Olympus OM-D E-M1のタグまとめ

Olympus OM-D E-M1」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはOlympus OM-D E-M1に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Olympus OM-D E-M1」タグの記事(120)

  1. 安土城 登る - 43探偵団

    安土城 登る

    OM-D E-M1 M.ZD 12-40mmF2.8 PRO一直線の大手道。向かって右側が前田利家邸で左が羽柴秀吉邸跡である。石段に石仏を再利用していた。側に空き缶が置いてあって、コインが投げ入れてあるのが日本的?ですな。ここで一服いたしました。小学校(中学校だったか?)の時に学校の遠足かなんかで登ったことがある。安土山である。久々に行きましたよ~近年、発掘が進んで大手門から続く真っ直ぐな石...

  2. 夏の思い出をガラス瓶に・・・ - photo NOW 2007

    夏の思い出をガラス瓶に・・・

    ダンボー北国の花もそろそろ終焉だよ。夏の思い出をガラス瓶にさしてみよう・・・※今回は25mm の単焦点で撮って見ました。 たまにはテーブルフォトを・・・※最近、サーバーが混み合ってるとのメッセージが頻繁に出るイイネボタンの反応も遅い、どうなってる・・・??? (>_<)いつもありがとう・・・ 良い一日をお過ごし下さいね。(^_-)-☆

  3. 蓮 2017 - photo NOW 2007

    蓮 2017

    ここの蓮池は逆光で撮るのが難しいのでどうしてもアンダーで撮りたくなります。訪問ありがとう・・・感謝!! (^_-)-☆

  4. 夏の終わりの物語 - photo NOW 2007

    夏の終わりの物語

    蓮の花も色々な表情を見せてくれます。今回は雨上りに撮りたいと思っていましたので雨の日に撮影・・・この1枚はけっこう気にいってます。。。長靴を履いての撮影もまた楽しい時間でした。※蓮の写真は他にもありますので後日UPしたいと思います。いつもありがとうございます。みなさんに感謝!!

  5. 森の小さな灯り - photo NOW 2007

    森の小さな灯り

    北国の夏の終わりに妖精達が舞い降りた。その姿は森に灯された小さな明かりのよう・・・訪問ありがとうございます。良い一日をお過ごし下さい。。。(^_-)-☆

  6. 鱒見の滝 - photo NOW 2007

    鱒見の滝

    残暑お見舞い申し上げます。北国の夏はそろそろ終わりなんだかさみしいです。本州は残暑があるんですよね。どうぞ体調に気をつけてお過ごし下さい。usa104*水と緑と・・・マイナスイオンを感じてシャッターを切る。そんな夏の終わり。。。訪問ありがとうございます。良い一日をお過ごし下さい。。。(^_-)-☆

  7. ソリハシシギ - fumufumu日記

    ソリハシシギ

    これも葛西臨海公園での撮影です。にほんブログ村---- ↑ ----ブログランキングに参加しています。よろしかったら応援クリックをお願いします。

  8. 優しい色 - photo NOW 2007

    優しい色

    夏の優しい色今、ホットな わ た し・・・***今日からお盆休みという方も多いかと思います。どうぞ良い時間をお過ごし下さい。。。僕は10日から休みでしたのでちょこっと道南を巡って来ましたが連日雨にたたられました。。。ドライブしながら温泉に入りゆるりとした時間を過ごしてきましたよ。雨で撮影はあまりできませんでしたが何枚かありますので現像でき次第UPしたいと思っています。訪問に感謝!!いつもあり...

  9. コアオアシシギ - fumufumu日記

    コアオアシシギ

    初めてコアオアシシギに出会いました。2枚目以降はアオアシシギと、2ショット写真です。葛西臨海公園での撮影。にほんブログ村---- ↑ ----ブログランキングに参加しています。よろしかったら応援クリックをお願いします。

  10. LOTUS 2017 - photo NOW 2007

    LOTUS 2017

    凛とした私です。。。花を撮るなら曇りで朝がいいそして咲き始めの鮮度感あふれる時が・・・蕾もまた美しい・・・いつもありがとう・・・(^_-)-☆

  11. 美味しく育て・・・ - photo NOW 2007

    美味しく育て・・・

    アスパラ・・・また来年ね。夏の元気色訪問ありがとう・・・イイネもネ。

  12. 槍ヶ岳7 - photophobia

    槍ヶ岳7

    槍沢を過ぎれば、あとは日陰に入れる。もうちょっとの辛抱だ。すれ違う登りの人々はとても辛そう。この暑さは厳しい。日陰に入ると一息つけるのだが、道のりが長い。ここから先が長い。横尾から先が11キロ。ちょうど半分。しかも平坦路で比較的単調なので飽きてしまう。高山植物もそんなには咲いていないし。残る楽しみは徳沢のソフトクリームだけ(笑)。これは心底うまかった。ゴール近くの衝撃映像。巨木が根こそぎやら...

