Tamron16-300mm DiII VC PZD Macのタグまとめ

Tamron16-300mm DiII VC PZD Mac」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはTamron16-300mm DiII VC PZD Macに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Tamron16-300mm DiII VC PZD Mac」タグの記事(37)

  1. しとしととふる雨に、灰色のパリの空を想って - 生きる歓び Plaisir de Vivre。人生はつらし、されど愉しく美しく

    しとしととふる雨に、灰色のパリの空を想って

    2017年6月13日 火曜日 一日小雨 こんな時には静かに雨のふる日はなんとも嬉しい。雨の日も悪くないと思い始めたのはいつのころからだったろうか。子供の頃は晴れ女で、遠足の日なども前日の雨はうそのように晴れていた。てるてる坊主をつり下げたことはあまりなかったな、、、。ずっとずっとそんなだったが、人生にも晴れの日と雨の日があることをしみじみと感じ始めた頃から、雨の日の暗さも落ち着きも、そしてそ...

  2. 病院の帰りに百貨店でお化粧の講習をしていただきました - 生きる歓び Plaisir de Vivre。人生はつらし、されど愉しく美しく

    病院の帰りに百貨店でお化粧の講習をしていただきました

    2017年6月2日 金曜日 晴れ 病院から初めての体験 二ヶ月おきの眼科へ。前回レーザーでポリーブをとってもらってから調子が良いので、今日は通常の検査。この病院の眼科は評判が良く、いつもとても混んでいて終わったのは午後三時。疲れ切って地下の売店でサンドウィッチとお茶でにごして一息。 瞳孔が開いたままなので、今日はとくにまだ眼がかすんでいる。帰りはタクシーで伊勢丹まで。陽の光が強くなったので日...

  3. 白鵬さん全勝優勝おめでとう〜〜! - 生きる歓び Plaisir de Vivre。人生はつらし、されど愉しく美しく

    白鵬さん全勝優勝おめでとう〜〜!

    2017年5月28日 日曜日 晴れ 白鵬さん全勝優勝おめでとう〜〜!一年ぶり三十八回目の優勝。千秋楽の横綱日馬富士との一戦は一分三十秒と長かった。戦い終わったときの顔はなんとも素敵だった。どんなにかうれしかったこどでしょう! 髷を直して戻ってきての観衆の拍手に白鵬さんの顔がほころんでいた。優勝杯と盾を受け取り君が代斉唱。優勝インタビューの初めての言葉は、“ただいま帰ってきました。“国歌を久し...

  4. 朝の緑から夕方の緑まで - 生きる歓び Plaisir de Vivre。人生はつらし、されど愉しく美しく

    朝の緑から夕方の緑まで

    2017年5月26日 金曜日 小雨のち曇り 借景の緑が眩しい朝、、、、。昨夜からとんでもないことを始めてしまった。災い転じて福と成す、、、って大好き!ここ一ヶ月悩まされたが、この際に、久しぶりにパスカルデュフェートルの銘酒を日本の皆さんに再びご紹介したくなってきた。そんな時に偶然、いや必然のようにSさんからお電話をいただいた。“今年もボージョレブラン入らないのですか? あの樹齢六十五年のシャ...

  5. 疲れると借景の緑に癒されて、なぜか涙ぐんでいます - 生きる歓び Plaisir de Vivre。人生はつらし、されど愉しく美しく

    疲れると借景の緑に癒されて、なぜか涙ぐんでいます

    2017年5月23日 火曜日 晴れ 今日も真夏日 暑い。突然の暑さは、暑さに弱い身にとってはとても辛い。 ことの結果を何本ものメールでフランスサイドに知らせる諸々で一日が終わってしまった。英語のメールがこんなにも疲れるとは、これも歳をとったということなのだと納得をしながらも、なんだか妙に情けない、、、。 疲れると借景の緑に癒されて、なぜか涙ぐんでいるって、やっぱりかなり疲れていますね〜〜〜〜...

  6. 突然にやってきたメールの件は突然に終わった - 生きる歓び Plaisir de Vivre。人生はつらし、されど愉しく美しく

    突然にやってきたメールの件は突然に終わった

    2017年5月22日 月曜日 晴れ (遡って) 今日も真夏日! 午前八時には二十五度をうわまわっていたというから、ほんとうに地球はどうなって今っているの? 先月下旬の起こったちょっとした事件がまだ終わっていない。突然のメールと同じように、最後のメールもあっけないほどで、この三週間はいったいなんであったのかと思ってしまう。さんざんに相手を悩ませて、取り締まり会で決まりましたからと、自分達の方針...

  7. 一段落して、借景の緑を愛でています - 生きる歓び Plaisir de Vivre。人生はつらし、されど愉しく美しく

    一段落して、借景の緑を愛でています

    2017年5月27日 土曜日 曇り後晴れ なんという一週間だったことか!一日もブログをアップ出来ずに土曜日になってしまった。 週末の暗い朝はなんとなく嬉しく、ゆっくりと休むことができた。午後四時になって陽が射してきた。 懸案事項もようやく一段落した感じで、この週末は少しプライベートなことが出来るかも知れない。毎日のお天気とメモは書いてあるので、遡ってブログをアップいたしましょうか、、、。(あ...

