Portraitのタグまとめ (95件)

Portraitのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはPortraitに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by ポートフォリオ

「フランスパンだね。そう、フランスパン」「フランスパン?」彼女は眉間にしわを寄せ かなり怪訝な表情をした「クロワッサンではダメなんだ。フランスパンでないと」「一体、どうしてなの?」「そう言われてもなぁ。。。もう閃きだから」私は笑った彼女と初めて会った時に 彼女を撮影するにあたってイメージを伝えたそれが「フランスパン」というわけだ「愛犬と一緒なら撮影に応じても良い」それが条件でも会ったそれにつ...

by ポートフォリオ

Lomography Lady Gray / Atomal49 /1+1このシリーズの最後はAdox Atomal49 現像液私が使用し始めたのはまだ数ヶ月前しかしこの現像液もロジナール同様に古い歴史がある(らしい)極めて細かい粒子 さほど高くないアキュータンス(高鮮鋭)でポートレイトに向くと言われる初めてこの現像液で処理したフィルムが上のサンプル画像だったお世辞にも綺麗なネガになるとは言え...

by ポートフォリオ

Silvermax21 / Silvermax Dev. / 1+29この現像液は使い始めてまだ数ヶ月ただ私の中では一つの答えがあるこの現像液は名前の通り Silvermax21 専用の現像液とされていてフィルムの性能を最大限に引き出せるように設計されている(らしい)ただこの現像液を他のフィルムに使用したことがないので突っ込んだ見解はできないこのサンプル画像が全てを表現していると思っている実...

by Rphotography

ちびっこは可愛い♡

model : Roza Akinohairmake : Kana Miuraphography : Ryo Onodera

by Rphotography

無事に成人式を終えて20年前。息子が3ヶ月で成人式というものを経験していない成人の記念とその倍の記念に

by ポートフォリオ

Rollei Retro400s / R09 /静止現像次なる現像液は「ロジナール」これは実に古い歴史があって古典的な現像液と言えるただ一口に「ロジナール」と言っても本家がどれなのか私はよく知らない数社のブランドから同じ成分の現像液が出ていて「ロジナール」とされている特徴は とにかくシャープネスが高いおそらく現存する現像液では一番シャープネスが高い高希釈(つまり極薄)や低温でも現像できるそし...

by ポートフォリオ

ILFORD HP5 PLUS / Kodak x-tol /MAMIYA M645このフィルムはよく使ったグレーからハイライトが実に美しく MAMIYA SEKOR との相性がとても良いと思えたからだ実際にプリントしてみると同じISO400 の Rollei RPX400 よりも微粒子だったそしてポートレイトにはこのフィルムと現像液の組み合わせが実に柔らかくてよかった希釈は 1+1 で処理...

by ポートフォリオ

Rollei RPX400 / Kodak x-tol /MAMIYA C330前回 「物足りない」と記したRPX400 ではあるが違う条件で同じ機材を使用したネガをプリントして見た・・・悪くない(笑)同じ機材ではあるが 現像処理が違う希釈を 1+3 にしている前回は 1+1 だったから それだけコントラストも上がり 粒子も細くなったのかもしれないこれはx-tol に限ったことではないが こ...

by ポートフォリオ

Rollei RPX400 / Kodak x-tol /MAMIYA C330この現像液は確かに微粒子なのだが 相性というか そう言ったものがあるみたいに思えるRollei RPX400 はスタンダードなパンクロマチックフィルムで使いやすいただ「これ!」と言った特徴が見られないので私は積極的になれないそしてメーカーで謳うほど微粒子ではないように思えるもちろん普通に見れば十分に微粒子ではある...

by ポートフォリオ

ILFORD FP4 PLUS / Kodak x-tol前回までモノクロフィルムと現像液の組み合わせについて独り言を述べたがここで少しKodak x-tol に集中してみることにするまずこの現像液がどんな特徴があるのかというとKodak の中では一番微粒子である最大の特徴は毒性が弱いということ(完全無害ではない)そのため「エコな現像液」としても人気があるただ撮影対象を明確にしないと辛い目に...

by Rphotography

成人式はスーツで参加する息子に記念として袴を着せる。撮影は明後日。自宅をスタジオ化する。その為に着付けからカメラマン。色んな人が集まる。すべてはこの手に。

by Rphotography

田中伸明氏の写真教室へ行きました。この講座。何が凄いかというと" 無料 "3時間半という時間もあるのに。教室風景 ↑モデルらしき方も居たが、生徒がモデルになり、私自身も撮る側なのにモデルを体験。。ある意味どちらの気持ちもわかったのでとても勉強になりました。ツァイスを持参したのにマウントアダプター忘れてオールドレンズ オンリーで終了。

by Material Photo BLOG

え~ちゃん Happy Birthday !_

by Rphotography

練習させて🙏と言うと" 趣味に巻き込まないで! "という娘が撮る写真Super-Takumar 1:1.8/55なんだこれは!Super-Takumar 1:4/200参りました…

by Rphotography

友達家族に送ってもらいながら車を運転する19歳のお願い。" 愛用のスケボーとプロフ写真撮ってください "マジか!街灯のほとんどない真っ暗な公園で動く動く。。幸いここには他に3人いる。各々iPhoneのライトを照らしてもらおう!ISO6400から3200まで落とせた。見事なライティング👏

by ポートフォリオ

今年一番の大きな変化は「プリントを始めた」という事だ現像は自宅に暗室がなくても気軽にできるしかしプリントはそうはいかない多くの人が 現像までは自分でやるが後はスキャンして終わり であると思うプリントは敷居が高いと思う人もいるかもしれない確かに機材や薬剤を考えれば設備投資は現像の比ではないそういう意味でもレンタル暗室は私に撮って写真ライフを一変させた今までの「常識」が全て覆された写真はプリント...

by ポートフォリオ

毎年9月に開催している写真展を境に私にとっての「新年度」が始まるその新しい年になって35mm レンジファインダーカメラに表現を求めることにしたそしてテーマも変わり それに伴ってフィルムや現像液のもたらすイメージも変わった再び 試行錯誤が始まったのだしかし古いレンジファインダーカメラが表現する写真は想像をはるかに超えていて下手な一眼レフよりも表現が多彩なのではないかと思うようになったもちろんそ...

by ポートフォリオ

例年は夏に体調を崩しやすく 撮影機会もグッと減るのだが今年は体調はともかく 撮影機会は積極的に増やした梅雨入りが遅れ 7月になっても雨の少ない年だっただからISO100 のフィルムが大活躍したこれもFOMAPAN100 Classic で撮影し R09 で処理した輝度差の大きい場所での撮影はシャドウとハイライトを考えていたら撮影できない必ずどちらかが犠牲になるでも何としても犠牲にしてはならな...

by ポートフォリオ

先日も記したが今年は新規の女性が多くいたそんな彼女たちを初めに撮る時はどうしたロケーションがいいのか?という悩みは尽きない大抵は本人の希望を汲むのだが その希望を明確に言える人も少ないしかし彼女は違った都会の真ん中で撮って欲しいそういう希望だった彼女を撮るにあたっては答えが簡単だったそして彼女を撮るにあたっても機材は固定されたカメラ・レンズ・フィルムが決まれば 今度はそれで色々な場面を想定す...

似ているタグ