OLYMPUS TG-4のタグまとめ

OLYMPUS TG-4」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはOLYMPUS TG-4に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「OLYMPUS TG-4」タグの記事(26)

  1. ウラギンシジミ その1 - 自然がいっぱい3

    ウラギンシジミ その1

      (CANON EOS5DⅣ+EF100mmF2.8Lマクロ)ウラギンシジミ、閉じた翅が真っ白のシジミチョウです。なぜか、この子はクズの葉にばかりとまっていました。しかも、低いところにばかりとまるから、思い切り寝転がって撮影です。こういうとき、P900は楽なんですけどね。5DⅣも、モニターがバリアングルだといいんだけど・・・。で、この子は翅の裏側が真っ白なので、それを銀色になぞらえて、...

  2. One day Eternity - Wind Tribe Story

    One day Eternity

    今日210日、明日で第42候 稲の穂実るを迎える西伊豆の黄金崎魚影の濃さには驚いたダイブのエントリー界隈、海水浴場の右側 今回は残念ながら透明度が低かったので水中は撮らなかったがルリスズメダイ君たちに囲まれ、ご満悦でした^^ちなみにこの場所はゴロタの為 波打ち際で離岸流に巻き込まれるとかなり痛い目にあいます・・・・・蒼の刻

  3. 稲刈り、始まったよ。 - 自然がいっぱい3

    稲刈り、始まったよ。

    先日、手で刈り取った黒米、脱穀をすませて天日で乾燥させてます。これが、黒米の籾です。籾殻をはいでやると、じゃ~ん!!こんな感じです。今年は、全体に黒っぽく仕上がりました。まずまずの出来具合かな。そして、昨日は朝からハナエチゼンの刈り取りでした。我が家のコンバイン。中古で買ってから、もう4年。がんばってます。この田んぼを刈り取ります。ずっと続いた長雨で、田んぼが乾かずにいたのですが・・・、何と...

  4. もうちょいでランカーキビレ - without limit

    もうちょいでランカーキビレ

    非常にパワフルなキビレ! メジャーが撚れていますが45センチ近くありましたね。もうちょいでランカーだったのが残念なところです。

  5. サーフキビレ - without limit

    サーフキビレ

    お盆過ぎて、気温も少しさがったようで今夜は27℃。今週もキビレ活性高し。【TackleData】ROD :セフィアBB 809MREEL:STRADIC C3000HG LINE:PE0.8号LURE:ガルプ!インチホッグ

  6. クルマバナの咲く頃 - 自然がいっぱい3

    クルマバナの咲く頃

    クルマバナが咲いていました。つい見逃してしまうほどの、小さくて目立たない花です。でも、薄ピンクの花がけっこう可愛いんですよ。そして、すぐそばの木の葉の上に、カメムシ君を見つけました。黒っぽい背中の目立たない子。でも、横にはみ出しているタイガースカラーと、太ももの白い帯がすごくおしゃれな子です。それから、この子は、裏側を見ると、とても派手な色をしているんです。表と裏では、こんなに違うんですな。...

  7. 真夏の愛媛 激流シーバス - without limit

    真夏の愛媛 激流シーバス

    潮通しがいい場所なので、回遊シーバス狙いで行ってきました。が、ランカーサイズを連続で掛けるも、ネットイン寸前でフックが折れ曲がったりラインブレイクしたりとノーキャッチで惨憺たる結果でした><ベイトがマイクロ(小イカ?)を食しているようで、シンペンにのみ反応がありました。結局、最後に遊んでくれたのは小さいアコウのみ。【TackleData】ROD :LATEO 96MLREEL:FREAMS ...

  8. 子育ては大変!? - 自然がいっぱい3

    子育ては大変!?

    ツリガネニンジンの花が咲き始めました。野山に咲く野草ですが、大好きな花なので我が家の庭にも植えています。釣り鐘型のうす紫の花が、それは可愛くてつい撮りたくなります。さて、我が家の玄関先を歩いていたクモ、びっくりしました。「ケツだけ星人」ではありません。キクヅキコモリグモさんです。お腹の上には何十匹もの子グモが乗っています。こんなにたくさんの子グモを背負ったままあちこちと出歩いています。この子...

  9. 台風あとのキビレ - without limit

    台風あとのキビレ

    開始1時間で5枚 活性高かったです久しぶりの良型ゲットです【TackleData】ROD :セフィアBB 809MREEL:STRADIC C3000HG LINE:PE0.8号LURE:ブリームキャッチャー

  10. 永平寺に行って来ました。 その2 - 自然がいっぱい3

    永平寺に行って来ました。 その2

    いきなりですが、福井県立恐竜博物館のティラノサウルス君。相変わらずの迫力です。永平寺とその周辺の観光ということで、恐竜博物館も訪れました。ここには、一体何回来たことやら。その都度、この方とは対面してます。何度見ても、飽きないですね。こんな子もいました。可愛い顔してますが、1m越えのやつです。カエルさんのご先祖様になるのかなあ。そして、楽しみにしていたのが、谷口屋さんの「油揚げ定食」、今回は1...

