Nikon D500のタグまとめ

Nikon D500」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはNikon D500に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Nikon D500」タグの記事(103)

  1. 休耕田のタシギ Ⅲ - いい男の「歩々是道場」

    休耕田のタシギ Ⅲ

    二、三日前から体調が悪くまったくシャキッとしません。今日は天気が良かったので休耕田にタシギをねらって出かけました。前回と場所が同じなんで、同じような写真です。黒い塊に長い嘴が見つけるコツ頭を下げて素早く走って逃げる飛ばれるよりマシです。けっこうな数がいましたが、遠いし、被るし、AFきかんしで苦労しました。デコイのように立っています。前回と比べると近くで撮れた方かな。クロップ撮影で、トリミング...

  2. 秋の日 - 人間到る処青山有り

    秋の日

    トンボもそうですが、こういうのが難なく撮れるのはさすがD500です。いや「難なく」ではなく、かなり連写しまくってですが。300/4PFはさすがに70-200FLと比べるとボケが綺麗ではないかなと思っていましたが、テレマクロはまあまあ綺麗ですね。や、70-200FLが良すぎるのだと思いますが。

  3. ウォッピー - 人間到る処青山有り

    ウォッピー

    水道記念館の秋まつり。なんだか分からないですけどシュールな絵になりました。

  4. 早朝バードウオッチング - いい男の「歩々是道場」

    早朝バードウオッチング

    早朝バードウオッチングで瀬戸川河口へ干潮から数時間後お立ち台は波が洗っていて何もいません。警戒心が強いシロチドリが8羽とイソヒヨドリ♂が1羽のみ。ここからKヶ崎公園に移動カメラマンの姿はなく、シャッターを切ることなく駐車場に帰る途中で女性に声をかけられました。この公園の常連さんで、バーダーの友達も多いらしく話題は この公園の野鳥です。鳥の名前が出てこないらしく、連想ゲーム女性 「しっぽの長...

  5. 彼岸花 - グル的日乗

    彼岸花

    彼岸花(ヒガンバナ)です。

  6. 五位鷺 - いい男の「歩々是道場」

    五位鷺

    アメウズからの帰り路にあるため池畦道に駐車して忍び足で近づくつもりでしたが・・・怖そうな顔つきなのに警戒心が強い足元から休息中(20羽以上)が 飛ぶ あぁ~近くで撮らせてくれたのは、この1羽だけ。この時間は反対側では逆光です。左向け左 頭頂から体上面の紺色が綺麗に撮れず残念。つづく

  7. 休耕田のアメウズ - いい男の「歩々是道場」

    休耕田のアメウズ

    ひげじいからのメールで駆けつけました。ありがとうございました。発見されたバーダーさん、尊敬します。現地に到着した時は休耕田の真ん中にいて歩き回って餌を探していました。先着のバーダーさんは飛翔シーンを残すだけで気長に飛ぶのを待っていました。伸びたり縮んだり頭をかいたりとポーズを変えてくれました。いよいよか「 早よ飛ばんかい 」のおしかりの声も届かず1人帰り2人帰り・・・お昼も過ぎたので終了とし...

  8. 加古川河口の野鳥 - いい男の「歩々是道場」

    加古川河口の野鳥

    河口でホウロクシギを観察してきました。干潮なので上流の方まで行ったけどまったく何もいませんでした。その他、いつもの場所にソリハシとキアシ。南風強く、異臭がまともに・・・ くっさぁ~つづく

  9. タシギ Ⅱ - いい男の「歩々是道場」

    タシギ Ⅱ

    台風豪雨の影響か、ため池の水嵩上がっていました。こうなると田圃のタシギに遊んでもらう以外に選択肢はない。忍び足で静かに歩きとりあえず黒い塊は全部ピントを合わせ撮ってみる。遠いので拡大してタシギと識別できる。ボーッとしていたら見落とす。こういった探鳥も面白い。1羽飛ぶと次から次と近くに隠れていたのが飛ぶ飛び物の設定にしていないため撮れる確率は悪いです。黒くて識別不能なのをパソコンで見れるように...

  10. アオアシシギ幼鳥 - いい男の「歩々是道場」

    アオアシシギ幼鳥

    17日の朝、雨降りそうにないのでため池へ。池の中央付近にアオアシシギ。 少し遠いトウネンは6羽1脚が邪魔な時も多々あります。特に急に飛ばれると1脚をぶら下げた状態で撮ることも・・・。手持ちで振り回す体力はありません。筋トレしよう! ダイエットもついでに。つづく

  11. 秋の仁川へ - グル的日乗

    秋の仁川へ

    一昨日は宝塚市の仁川へ。 台風18号が接近しており、当然中止になると思っていたので、開催を知ってびっくり。こんな雲行きでしたが、風は強いものの雨は降らず、時おり陽射しさえのぞきました。せっかく席を予約していたので半信半疑で来てみたら、さすがに帰路は台風に祟られたものの、引きこもり生活から脱するきっかけとなり、半年ぶりの競馬場を満喫しました。

