Nikon D610のタグまとめ

Nikon D610」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはNikon D610に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Nikon D610」タグの記事(30)

  1. ベルギービールな週末 - Soul Eyes

    ベルギービールな週末

    昨日、名古屋の久屋大通公園を歩いていたら、面白いイベントに遭遇しました。名前は「ベルギービールウィークエンド2017名古屋」・・・どうやらビールのお祭りのようです。ベルギーと言えば1,500種類以上のビールが造られる ”ビール王国” ですよね。そんなベルギーのビールとフード、ミュージックが集まり、本場ベルギーの週末を名古屋で楽しめるんだそうです。会場には、多くのビールを販売する売店が登場して...

  2. 八重桜の咲く公園 - Soul Eyes

    八重桜の咲く公園

    たんぽぽの綿毛と新緑が目立つ季節となってきました。わが家の裏にある公園では、濃厚なピンクの八重桜が満開です。八重桜って、ソメイヨシノに2週間ほど遅れて満開になりますね。これで河津桜から始まった桜の季節もいよいよ終わり・・・初夏の訪れ、ゴールデンウィークの始まりです。私は今日から9連休(^^♪と言っても、どっか旅行に行くわけでもなく、近くでゆっくりまったりする予定です。みなさまも楽しいいGWを...

  3. 今年も咲いたよハナミズキ♪ - Soul Eyes

    今年も咲いたよハナミズキ♪

    今年も我家の紅白のハナミズキが咲き始めました。ハナミズキが咲くと、春も本番、いよいよゴールデンウィークが近いことを実感します。ちなみ紅花は園芸店で買ってきた苗から育てましたが、白花は鳥が運んできた種から実生しました。生育状況は・・・圧倒的に白花の方が優勢です。^^;先に紅花を植えて、数年後に白花が実生したのにもかかわらず、今では白花の方がずっと背が高くなりました。やはり野生の方が生きようとす...

  4. 大温室の中のマイペースな面々 - Soul Eyes

    大温室の中のマイペースな面々

    安城市のデンパークでの写真が続きます。これは70-200mm/F2.8の望遠ズームレンズで、大温室の中で撮った写真です。デンパークの大温室と言うと、寒い冬の日でも花がいっぱい・・・そう、マクロ写真のメッカなんであります。でも、マクロ写真に適性がまるでなく、お花たちを美しく撮ってあげられない私は、お花たちに見放されてしまいました。^^;しょうがないので、大温室の中でマイペースに自己主張する者た...

  5. 花のマクロ写真適性に問題のあるフォトグラファー - Soul Eyes

    花のマクロ写真適性に問題のあるフォトグラファー

    先週の土曜日に、私の所属する写真グループ、「全日本味噌煮込写真家協会」の友人たちとデンパーク行ってきました。実はこの時のデンパーク訪問には、明確なテーマがありました。春にふさわしく、「お花をマクロレンズで撮る方法のお勉強会」だったんですね。こんなテーマですから、全味協の参加者も男子3人に女子が6人と、女子率めっぽう高かったです。講師になってくれたのは、全味協のマクロ名人、ジャイアンさんです。...

  6. 秘密の花園 - Soul Eyes

    秘密の花園

    久しぶりに愛知県の西三河の安城市にあるデンパークに行ってきました。安城市は、かつて「日本デンマーク」と呼ばれ、稲作、畑作、果樹、畜産などの多角形農業をすすめてきました。デンパークはそんな歴史に彩られたデンマーク風の庭園が広がるテーマパークです。そのデンパークの一角に、「秘密の花園」と呼ばれるコーナーがあります。四季折々の花がひっそりと咲く庭園で、赤煉瓦の壁が錆フェチの心をくすぐります♪この秘...

  7. 春の夕陽を眺めるボラード - Soul Eyes

    春の夕陽を眺めるボラード

    春の日の夕方の日差しを受ける赤錆物件・・・これはボラードと呼ばれるもので、チェーンをかけて侵入を防ぐものですね。わが町の駅の近くにあったボラードさんたちですが、どれも良い味わいに錆びておりましたね。やはり赤錆には朝日より夕日が似合います♪愛知県みよし市三好ヶ丘にてNikon D610Ai Nikkor 35mm f/1.4S☆ブログランキングに参加しています。この春の夕陽を眺めるボラードをご...

