Nikon D610のタグまとめ (25件)

Nikon D610のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはNikon D610に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by Soul Eyes

久しぶりに名鉄三河線「旧・三河広瀬駅」に行ってきました。前回訪れたのは、昨年の梅雨明けのころでした・・・生い茂る雑草の緑がまぶしい季節でしたね。今回は晩冬ということもあり、正反対な雰囲気でした。駅の前の林も葉をすべて失っていましたし、線路の上には枯葉が目立ちました。廃駅らしさ、と言うことでいえば、やはり夏よりも冬かもしれません。今年は晩秋の紅葉の季節に訪れてみたいものです。愛知県豊田市 東広...

by Soul Eyes

今年も例年通り、足助町の「中馬のおひなさん」を見に行ってきました。でも、お雛祭りはとっくに済んでしまいました・・・エントリをアップする順番を間違えました。^^;なので、今年は「お雛様のいない中馬のおひなさん」をご紹介しましょう♪牛肉の入ってないすき焼みたいな感じですが、古い宿場町の早春の雰囲気をお楽しみください。(^_^メ)愛知県豊田市足助町にてNikon D610Tamron SP AF ...

by Soul Eyes

隣町の駅は、「浄水」駅と言います。豊田市の浄水場があるので、そんな名前がついているんですね。この駅はプラットフォームが地下にあるので、地上はやや不愛想な雰囲気になっています。でも、それゆえに、冬の光蜥蜴のストイックさがよく引き立つような気がします。^^愛知県豊田市 名鉄豊田線「浄水」駅にてNikon D610Ai Nikkor 24mm f/2S☆ブログランキングに参加しています。この隣駅の...

by Soul Eyes

冬枯れの季節は「草ヒロ」の季節・・・そう、夏の間は雑草に覆われていてアクセス不能な草むらのヒーローたちも、この季節なら近寄れます♪ひさしぶりに、荒野に放置された名古屋市営バスをチェックしに行ってきました。うむ、一年ちょっと前の撮影に比べると着実に劣化が進行している・・・赤錆がより顕著になりつつあるようでした。この分でいけば、あと5年もすれば、かなり優秀な草ヒロ物件となるでしょうね。定点観測が...

by Soul Eyes

西三河の受験の神さまと言えば、岡崎の岩津天満宮が有名です。2月末に訪問してきましたが、さすがこの季節は参拝客でいっぱいになっておりました。受験シーズンですから、いわば稼ぎ時ってことでしょうか。^^また岩津天神は梅でも有名です・・・でも、こちらはまだちょっと早く、五分咲きでした。梅園が満開になるのは3月になってからのようでした。愛知県岡崎市岩津町東山53 岩津天満宮にてNikon D610Ta...

by Soul Eyes

隣町の駅、「浄水」駅です。ここは地下にプラットフォームがあるので、地上は広い広場になっています。ところどこに植えられた街路樹は、真冬でも葉を落とさない常緑樹・・・季節感のない非日常的な雰囲気に溢れています。近未来的な駅前広場の風景と相まって、なかなかシュールな風景・・・写欲を刺激されます。^^愛知県豊田市 名鉄豊田線「浄水」駅にてNikon D610Ai Nikkor 24mm f/2S☆ブ...

by Soul Eyes

私の住む住宅街は丘の上にあります。その丘の下には、昔ながらの田園地帯が広がっています。先週末、休耕田に植えられた菜の花が満開になっておりました。枯れた向日葵や枯れ木が残る晩冬の風景はまだそのままですが・・・青い空に映える鮮やかな黄色が、春はもうすぐそこだよ、と告げていました。愛知県みよし市にてNikon D610Ai Nikkor 35mm f/1.4S (1,2,4枚目)Ai Nikkor...

by Soul Eyes

「出先で素晴らしい赤錆物件を見つけましたよ♪」と、私の友人の赤錆ハンター、I君からの情報をいただきました。彼の目撃情報は優良物件ばかりなので、速攻で見に行ってきました・・・ううむ、やはりすごかったです♪まずは輸入車が2台・・・初代VW Golfのカブリオレ、Volvo 240のワゴンですね。国産車もありました・・・三代目トヨタ・クラウンの2ドアハードトップ、初代トヨペット・コロナ・マーク2の...

by Soul Eyes

アンティークな商品が並べられた店先・・・ここは名古屋を代表するアーケード商店街、大須です。昨今は若い人向けのお店もどんどんできました。かつての古いお店もまだ元気で残っています。こんなエスニックな食品を並べたお店も増えてきました。昭和の古い建物も、よく見ると新しいテナントさんが入っています。大須で扱っている商品はとても幅が広いです・・・ここはミリタリーショップですね。メイドカフェもまだ元気に営...

by Soul Eyes

写真友達のI君に教えてもらった赤錆物件です。この目ん玉つながりは見覚えがあります・・・アレに違いないと思って調べてみたらビンゴでした♪どうやらダイハツ・ハイゼットの第4代目モデルS40V型のようでした。これは550cc規格になってから最初に登場したモデルで、1976年-1980年に販売されたものだそうです。お~、そうなんだ・・・この期間、私の大学生時代とちょうど重なります。当時、免許を取った...

