Kodak Gold200のタグまとめ

Kodak Gold200」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはKodak Gold200に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Kodak Gold200」タグの記事(74)

  1. 姫蔓日日草と横笛の練習と洋食屋さんのこと - 照片画廊

    姫蔓日日草と横笛の練習と洋食屋さんのこと

    直径2cmに満たない花です大谷地神社の境内の一隅に這うように咲くのでほとんど人に気づかれないようです3年前に初めて見つけて毎年見に来ますが今年は花が少なかったですここに上ってくるときに横笛の練習が聴こえましたが案の定 3年半前に初めて見かけてその後三度ほど当ブログに登場した方が練習中でした今日は明日の午前中に退院する義妹の見舞いに行ってきました途中で始めて行く洋食屋さんでお昼をいただきました...

  2. マンションのチューリップと講義資料の準備 - 照片画廊

    マンションのチューリップと講義資料の準備

    例年のごとくチューリップが満開です今日も雲一つない快晴でしたゆったりと仕事をしながら昼食時に中判蛇腹カメラをかついで行きつけの蕎麦屋さんまで歩いて往復しましたその中判蛇腹カメラですが先日中島公園で撮影したところ光漏れを起こしているような現像結果でしたそれでモノクロ自家現像でテストしてみようとしたわけですゆったりとした仕事というのは講義資料の準備ですが私は既成の教科書は一切使いません漢文講読と...

  3. 近所のライラックと義妹の入院見舞い - 照片画廊

    近所のライラックと義妹の入院見舞い

    朝のうちにライラックを撮ってきました文科省関連委員の仕事の書類を投函に行きそのままそろそろ咲いているだろうと近所の公園に行ってみましたそこにはご覧のように4本のライラックがあります枝はこんな感じですつぼみは濃い紫なのですが開花すると薄いピンクになりますさすがにこういう撮影はマクロレンズを使いましたが慣れないうえに三脚を使わず手持ちですから下手くそですねお昼にはちょっと食べ物を持って先週手術が...

  4. Agfa Optima で撮った白樺の緑と川柳の緑 - 照片画廊

    Agfa Optima で撮った白樺の緑と川柳の緑

    Agfa Optima のレンズは緑の表現が抜群です前にもほかの高級カメラで撮った白樺と川柳ですがこのコンパクトなカメラは一歩も引けを取っていません(一昨日と昨日の機材も同じです)今日は二つの会議の後 モノクロフィルムを2本現像しましたが現像には最適の水温なので処理は大変楽です仕上がったフィルムは自らスキャンしないといけませんので後日の掲載になります Agfa Optima 1535

  5. ヒヤシンスとギリシャ神話 - 照片画廊

    ヒヤシンスとギリシャ神話

    サイクリングロードの花壇に三色のヒヤシンスが咲きましたヒヤシンスは有名なギリシャ神話が語源ですねZeusゼウスの息子で芸能の神としても知られるApolloアポロンとアポロンにかわいがられている美少年ヒュアキントスHyacinthusとが円盤投げに興じていたところヒュアキントスの放った円盤が地面に跳ね返り彼の額を割ってしまいますヒュアキントスはその場で亡くなってしまいますがその時に地面の草にか...

  6. 疲れてぐずる孫となだめるじいじと定期検診 - 照片画廊

    疲れてぐずる孫となだめるじいじと定期検診

    5月4日の撮影です左側から自転車で坂道をこぎのぼってきた男の子がのぼり切ったあたりでくたびれてしまいベソをかいてぐずっていましたそこにお爺ちゃんがやって来てしきりになだめます何とか立ち直ってホッとしましたがちょうど我が家の孫と同じぐらいの年端でした我が家の孫もこの週末に家族でやって来ましたが小学1年生になるとやはり少年らしくなりました去年までなら相撲をとってもインパクトはなかったのですが昨今...

