Neopan 100 Acrosのタグまとめ

Neopan 100 Acros」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはNeopan 100 Acrosに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Neopan 100 Acros」タグの記事(84)

  1. 2017年6月23日 お嬢さんたちにじゃれつく光蜥蜴 - Silver Oblivion

    2017年6月23日 お嬢さんたちにじゃれつく光蜥蜴

    新緑からこぼれ出る光蜥蜴の中を歩いて行くお嬢さんたちです。光蜥蜴さんたちも、「僕たち、若いお嬢さん、大好き♪」と、はしゃぎまくっておりましたねえ♪あ、光蜥蜴って性別があるんでしたっけ・・・あははは。^^;愛知県豊田市 豊田市美術館にてRolleiflex 2.8CSchneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8Neopan 100 Acros (EI 100)Nan...

  2. 2017年6月21日 痩せ衰えつつある添え木 - Silver Oblivion

    2017年6月21日 痩せ衰えつつある添え木

    この添え木、かなり弱ってきているように見えました。白アリに食われたのか、腐ったのか、巻いてあるワイヤがゆるゆるになってました。もうコイツも長いことないかもなあ・・・見ていて切なかったです。人間だとダイエットして痩せるってこともあるでしょうが、添え木はダイエットしないでしょうからねえ。^^;愛知県豊田市にてNikon F3Ai Nikkor 55mm/F1.2Neopan 100 Acros ...

  3. 2017年6月20日 孤独を噛みしめる石灯籠 - Silver Oblivion

    2017年6月20日 孤独を噛みしめる石灯籠

    ここは各種の石製品を作っている工場のようでした。立派な石灯籠もありましたが、こういう意匠の石は他には見当たりませんでした。周りを見渡すと、配管部品などの武骨な実用品ばかりです。「和の雅な雰囲気を持つのはおいらだけか・・・」さぞやこの石灯籠さん、孤独感を味わっていることでしょうねえ。^^;愛知県豊田市にてRolleiflex 2.8CSchneider-Kreuznach Xenotar 80...

  4. 2017年6月17日 街角の抽象画#5 - 発狂した緑陰 - Silver Oblivion

    2017年6月17日 街角の抽象画#5 - 発狂した緑陰

    今年の梅雨はちーと様子が変です。梅雨入りしたというのに、雨も降らず湿度の低い快適な毎日が続いています。「気持ちのいい6月だなあ・・・今年はおいら、ありがたがってもらえないかも、けけけけけっ♪」普段ならじめーっとした大気になりがちなのに、肩透かしをくらってしまった緑陰さん。どうやら発狂してしまったようです。^^;愛知県豊田市にてRolleiflex 2.8CSchneider-Kreuznac...

  5. 2017年6月15日 街角の抽象画 #4 - 繰り返す眺め - Silver Oblivion

    2017年6月15日 街角の抽象画 #4 - 繰り返す眺め

    同じイメージが写る窓・・・これ、どうしてこうなっちゃうんでしょう。もし平面なら、写る虚像も連続してそうなものなんですが・・・窓が微妙に角度を変えて付けられているからなんでしょうか、ねえ。^^何はともあれ、面白いイメージなので、「街角の抽象画」シリーズに加えてみました。今までは6x6ばかりだったんですが、35㎜判ではお初なんであります♪愛知県豊田市にてNikon F3Ai Nikkor 55m...

  6. 2017年6月14日 トラにのった少年 - Silver Oblivion

    2017年6月14日 トラにのった少年

    その昔、「イルカにのった少年」と言う歌がありました。「おお、あれか・・・」と思う人は、私と同時代人でしょうねえ。^^;そう、あのちょっと中世的な男性シンガーが歌う昭和の香り漂う歌謡曲です。でも、こちらの少年はイルカではなく、トラに乗っております。「トラにのった少年」、将来はどうなるのでしょうか・・・この体験がもとになって、サビトラハンターになったり・・・することはまず期待できないでしょうねえ...