by Soul Eyes

名古屋駅前の摩天楼街でも一番高いビル、ミッドランドスクエアの内側と外側を撮ってみました。つい超広角レンズで撮りたくなる建物ですが、今回はシンプルに、55㎜の標準レンズだけで撮ってみました。F1.2の明るい標準レンズなら、望遠っぽくも広角っぽくも使えるので、撮っていても面白かったです。「標準」と呼ばれるには、それなりの理由があるんですね。なお、このタイトル、"In 'n Out"はJAZZのテ...

by Soul Eyes

昨年末の大井川鐡道、最後の写真です。千頭駅から再び普通列車に乗って地名駅に戻り、そこから向かったのがこの神尾駅でした。大井川鐵道大井川本線の駅で、2007年度の1日平均乗車人員は2人だったそうです。集落からはかなり離れているので、地元の方は自動車を使う方がずっと便利なんでしょうね。それでも、ちゃんと公衆電話が設置されておりました・・・最後に使われたのはいつなのか、興味津々です。なお、この神尾...

by Soul Eyes

一年で一番寒い季節・・・同時に、一年で一番深い青空が見られる季節でもあります。青空を撮るには、摩天楼がいっぱいある場所が素敵です・・・モダンでクールな光蜥蜴がいっぱい棲んでいますからね♪そんなわけで、名古屋駅の摩天楼街で冬の青空を撮ってきました。BGMには、Miles Davisの"Kind of Blue"をどうぞ♪このKind Of Blue、1959年の録音ですが、今聴いてもなおモダン...

by Soul Eyes

先日ご紹介した、豊田市の矢作川沿いの河川敷の白浜公園です。ここにはアフリカのサバンナっぽい動物以外に、もっと親しみやすい動物たちの人形もたくさんあります。こちらは今年の干支、ニワトリさんですね。^^これはタヌキかな・・・いや、しっぽがふさふさしてますので、リスさんのようですね。このボール遊びをしている動物は・・・パンダなんでしょうが、ちょっと痩せた貧相なパンダでした。^^;こちらはサバンナ系...

by Soul Eyes

先日、豊田市の参合館にある中央図書館に出かけた際に、1階アトリウムで面白いものを発見しました。木でできた自動車の模型です。おお、このフォルムは・・・昭和31年生まれの私にとってはとても懐かしいクルマです。そう、トヨタのベストセラー・カー、カローラの初代モデルですね♪カローラは昨年、記念すべき誕生50周年を迎えました。それで豊田市が「WE LOVE とよた」=豊田市の底力 のアピールするために...

by Soul Eyes

昨年末の大井川鐡道遠征の続編です。地名駅からローカル線に乗って向かったのは、この千頭駅でした。1931年(昭和6年)に開業した駅で、大井川本線からアプト式鉄道の井川線への乗り換え液です。また、この駅は大井川鉄道を走る蒸気機関車の終点でもあり、待機中の蒸気機関車や客車を見ることができます。新金谷駅から走って来た蒸気機関車が、英国製の転車台の上で、手動にて方向転換するのをしっかりと見せてもらいま...

by Soul Eyes

豊田市を流れる矢作川の河川敷にある白浜公園です。黒川紀章先生の傑作である豊田スタジアムと豊田大橋、そして久澄橋に囲まれたエリアですが、なんとも日本離れした風景です。アフリカのサバンナに生息してそうな動物の遊具が設置されているんですね。でも、植えられている樹は温帯特有の落葉樹の大木・・・こんな樹はサバンナにはないでしょうね。^^;何回も撮っている風景ですが、冬の午後が一番シュールでお気に入りで...

by Soul Eyes

初詣は猿投神社で済ませていますが、この季節は寺社仏閣で写真が撮りたくなります。日本人のDNAに、ナニカが感応するんでしょうね、きっと。^^今回は豊田市の中心部にある挙母神社です。松の内だったので、おおぜいの参拝客でにぎわっておりました。太陽が低い季節ならではの優しい光と影・・・光蜥蜴が神域内にひそやかに溢れておりました。愛知県豊田市 挙母神社にてNikon D610Ai Nikkor 85m...

by Soul Eyes

豊田市の鉄道の表玄関、豊田市駅の東口は今、再開発事業で新しい高層ビルが建築中です。2本のタワークレーンがビルのてっぺんで忙しそうに働いておりました。もうすぐ、3本目のタワークレーンも稼働し始めると思います。で・・・鶴はどこかと言うと・・・鶴は英語で”Crane"・・・クレーンですね。どこからどう見ても、蔓のような優雅な姿には見えないんだけどなあ、ぶつぶつ。^^;愛知県豊田市にてNikon D...

by Soul Eyes

去年の大晦日イブに、写真友達のI君と一緒に静岡県の大井川鐡道を撮影に行ってきました。新金谷駅の構外側線で赤錆蒸気機関車を撮ったあと、新金谷駅の踏切近くに行ってみると・・・ちょうど蒸気機関車C108が出発したところでした。大井川鐡道のSL、繁忙期は一日に3往復運転されているそうですが、この年末でも一日一往復は運転されているんですね。このSL、乗れたら乗ろうか、とI君と話しておりましたが、乗れま...

似ているタグ