OLYMPUS OM-D E-M5 MarkIIのタグまとめ

OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはOLYMPUS OM-D E-M5 MarkIIに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII」タグの記事(73)

  1. 【海で拾った石】今のお気に入り - azukki的.

    【海で拾った石】今のお気に入り

    石拾い数回でずいぶん石がたまりました。これまで拾った石で特にお気に入りのものたちを並べてみました。次は、似たものどうし、並べてみました。白からベージュの色合いが好き。赤っぽいのも好きでつい拾ってしまいます。三兄弟。ちょっと違うの混じった(笑)いろんな模様シリーズ。とても小さな石に筋や細かい模様が入ってるのが好きです。(大きさの比較に1円玉とか置いておくとよかったですね。)絵の具を塗ったような...

  2. 石と黒猫 - azukki的.

    石と黒猫

    海で拾った石コレクションを箱から出して写真に撮っていたら...いつのまにか黒猫が入ってた。「何にゃ、これは...」「石、拾い過ぎじゃない?」

  3. 赤潮の海でも石拾い - azukki的.

    赤潮の海でも石拾い

    赤潮の海でも拾った石たち。トレイにのせてみた。似たものどうし、集めてみた。真ん中のふたつはちょっと変わってる。スパッと切ったような形。不思議。いろんな模様がある。左下のは何の化石だろう。右下のは細いペンで落書きしたような模様。裏返すと...裏にも落書き。不思議。今回のレア石たち(独断)。右下の長方形の石は、紫の絣のような模様。裏返すと...拾うときも拾ったあとも楽しい石拾い。自分なりにああで...

  4. 5月の猫 - azukki的.

    5月の猫

    最近、猫の写真をアップしてない気がするので、アップしてみます。いつも変わらぬただの猫ですけれど。

  5. 赤い海 - azukki的.

    赤い海

    休みの日には石拾い。ってまた出かけたら海が赤かった。赤潮を見たことはありますが、こんなに赤いのは初めて見た気がします。押し寄せる赤い波。まだ5月だというのに毎日30℃近い暑さ続きなので、プランクトンが異常発生したのでしょうか?なんともいえないにおいがしていました。石も赤い波に洗われて...それでも石拾いしましたよ。石の写真は別記事にて。

  6. 石拾い日和じゃなくても石拾い - azukki的.

    石拾い日和じゃなくても石拾い

    風が強くて波も高かったある日。全然石拾い日和じゃなかったけれど、こういう日はどうなんだろう?と行ってみた。波がざぶんざぶんと来るので波打ち際へは寄れず、小さい石は拾えず、大きい石ばかり。上の写真はそれでもなんとか拾った小さいシリーズ。三角のおにぎり石、こういうのをやっぱり拾っちゃう。あとは色がきれいなの、模様がはいっているの。大きいシリーズはこんなの。ひとつひとつ違うので、見る角度によっても...

  7. 東浜海岸の石 - azukki的.

    東浜海岸の石

    東浜海岸で拾った石と貝。海に来たら、拾わずにいられない(笑)三角おにぎりの石が面白い!

  8. 東浜海岸 - azukki的.

    東浜海岸

    鳥取の東の端っこまで足を伸ばしてしまいました。予定外です。鳥取市内のお蕎麦屋さんで、こちらのショップカードを見つけて、行ってみたら...こんなところに洋菓子屋さんが?と驚くようなロケーション。ここから東浜海岸まで数キロと知って...行ってみちゃう?東浜といえば、子供のころ、毎夏のように連れて行ってもらった海水浴場があるところなのでした。民宿に泊まって、泳いで、探検して、かき氷を食べた夏休み。...

  9. 鳥取散歩 - azukki的.

    鳥取散歩

    (お蕎麦屋さんのガラス窓)見たいものがあって鳥取へ。まずは腹ごしらえ。美味しいと聞いていたここへ。居心地のよい店内で待ち時間もゆったり。そして、こんなギャラリーへ。鳥取の町、昔ながらの商店街に混じってカフェもあったりして、ゆっくり歩くと楽しそう。猫にも遭遇。猫って、振り向きますよね。

  10. Heliosで撮る5月の庭 - azukki的.

    Heliosで撮る5月の庭

    カンパニュラ アルペンブルーとヒュウガミズキ。紫がかった青とライムグリーンの組み合わせ。好きな組み合わせです。ムラサキツユクサの青紫も好きな色。シラン(紫蘭)はあいかわらず年々増えて、油断するとシランの庭になりつつあります。白にうっすら紅をさしたような口紅紫蘭と濃い紫蘭↑ふつうの紫蘭より薄いピンクの紫蘭↓白から濃いピンクのグラデーションを楽しみつつ、庭を占領されないように、適度に間引いていま...