  7. 2017年6月12日 寡黙でミステリアスな黒板 - Silver Oblivion

    2017年6月12日 寡黙でミステリアスな黒板

    カフェやバーの看板、黒板を利用したものも多いですね。本日のおすすめなどが書かれていることが多いですね・・・「今日のスペシャル」とか「今の味覚」とか。それらの黒板って、基本的に饒舌な語り口が多いような気がします。でも、豊田市で見つけたこの看板はミニマルでしたねえ。食事ができるよ、カップル向きだよ、店の名前は白だよ・・・でも、鳥は何なんだろう?寡黙でミステリアスな黒板なんでありました♪愛知県豊田...

  8. 2017年6月11日 透明人間カップルの痴話喧嘩に耳をそばだてる通行人 - Silver Oblivion

    2017年6月11日 透明人間カップルの痴話喧嘩に耳を...

    豊田市駅前のペデストリアンデッキに設けられたオープンカフェ・・・透明人間のカップルさんが痴話喧嘩をしているようで、にぎやかな声が聞こえてきます。あまりにその声がうるさかったようで、左側の通行人さんが驚いて振り向いてます・・・いや、これは二眼レフと言う骨董品をぶら下げた不審なフォトグラファーを見ているだけなのかもしれません、どほほ~っ。^^;愛知県豊田市にてRolleiflex 2.8CSch...

  9. 2017年6月9日 街角のクロノグラフ - Silver Oblivion

    2017年6月9日 街角のクロノグラフ

    隣町の豊田市駅と新豊田駅を結ぶペデストリアンデッキ沿いに設置された看板・・・クロノグラフの名門、ブライトリングのものですね。私も昔、モンブリランと言うモデルを愛用しておりましたが、ごつくメカニカルで大好きな時計でした。でも・・・ある日、モンブリランを売ってレンズに変えちゃったんですねえ。^^;時計なんて時間がわかればいいや、でもレンズは撮れる写真が違うからなあ、などと思ったのであります。でも...

  10. 2017年6月8日 造成中の住宅街 - Silver Oblivion

    2017年6月8日 造成中の住宅街

    長久手市に新たに造成されつつある住宅街です。分譲が始まったばかりのようで、まだ完成した住居は少なく、ほとんどがこういう造成途中の風景が広がっていました。「リニモ」と呼ばれるリニアモーターカー路線の「公園西」駅から徒歩9分・・・便利な場所ですね。見晴らしの良い高台の上ですし、愛知万博跡地であるモリコロパークのすぐ近くでもあります。完成したら人気の住宅街になりそうですね♪愛知県長久手市前熊にてR...

  11. 2017年6月6日 光蜥蜴と戯れる対照的なスクエア - Silver Oblivion

    2017年6月6日 光蜥蜴と戯れる対照的なスクエア

    路地を照らす初夏の光蜥蜴・・・その光蜥蜴と戯れているのは、グレーチング蓋と時代遅れなCRTディスプレイです。用途はまるで違う二つですが、共通点は「四角」だと言う事でしょうか。グレーチング蓋は時代に関係なく現役・・・日なたを歩いていますね。でもCRTは今や液晶ディスプレイに淘汰されて、日陰モノ扱いです。同じ四角でも、その運命のコントラストが切なかったです。愛知県豊田市にてNikon F3Ai ...

  12. 2017年6月5日 街角の抽象画 #3 - ペデストリアンデッキでの赤錆とビニール傘の偶然の出会い - Silver Oblivion

    2017年6月5日 街角の抽象画 #3 - ペデストリ...

    街角の抽象画シリーズ、第三段です。ペデストリアンデッキでの赤錆とビニール傘の偶然の出会い・・・はい、確信犯的なリーパクですね。^^;そう・・・シュルレアリストのロートレアモン伯爵の有名な言葉、「解剖台の上での、ミシンと雨傘との偶発的な出会い(のように美しい)」が元ネタです。元ネタに比べると、はるかにインパクトが弱くてチンケなんであります・・・愛知県豊田市にてRolleiflex 2.8CSc...

  13. 2017年6月3日 無駄にクールでモダンなマンホール蓋 - Silver Oblivion

    2017年6月3日 無駄にクールでモダンなマンホール蓋

    豊田市駅前のマンホールのフタです。よく見ると、キュビズムっぽい意匠でデザインされています。マンホールのフタと言うと、「実用品」と言う意識しかなかったんですが、なかなかアートしているんですねえ。^^ちなみにこの「無駄にホニャララな○○」は、写真友達のフィルガソさんのアイデアです。とても独創的な写真タイトルをいっぱい創っていらっしゃるので、ときどきこうやってリーパクさせていただいております。フィ...