  12. 休耕田のタシギ - いい男の「歩々是道場」

    休耕田のタシギ

    台風接近中ですが探鳥に出ました。いつものため池でトウネン、アオアシシギを観察しているとタシギ情報をいただき、すぐ横の田圃を探しました。警戒心が半端なく、飛び去る姿しか確認できません。一筋一筋じっくりと探すこと1時間やっとファインダーにとらえる。強風で揺れる草が被るしAFではピントが合わず苦戦する。10羽以上 飛ばしてやっと・・・。欲を言えば、もっと近くで撮らせてほしかった。つづく

  13. 噴水 - 人間到る処青山有り

    噴水

  14. K古大池のオバシギ - いい男の「歩々是道場」

    K古大池のオバシギ

    瀬戸川から稲美町へ移動の途中オバシギ情報をいただき、急行しました。歩道の真下、水際です。チラッと上空を警戒か?後ろ姿正面から斜め45度から綺麗な幼鳥です。この子はずっと餌を探してウロウロ喉につかえたみたいです。おぇ~~~っ!!アップでおぇ~~~っ!!まだまだ食事が続きます。他のカメラマンから「違う事をしろ」という声も聞こえますが、マイペース。嘴のギザギザ飛翔シーンが撮れたら帰る予定です ...

  15. 瀬戸川河口  コオバシギ - いい男の「歩々是道場」

    瀬戸川河口 コオバシギ

    堤防上から浜に降り河口東側のお立ち台にそっと近づきお目当てのコオバシギ (幼鳥)にレンズを向ける。食事中のため下を向いてばかりです。トウネンが3羽いましたいつ飛んでもいいよ画面を広くカバーするフォーカスポイントと望遠において有利という点がD500の大きな魅力そのカメラをもってしても、こんなんしか撮れませんでした・・・。トリミングしてます。 修行が足らんなぁ~つづく

  16. 三光鳥と出会う - いい男の「歩々是道場」

    三光鳥と出会う

    ため池のキリアイを観察した後にK古大池へ行く途中で情報をいただきサンコウチョウなんとか撮れました。 他のバーダー(撮り終えた)さんはお昼の休憩です。1人で探鳥中にエナガの群れの中で発見とても近くです。見失うまで撮り放題 !虫に飛びつく前食べたみたいです。薄暗い林の中を追いかける。枝被り、ピンボケ等条件が悪い中少しでも抜けた所にくると嬉しくなる。ホバリングもよくしてくれたけどどれもこれも失敗、...

  17. 苔亀の目潰し攻撃 - Slow Life is Busy

    苔亀の目潰し攻撃

    昨日は早起きして、森と各種田んぼを廻ってみたが何も見つからず。帰りに近所の川へ寄ると甲羅に苔の生えた大小のミドリガメが口を寄せ合っていた。この様子を観て『はじめてのチュウ』の曲をもじって『こけがめのチュウ』などど歌っていたが、どうやらチュウではないことに気づく。小苔亀が大苔亀に対して、アブトーラ・ザ・ブッチャーの地獄突き張りの目潰し攻撃を何度も何度も執拗に仕掛けていた。亀の目潰し攻撃をネット...

  18. M岡山の山椒喰 - いい男の「歩々是道場」

    M岡山の山椒喰

    M岡山山頂の駐車場に到着したのが11時猛禽待ちの鳥友さんの隣でサンショウクイを待ちました。しばらく待っていると20~30羽でサァーっと飛んできたので枝被りの少ないのを探して連写しました。飛び出しは後ろ姿 今度は正面から何かに向かって飛び降りるピンボケですが、虫を咥えてまーすしばらく待っていると、またサァーっと飛んできた。素早く撮らないと、林の奥深く入り込んで行方不明ヒリリリリ ヒリ...

  19. K古大池のツツドリ - いい男の「歩々是道場」

    K古大池のツツドリ

    早朝バードウオッチング鳥運がないなぁ~。と、諦めかけたその時にさぁーっと飛んできて柳っぽい木にとまりました。お隣の常連バーダーさんと二人して池の縁に降りてショートカットで接近して撮らせていただきました。待ちに待ったツツドリなんで嬉しいっす。時々顔を動かすだけで、撮れた写真は同じ様なのばかり。ジョギングしている人に驚き、隣の毛虫の木へ飛び去りもぐり込むように中へ消えました。筒鳥の赤色型?8時半...

  20. 豆朝顔 - グル的日乗

    豆朝顔

    豆朝顔(マメアサガオ)です。

1 - 20 / 総件数:103 件

似ているタグ