  11. 竹取物語 2017 - azukki的.

    竹取物語 2017

    (GWの記事が続いていますが、これで最後です。)GW中に実家へ行って筍掘りをしました。娘が掘ってみたいというので、筍はもう終わりかけでしたが、裏の竹薮へ。こんなに大きくなってるのはダメですよ。そうそう、猪が出てこんなひどいことになっています。伸び過ぎた筍の先を落としておいたら、猪が根元を掘って大穴をあけていました。これも猪のしわざ。よさそうなのを見つけたので、まずは母がお手本を見せてくれます...

  12. 新緑の出雲湯村温泉 - azukki的.

    新緑の出雲湯村温泉

    GW中、娘と出雲湯村温泉へ行ってきました。木次からここまで、谷沿いに走っていくルートもまたいいんです。(撮ってないけど。)橋の上からの眺め。青空の下、川のせせらぎを聞きながらの露天風呂は格別でした。足湯コーナーもあります。お風呂上がりは...これでしょ。木次乳業のミルクコーヒー瓶入り。GWなのに人は少なくて、ゆったり。娘もお気に召した様子。友達を連れてきたいね。って。いいところです。前回の記...

  13. 茶・砂・蕎麦 〜出雲文化伝承館にて〜 - azukki的.

    茶・砂・蕎麦 〜出雲文化伝承館にて〜

    娘と立石神社へ行ったあと、お昼に蕎麦を食べようと出雲伝承記念館へ行きました。連休中で蕎麦屋「羽根屋」さんには行列ができていたので、先にお茶室で一服。お茶室には立石神社でも見かけた武蔵鐙(ムサシアブミ)が飾られていました。独楽庵と庭園を散策。千利休が建てたと伝えられる茶室「独楽庵」(復元)。大名茶人として知られる松江藩七代藩主松平治郷(不昧公)によって大切に伝えられた名席です。ん?「砂雪隠」?...

  14. 石拾い日和 - azukki的.

    石拾い日和

    連休中に娘と海の石拾いに行きました。今回は小さい石に絞って拾いました。その中でもお気に入りが上の写真です。石拾い日和でした。波打ち際で濡れた石はひときわきれい。この写真を見ると、ああ、あれも、これも、拾いたい!なぜ拾わなかった自分!と思ってしまいます。娘も石拾いにハマり、いつまでも拾っていたかった、また行きたいと言っています。石拾い母子...変な母子(笑)

  15. 5月の立石神社 - azukki的.

    5月の立石神社

    GW中に立石(たていわ)神社を訪ねました。小伊津港を見下ろしながら。一緒に行った娘はずーっと鳥肌だったそうです。帰り道、娘が見つけた武蔵鐙(ムサシアブミ)。途中から太鼓の音が聞こえてきました。軽快な祭り太鼓の音。だんだん大きく聞こえました。この世のものなのか、あの世のものなのか。何だったんでしょうね。冬に訪ねた記事は こちら。

  16. 雨上がりの朝の庭 - azukki的.

    雨上がりの朝の庭

  17. すずらん咲いた - azukki的.

    すずらん咲いた

    ヘリオスのオールドレンズでぐるぐるボケ...を撮りたかったけどぐるぐるしませんでした。

  18. こんぴら参り - azukki的.

    こんぴら参り

    江戸時代の人々のあこがれ、こんぴら参り。こんぴらさん=「金刀比羅宮(ことひらぐう)」へ行ってきました。最近「ブラタモリ」で紹介されていたこともあって、行きたい行きたいと思っていました。小学校の修学旅行以来です。瀬戸大橋を渡って、松江から3時間のドライブで着きました。ゴールデンウィーク中ですが平日なので、それほど人は多くないような。石段が始まる手前に籠屋さん。ここから石段が始まります。私のうし...

  19. 新緑の京都2017 東福寺 - azukki的.

    新緑の京都2017 東福寺

    (緑に包まれる通天橋)(臥雲橋から望む通天橋)眼下はただただ緑。(通天橋)(通天橋から望む臥雲橋)眼下はひたすらモミジの新緑。紅葉の時期はさぞかし圧巻でしょう。(モミジの新緑の上に浮かぶ通天台)(本坊)(八相の庭 南庭)(八相の庭 東庭)北斗七星に見立てた石が5つしか写ってなかった(汗)(八相の庭 西庭)そして有名な市松模様の...(八相の庭 北庭)(通天台から通天橋を望む)お天気は最高でし...

  20. 新緑の京都2017 上賀茂神社 - azukki的.

    新緑の京都2017 上賀茂神社

    やきもち買いました。

1 - 20 / 総件数:73 件

似ているタグ