ROADのタグまとめ

ROAD」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはROADに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ROAD」タグの記事(27)

  1. 第14回 Mt.富士HC - 苦しみましょう、勝つまでは!

    第14回 Mt.富士HC

    ▲この写真は前日のホテルからの眺め。 最高でしょ!1週間前の天気予報ではレース当日は50%以上の雨予報だったが、当日は嘘のように晴れてくれた。3:00起床。本当は3:30だったのだタイマーを間違えてセットしてしまい仕方なく起きた。ホテルから富士山の方を見ても薄雲が山全体を覆っていて何も見えない。4:20~4:35荷物預け場所まで移動。思ったよりも多くの人が既に集まっていた。荷物を置いて、一度...

  2. 富士HC前に軽め - 苦しみましょう、勝つまでは!

    富士HC前に軽め

    ここのところ忙しくなりすぎてマッサージにも行けず、身体も脚も重たく感じていた。そんな中、少し時間が取れたのでわずかな時間でもやっておこうと18分だけ軽く回した。Dst 10.47km Avg 34.8km/h HR n/a POW 156-174W CAD 90 162kcal

  3. 富士前最終実走調整 - 苦しみましょう、勝つまでは!

    富士前最終実走調整

    Mt.富士HCを今週末に控えて、今日は軽めの上音羽1本勝負追い込む事もなく、淡々と上って29分30秒程。ここ数週間はこんな感じのタイム。悪くはないが、これだと15分切りは厳しいかな?上りで追い込まなかった分、The Farmからみまさかまでの上りでスプリント!52km、780Wもう少し最後の頂上までの伸びがあっても良いのになぁと思うが、今日はこの辺で勘弁しといてやろうw帰路ミニストップに寄っ...

  4. 滅多に行かない場所へ - 苦しみましょう、勝つまでは!

    滅多に行かない場所へ

    2週間後の富士山に備えて、少しキツイ坂のある妙見山へ。年に数回しか登らないのでコースなんて殆ど覚えてないけど体にカツを入れるには丁度良い場所。鳥居をくぐってすぐの売店でよもぎ餅を食べる。ひろ季やとは違い、もちもちでなのも悪くはないな。上音羽~妙見山~乳泉~銭原~忍頂寺Dst 56.01km Avg 23.1km/h HR 119-162 POW 189-678W CAD 73 91...

  5. 新規オープン 野間のパン屋さん ”薪パン日々” - 苦しみましょう、勝つまでは!

    新規オープン 野間のパン屋さん ”薪パン日々”

    上音羽30分は切れたが、すぐに脚が重くなってしまう。仕事が忙しくて帰るのが遅くなり、夜ご飯を食べるのもそれに伴い遅くなり全てがズルズルと遅くなってしまい、寝不足なのが一番の原因なのは分かっているので、最近はお昼休みのわずかな隙で仮眠を取るようにしている。富士山では良い結果を出したいので、体調管理は確実にしたいところだ。で、今日は野間のケヤキの直ぐ側にオープンした「薪パン日々」天然酵母を使って...

  6. L3 20min + L4 5min - 苦しみましょう、勝つまでは!

    L3 20min + L4 5min

       アップ  5分負荷3 52x17   20分 HR 81% CAD 92 WAT 222-258    休憩  5分負荷3 52x16    5分 HR 82% CAD 92 WAT 238-284   クール  5分20分心拍はほぼ一定のつもりで回していたが、後でみると少しずつ上昇していた。ワットはそれほど上下していなかったので、意外と追い込めた練習をしてた?最後の1分はさらに上げる...

  7. 暑っ! - 苦しみましょう、勝つまでは!

    暑っ!

