Portraitのタグまとめ (86件)

Portraitのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはPortraitに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by ポートフォリオ

彼女は実に不思議な女性だと思う彼女を撮るようになってから丸2年が経過して3年目になる色々な場所で 色々な背景と景色の中で彼女を見つめてきたが今でも彼女の本当の姿を知らないただ「私だけが知っている」彼女は確かに存在していてそれは他の誰もが知っている彼女以上に美しい彼女なのだしかし 彼女を撮っていて時にドキッとすることがあるそれは単に「綺麗だから」ではなく瞳の奥に潜む彼女の心情がそのままレンズを...

by ポートフォリオ

女性を撮影する時に大切にしていることは「奥行きと背景」と記したあえて言うなら後もう一つ「自分でも 自分と思えない一瞬の姿」これかもしれない周りの人はもちろん 自身でも「え?これ私?」と思われるような一瞬を捉えたい彼女の場合 そには「右」を攻めるのが一つの方法かもしれないさほど長い距離ではないが 綺麗なメタセコイヤ並木があるこの場所で彼女を捉えたイメージはできていたでも刻々と変わるライティング...

by ポートフォリオ

彼女を撮るたびに記していると思うが 彼女は「左」だ左側の表情が柔らかくて良いなので全体的に見ると圧倒的に左側から彼女を捉えた画像が多い午後2時を過ぎてだんだんと太陽の光も赤みを帯びてくるメタセコイヤ並木が見事なここに彼女を連れてきたのは そうした時間と太陽の光を活かしたかったから彼女の顔や姿がそんな色に染まるくらいの見事な景色だった「記録」や「記憶」には「色」がとても重要な要素になるもちろん...

by ポートフォリオ

今回のロケーションは過去にも2回ほど女性を撮影しているその時もロケハンを重ねて時間と場所を決めていたこの時期の午後は本当に太陽の動きが早い5分ずれたらイメージが変わるそんな痛い経験はたくさんしているから時間との勝負なのだ「私本意の撮影」とも記したが もちろんそれだけではない彼女は時にセミナー講師などをしているそんな時のフライヤーにも使えるようなカットがあると良いなと無駄な構図でもとらえている...

by ポートフォリオ

とにかく「奥行きと背景」それが私の撮影する女性ポートレイトの「基本」接近戦で背景を大きくボカして雰囲気のあるカットも嫌いじゃないだけど私のポートレイトは背景も含めて全体から感じ取れるストーリーが必要なのだでも今日はストーリーはいらない単なる「記録」でも良いでもそれには強烈なインパクトがあって欲しいこの広い空と向こうまで続く銀杏並木の中に彼女を置いて見るちょうどお昼時で行き交う人も増えてきた頃...

by ポートフォリオ

「私、『晴れ女』だから大丈夫!」彼女と撮影の相談をするときに必ずそう言って天気の保証をする前日には11月としては異例の雪が降り 積雪まで記録した普段ならば「ぴーかん」を好まない私なのだが今回ばかりはどうしても「ぴーかん」が欲しかった雪の翌日ならばキンキンに冷えた空気が景色のコントラストを一段と増してくれると思うからだ青い空・黄色や赤の木々の葉・彼女の白まるでトリコロールを見るような光景が欲し...

by Rphotography

絨毯あれどイチョウ並木はすっからかんで…一瞬にしてその場を後にした昭和記念公園

by ポートフォリオ

「ここは本当に綺麗なよな。。。」「でもあの日はお天気だったからこの並木が輝いていたわ」「でもこんな曇り空だと返って鮮やかな色が映えるものだよ」「そう言われるとそう見えるわね」2年前にここで彼女を撮影した彼女がたまたま通りかかった時に綺麗だと思っていたらしい「怜さんがきっと気にいると思うわ」そう行って彼女は私をここに連れて来たのだ確かに綺麗だったその日は本当に快晴で暖かかったこの並木は薄暗く鬱...

by ポートフォリオ

「初めてここで怜さんに撮ってもらった時、随分と怒られたわ」「そうだね。そう思うと君はだいぶ素直になったよ」私は笑った4年前に初めて彼女をここで撮影した時に 無駄な動きやポーズが多すぎると少々声を荒げてしまったのだ普段なら仕事でもない限り 女性にそうした対応はしないし 今もしていないがこの時ばかりは流石の私もそうしてしまった彼女は彼女なりに一生懸命だったのかもしれないがそれが私には「お遊び」に...

by ポートフォリオ

「怜さん好みのショートカットにしたの。だから写真撮ってくれない?」「へぇ。それはイイね。楽しみだ」しばらく音沙汰のなかった彼女からの連絡に「ショートカット」と記されたいたから驚いた以前から彼女には「ショートにしてみたら?」と再三アドバイスをしていたのだが頑なに断っていたからだ「それと・・・ 撮影はもう今回で最後になるかと思います」そうも付け加えられていた彼女からそう言われて複雑な心境にもなっ...