  7. 崖際のレンギョウと俳句対漢詩漢文 - 照片画廊

    崖際のレンギョウと俳句対漢詩漢文

    レンギョウも札幌では盛りを過ぎました自宅近くにはレンギョウがけっこうあって当ブログにも掲載したことがあります今朝の北海道新聞のコラム「新 北のうた暦」に金箱戈止夫(かねばこかしお)作「垣崩れ連翹咲くに任せたり」が紹介されていました俳句は戦後すぐに桑原武夫の俳句を「第二芸術」とする論文がきっかけで俳句の芸術性を巡って激しい論争が巻き起こりました論争の中では問題提起した桑原の鑑賞力の無さを批判す...

  8. 休み明けの仕事の再開 - 照片画廊

    休み明けの仕事の再開

    小学生の下校ですこちらはロッテリアから出る廃液の回収ですいずれも連休前の撮影ですがこういう日常に戻りましたね私も自宅で色々な仕事に対応しましたメールで入る大学関係の事務仕事や漢辞海の増刷に向けた小訂正の連絡などですほかに2日に亡くなった大学の同級生に香典を送ったり本年度の学会費を振り込んだりしました学会はまだ2ヶ所に所属していますが今日振り込んだ学会の年会費7000円は70歳になったので来年...

  9. 木陰と水仙の写真とソメイヨシノとエゾヤマザクラ - 照片画廊

    木陰と水仙の写真とソメイヨシノとエゾヤマザクラ

    連休の間は暖かくて戸外の風が気持ちよかったです今日の札幌は強風が黄砂を運んできて窓外が黄色くかすんでいます4日にマンション脇のサイクリングロードを歩いてロード沿いの満開のソメイヨシノを見てきました上のスナップショットはその途中サイクリングロードから脇の道を見上げたところですソメイヨシノはこんな感じでした同じレンズSummicron 35mm ASPH で撮ったエゾヤマザクラは下ですやはり葉の...

  10. 川柳と白樺の若葉と神社の石楠花 - 照片画廊

    川柳と白樺の若葉と神社の石楠花

    川柳と白樺の若葉が美しい時期です近所の北星学園大学そばの白樺でこの撮影の二日後にはもう若葉の色が濃くなりましたスギ花粉症のひどかった私ですが幸いに白樺花粉症には縁が無く経過していますこの白樺の右手に大谷地神社があり日当たりの良い石楠花が少し開いていました久しぶりに Summicron 50mm 第二世代を使いましたがボケ味の美しさも出色です後の位置に下がって社殿にピントを合わせたらこんな感じ...

  11. 連休を楽しむ人々 - 照片画廊

    連休を楽しむ人々

    マンションのテニスコート脇の桜を撮る人です3日の午前10時 テニスコートに住人一人と外部から三人やってきてテニスを始める前に「きれいだから撮っておくね」とスマホをかざしましたそうかと思えば3日はそれまでの今年最高気温だったので散歩していてもコートを脱ぎたくなるのでした私と同じように脳卒中で不自由な方が一枚脱ぐのに付添いの奥さんが手助けをしていて他人事とは思えませんでしたこの若者は太い雪上タイ...

  12. 中島公園で桜を楽しむ人々 - 照片画廊

    中島公園で桜を楽しむ人々

    昨日の中島公園には花を撮る人がずいぶんいましたもちろん敷物を敷いて花見をする客も少なくないですこの辺は少人数のお仲間がほとんどでしたが広い地面には大勢で楽しんでいる団体がいます花もさることながら 暖かい陽光や空気を浴びることが何よりうれしいのです Olympus OM-1

  13. 大学横の水芭蕉 - 照片画廊

    大学横の水芭蕉

    19日水曜日の昼休みに大学横の公園で撮りました撮影レンズはオリンパス Zuiko 100mm F2.82010年のバンコク以来の出動ですZuikoの100mmレンズはF2がプロにも大好評の銘玉で現在でも中古で8~9万円するほどの評価ですしかし大きく重いレンズなので軽量コンパクトなOMのボディにはつける気がしませんでしたF2.8もかなり安定した描写が好評で 40年前には愛用していましたそれは1...