  14. 2017年6月2日 コンクリブロックを征服しつつある蔓蔦 - Silver Oblivion

    2017年6月2日 コンクリブロックを征服しつつある蔓蔦

    「わ~い、おいらの季節の到来だ~い♪」と、歓声を上げながらコンクリブロックを征服しつつある蔓蔦さん・・・もう今年もこんな季節になってきたんですねえ。この暑苦しい風景を見ると、初夏から盛夏に写りつつあることを実感するんであります。^^;愛知県豊田市にてRolleiflex 2.8CSchneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8Neopan 100 Acros (EI...

  15. モノクロ写真勉強中 - 下手の横ズミ

    モノクロ写真勉強中

    モノクロ写真は難しい。撮影からスキャンまで、しっかり勉強しないといけないなぁ。Leica M3 + Summicron 50mm F2(沈胴), Neopan 100 Acros自分の影が映りこんでいることに気づいたのは、撮り終わった後でした。Leica M3 + Summicron 50mm F2(沈胴), Neopan 100 Acros

  16. 2017年5月31日 GWはお休みな猫 - Silver Oblivion

    2017年5月31日 GWはお休みな猫

    豊田市駅前の本屋さんの看板猫さんです。ここの猫の看板、可愛らしくて何回か撮ってますが、この日はGWでお休みでお店の中に入っていました。その代わりに張り紙で「GWはお休みです」と言っておりましたよ。ま、これはこれで可愛いので、撮ってきました♪愛知県豊田市にてNikon F3Ai Nikkor 55mm/F1.2Neopan 100 Acros (EI 100)Naniwa ND-76 (1:1...

  17. 2017年5月30日 街角の抽象画 #2 初夏のテント - Silver Oblivion

    2017年5月30日 街角の抽象画 #2 初夏のテント

    街角の抽象画シリーズ、第二段です。初夏の日差しに様々な光蜥蜴が群れておりました。Adobe Lightroomのスプリットトーニングで、ハイライトには赤系、シャドウには青系を入れて抽象画にしてみました。^^;愛知県豊田市にてRolleiflex 2.8CSchneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8Neopan 100 Acros (EI 100)Naniwa N...

  18. 2017年5月27日 萌えはじめた新緑 - Silver Oblivion

    2017年5月27日 萌えはじめた新緑

    GW直前に豊田市民文化会館の前で撮った新緑です。透き通るような黄緑色、この季節の新緑の特徴でしたね。あれから1か月余り・・・緑はいよいよ濃さを増して、徐々にガチな夏モードになりつつあります。これからはフサフサの濃緑の木陰が、気持ち良い季節になるんだろうなあ。^^愛知県豊田市小坂町12-100 豊田市民文化会館にてRolleiflex 2.8CSchneider-Kreuznach Xenot...

  19. 2017年5月26日 透明人間たち優しく見守るウィスキー樽 - Silver Oblivion

    2017年5月26日 透明人間たち優しく見守るウィスキー樽

    向こうのテーブルに座るのは透明人間さんのカップルです。(って、ヲイ。^^;)そのカップルさんを優しく見守るウィスキー樽さん。「今週の日曜には、透明じゃないカップルがあそこに座るんだろうなあ・・・」と呟いておりました。そう、5月28日(日)は、豊田ジャズ・スクエアが開催されるんですね。^^お天気もまずまずのようだし、あのテーブルもきっとにぎやかなカップルさんが座るんでしょうねえ♪愛知県豊田市に...

  20. 2017年5月24日 美術館へ向かう二人 - Silver Oblivion

    2017年5月24日 美術館へ向かう二人

    豊田市美術館は、建築家・谷口吉生氏の最高傑作と名高い建築です。直線主体のミニマルなデザインは、モダンなセンスに溢れており、私のお気に入りの撮影ポイントです。この日も、そのスロープから中庭に至るところを撮っていたら、二人の女性が上がってきました。程良きところで「ちゃ。」・・・直線主体の構図の中で、有機的な添景になっていただきました♪愛知県豊田市にてRolleiflex 2.8CSchneide...

1 - 20 / 総件数:84 件

似ているタグ