by ポートフォリオ

11月に積雪が記録されたと大騒ぎになったこの日私は足を濡らしてでも 楽しみで仕方のなかったそこへ出向いた現像からプリントまで「手取り足取り」の講習会を受講したのだ人生で最後にモノクロプリントを経験したのは高校1年生の時だから30年以上前のことあの時はモノクロフィルムに関しての知識は全くと言えるほど無くただ言われるままにやっていたでも今は違う目的も違うだから楽しみだった************...

by ポートフォリオ

まだ午後3時前だというのに夕暮れ時の光だ切り通しを後にして 私は彼女をお茶に誘ったお茶といってもカフェじゃない私がよく行くお寺の茶室だそこで季節の和菓子と抹茶を頂いた綺麗に手入れをされた枯山水の庭を眺めながらのんびりと時間を過ごす本当に贅沢な時間だそれから最後の目的地へ向かう今の時期 今頃の時間 晴れていてさえくれたら きっと理想的な光景が広がるはずだ私はこの川から見る景色が好きだしかし少々...

by ポートフォリオ

「よし、じゃあ移動しよう♪」この切り通しを歩き終えて記念写真も撮った「レフ板を畳んでくれる?」「ふん!任せて!」彼女が妙に威勢がいい実は前回の撮影でもレフ板を使用しているのだがその時に彼女が丸いレフ板を畳むことができずにしばらく難儀していたのだその姿を見かねて私が簡単な方法を教えても綺麗に畳むことができない「私、不器用なのかな。。。」それから何度も何度も広げては畳む・・・それを繰り返していた...

by ポートフォリオ

彼女は頭がいい立ち位置にしろ表情にしろ私が一度言ったことは覚えている雰囲気を汲み取るのがうまいとも言える「消える」シリーズのサンプルを見せると初めは面白がったがだんだんとその意図を理解して立ち方や視線を考えるからすごいと思う「よし、今度はここでやってみよう」「また画像を重ねるのね?」「そうそう♪」この切り通しも終点に近づいてきた正午を過ぎてだんだんと太陽も南中になると景色も変わってくる彼女の...

by ポートフォリオ

前回 彼女と会ったのは7月の一番暑い日だった各地で今年の最高気温を記録した日でもあり本当に暑かったそれでも彼女は黒いワンピースだった彼女はいつも黒を着るでもそれが似合う一番最初に出会った時も黒でまとめた出で立ちで本当に松本清張のサスペンスに登場しそうな「謎の女」みたいだったたまには明るい服を着ればいいのにと何度か言ったこともあるでも すでに私には彼女が白いワンピースを着ているイメージがない「...

by ポートフォリオ

「あそこは君だったら大丈夫だと思うんだよね」「どんな道なの?」「古道さ。春に鎌倉へ行った時にも話したでしょ?」「そうだったかしら」彼女は笑ったでも私は間違いなく彼女に話をしている鎌倉には多くの古道がある「切り通し」と呼ばれる道で私は大好きなのだが風化による落石や崖崩れが多く発生しているのが現状で気軽に歩ける切り通しが少なくなったのだ待ち合わせの駅からバスに乗り 切り通しの入り口に差し掛かった...

by Rphotography

カメラ楽しくなってきた

by Rphotography

" 俺から何かを教えてもらうのではなく 試行錯誤して楽しみましょう "写真を撮るお友達が周りにいなかった中、勝手に弟子入りしてからもう2年が経とうとしている。彼の仲間からはこの子は◯◯の弟子なんだけど◯◯っぽい写真撮るのよ〜♪と紹介してもらえるようになってきた。基本は後ろ姿とかカメラ構えた姿しかチャンスがなかったちょっとそこに立ってて‼︎とやっと偉そうにも指示できるようになった2年後の秋の日

by ポートフォリオ

【モノクロフィルムの比較】今回の撮影でもテストの意味合いがあったそれはRollei Retro シリーズのフィルムとAtomal49 の現像液のコンビネーション非常に高い最大黒密度を誇るこのフィルムと極微粒子を謳う現像液一体 どんな絵が出てくるのかと否応無しにでも期待が膨らんだしかし撮影時に雲間から太陽が出たり隠れたりと安定しない中でまともに陽射しを受けた状態ではかなりな露出値になってしまう...

by ポートフォリオ

先週 撮影した女性もそうだったが彼女も消えてもらっては困る存在だ私だけでなく多くの人が彼女の支えを必要としている彼女は「消えたい」などとは言わないけれど私の記憶の どこか遥か時空を超えた 遠い昔へ連れて行ってみたくなったのだ最初に訪ねた洋館で わずかに差し込んだ陽射しの向こうに それが見えた気がしただから彼女にも消えてもらうことにしたのだ彼女は横顔が良いそっと首を振る彼女の姿がストップモーシ...

似ているタグ