OM-D E-M5 MarkⅡのタグまとめ

OM-D E-M5 MarkⅡ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはOM-D E-M5 MarkⅡに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「OM-D E-M5 MarkⅡ」タグの記事(10)

  1. 旅から帰りました ~日本のジョウビタキ~ - 模糊の旅人

    旅から帰りました ~日本のジョウビタキ~

    北陸地方への旅から帰ってきました。ちょっとアクシデントがあり、持病のヒールストライクを再発し、かかとが痛いです。旅の前半はのんびり温泉に浸かったり博物館を見たりしてゆっくりしたのですが、その後、どうしても山に登りたくなり、きつめの登山をしたところ山の下り道で、古傷のヒールストライクが発症してしまいました。山が好きなので、つい無理をしてしまったようです。帰宅後、毎朝の野鳥観察公園散歩にもさしつ...

  2. 足跡#58 - デーライトなスナップ

    足跡#58

    じいちゃんお手製マグネット入り魚。撮影してると、奪い返しにやって来る。お手製の釣り竿で。折れてしまったマレット(木琴のバチ)を竿にしてるのも変やけど、なんでメジャーが先についてるのかはもっと謎。楽しそうやったしええけど。

  3. 写真と道具に思うこと - デーライトなスナップ

    写真と道具に思うこと

    以前から書いてみようと思ってた、カメラやレンズに思うこと。長くなるので、興味ない方はすっ飛ばしてください。この10年で写真機にもいろいろと変化があったのが面白くて、考え事をよくしてたので、まとめたかったんです。仕事で写真を撮ってるときは、確実に結果が出せればライト周りはともかく、カメラとレンズは何でもいい。簡単な話やと、フラッグシップ機とか、大三元とか、そういうためにあるようなもんやと思う。...

  4. みんなオタクなんだ(人の振り見て) - デーライトなスナップ

    みんなオタクなんだ(人の振り見て)

    博多に弾丸出張に行ってました。夜9時過ぎに入って、ちょっとウォーキング的に博多駅近辺をグルグル歩いて、朝起きて2時間ほど撮影して、朝10時くらいには新幹線に乗っている、っていう、めちゃくちゃ効率の良い出張でした。写真好きみんな、は言いすぎやけど、だいたいみんな機材オタク、っていうことはしょっちゅう書いてる。でもだいたいはみんな爽やかなオタク。好きな道具を使って、好きな写真に結果としてつながる...

  5. 足跡#57 - デーライトなスナップ

    足跡#57

    土曜日、嫁さんは仕事やったので、残されたゆるめの父子はどうするか話し合った結果、娘の希望を全面的に取り入れて、朝からゴミ捨てと保育園にお昼寝布団を取りに行く、っていうミッションをクリアーした後、めえめえ牧場へ。子どもの成長がめちゃくちゃな速さなので、以前と比べて違うことがたくさんできるようになってたり、逆に羊をかなり怖がるようになってたり。めちゃくちゃに一日遊んだ翌日、娘は母を誘ってまさかの...

  6. 野鳥ハイイロガン  <お知らせ>あり - 模糊の旅人

    野鳥ハイイロガン  <お知らせ>あり

    <お知らせ>しばらく、日本語ネット環境の無い場所を旅しますので、ブログ更新を休ませていただきます。主にスペイン~ポルトガル方面の田舎を回ります。来月上旬には帰国して、ブログを再開する予定ですので、その節は、またよろしくお願いいたします。さて、フランクフルトのマイン川沿いのベンチに座って休憩していると、大きな鴨のような野鳥が集団で舞い降りてきて、目の前に寄ってきました。トラムのレールの上を餌を...

  7. ニコライ教会はチャーミングで、聖レオンハルト教会は幽玄! ~フランクフルト教会めぐり(7) - 模糊の旅人

    ニコライ教会はチャーミングで、聖レオンハルト教会は幽玄...

    カタリーネン教会から5分ほど南へ歩きレーマ―広場へ戻ってくると、南正面にチャーミングな教会が見えます。これが6番目の目的地であるニコライ教会です。まずは夜の教会から。↓クリスマスマーケットの賑わいの向こうにニコライ教会がそびえています。(レーマ―広場南側)ここは13世紀初期に創建された教会で、15世紀に後期ゴシック様式の教会として完成。その後、第二次世界大戦で被災したものの倒壊せず修復により...

  8. 日常の澱#17 - デーライトなスナップ

    日常の澱#17

    大学時代の友達と飲むのと同じくらい気楽に、お互いにド失礼な話が平気でしあえるのが、同世代のカメラマン仲間と集まった時。もう10年以上の付き合いになる人2人と、3年前からいっしょに仕事をしている少しだけ若手1人。こないだの新年会では若手(って言っても34歳)が来れず、39歳、39歳、37歳の3人。もっと仕事がしたい、って愚痴を言いたかったのに、3人とも何故か陽気やった。3人ともプライベートでは...

  9. レンブラント『夜警』 ~アムステルダム国立美術館(3) - 模糊の旅人

    レンブラント『夜警』 ~アムステルダム国立美術館(3)

    レンブラントの『夜警』は、アムステルダム国立美術館の看板作品です。したがって人気があり、観覧者が非常に多く、なかなか人のいない絵の写真が撮れません。そこで、開き直って「絵画とそれを見学する人たち」というモチーフで写真を撮ってみようと思いたちました。以下、その写真をご覧ください。↓フェルメール作品などがある名誉の間の風景です。奥正面にレンブラント『夜警』が見えています。いわば「遠くに『夜警』の...

  10. カタリーネン教会 ~フランクフルト教会めぐり(6) - 模糊の旅人

    カタリーネン教会 ~フランクフルト教会めぐり(6)

    聖母マリア教会から西へ3分ほど歩くと、カタリーネン教会教会のある広場に着きます。この賑やかな広場の中心には、ハウプトヴァッヘと呼ばれるバロック様式の印象的な建物があります。↑この建物は、1729年に建てられた警察兼監獄で、今は洒落たカフェになっており中に入ると土産物も売っています。広場の一角にあるカタリーネン教会は、1681年に建てられたバロック様式のプロテスタント教会で、第二次世界大戦で倒...

1 - 10 / 総件数:10 件

似ているタグ