Jカスタムのタグまとめ

Jカスタム」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはJカスタムに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Jカスタム」タグの記事(17)

  1. ご注意下さい;ソルトでの利用時 - Go Beyond

    ご注意下さい;ソルトでの利用時

    Jカスタムで採用しているブラックチタンメッキを施したワインディングチェックですが、汽水を含む、海水で使用した場合は、海水によりメッキの表面処理が剥離する可能性があるため、使用後は必ず真水で洗い流し、乾いたタオルなどで拭き取るようお願い致します。海水により剥離を起こすのは、弊社のメッキ処理方法に依るものではなく、メッキそのものの特性の一つとされるものになります。Jカスタムはバスロッドとしてデザ...

  2. NFXスペック(その2) - Go Beyond

    NFXスペック(その2)

    今日はNFXを構成するコンポーネントについて、説明したいと思います。まずキャスティングモデルのガイドですが、J Custom 2.0のUTR68やPFR71で使用しているセミマイクロのコンフィグレーションをベースにし、富士工業製のステンレスフレーム+SiCリングのKガイドを採用しています。ステンレス・・・というとひと昔前のイメージからか「重い」と思われる方がいるかも知れませんが、実際のところ...

  3. NFXスペック(その1) - Go Beyond

    NFXスペック(その1)

    NFXのスペックについて複数のお客様からご質問を頂きましたので、共通していた質問について、この場でも取り上げてみたいと思います。まずアクションについてアクションはソフトベイト寄りの釣りを意識し、しなやかなティップが違和感なくスムースに反応するファーストアクションに仕上げています。これは特定のモデルに限らず、シリーズ全般に共通している傾向です。そして自重についてファイナルサンプルのデータになり...

  4. CONGRATS!! - Go Beyond

    CONGRATS!!

    3月に入ってからスイムベイトとスイムジグを軸に釣りを組み立ていたフラッシュポイント所属の舞木くんがBIWAKO OPEN 2017初戦でみごと準優勝!WAY TO GO!!昨日はスイムジグとクランクベイト(ビーツァM5)で試合を組み立てたとか。スイムジグの作り出す微波動と、それよりもちょっと強めの、だけど、クランクベイトとしては抑えめな波動を生み出すフラットサイドを使い分けた戦略。魚のコンデ...

  5. NFX受注開始のおしらせ - Go Beyond

    NFX受注開始のおしらせ

    より多くのバサーにノースフォークコンポジットが作り出すブランクの基本性能の高さを体感頂くこと、このコンセプトに基づきデザインしたマルチパーパスな汎用性の高いロッドNFX(エヌエフエックス)の受注準備が整いましたので、本日より取扱店各店においてご予約の受付を開始させて頂きます。NFXとは"North Fork eXperience"、つまり、ノースフォークの経験という意味です。より多くのバスア...

  6. スイムベイト - Go Beyond

    スイムベイト

    ジグヘッドにブーツテールのソフトベイトをセットしたスイムベイトの釣り。スイムベイトが生み出すわずかな波動を感じ取りながら、時折触れるウィードやオダやロックなどとのコンタクト感でレンジをコントロールする釣り。そして、突如現れるコツコツ系のバイト。そんな釣りにオススメしたいのが中弾性カーボンを使ったUTR68H。本格的な春が到来した琵琶湖のフルタイムフィッシングガイド舞木くん(もうぎくん)からそ...

  7. 自重わずか123g - Go Beyond

    自重わずか123g

    オープンウォーター、ロングキャスト、ファーストムービングルアー、これら3つのエレメントをキーワードにデザインされたロングキャスト志向のグラスコンポジットロッドACR73MHの出荷を本日より開始します。スペックについては、こちらをご覧下さい。http://northforkcomposites.jp/jc20/acrところで、ACR73MHの自重ですが・・・わずか123gです。7フィート3イン...

  8. Ready To Ship - Go Beyond

    Ready To Ship

    予定通り来週からACR73MHの出荷を開始します。「アドバンスト・クランキング」と名前にこそクランクが付いていますが、ACRはクランクベイトに限らずスピナーベイトからチャターベイト、スイムジグ、ソフトスイムベイトまで、ファーストムービングルアー全般に対応するロングキャスト志向の巻物ロッド。来週からもう一歩、確実に季節が進行する予感のビッグレイクに是非!