  14. 山鼻地区の建築現場の弁当とカレー店と露出計の確認 - 照片画廊

    山鼻地区の建築現場の弁当とカレー店と露出計の確認

    ルノー札幌の近くです工事現場でお弁当の最中でしたが春の暖かな陽光の中でとても気持ち良さそうでした私はここの近くのカレーキッチンROCCAというお店でカレーをいただきました店内は光が十分ではなく窓の透過光だけを撮っておきましたこんなふうに充分使えたカメラの露出計ですが先日メーターの指針が動かなくなりました今日はそれをちょっと確認してみましたのでファインダー機構と露出計を見るための心覚えとしてそ...

  15. キタキツネを撮る人と久々のOM-1 - 照片画廊

    キタキツネを撮る人と久々のOM-1

    今日の大谷地神社です正午ごろ強張った身体をほぐしにリハビリ散歩に行きましたがキタキツネが歩いていましたお参りに来ていたご婦人が急いでスマホを出して撮影しました「こんなところにいるんですねぇ」と声を掛けると「ホント イヤーびっくりです」と驚いていましたキタキツネの腸にはエキノコックスというやっかいな寄生虫がいて感染すると生存率30%という怖い病気が待っています北海道に来てはじめてOM-1を使い...

  16. 札幌山鼻地区と屯田兵と自衛隊 - 照片画廊

    札幌山鼻地区と屯田兵と自衛隊

    なつかしい「木造モルタル塗り」の家屋です私も高校時代からこういう様式の家で暮らしました背後の山が藻岩山で その東の一帯を山鼻地区といいますルノー札幌がこの地区にあるので車の修理中に歩いて撮りました札幌の中でも早くから開拓が始まったところで1876年(明治9年) 9月に 屯田兵が240戸ここに中隊を編成して住んだと言います長く続いた個人営業のお店が多くとうとう後継ぎがいなくてさびれていく店も少...

  17. 札幌の二つの記念碑的建築物 - 照片画廊

    札幌の二つの記念碑的建築物

    カメラ修理のお店の周辺には記念碑的な明治建築がいくつかありますこれは明治37年築のメソジスト派のキリスト教会です支笏湖が出来たときの噴火灰でできた札幌軟石を使った建築ですねいつか機会があればパイプオルガンの演奏を聴きに行ってみたいですこちらは明治40年ごろに建てられたレンガ造りですもとは明治27年に創業した味噌醤油の製造販売「福山商店」でした今でもこのメーカーの「トモエ醤油」が健在です福山商...

  18. バスセンターの外と中とカメラ露出計の故障 - 照片画廊

    バスセンターの外と中とカメラ露出計の故障

    マンションと道路一本はさんだバスセンターですここがバスの出口で 信号待ちの歩行者が振り向くほどの迫力ですこれを撮った翌々日たまたま内部を通ったので同じカメラで薄暗いシーンを撮りましたしかしこの室内はカメラの露出計が故障してまったくの体感露出で撮ったものですこのカメラは2010年にヤフオクで格安落札したのですが距離計が狂っていたので自己修理して使っていますしかし3年前の4月に露出計が動かなくな...

  19. 創成川のチオノドグサ - 照片画廊

    創成川のチオノドグサ

    創成川の土手に可憐な薄紫の花が咲いています今日はいつもお世話になる札幌カメラ修理センターに用事があって出かけましたカメラ店から西方150mほどに創成川がありますこの時期 土手には薄紫色の6弁のチオノドグサが咲きますクローズアップに向かないカメラですので画像を拡大してみました撮影中にお婆さんから「この花は何て名前ですか」と聞かれました「チオノドグサっていうらしいですよ」「ここに花の名前のカンバ...

  20. 春先のポプラの古木と柳の枝 - 照片画廊

    春先のポプラの古木と柳の枝

    旧北海道道庁舍前のポプラですまだ青い葉が出ていませんがかえって古木の風格を感じます敬意を表してシャッターを切りました同じ場所の柳の枝もまだ葉が出ていませんでした今日はちょっと外のリハビリウオークをやりましたがさすがに日差しが強くなった気がします今日あたりはこれらの樹木も多少は緑になっているかと思います Yashica Electro 35GX

1 - 20 / 総件数:74 件

似ているタグ