  8. お見舞いの極意を教えてくださった好子さんを想って - 生きる歓び Plaisir de Vivre。人生はつらし、されど愉しく美しく

    お見舞いの極意を教えてくださった好子さんを想って

    2017年5月20日 土曜日 晴れ 立夏の最後の日は暑い一日でした 真夏日ですって!今からこう暑くてはかないませんね、、、、、。 借景の庭の奥のアオギリの緑がどんどん大きくなってきた。最盛期よりも寂しいが、それでも大きな手のような葉がふえてきて、毎日そとをみるのが楽しみになっている。 Sさんのお見舞いで表参道の病院へ。甲状腺癌で入院なさっていて、それでもとてもお元気そうで一安心。癌の中でも一...

  9. ガラス越しに緑を愛でてマックでお仕事 - 生きる歓び Plaisir de Vivre。人生はつらし、されど愉しく美しく

    ガラス越しに緑を愛でてマックでお仕事

    2017年5月15日 月曜日 雨のち曇り 暗い朝。週の初めがこんなに暗いとつらくなるが、やがてだんだん空気が広がってきたようだ。 フランスとのメールのやりとりで少し疲れているが、マックの画面とガラス越しの借景の緑を交互に見ながら一日を過ごした。(三十六年の間に借景の庭の木は大きくなって、左のイヌシデと右側の常緑樹のあいだが小さくなった。そのあいだを鳥たちが鬼ごっこをするように飛び回っている...

  10. 曇りの日曜日に朝顔が咲きました。 - 生きる歓び Plaisir de Vivre。人生はつらし、されど愉しく美しく

    曇りの日曜日に朝顔が咲きました。

    2017年5月14日 日曜日 曇りのち夕方に晴れ 遠きにヘリコプターの音で眼が覚めた。防衛省にむかっているのだろうか、、、、。 まだ明けやらぬ朝におきだした。テレビをつけたらテロップが踊っていた。<北朝鮮が弾道ミサイル発射 韓国新政権下で初>というニュースで一日が始まった。 騒がしいニュースの日曜日だったが、借景の緑と遊んで静かにすごせた一日であった。(暗い日曜日!) (午後になって陽が射し...

  11. 満月の沈み行く月を愛でて、BYOINからBIYOINへ - 生きる歓び Plaisir de Vivre。人生はつらし、されど愉しく美しく

    満月の沈み行く月を愛でて、BYOINからBIYOINへ

    2017年5月11日 木曜日 曇り 病院 BYOINからBIYOINへ 昨夜は疲れ切って食事の後バタンキューだったので、真夜中すぎに眼が覚めた。午前三時半すぎ、、、、カーテンの隙間から強い月光が差し込んでいて起きだした。リヴィングのカーテンはあけたままだった。今夜は昨夜の満月の続き?で、月の入 04時26分なので、西に落ち行くまえに夜半の東京を照らしてくれていた。雲が流れてほんの一時の月見の...

  12. フランスに新しい若き大統領が生まれました - 生きる歓び Plaisir de Vivre。人生はつらし、されど愉しく美しく

    フランスに新しい若き大統領が生まれました

    2017年5月8日 月曜日 晴れ フランスに新しい歴史が生まれた。フランス大統領選で、極右国民戦線のマリーヌ・ルペン候補を抑えて、中道系独立候補エマニュエル・マクロン氏が選ばれた。三十九歳! 歴史上もっとも若い大統領が誕生した。大政党に属さない大統領誕生も、1958年以降の現在の第五共和制では初めてとのことだという。フランスはEUにとどまることを選んだことになる。明け方前に速報メールがついた...

  13. 緑の週間はどこへも出かけずに終わってしまいました - 生きる歓び Plaisir de Vivre。人生はつらし、されど愉しく美しく

    緑の週間はどこへも出かけずに終わってしまいました

    2017年5月7日 日曜日 晴れたり曇ったり ゴールデンウィークの最終日。結局どこにも出かけずに一週間がすぎてしまった。このあいだにも借景のイヌシデの枝は葉を広げて遠くがみえなくなってきた。住み始めた頃は木のてっぺんがようやく見えたくらいの此ノ木は、三十六年のあいだにどんどん伸びていまや上が見えなくなってしまった。イヌシデは借景の家の庭の一番左にあり、その右の奥には梧桐、そしてずっと右には名...