  8. 散り逝く刑務所の桜 - Soul Eyes

    散り逝く刑務所の桜

    今年はソメイヨシノが咲くのが遅く、先週いっぱい楽しむことができました。でもさすがに4月中旬を過ぎると、半分ぐらいは散り始めてしまい、そこらじゅうで桜のじゅうたんを見ることができます。花の散ったところまで楽しめる花って、あまりないですね・・・桜はやはり特別な花です。さて、この写真を撮ったのはわが町にある刑務所の前です。この刑務所の名前は名古屋刑務所、通称「めーけー」で、かつては名古屋市の吹上に...

  9. 晩冬の廃駅 - Soul Eyes

    晩冬の廃駅

    久しぶりに名鉄三河線「旧・三河広瀬駅」に行ってきました。前回訪れたのは、昨年の梅雨明けのころでした・・・生い茂る雑草の緑がまぶしい季節でしたね。今回は晩冬ということもあり、正反対な雰囲気でした。駅の前の林も葉をすべて失っていましたし、線路の上には枯葉が目立ちました。廃駅らしさ、と言うことでいえば、やはり夏よりも冬かもしれません。今年は晩秋の紅葉の季節に訪れてみたいものです。愛知県豊田市 東広...

  10. 早春の宿場町 - Soul Eyes

    早春の宿場町

    今年も例年通り、足助町の「中馬のおひなさん」を見に行ってきました。でも、お雛祭りはとっくに済んでしまいました・・・エントリをアップする順番を間違えました。^^;なので、今年は「お雛様のいない中馬のおひなさん」をご紹介しましょう♪牛肉の入ってないすき焼みたいな感じですが、古い宿場町の早春の雰囲気をお楽しみください。(^_^メ)愛知県豊田市足助町にてNikon D610Tamron SP AF ...

  11. 隣駅の光蜥蜴 - Soul Eyes

    隣駅の光蜥蜴

    隣町の駅は、「浄水」駅と言います。豊田市の浄水場があるので、そんな名前がついているんですね。この駅はプラットフォームが地下にあるので、地上はやや不愛想な雰囲気になっています。でも、それゆえに、冬の光蜥蜴のストイックさがよく引き立つような気がします。^^愛知県豊田市 名鉄豊田線「浄水」駅にてNikon D610Ai Nikkor 24mm f/2S☆ブログランキングに参加しています。この隣駅の...

  12. 熟成が進む草ヒロ市営バス - Soul Eyes

    熟成が進む草ヒロ市営バス

    冬枯れの季節は「草ヒロ」の季節・・・そう、夏の間は雑草に覆われていてアクセス不能な草むらのヒーローたちも、この季節なら近寄れます♪ひさしぶりに、荒野に放置された名古屋市営バスをチェックしに行ってきました。うむ、一年ちょっと前の撮影に比べると着実に劣化が進行している・・・赤錆がより顕著になりつつあるようでした。この分でいけば、あと5年もすれば、かなり優秀な草ヒロ物件となるでしょうね。定点観測が...

  13. 稼ぎ時の天神さん - Soul Eyes

    稼ぎ時の天神さん

    西三河の受験の神さまと言えば、岡崎の岩津天満宮が有名です。2月末に訪問してきましたが、さすがこの季節は参拝客でいっぱいになっておりました。受験シーズンですから、いわば稼ぎ時ってことでしょうか。^^また岩津天神は梅でも有名です・・・でも、こちらはまだちょっと早く、五分咲きでした。梅園が満開になるのは3月になってからのようでした。愛知県岡崎市岩津町東山53 岩津天満宮にてNikon D610Ta...

