M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0のタグまとめ

M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはM.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0」タグの記事(5)

  1. 雲多き空の美術館 - Soul Eyes

    雲多き空の美術館

    豊田市美術館で、奈良美智さんの"for better or worse"展を見てきました。奈良美智(ならよしとも)さんは、鑑賞者を見つめ返すようなまなざしが特徴的な人物像で、世界的に有名なアーチストですね。彼は、このトヨビにほど近い長久手市にある愛知県立芸術大学美術学部美術科油画専攻出身です。1987年に愛知県芸の大学院を卒業してから、今年はちょうど30年目・・・それゆえ今年開催される本展は...

  2. 原色の公園 - Soul Eyes

    原色の公園

    最近の公園の遊具って、色の傾向が変ってきたような気がします。昔はほんわかしたパステル調が多かったような気がしますが、昨今は原色が多いように感じます。個人的にはパステルカラーより原色の方が好きなんですが、子供の情操教育的にはどうなんでしょうか・・・夾竹桃の鮮やかなピンク色も、さらにこの原色の遊具を引き立てていたように感じました。愛知県豊田市土橋町6丁目 土橋公園にてLUMIX DMC-GX8M...

  3. 赤と緑が混じる台風一過の青空 - Soul Eyes

    赤と緑が混じる台風一過の青空

    先日の台風3号が通過してから、愛知県はずっと良いお天気です。昨日の豊田市の最高気温は35.9度、酷暑日でした。まさしくSummertime・・・こういう暑い季節のBGMは、体育会系のJAZZが聴きたくなりますね。John Coltraneの”Summertime"は湿り気皆無、実にドライで夏には最適です♪ちなみに、ココに写っている白いクルマは私の愛車、ブランキーニョ君です。Mazda Dem...

  4. 出番の少なさを嘆く光蜥蜴 - Soul Eyes

    出番の少なさを嘆く光蜥蜴

    晩秋から早春にかけては影の季節・・・お昼を過ぎるともうなが~い影がお出ましになり、黄昏た雰囲気が横溢していましたそれゆえ、このブログでも「ホニャララな光蜥蜴」と言うタイトルのエントリがたくさん登場しました。ところが今は梅雨の真っ最中。お日さまが出なければ、光蜥蜴も出番がありません。たとえ晴れたとしても、太陽の高度が高すぎて、よほど夕方にならないと光蜥蜴写真は撮れないんですね。^^;これは5月...

  5. 梅雨の晴れ間のTV塔 - Soul Eyes

    梅雨の晴れ間のTV塔

    名古屋の真ん中、栄町のセントラルパークに建つテレビ塔・・・1954年に完成しました。それ以来ずっと名古屋のシンボルとして認知されてきましたが、2011年にアナログ放送の終了とともにアンテナが撤去されました。今はもうTVの電波は出していないのに、相変わらず「テレビ塔」と呼ばれています。今年の梅雨は、梅雨入りしても全然梅雨らしくないお天気が続いていましたが、ようやく梅雨らしい空模様になってきまし...

1 - 5 / 総件数:5 件

似ているタグ