  13. 槍ヶ岳6 - photophobia

    槍ヶ岳6

    登頂の喜びに浸っていたのは数分のこと。考えてみればここから下山して松本のホテルにたどり着くことの方が大変だよ。22キロも歩かないといけない。しかも楽な道ではない。しかも晴天。陽射しを遮るものが無い場所は暑い暑い。そうだ。登りは霧で見えなかった槍ヶ岳の穂先。名残を惜しみつつ何度も振り返った。ハイマツが出てくると呼吸も楽になってくる。ハイマツの松ぼっくり見たのは初めてかもしれない。花を愛でながら...

  14. 槍ヶ岳5 - photophobia

    槍ヶ岳5

    明日、あの壁を登るのか。もう怖くて怖くて眠れませんでした。高いところは苦手なのです。そう言えば北穂も恐ろしかった。もうね、神様、明日は雨にして下さい。朝4時に起床して外に出てみると朝焼けだ。こりゃ、晴れだわな。皆さんもう登り始めている。山頂でご来光を拝むつもりのようですね。ライトを頼りにあんな恐ろしいところに登っていくなんて。見えない方が怖くないのか。拡大してみましょう。山頂の人影がどんどん...

  15. 槍ヶ岳4 - photophobia

    槍ヶ岳4

    だんだん視界が悪くなってくる。息切れも(笑)。乗鞍を自転車で登っている時みたい。一生懸命登っているのにちっとも進まない。山頂も見えないし。足下の花だけを楽しみに登る。そしてようやく通称肩の小屋、槍ヶ岳山荘に到着。横尾から6時間半で到着したのだから結構頑張ったんだと思う。自分へのごほうびにラーメンと生ビール。どうせ雨だから頂上に登るのは無理だし。そんなこんなで談話室に行って人の話を聞きながら一...

  16. 槍ヶ岳3 - photophobia

    槍ヶ岳3

    隊長によれば雪渓のあたりにはニッコウキスゲの群生する場所があるみたい。小さな花はそこそこ見かけるけど、まだまだこれからってところかしら。ひたすら雪渓を登ると、雲が見えてくる。というか、水蒸気が上昇気流に乗って空に吸い上げられている。ここから先は予想通りというかなんというか、小雨が降ったり止んだり。でも暑いよりはいいよ。播隆屈に到着。槍に初登頂した播隆上人が50何日間とか、ここにこもって念仏を...

  17. 槍ヶ岳2 - photophobia

    槍ヶ岳2

    早朝に横尾を出発。槍沢ロッジまで1時間20分。いいペースだ。槍沢沿いに入ると、大きな石がごろごろしていて途端に歩きにくくなる。雪渓が出てきた。今年は雪が多かったからね。アイゼンは必要ない勾配だけどやっぱり緊張する。スキーなら初級と中級の間ぐらいかな。

  18. 槍ヶ岳 - photophobia

    槍ヶ岳

    そう、あれは2013年10月13日。僕らは北穂高岳の山頂に立った。そして決めた。次は正面に見える槍に登るぜ。それにしてもあれから4年近く経っているんだね。ビックリ。ここ数年の夏休みは無茶なライドイベントに参加するための合宿だったもんな。本当は去年登るはずだったんだけど、悪天候で諦めたんだ。前日まで白骨温泉にいたのは、入り口である上高地、特にさわんどの駐車場から至近だから。朝ゆっくり準備できる...

  19. 君の名は・・・ - photo NOW 2007

    君の名は・・・

    わたしはアナベル今年はアナベルの花が大きくそしてきれいに咲いていました。。。(^_-)-☆

  20. 夏の涙 - photo NOW 2007

    夏の涙

    北国の蓮も咲き始めました。。。ここの蓮は花びらが多いので珍しいとのこと・・・***蓮の花びらを見て思い出します。先日妻が東京でおみやげに買って来たバッグは涙の形・・・今人気の商品だそうです。。。(^_-)-☆訪問ありがとうございます。良い休日をお過ごし下さい。

1 - 20 / 総件数:120 件

似ているタグ