  9. 3/4オンスのダブルウィローで - Go Beyond

    3/4オンスのダブルウィローで

    ACR73MHで3/4オンスのダブルウィローリーフのスピナーベイトをフルキャストした時のベンドがこんな感じです。まだまだ余裕です。

  10. ACR73MH受注開始のおしらせ - Go Beyond

    ACR73MH受注開始のおしらせ

    ビッグレイクでのファーストムービングルアーの釣り全般を網羅するハイブリッドS2を使用したグラスコンポジットロッドACR73MHの受注を2月25日より開始させて頂きます。以下スペックになります。ACR73MHRod Length:7'3"Material:Hybrid S2(S2 + IM layer composite)Guides:FUJI製ガイド(チタンフレーム+SiCリング、ステンレス...

  11. J Custom 2.1 - Go Beyond

    J Custom 2.1

    そしてそして、The Keep Cast 2017に展示するロッドの続きですが、J Custom 2.0をマイナーチェンジしたJ Custom 2.1を展示します。ブランク、グリップ、ガイドなど、ロッドの特徴を決定付けるメインコンポーネントについては一切変更ありませんが、機能性とデザインの点において、以下の4つの変更を加えさせて頂きます。1.全モデルにフックキーパーを採用。2.キャスティング...

  12. ACR73MH - Go Beyond

    ACR73MH

    NFXに続き、今シーズン、新たにリリースするロッドがACR73MHとなります。ACR73MHは、昨年末から提供を開始したハイブリッドS2を使ったグラスコンポジットロッドACRシリーズのビッグブラザーに位置付けられるロッドで、オフショアでのファーストムービングルアーの釣りを全方位的に支えるロッド。既にリリース済みのACR66ML、ACR69M、ACR70MHがショートレンジでの巻き釣りを想定し...

  13. NFX(part2) - Go Beyond

    NFX(part2)

    汎用性を重視したマルチパーパスなロッドを目指したNFX。そのため、モデルネームも極めてシンプルな番手設定を採用しました。キャスティングモデルなら"Casting"の頭文字Cが来て、続いてロッド長、最後にパワーという並びです。ルアーフィッシングを志向するフィッシャーマンなら誰しもが一切の説明なしに、瞬時にそのロッドのスペックを推測することが出来る、もはや説明不要のモデルネームかと思います。さら...

  14. NFX (part1) - Go Beyond

    NFX (part1)

    ゲイリーが作り出す真の良質なアメリカンブランクの素晴らしさを、より多くの釣り人に体感してもらう・・・そんなコンセプトから生まれた2017年のニューモデルがNFXです。NFXはNorth Fork Experienceの頭文字を取ったもので、Experienceとは「経験」とか、「体験」と言った意味そう、NFXは、ゲイリーが作り出すブランクの素晴らしさを、より多くの釣り人に体感してもらう、そん...

  15. 新規Jカスタムパートナーのお知らせ - Go Beyond

    新規Jカスタムパートナーのお知らせ

    2016年よりお取り扱いを開始頂きました新規Jカスタムパートナーをお知らせします。アングラーズプラザ岸波郡山IC店〒963-0551 福島県郡山市喜久田町字菖蒲池22-591024-959-5211フィッシングイチバン池田店〒563-0043 大阪府池田市神田2-16-5072-752-1181近隣にお住いの皆様、どうぞよろしくお願い致します。

  16. 出荷開始のお知らせ;ACR - Go Beyond

    出荷開始のお知らせ;ACR

    大変お待たせしました。本日よりACR(アドバンストクランキングロッド)の出荷を開始させて頂きます。今回添付するチューブはACRのイメージカラーにあわせてグリーンスパイダーにしました。早ければ明日にも店頭に並ぶことと思います。是非、ハイブリッドS2を手に取って、従来のグラスコンポジットとは一線を画す素材感を体感頂ければと思います。

  17. Now Ready to pack!! - Go Beyond

    Now Ready to pack!!

    川崎で迷子になってしまったロッドチューブも無事に見つかり、昨日入荷しました。そして、今、ロッドチューブのパッキングが完了したところで、ちょいと一息。ここまで来ればさすがにもう大丈夫かと。このまま順調に行けば来週早々には出荷可能な見込みです。ご注文頂きました皆様、お待たせしました。しかし、ほんの数日の差なんですけど月末を跨ぐと・・・11月が12月になってしまう訳で、大きく違うように見える訳です...

1 - 17 / 総件数:17 件

似ているタグ