  14. 黄金週間はぐったりとしてベットの上でした - 生きる歓び Plaisir de Vivre。人生はつらし、されど愉しく美しく

    黄金週間はぐったりとしてベットの上でした

    2017年5月5日 金曜日 晴れ 母の誕生日 この晴れた黄金週間にぐったりとしていてどうするの?って、鞭打っても体が動きやしませんね〜〜〜。 何もする気が起こらずに、というより寝ても寝ても眠いたいので、その上工事の音がしないのでゆっくりと寝られて、ベットの上で過ごした時間が多くなってしまいました。おしりペンペンです! 夕方になって、さて夕食は?冷蔵庫には何も無いし、行きつけのお店はぜ〜〜んぶ...

  15. 突然ふりかかった事件には心優しくいどむことにしました - 生きる歓び Plaisir de Vivre。人生はつらし、されど愉しく美しく

    突然ふりかかった事件には心優しくいどむことにしました

    (2017年5月2日 火曜日 晴れ  借景の緑にいやさせて深呼吸!借景のイヌシデもすっかり緑になりました。  午後は久しぶりにピンんとして出かけた。濃い紫のCジャケットをきて、左胸にはパールの大きな葡萄のブローチ、でも履き物はハイヒールではなくあえてあのウオーキングシューズ。 若い頃から百戦錬磨?!いろいろの経験をしてきた。それもほとんどが女性一人で!逆単身赴任でパリの駐在にでたことからして...

  16. 五月になりましたね、少しだけ衣更えをしました。 - 生きる歓び Plaisir de Vivre。人生はつらし、されど愉しく美しく

    五月になりましたね、少しだけ衣更えをしました。

    2017年5月1日 月曜日 曇りのち小雨 五月になった。皐月! 緑の月! 気候不順でのびのびにしていた冬物夏物の入れ替えを始めた。午後の陽がさんさんと入るガラス越しに、冬もののコートやカーディガンをほして、ぱたばたはたいてからハンガーに掛けて寝室脇のお納戸につるす。その昔は、それに着物が加わったのだが今は洋服だけで、なんだかほっとしているような寂しいような、、、。 相変わらず何十年も前のパリ...

  17. 雨の後の借景のシデの木の芽が萌葱色に輝いていました - 生きる歓び Plaisir de Vivre。人生はつらし、されど愉しく美しく

    雨の後の借景のシデの木の芽が萌葱色に輝いていました

    2017年4月18日 火曜日 曇り 春の嵐 明けがたからすごい風。東京でも夏日、南では真夏日なのに、北海道では雪が降っているという。ほんとうに世界情勢とともに地球もおかしくなってきている。心配だな、、、。 午後遅くにに太陽が照りはじめた。雨の後の借景のシデの木の芽は萌葱色に輝いていた。美しい!やがて西の空は茜色に燃えて闇を迎え、、、、、暗い夜になっていった。こんなふうに明けて暮れて明けて暮れ...

  18. 日の出の時間に西の空に沈んでいった立待月 - 生きる歓び Plaisir de Vivre。人生はつらし、されど愉しく美しく

    日の出の時間に西の空に沈んでいった立待月

    2017年4月13日 木曜日 曇り 朝の立待月 午前五時すぎ。“月が綺麗ですよ〜〜〜”と、向こうの部屋から声がかかった。私の部屋のカーテンは閉まっていて気配しかみえない。“ありがとう〜〜〜、、、、起きだしてリビングに移った。 西の空は朝焼けのグラデーションで、その上にたなびく雲を避けるように月が動いていく。一昨日が満月だったから今日は立待月!日の出の時間に、西の空に沈みゆく月は美しかった。ガ...

  19. 一段落してがっくりしたら風邪気味になりました - 生きる歓び Plaisir de Vivre。人生はつらし、されど愉しく美しく

    一段落してがっくりしたら風邪気味になりました

    2017年4月12日 水曜日 晴れ 先月から懸念であった。ワイン倉庫の事がようやく一段落した。往時は銘醸ワインを八十社以上のエクスクリューシブ(独占輸入販売)権をもっていたが現在は五〜六社。その昔むかし往時の連れ合いの会社はスポーツ用品の輸入を大きくしていて、ミラノとザルツブルグに駐在事務所をおき、日本では通関士もおき、子会社の倉庫会社もあったのだが十年前に全てを縮小した。http://ke...

  20. 曇りの午後は都内の桜処を車窓から桜逍遙 - 生きる歓び Plaisir de Vivre。人生はつらし、されど愉しく美しく

    曇りの午後は都内の桜処を車窓から桜逍遙

    2017年4月10日 月曜日 晴れ 千鳥ヶ淵の桜に心を奪われている間に、我が家のリヴィングから遠くに見える幼稚園の桜も満開になっていた。忘れていたわけではないのです、ごめんなさいね、幼稚園の桜さん!(エントランスからぐるっと廻って数分の場所にあるのに、望遠で鑑賞です)(ガーデンシクラメンも元気) イヌシデの花芽も大きくなって、まもなく新緑になるだろう。ほんのつかの間の花の房は、ちょうど桜が散...

1 - 20 / 総件数:37 件

似ているタグ