OLYMPUS E-3のタグまとめ (17件)

OLYMPUS E-3のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはOLYMPUS E-3に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by いつかみたソラ  

梅しろくたそがれ給ふ仏たち草間時彦2月10「岩屋公園」川辺町の清水磨崖仏です。雪が降ったりやんだりの一日で、春を実感するには程遠い一日。公園内には銀閣寺を摸した和風カフェがありましたが、なんだかとても風情がありました。そして、園内には川辺町出身の福永耕二の句碑がありました。42歳という若さで亡くなった福永耕二。今、句集を読んでいます。いつか俳句ブログでご紹介できたら・・・。

by いつかみたソラ  

2月10日 「岩屋公園」 鹿児島県南九州市川辺町白梅の花に蕾に枝走る倉田紘文

by いつかみたソラ  

2月8日 中央アルプスから見る南アルプスの夜明け。富士山もはっきり見えます。ホテルのガラス張りのロビー内からみる事も可能です。外で夜明けを待っている間の寒さは、言い表すことができません。指がぁ、、、足がぁ、、、。太陽はどこから?ここでした!太陽が姿をあらわしたので、急いで東の千畳敷カールへ登山者 ↓

by いつかみたソラ  

2月5日 「余呉湖」(滋賀県長浜市)いつか行ってみたいと思い続けてきた余呉湖です。琵琶湖の北に位置する小さな湖。羽衣伝説、道真誕生伝説・・・その他にも、人を引きつける何かがある湖だと思いました。別名は「鏡湖」。穏やかな天候の日には、湖面はまるで鏡みたいだそう。でも残念、この日は波立っていました。天女が羽衣を掛けた衣掛柳 ↑↓(普段目にする柳の木とは姿が違う。丸葉柳(まるばやなぎ)というヤナギ...

by いつかみたソラ  

三年前の丁度今頃の熊本動植物園です。貸切に近い状態でした。風は冷たくても日脚がのびて、空にも木々にも水にも明るいものを感じるようになる時期ですね。でも、ふと冬の厳しさに触れる時もあり、でもでもそうこうしながら本物の春がやってくるのでしょう。去年の春は地震の記憶につながりますが地震後、休園中だった動植物園。先ほどネットで検索したところ、今月末には一部開園、とのこと!嬉しいお知らせ、春隣りという...

by いつかみたソラ  

百代の過客しんがりに猫の子も            加藤 楸邨まだ子猫だった頃のさぶの後姿です。↓子猫だったさぶに偶然出会って、連れて帰ることができてよかった。楸邨の句につくづくそう思います。今日から2月。2012/02/02 鹿児島市・・・・・・

by いつかみたソラ  

和歌山県東牟婁郡(むろぐん)串本町にある「橋杭岩」(はしぐいいわ)です。(撮影は去年の11月)実際はとても迫力ある景観でしたが、私が撮るとこのとおり・・・です。広角は諦めて望遠で。 後日、迫力ある橋杭岩をいつも見せてくださるブログを再訪してみると、撮影場所が違う事がわかりました。偶然知ったブログでしたが、そちらで初めて見た橋杭岩の写真には戦慄が走りました。それにしても自然にできたなんて信じら...

by いつかみたソラ  

2017年1月1日 南阿蘇外輪山より明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。年末に通行可能になった俵山トンネル。そのおかげで今年も南阿蘇外輪山より初日の出を拝む事ができました。被害を受けた個所を大きく迂回しての仮復旧とはいえ、こんなに早く通行できるようになるとは。工事関係者の方々に深く感謝します。

by いつかみたソラ  

12月19日  鹿児島県鹿児島市下福元町 「慈眼寺公園」(じげんじこうえん)先日の「こころ旅」で放映されたこともあって、行ってきました。ずいぶん前に、紫陽花がきれいだと聞いて来たことがありました。今回が二度目。紅葉の時期は既に過ぎており、着いた時間も遅かったのでブレブレ写真ばかりですが、行ってよかったです。街中にこんなに静かな場所があるなんて、信じられない、、瀬音を聞きながら苔むす山中を歩い...

by いつかみたソラ  

水に影ある旅人である           山頭火12月12日 鹿児島県いちき串木野市「冠岳花川砂防公園」手入れの行き届いた、とても美しい公園です。冠嶽園には入れませんでしたが(定休日のため)、こちらの公園で十分満足。ここでも一人、いや二人の人を見かけただけだったような、、、もったいない。ここにも原種の山茶花。とても美しい。弘法大師像本当に来てよかった!鹿児島でこんなに紅葉を愛でたのは初めて。...

by いつかみたソラ  

鹿児島県いちき串木野市 「冠嶽神社」(12月12日)鎮国寺をあとにして山道を走ってたどり着きました。厳かで趣きのある神社です。赤い太鼓橋が印象的。川の名前は「花川」、橋は「花川橋」・・・ここも本当に静かでした。殆ど人もいなくて、もったいない気がしました。神社の隣にあった中国風庭園「冠嶽園」↓、残念な事に定休日でした。冠岳には「徐福伝説」があり(詳しくはないのですが・・・)、始皇帝の命を受けた...

by いつかみたソラ  

鹿児島県いちき串木野市上名にある「冠嶽山 鎮国寺 頂峯院」(かんがくさん ちんごくじ ちょうぼいん)の紅葉(12月12日)一番美しい時期は過ぎていましたが、散る紅葉もまた風情があるものです。冠岳(かんむりだけ)は薩摩屈指の霊山だそう。初めて行ってきたのですが、なかなか良かったです。早朝に家を出て、朝の静けさの中、写真を撮りました。八手の花はいつ見ても寂しい。山茶花の原種がこちらのお寺さんにも...

by いつかみたソラ  

町並みの向こう、ビルとビルの間など、ひょこっと桜島が見える瞬間がある。地元の人は見慣れているかもしれないが、私はいつもびっくりしてその圧倒的な姿に感動。東開町へ向かう途中、とってもいい雰囲気の緑の小路をみつけました。桜島は今年の7月より沈黙が続いています。

by いつかみたソラ  

12月11日 日置市しーんと静かでした

by いつかみたソラ  

地元の神社より。お天気が悪かったので寂しい写真になりましたが、折に触れ立ち寄りたくなる場所です。地震以降はすっかり足が遠のいていましたが、遠くから銀杏の大樹を見た瞬間、行ってみよう!と。大きな被害はなかったようで、ほっとしました。秋惜しむ、まさにそんな心境。

by いつかみたソラ  

花と鳥色深めつゝ秋去りぬ            高木晴子二年前の黒門の紅葉(2014年11月26日福岡県朝倉市野鳥)空をう~んと見上げて撮った写真。秋になると毎年、友人達と紅葉をみるためにでかけるのですが、今年はとうとう誰も言い出す人がいませんでした。気持ちはみな一緒みたい。来年は賑やかに出かけられますように!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

by いつかみたソラ  

高野山の紅葉(撮影は11月8日)一番紅葉が綺麗な時だったのかもしれません。途中から走った龍神スカイラインの紅葉も鮮やかでしたが、奥之院より入り込んだ瞬間、目を奪われてしまいました。雨がけっこう強く降っていたので、写真は望遠レンズで数枚。オートバイでの移動となると、雨の時のカメラの出し入れは辛いものがあります。それでも見ることができただけでもよかった。雨の紅葉は風情があります。

似ているタグ