LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.のタグまとめ (32件)

LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはLUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by Soul Eyes

いつもと違う道を通って帰宅していたときのこと。目の前に近所の高圧線鉄塔が見えて来ましたが、いつもとちょっと様子が違います。ん?あのてっぺんに見えるものは?近づいてみましたよ。お~、高圧線鉄塔の上にタワークレーンが付いているではないですか♪かさ上げのための工事が始まったようです。鉄塔の中腹を見ると、いつもに比べてゴチャゴチャな構造物でいっぱいになっておりました。しかも、この鉄塔だけでなく、他に...

by Soul Eyes

名古屋の真ん中、栄町のランドマーク、中日ビルです。ここは1966年にオープンしたコテコテに昭和な雰囲気の総合商業ビルで、名古屋人にはひろく親しまれております。中には劇場、結婚式場、文化教室、商業施設、飲食店街、企業事務所などが入っており、プロ野球の中日ドラゴンズの事務所もここです。その中日ビルの1階にあるカフェがユーハイム、2階にあるカフェがサンモリッツです。昭和な雰囲気の中日ビルですから、...

by Soul Eyes

ここは名古屋の真ん中、栄町にある中日ビルの地下2階です。栄町で撮影をしていて、お腹が空くとここにやってくることが多いですね。ここには、コテコテの名古屋メシのお店が揃っているからなんであります。この土鍋のシンボルマークは・・・そう、名古屋人の大好物ミソニコこと、味噌煮込みうどんで有名な山本屋本店です。以前、フィルム写真ブログの「冬のオープンカフェでやせ我慢をする透明人間たち」と言うエントリで、...

by Soul Eyes

私の住む街にある公園のひとつ、三好公園・・・ここには、200本の河津桜が植えられています。ここに河津桜があるととは全然知りませんでした・・・灯台下暗しですね。2010年に植樹されたとのことなので、ここまで大きくなるのに7年かかったんですね。樹はまだ小さいですが、あと10年もしたら3月のお花見の名所になるんじゃないでしょうか・・・楽しみです♪愛知県みよし市三好町池ノ原 三好公園にてLUMIX ...

by Soul Eyes

ミュンヘン市内を走るSバーンです。行く先を見ると、"Flughafen/Airport"となっております・・・そう、空港行きの列車なんですね。いよいよ昨年初夏のドイツ旅行も大詰めとなり、これから帰国の途につくところです。ミュンヘン中央駅から45分ほどで、ミュンヘン国際空港に到着です。これはドイツではなく、エールフランスの垂れ幕です・・・おフランスですから、どことなく色使いがオサレでした。^^...

by Soul Eyes

先日、岡崎市の乙川沿いの「葵桜」が5~7分咲きになっているのを見て、名古屋市内の紅白はどうなってるか、気になりました。この紅白とは、名古屋の真ん中に咲く紅白の樹で、毎年撮っています。紅組はTV塔の東に咲く寒緋桜、白組はルイ・ヴィトンの栄店の前に咲く白木蓮のことです。昨日、早速見に行ってきたんですが・・・う~ん、本番直前って感じでしたね。まだアップし始めたばかりで、あと数日で本番となるようです...

by Soul Eyes

ミュンヘンのレンバッハハウス美術館です。ここは、カンディンスキーをはじめとする「青騎士」派の画家たちの作品を多く収蔵することで知られています。「青騎士」は1911年、カンディンスキーとフランツ・マルクが中心となって結成した前衛美術家のグループで、その後の20世紀の美術に多大な影響を与えているんだとか。レンバッハハウス美術館は、「青騎士」派の収蔵品の展示のほか、ミュンヘン市立美術館としてさまざ...

by Soul Eyes

ミュンヘンの名所の一つ、アザム教会です。ここは後期バロックとロココ様式建築の教会で、正式名称は、聖ヨハン・ネボムク教会と言うらしいです。でも実際には、この教会を建築したアザム兄弟の名前が、この教会の通称となっているようです。アザム兄弟は、自分達のためのプライベートな教会を建築しました・・・デザインは普通の教会に比べて異常なまでに濃厚です。22mx8mという限られたスペースに建てられた小さな教...

by Soul Eyes

愛知県では、真冬にもかかわらず、真夏のような積乱雲が出現するときがあります。冬枯れしたセイタカアワダチソウの背景にもくもくと青空を登る夏雲・・・シュールな眺めでした。これ、太平洋側特有の現象なんでしょうか。日本海側では、こういう雲は冬には出現しない、と聞いたことがあります。さて、今日からは3月・・・もう冬も終わり、春ですね。これからどんどん暖かくなっていって、早く桜花咲く春になって欲しいもの...

by Soul Eyes

日中の日差しはかなり暖かになってきましたが、黄昏時はまだまだ寒さが募ります。空気は冷たいですが、大気の透明度は高いです。本格的な春になると、春霞でなかなかこういう綺麗な日没は撮れない・・・我慢して撮影してきたんであります♪愛知県豊田市にてLUMIX DMC-GX8LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6☆ブログランキングに参加しています。この沈みゆく冬陽をご覧になって、...

