JRAのタグまとめ

JRA」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはJRAに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「JRA」タグの記事(14)

  1. 今週から夏競馬第2章がスタートします。 - 競馬カフェオレタイム

    今週から夏競馬第2章がスタートします。

    毎年この時期の2歳戦は投資競馬の最たる期間で、関東エリアは新潟競馬と成り、関西エリアは小倉開催と成る。 何と言っても小倉競馬で第1週2日目には九州産馬限定戦がスタートする訳で、言葉は悪いが夏の虫「カゲロウ」と同じく、一瞬にして短い生命を燃やしてしまうのが九州産馬で競走馬自体百数頭の少ないメンバーでの短期決戦となる。 一般サラブレットの頂点は日本ダービー(G1)だが、九州産馬にとってのダービー...

  2. 悲劇! 中京8Rで松岡・荻野両騎手が落馬し馬に踏み倒される!! - フランケルの動画

    悲劇! 中京8Rで松岡・荻野両騎手が落馬し馬に踏み倒さ...

  3. 神懸り的爆勝を続ける新馬JR馬の勢いは止まらない。 - 競馬カフェオレタイム

    神懸り的爆勝を続ける新馬JR馬の勢いは止まらない。

    マスコミの評価とシュミレーションソフト「優駿への道」には大きなギャップが生まれる事は今始まった事ではなく、神代の時代と言えば大袈裟だが45年前からの話で、当時は今よりも美味しい配当を手にする事が出来た。 当時の私は自給自足の生活で、今のフリーターよりも生活感の無い毎日を送っていたし、馬券代が2、000円も有れば何とか1週間は優雅な生活を送れたし、夏に成るとジーパン2本とTシャツ2~3枚と海パ...

  4. 記録的な2017年度JR馬のデビュー勝ちだが・・・ - 競馬カフェオレタイム

    記録的な2017年度JR馬のデビュー勝ちだが・・・

     今年の2歳馬JR馬のデビュー戦・デビュー勝ちは記録的なものだが、その陰で早くも抹消馬が出て来ている。この事は予告としてこのコラムで何度か解説はして来たが「やっぱりなぁぁぁ」の感があり、個人的にはビックリもシャックリもしないが、サラブレットだけに避けては通れない現実の道でもある。 正に「道」と「未知」の様なモノで発音は同じだが、到達点・過程は全く違うもので、勝負の世界には「見切り千両」と言う...

  5. こんなに単純で良いのかなぁ?? - 競馬カフェオレタイム

    こんなに単純で良いのかなぁ??

    今世代、初の二歳重賞レースと成る函館二歳S(G3)が今週の目玉と成る訳だが、フルゲート16頭に対し、一次登録の段階で優先出走権の有る道営馬を含め17頭の登録が有る訳だが、その内9頭がデビュー戦でJR馬としてランクインした馬で、この事についてはこの競馬コーヒータイムを再読して頂ければ誰でも解る筈だ。 問題は馬券を張る側にとっては「何が勝つのか???」であり「どの馬が人気を裏切るのか???」の訳...

  6. 雨降りなので 函館と福島へ行ってきた。 - 自遊人

    雨降りなので 函館と福島へ行ってきた。

    アルコール異常吸収か!?昨日の昼間に たっぷり汗をかいて 夕方缶ビールを2本飲んだら早朝にフラフフラして プラズマ乳酸菌を注入したら復活しました。単勝しか的中せず・・・・・やはり 単勝か・・・・・ (-。-)y-゜゜゜メインの函館記念は ルミナス。オレの本命はズバリ 単勝5番人気ルミナスウォリアーだったが対抗のツクバアズマオーが来なかった むっ無念だす。 (-。-)y-゜゜゜口座の残金は20...

  7. 2017年度新馬JR馬のデビュー勝ち馬早くも30勝の大台突破か⁉ - 競馬カフェオレタイム

    2017年度新馬JR馬のデビュー勝ち馬早くも30勝の大...

    毎週、複数の勝ち馬を出し続けているこのコーナーだが、今年の二歳新馬戦は「今年の日本ダービーより楽しみだ!!」とこのブログで発表した通り、30勝目の馬が誕生する週末を迎えた。 日曜日は函館で札幌2歳S(G3)を占う意味でも重要な芝1800m新馬戦が組まれ、福島でも同じく芝1800mの新馬戦が組まれ、中京では如何にもクラシックを意識したメンバーが芝2000m混合新馬戦に出走して来た。 まだ夏も本...

  8. これが真実だ!! - 競馬カフェオレタイム

    これが真実だ!!

