バイナリーの海に拡散して消えていき、ネガは、時の風雨にさらされて朽ちていく。個人的な記臆の影と、アカシックレコードに刻まれた記録の影を光子と銀原子の奇跡の出会いを沢山の奇跡をPhoto Data:  Hasselblad 500C/M, Distagon C 60mm 1:3.5  /Pro160NS

  16. 「願わくば 美しくありたい」 - 光と彩に、あいに。

    「願わくば 美しくありたい」

    生の根源が命といわれるものがいったい なんなのかわからないからあらゆる いきものたちは生きてゆくことでそれらを表現しようとしているのかもしれないわたしは どんな表現をしているのだろうかどのように表現したいのであろうか

  17. 「窓は内側からしか開かない」 - 光と彩に、あいに。

    「窓は内側からしか開かない」

    窓を開けないと外の空気も 温度も においも 音もわからない 感じることができないあなたを 感じるために窓を 開けよう

  18. 写真集 - ayumilife with kate

    写真集

    今日は、Kの12歳のお誕生日です。私からKに贈る、12冊目のお誕生日写真集です。よろしかったら見て下さい。↓⑫ 5年生の1年も、なんでも一生懸命頑張ってたね。いよいよ6年生、小学校最後の1年をめいいっぱいたのしんでね。

  19. 「coffee」 - 光と彩に、あいに。

    「coffee」

    コーヒーであれもこれも流し込むほろ苦さだけがいつまでも残ってしまう

  20. 「間違わないように」 - 光と彩に、あいに。

    「間違わないように」

    絶望の闇の中ですがるべき光その光がどんなに小さく暗かったとしても希望の光を選ぶべきです

1 - 20 / 総件数:31 件

似ているタグ