by Soul Eyes

今日は日本の猫の日です・・・ニィニィニィですね。^^猫の日は世界各国で制定されており、ロシアは3月1日、アメリカ合衆国は10月29日、世界ネコの日は8月8日だそうです。そんなわけで、今日のエントリでは、猫ちゃんをご紹介します。まずこちらのチャシロハチワレの猫さんは、スギちゃんと言います。このエキゾチックな長毛系は、クララちゃん。ちょっと目がしょぼしょぼしているテンちゃん。このグレーシロハチワ...

by Soul Eyes

友人から、赤錆物件の発見情報をいただきました。常日頃から「赤錆が大好物です」と言いまくっているので、常に心がけてくださるありがたい方々がいるんですね。^^早速、Google Map Street Viewで物件チェック・・・おおお、これはお宝級だ♪速攻で撮影に行ってきました♪いや~、素晴らしい物件でしたねえ。廃棄されたビニールハウスの前に置いてありました・・・まるでハウスを守りながら、錆びて...

by Soul Eyes

ミュンヘンの中央部にある大きな教会、フラウエン教会です。カトリック信者が多いバイエルンらしく、アヴェ・マリアゆかりの聖母教会です。ストイックなプロテスタントの教会と違って、カトリックの教会は装飾が多くて、写真を撮るには面白い場所でした。Frauen Kirche, München, GermanyLUMIX DMC-GM5LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6☆ブログ...

by Soul Eyes

仕事先から帰宅する際に、いつもと違う道路を選んで走っていた時のことです。目の傍を何か赤いものが横切りました。「お・・・今のはひょっとして・・・」と早速、Uターンして戻ってきました。そこにあったのは、こんな赤いトラクターでした。どうやらヤンマー製です・・・そう、「燃える男の赤いトラクター」なんでありました♪赤く塗られたボディも、錆びたパーツも、夕映えの中でさらに赤く燃えていたんでありました。^...

by Soul Eyes

立春は過ぎたというものの、まだ黄昏時は風が冷たいですね。この写真を撮っているときも、手がかじかんでしまい、すぐに撮影を諦めて撤収しましたよ。オートフォーカス、自動露出のカメラって、便利だなあ・・・ってつくづく思いました。^^;あ、私、いまだにフルマニュアルな銀塩フィルムカメラも使ってますからねえ。^^;ちなみにこの写真のポストプロセスは、Adobe Lightroomで作ったプリセット、「錆...

by Soul Eyes

名鉄豊田市駅東口の再開発工事、順調に進捗中のようです。1月初旬に見たときは2本だった紅白タワークレーン、先日見たら4本に増えておりました。今年の秋には3つのビルが完成するらしいです。ところで、この再開発ビルの名称が、「K i T A R A(キタラ)」に決定したそうです。ウェブサイトを見るとロゴもすでにできているようで、再開発ビルは3棟の建物と間にある2本の通り抜け空間で構成されていることを...

by Soul Eyes

この波打つ古い窓ガラスの向こうに見えるのは・・・ミュンヘンのマリエンプラッツに聳える新市庁舎の尖塔ですね。と言うことは、ここはどこかと言うと・・・ミュンヘンの旧市庁舎です。今、この旧市庁舎はおもちゃの博物館として使われています。展示してあるのは、レントゲン写真を抱えたテディベアさんや、昔のお人形さん・・・ブリキのロボットなどもありました。こちらはドイツの特産品、メルクリンの鉄道模型ですね。さ...

by Soul Eyes

毎年、1月から2月にかけては「草ヒロ」祭りになってしまいます。雑草が繁茂する春から晩秋にかけては、「草むらに眠るヒーロー」たちには近づきがたいからですね。この個体は昨年も撮影した三菱エテルナ・Σ(シグマ)の三代目、E10系です。1980年代中頃、私がペーペーの社会人だったころに、よく見かけたクルマです。エテルナとは「永遠」と言う意味なんでしょうか・・・英語の"Eternal"と同じ語源だと思...

by Soul Eyes

それぞれの季節ごとに、典型的な曇ってありますね。夏だったらもくもくと上昇する大きな積乱雲、秋だったら高いところに出る鰯雲・・・定義が難しいのは春の雲と冬の雲でしょうか。でも、ここにあげた雲は、ある程度冬らしさが出ている雲じゃないでしょうか。ちょっと神経質な形で、冬の斜光を浴びてコントラストが強くなり、強い風に煽られて刻一刻と姿を変える雲。孤独で気高さを感じさせる雲ですね。愛知県豊田市喜多町付...

by Soul Eyes

ミュンヘン滞在二日目の朝、ホテルでしっかり朝ごはんを食べた後で、市内観光に繰り出しました。バイエルンチケットは前の日に使い切ってしまったので、この日は一日乗車券を買いました。一枚のチケットでミュンヘン中心部のバス・トラム・地下鉄に乗り放題、二人で12.20オイロでした。Sバーンに乗って全日に引き続き再びマリエンプラッツへ向かいます。マリエンプラッツの地下駅から Viktualienmarkt...

似ているタグ