    いきなり暑くなったこの日、先週に続き上音羽で28分台が出た。定例イベントとなりつつある琵琶湖やこの間の信楽のようにロングをやると調子が上向いてくるのだろうか?それなら毎年5月はロング強化月間にしてみるのも手かな、と思ってしまう。上音羽~乳泉~東掛(左)~ひろ季や~R407~清坂峠~忍頂寺~上音羽~銭原~忍頂寺Dst 88.70km Avg 26.3km/h HR 135-205 POW...

  8. 壁は厚い - 苦しみましょう、勝つまでは!

    壁は厚い

    上音羽、ようやく28分台で上れた。前半の日吉までは追い風って訳でもなく、というか横風は結構あったwwそんな状態なのに平均30キロペースで行けた。年初めの”絶”不調期が嘘のよう!帰路はもろ向かい風だったのでサスガにペースもダダ落ち。でも何とか25kmを出そうとパワー計とにらめっこしながらひたすらこぐ。今日は出たしから、思ったより調子が良さそうだったのだが、それでもまだ平均速度30キロの壁は厚い...

  9. テンポ 10m + 7m - 苦しみましょう、勝つまでは!

    テンポ 10m + 7m

       アップ  5分負荷3 52x17   10分 HR 71% CAD 81 WAT 187-219    休憩  3分負荷3 52x17    7分 HR 82% CAD 93 WAT 218-284   クール 10分2セット目、徐々に回転数を上げていく。しかし、この程度のワークアウトで心拍が180越えってぇ?弱ってる証拠?Dst 18.66km Avg 31.8km/h HR 126...

  10. 疲労が抜けぬ - 苦しみましょう、勝つまでは!

    疲労が抜けぬ

    先日の信楽ライドの疲れが若干残っている感じがしたので、今日は少し抑えめにしてのプチ回復走にすることにした。上音羽、前回アウターで走り切った時のようなキレは無かったが、まずまずのタイム。TSSの数値ってのは結構当たりますね。150km走って320越えて、2日目にも疲労が残るというレベルという事だが確かに。。。何というか、じわーっと踏む事が出来ず、かといって回す事も出来ず。上音羽~乳泉~銭原Ds...

  11. ”ちつてとの郷” - 苦しみましょう、勝つまでは!

    ”ちつてとの郷”

    以前から行きたかった信楽。どの道を行けば良いか分からなかったので、馴染みの自転車屋さんが公開しているコースを辿る。信楽へ向かってる時”ちつてとの郷”のどこかに「たぬきバーガー」なる物があるという情報を得て、さっそく行ってみる。現地へ到着すると、確かに「たぬきバーガー」はあったが、一つではなく、中に入れる具は自分で決めます。照り焼き、唐揚げ、つくねの3種があったので、あまり脂っこくないつくねを...

  12. 柏餅 - 苦しみましょう、勝つまでは!

    柏餅

    上音羽でイイ感じのスピードだなと思っていたら、アウターだったのだが、何となく脚の動きが軽かったので、今日は全ての行程をアウターで走った。平均時速もそんなに悪くないので、ようやく不調期は脱したようだ。あとは、この体調を富士まで維持して良い結果が出来るようにしなければ!今日は亀岡に来たら、ほぼ間違いなく寄っている「ひろ季や」さんで売られているこの時期になると販売される柏餅を3種類お持ち帰り。上音...

  13. 薪窯パン ふくくる - 苦しみましょう、勝つまでは!

    薪窯パン ふくくる

    丹波/亀岡にある薪窯パン屋さん「薪窯パン ふくくる」へ。普段良く走る行き方だと下り坂の途中になるので、いつも通り過ぎるだけだった開店時間よりも少し早くに着いたのに、既に先客が数名。そういう事もあり、陳列棚に並びきれてない商品がチラホラ。そんな中から、クリームチーズとオレンジのベーグル、アンパン、メロンパン、小倉パンを購入。その場で食べたベーグルは、もちもちしてて美味しい!お店の中にも机がある...

  14. 地脚トレーニング Lv3-1 - 苦しみましょう、勝つまでは!