  14. 常緑街路樹がある駅前広場 - Soul Eyes

    常緑街路樹がある駅前広場

    隣町の駅、「浄水」駅です。ここは地下にプラットフォームがあるので、地上は広い広場になっています。ところどこに植えられた街路樹は、真冬でも葉を落とさない常緑樹・・・季節感のない非日常的な雰囲気に溢れています。近未来的な駅前広場の風景と相まって、なかなかシュールな風景・・・写欲を刺激されます。^^愛知県豊田市 名鉄豊田線「浄水」駅にてNikon D610Ai Nikkor 24mm f/2S☆ブ...

  15. 青と黄が告げる早春 - Soul Eyes

    青と黄が告げる早春

    私の住む住宅街は丘の上にあります。その丘の下には、昔ながらの田園地帯が広がっています。先週末、休耕田に植えられた菜の花が満開になっておりました。枯れた向日葵や枯れ木が残る晩冬の風景はまだそのままですが・・・青い空に映える鮮やかな黄色が、春はもうすぐそこだよ、と告げていました。愛知県みよし市にてNikon D610Ai Nikkor 35mm f/1.4S (1,2,4枚目)Ai Nikkor...

  16. 草むらの1970年代 (写真部門) - Soul Eyes

    草むらの1970年代 (写真部門)

    「出先で素晴らしい赤錆物件を見つけましたよ♪」と、私の友人の赤錆ハンター、I君からの情報をいただきました。彼の目撃情報は優良物件ばかりなので、速攻で見に行ってきました・・・ううむ、やはりすごかったです♪まずは輸入車が2台・・・初代VW Golfのカブリオレ、Volvo 240のワゴンですね。国産車もありました・・・三代目トヨタ・クラウンの2ドアハードトップ、初代トヨペット・コロナ・マーク2の...

  17. 時代も地域も超えるアーケード商店街 - Soul Eyes

    時代も地域も超えるアーケード商店街

    アンティークな商品が並べられた店先・・・ここは名古屋を代表するアーケード商店街、大須です。昨今は若い人向けのお店もどんどんできました。かつての古いお店もまだ元気で残っています。こんなエスニックな食品を並べたお店も増えてきました。昭和の古い建物も、よく見ると新しいテナントさんが入っています。大須で扱っている商品はとても幅が広いです・・・ここはミリタリーショップですね。メイドカフェもまだ元気に営...

  18. わが青春の廃ゼット (写真部門) - Soul Eyes

    わが青春の廃ゼット (写真部門)

    写真友達のI君に教えてもらった赤錆物件です。この目ん玉つながりは見覚えがあります・・・アレに違いないと思って調べてみたらビンゴでした♪どうやらダイハツ・ハイゼットの第4代目モデルS40V型のようでした。これは550cc規格になってから最初に登場したモデルで、1976年-1980年に販売されたものだそうです。お~、そうなんだ・・・この期間、私の大学生時代とちょうど重なります。当時、免許を取った...

  19. In 'n Out (写真部門) - Soul Eyes

    In 'n Out (写真部門)

    名古屋駅前の摩天楼街でも一番高いビル、ミッドランドスクエアの内側と外側を撮ってみました。つい超広角レンズで撮りたくなる建物ですが、今回はシンプルに、55㎜の標準レンズだけで撮ってみました。F1.2の明るい標準レンズなら、望遠っぽくも広角っぽくも使えるので、撮っていても面白かったです。「標準」と呼ばれるには、それなりの理由があるんですね。なお、このタイトル、"In 'n Out"はJAZZのテ...

  20. 狸が見守る秘境駅 (写真部門) - Soul Eyes

    狸が見守る秘境駅 (写真部門)

    昨年末の大井川鐡道、最後の写真です。千頭駅から再び普通列車に乗って地名駅に戻り、そこから向かったのがこの神尾駅でした。大井川鐵道大井川本線の駅で、2007年度の1日平均乗車人員は2人だったそうです。集落からはかなり離れているので、地元の方は自動車を使う方がずっと便利なんでしょうね。それでも、ちゃんと公衆電話が設置されておりました・・・最後に使われたのはいつなのか、興味津々です。なお、この神尾...

1 - 20 / 総件数:30 件

似ているタグ