  11. すでに・・・ - 自然がいっぱい3

    すでに・・・

    ヒメヒオウギスイセン、今が見頃です。こちらの山中では、けっこう自生している姿を見かけます。我が家の周辺にも、たくさんあって、赤い花がとても目立っています。子どもの頃、この花を摘んでは蜜を吸ったものです。ほんの少し甘い蜜が、子どもにとってはとても嬉しいおやつでした。さて、玄関先にとまっていた子ですが・・・スズメガの仲間だと思い、撮影しておきました。ところが、かんじんの名前が分かりません。あなた...

  12. 淀川 エギングロッドでキビレ捕獲 - without limit

    淀川 エギングロッドでキビレ捕獲

    石畳の際についていたようで、ピックアップバイトのような感じでした。【TackleData】ROD :セフィアBB 809MREEL:STRADIC C3000HG LINE:PE0.8号LURE:ガルプ!インチホッグ

  13. ひまわりの咲く頃 - 自然がいっぱい3

    ひまわりの咲く頃

    ひまわりの花が、元気よく咲き始めました。この前訪れた、花はす園の横にあったひまわり畑です。さて、早朝の田んぼの見回りをしていたら、梅の木の枝につかまり、アブラゼミが羽化していました。もうほぼ完全に翅が伸びきっています。で、いろいろ向きを変えて撮影しようとしたら、嫌がって飛び出しました。へえ、もう飛べるんだ。そう思っていたら、すぐ近くの地面に降りてしまいました。これ、まずいでしょ。アリさんやら...

  14. 潜む者 - 自然がいっぱい3

    潜む者

    ようやく咲いた、我が家のバラ。もう30年近く庭に居座っていますが、あまり世話をしていないので、高くなりすぎて、ばあちゃんは咲いているのに気づいていませんでした。とてもやさしいピンクで、私としてはすごくお気に入りなのですが・・・、実は、もしかしたらと思い花の中をのぞいてみたら、ここまでCANON EOS5DⅣ + EF100mmF2.8Lマクロハナバチの仲間が、花の奥に潜り込んで花粉を集めてい...

  15. 今年は、豊作だね。 - 自然がいっぱい3

    今年は、豊作だね。

          (CANON EOS5DⅣ + EF100mmF2.8Lマクロ)牡丹、芍薬に続いて、ようやく咲いた私の相方さん、いえ百合の花にワカバグモがいました。雨上がりの朝、私の大好きな雫とご一緒です。さてさて、この日は相方さんと一緒にスモモの収穫に行きました。昨年は、あまりならなくてほとんど食べられなかったのですが、今年はたくさんの実を付けました。こちらにも、あちらにも、鈴なりでございます...

  16. ごく、ごく・・・控えめに - 自然がいっぱい3

    ごく、ごく・・・控えめに

    ホオズキの花が咲きました。相方さんが大好きで、庭の一角に植えたもの。白い小さな花が咲きます。とっても控えめなのですが、大きな袋に入った果実を付けます。もうすぐ、真っ赤になって、控えめとはほど遠くなるような・・・そして、もう一人控えめに現れる方。ラミーカミキリです。一応外来種です。我が家のフヨウの葉にやって来ます。どうやら、大好物のようですね。とても美しい外観ですが、しっかり葉を食い散らかして...

  17. 赤い目のあの子 - 自然がいっぱい3

    赤い目のあの子

    植物園で見かけたホタルブクロ、薄いピンク色がとてもきれいでした。私の地元にあるホタルブクロは、白色ばかりなのでピンク色のホタルブクロが欲しいなあと常々思っています。さて、草刈りをしていたら、可愛い赤い目の子を見つけました。トノサマガエルのアルビノです。青い色素が抜けたのでしょうか、本来とはまったく違って黄色いトノサマガエルです。とりあえず、軽トラの荷台に積んであったバケツに水を少し入れて、そ...

  18. デビュー戦 - 自然がいっぱい3

    デビュー戦

    我が家の田んぼから見た、お日様。う~ん、TG-4はこういうのには弱いんだなあ。そして、近くの葉につかまっていたアマガエル君。体は小さく、しかもまだシッポが少し残っています。オタマジャクシから変態してすぐのようです。初めて水からでた世界は、恐ろしい敵ばかり・・・水の外でのデビュー戦です。がんばれ!! アマガエル君。そして、もう一つのデビュー戦は、我が家のコシヒカリ。写真の向こう側は、普通に育て...

  19. 夜に備えて・・・ - 自然がいっぱい3

    夜に備えて・・・

    この頃、夕方ぐらいから我が家周辺は騒々しくなってきます。モリアオガエルたちの恋の季節が始まっているのです。というわけで、私(モリアオガエル君)は、どこにいるでしょうか?すぐに見つけられたら、大したものですね。では、答えです。画面左側の中央当たりで、寝てました。何しろ、全身緑色ですから葉っぱにつかまっていると分かりにくいですね。え、よく分からないって?しっかり探してみてくださいな。で、さらに拡...

  20. カキランの戦術 - 自然がいっぱい3

    カキランの戦術

    久しぶりにいつもの植物園に行って来ました。白いスイレンが、見頃となっていました。我が家のスイレンには、真っ白はないので、ここのスイレンを見るのがけっこう楽しみなんです。さて、ここで問題です。この子は、ホソヒラタアブの仲間ですが、背中にくっつけている白いハート型のものは、一体なんでしょう。分かるかなあ・・・。もし一発正解でしたら、かなりの通ですな。第一ヒント 植物の一部分です。えっ、もう分かっ...

1 - 20 / 総件数:26 件

似ているタグ