Jカスタムのタグまとめ (14件)

Jカスタムのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはJカスタムに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by Go Beyond

ビッグレイクでのファーストムービングルアーの釣り全般を網羅するハイブリッドS2を使用したグラスコンポジットロッドACR73MHの受注を2月25日より開始させて頂きます。以下スペックになります。ACR73MHRod Length:7'3"Material:Hybrid S2(S2 + IM layer composite)Guides:FUJI製ガイド(チタンフレーム+SiCリング、ステンレス...

by Go Beyond

そしてそして、The Keep Cast 2017に展示するロッドの続きですが、J Custom 2.0をマイナーチェンジしたJ Custom 2.1を展示します。ブランク、グリップ、ガイドなど、ロッドの特徴を決定付けるメインコンポーネントについては一切変更ありませんが、機能性とデザインの点において、以下の4つの変更を加えさせて頂きます。1.全モデルにフックキーパーを採用。2.キャスティング...

by Go Beyond

NFXに続き、今シーズン、新たにリリースするロッドがACR73MHとなります。ACR73MHは、昨年末から提供を開始したハイブリッドS2を使ったグラスコンポジットロッドACRシリーズのビッグブラザーに位置付けられるロッドで、オフショアでのファーストムービングルアーの釣りを全方位的に支えるロッド。既にリリース済みのACR66ML、ACR69M、ACR70MHがショートレンジでの巻き釣りを想定し...

by Go Beyond

汎用性を重視したマルチパーパスなロッドを目指したNFX。そのため、モデルネームも極めてシンプルな番手設定を採用しました。キャスティングモデルなら"Casting"の頭文字Cが来て、続いてロッド長、最後にパワーという並びです。ルアーフィッシングを志向するフィッシャーマンなら誰しもが一切の説明なしに、瞬時にそのロッドのスペックを推測することが出来る、もはや説明不要のモデルネームかと思います。さら...

by Go Beyond

ゲイリーが作り出す真の良質なアメリカンブランクの素晴らしさを、より多くの釣り人に体感してもらう・・・そんなコンセプトから生まれた2017年のニューモデルがNFXです。NFXはNorth Fork Experienceの頭文字を取ったもので、Experienceとは「経験」とか、「体験」と言った意味そう、NFXは、ゲイリーが作り出すブランクの素晴らしさを、より多くの釣り人に体感してもらう、そん...

by Go Beyond

2016年よりお取り扱いを開始頂きました新規Jカスタムパートナーをお知らせします。アングラーズプラザ岸波郡山IC店〒963-0551 福島県郡山市喜久田町字菖蒲池22-591024-959-5211フィッシングイチバン池田店〒563-0043 大阪府池田市神田2-16-5072-752-1181近隣にお住いの皆様、どうぞよろしくお願い致します。

by Go Beyond

大変お待たせしました。本日よりACR(アドバンストクランキングロッド)の出荷を開始させて頂きます。今回添付するチューブはACRのイメージカラーにあわせてグリーンスパイダーにしました。早ければ明日にも店頭に並ぶことと思います。是非、ハイブリッドS2を手に取って、従来のグラスコンポジットとは一線を画す素材感を体感頂ければと思います。

by Go Beyond

川崎で迷子になってしまったロッドチューブも無事に見つかり、昨日入荷しました。そして、今、ロッドチューブのパッキングが完了したところで、ちょいと一息。ここまで来ればさすがにもう大丈夫かと。このまま順調に行けば来週早々には出荷可能な見込みです。ご注文頂きました皆様、お待たせしました。しかし、ほんの数日の差なんですけど月末を跨ぐと・・・11月が12月になってしまう訳で、大きく違うように見える訳です...

by Go Beyond

Hybrid S2からなるグラスコンポジット「アドバンスト・クランキング・ロッド」ですが、誠に申し訳ありませんが、出荷時期を11月下旬から12月初旬に変更させて頂きたく、お知らせします。原因は、製品に標準添付するロッドグローブ社のロッドチューブを従来の「ブルースパイダー」からロッドのイメージカラーに合わせて「グリーンスパイダー」へと変更するべく、既存の在庫品とは別に手配を進めていたのですが・...

by Go Beyond

いろいろあってやっと手元に届いた今月号のバサー先月号の工場見学に続き、今月号はハイブリッドS2のテスト釣行初めてグラスコンポジットの話をゲイリーにしたのはいつのことだったろうか・・・その最後の最後、製品の仕様を確定する段階で、行ったのが今回のテスト釣行です。そして、只今ビルドの真っ最中。ご注文を頂いております皆様、誠にありがとうございます。現在までの進行具合から、当初の予定通り、今月末から出...

by Go Beyond

予定より遅れてしまいましたが、アドバンスト・クランキング・ロッド(ACR)の製品紹介ページをアップしました。http://northforkcomposites.jp/jc20/acrこうやってコンテンツという形に情報をまとめていく段階で、よくあるのが、あーそーいえば、肝心なことを伝え忘れてた、ってこと。今回は、振動の収束時間。旧来のグラスロッドの場合、好き嫌いがはっきりわかれるのがキャスト...

by Go Beyond

精力的に湖上に出続ける西のテスター近藤さんから釣果報告を頂きました。近藤さんは基本サンデーアングラーなので、とにかく限られた時間の中で魚を探していくため、オールシーズン、常に巻きを中心に釣りを組み立てる釣り人。そんな彼が溺愛するロッドがPCR71MH Extra Power。曰く、南湖のパワーフィッシングはこれさえあれば問題なし!11/6もクランキングで64cm!とてもいい笑顔です。「ちょっ...

by Go Beyond

先日のバサクラ会場で「Jカスタムユーザーなんですが、ワインディングチェックが外れてしまったんですけど・・・」というお問い合わせを頂きましたので、その対処法について、解説させて頂きます。と、その前に・・・「そんな面倒な対処法なんていいからとにかく直してよ」というお客様は、リペアサービスの1サービスメニューとして「初期不良」という項目を追加しましたので、ここから「引き取り修理」の手配をお願いしま...

by Go Beyond

手配漏れやら、遅刻やら、諸々ありましたが、今年も多くのお客様にお立ち寄り頂きまして誠にありがとうございました。グラスならではのゆったりとしたリカバリースピードを、カーボン並みに軽さの中に収めたハイブリッドS2の素晴らしさを、より多くの皆様に体感頂く、良い機会になったと思っています。新旧のグラスを知っている人にとっては、決して大袈裟な表現ではなく旧来のグラスコンポジットの常識を覆す逸材と理解頂...

似ているタグ