    地脚トレーニング Lv3-1

        アップ10分負荷3 52x16    2分 HR 81%144 CAD 93 WAT 254-293    休憩  2分負荷3 52x16    2分 HR 77%137 CAD 90 WAT 254-296    休憩  2分負荷3 52x16    2分 HR 76%135 CAD 88 WAT 243-265    休憩  2分負荷3 52x16    2分 HR 76%135...

  15. 琵琶一 by tubi - 苦しみましょう、勝つまでは!

    琵琶一 by tubi

    天気は良く、絶好の走り日和かと思っていたが、スタートから1時間程の所にある最初のコンビニに行くまでで既に風が強い!白髭神社前の海岸線沿いも、風車小屋の前も、向かい風だけでなく横風も入り乱れた状態で、道中ずっと風が吹いていた。体感的には時速30km以上出てるはずなのに、実際には20kmちょい。コースの一部が土砂崩れで通行止めの為、迂回路としてマキノ高原にあるメタセコイヤの並木道の風景を楽しみん...

  16. ししマルク@双子家 - 苦しみましょう、勝つまでは!

    ししマルク@双子家

    ビスマルクならぬ、シシ(猪)マルク。昨年末に訪れた時は獲れたてホヤホヤで、何も前処理をしていない状態だった為残念ながら食べられなかったのですが、やっと今日巡り会えました!猪というだけあって、豚肉に似た味と硬さ。しかしながら、そのお肉のお蔭でボリュームが一気に増したせいか、思った以上にお腹が膨れた。上音羽~柚原公民館~R733~東掛(左)~ひろ季や~R423~柚原~銭原Dst 72.29km ...

  17. 30分 回復走 - 苦しみましょう、勝つまでは!

    30分 回復走

    負荷1 52x17   30分 HR 60% CAD 90 WAT 107-113このところずっと脚が重たい感じがしていたので、ハードな練習はしないでおこうと今回はひたすら回復走。心拍の60%維持という事で、あまり画面は見てなかったのだが終わってみるとぴったり60%でした。それでいて、平均速度が32km、と意外に出てた事にちょっと驚き。Dst 16.65km Avg 33.3km/h H...

  18. 不調期のようです - 苦しみましょう、勝つまでは!

    不調期のようです

    上音羽では240Wは出てるようなのだが、如何せん体重比で見ると4倍に達してないんだよなぁ、これが。しかもこのところずっ~と変な体調で、体が重いし、脚が直ぐにスカスカになるしで良いとこなし。上音羽~柚原~東掛(左)~ひろ季や~R407~清坂峠~忍頂寺Dst 66.17km Avg 25.8km/h HR 125-162 POW 186-755W CAD 74 1008kcal

  19. 背割の桜 - 苦しみましょう、勝つまでは!

    背割の桜

    今日明日の雨で桜が散りそうだったので、急いで桜を見に行った。淀川CRを北上していると、背割り堤が近づいてきた頃から新しく出来たという展望台への矢印看板があったのでそれに従い移動する。が、途中で砂利道に何度か遭遇し、パンクだけはしない様にと祈りながら通過。ようやく堤に到着と思いきや、なにやらポツポツと落ちてくる物が!雨粒ですよ。そんなに激しくならないだろうと思っていると、結構ぼつぼつしだした。...

  20. 2017伊吹山HC - 苦しみましょう、勝つまでは!

    2017伊吹山HC

    朝方の移動中から降り続いていた雨は、幸運にもスタート前にはほとんど止み、比較的良い天候の中スタート。序盤から積極的に前に出たり、少し速めのペースの選手の後ろに付いて行きながら走っていたが、ほどなくしてペースが上がらなくなった。ん?ん?ん? って感じです。心拍は菰野の時と同じように、156と普段より5拍以上高い数値を保ったまま行けていたが、如何せん脚が直ぐに重くなっていく感覚に陥ってしまい、ダ...

1 - 20 / 総件数:27 件

似ているタグ