     毎週この競馬コーヒータイムをご覧頂いている皆様はご存知と思いますが、2017年度の新馬戦がスタートしてまだ1ヶ月が過ぎたばかりですが、今年は昨年を上回るハイスピードで新馬戦のJR馬がデビュー戦でデビュー勝ちを28頭しました。これは再三お伝えの通り、新馬戦のスタートがたった2週繰り上がった事でクラシックへの出走確保をノンビリ構えて居られなくなったのが現状で、一昔前なら厩舎の看板馬は夏を越えて...

  9. 2017年度セレクトセール観戦記 - 競馬カフェオレタイム

    2017年度セレクトセール観戦記

     2強ムードから1強ムードに成って来たセレクトセールだが今年ほどその一色ムードを強烈に感じた。 出品される馬造りまでがお色併せの様なムード造りに昔の「当歳市場」の様な殺気だった面影は無くなったし、入札には談合が付き物とは言うが、今年のセレクトセールほど競合無しにスムーズにハンマーが進んだセールも珍しいと言えるだろう。 「取るか、取られるか」の馬喰の戦いがセリ市場での目玉だったし、落札までの駆...

  10. やめられない止まらないカッパえびせん!! - 競馬カフェオレタイム

    やめられない止まらないカッパえびせん!!

    正に今年の二歳新馬戦のJR馬の活躍は「止められない止まらないカッパエビセン!!」状態である。しかもJRA中央競馬会は新馬戦の単勝配当は売り上げの5%を上乗せしての払い戻しと成っており、この数字は馬鹿に成らない。「配当なんて無いんじゃないの???」と思われた単勝配当の170%還元には口からもチ〇チ〇からもヨダレが出たし、下手なFXや株式投資が馬鹿馬鹿しく思えて来る。進化し続けるシュミレーション...

  11. 2017年度新馬JR馬に異常あり!! - 競馬カフェオレタイム

    2017年度新馬JR馬に異常あり!!

     お気付きの方も多いと思いますが、毎年新馬戦がスタートして1ヶ月も経つと「今年の二歳馬は〇〇より〇〇の方がレベルが高い!!」と断言するのだが、現実にクラシックが終わる頃にはマスメデアもその事を報道する。 問題は終わる頃にそんな事を書き立てられても屁のツッパリにも成らないし、過ぎたレースの馬券は売ってくれないのは当然である。 先週の段階で今年の当社新馬のJR馬が21頭勝ち挙がり、例年以上の好ス...

  12. 爆勝続く新馬JR馬・日曜一気に5勝の可能性も出てきた。 - 競馬カフェオレタイム

    爆勝続く新馬JR馬・日曜一気に5勝の可能性も出てきた。

     全く競馬を知らない者でも三年間新馬戦だけ学べばどんなに頭が悪い奴でもプロ中のプロに成れるのに、無駄な時間と無駄な浪費をしていると思わないのだろうか???今日デビューした二歳馬は3年後はまだ5歳馬である。来年の今日デビューする馬と対戦が始まるのは2年後で、今年の二歳新馬戦を学ぶ事は一気に2年分・3年分の基礎を蓄積出来るのが二歳新馬戦なのである。それを怠ったものに「馬券道」など理解出来ないだろ...

  13. 今年もドル箱開催に成りそうな陸奧シリーズです・ご期待ください。 - 競馬カフェオレタイム

    今年もドル箱開催に成りそうな陸奧シリーズです・ご期待く...

    今週から2017年度「みちのくシリーズ」の開幕と成る訳だが、正直JRA中央競馬会には10競馬場あるが、設立45年を迎える当社の中で、最も苦手としているのが私のふるさとでもある福島開催でもある。この事は昨年も触れたが6年前までの話で、恥ずかしながら福島競馬場に足を運んだのは小学校4年生の時に叔父に連れられて「お忍び」行ったのが最初で最後で、罪悪感が有るのかこの業界に入ってからも避け続けて来た感...

  14. 2017年上半期も終了し・・・ - 競馬カフェオレタイム

    2017年上半期も終了し・・・

    JRAは25日、17年上半期の売得金と入場者数を発表した。売得金は1兆3748億3569万9000円では微額だが増加したが、昨年の上半期はワールド競馬の馬券は発売されておらず、開催競馬場の入場者は依然落ち込んでおり(前年比96・8%)馬券はネット販売が中心になっていることが解る。この事は予測して来たし、当社も情報の配信方法も17年前からご存知の通りデジタル化を進めて来た訳だが、競馬場への来場...

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