ULTRON 50mm F2のタグまとめ

ULTRON 50mm F2」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはULTRON 50mm F2に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ULTRON 50mm F2」タグの記事(12)

  1. アジサイと灯油タンク - 照片画廊

    アジサイと灯油タンク

    北海道のアジサイは今が盛りです東京では6月末に花時が終わりますが少なくとも札幌周辺では旧盆前後が最盛期です私はUターンして五回目の夏ですが やっと この花暦に慣れました戸建て住宅ではリビングルームの外にこういう灯油タンクを設置しています文字通り風雪にさらされるのですから錆びたり痛んだりが甚だしいです上の写真のタンクはまだ痛んでいませんが役目を終えた灯油タンクが下のように朽ちていくのも よく見...

  2. VitoIII ウルトロンで撮るコスモス - 照片画廊

    VitoIII ウルトロンで撮るコスモス

    曇り空のなか Vito III をぶら下げてリハビリ散歩に出ましたネックストラップの下げ輪がついていない機種なのでアルミ素材でケースを作りましたが実際にこれを下げて外に出るのは初めてですケースを作る前はボディ底の三脚穴にストラップをねじ止めしましたがただでさえ操作が煩雑な機種ですから使い勝手は最悪でしたしかし天地が正常な状態でぶら下げると使い勝手が各段に向上しました40分ほど歩く間に24枚撮...

  3. 夏の除雪車と Vito III の自作ケース - 照片画廊

    夏の除雪車と Vito III の自作ケース

    近所のアパートの駐車場に置いてありました清少納言ならば夏の除雪車などは「すさまじきもの」なのでしょうが野次馬散歩者にとっては「興味がそがれる」どころかかえって興味を引かれてシャッターを切ってしまいます先週週末に使用機材の Vito III のケースを自作しましたふつうは両サイドに耳のような金具がついていますがVito III にはその手の金具がついていませんのでストラップを通す吊り輪が取り付...

  4. マンションの前庭とモンタナ松とコダックGold 200 - 照片画廊

    マンションの前庭とモンタナ松とコダックGold 200

    真夏の緑です手前がモンタナ松 左手が桜 ほかはプラタナスですこの撮影に使ったコダック Gold 200 は北海道に来た2013年の9月から使っていますが実物の色を自然に再現する大変使い易いカラーネガでしたカメラのキタムラで在庫整理のため1本198円で放出したものを あるだけ買い入れたものですこれを使い始めたころからすでにメーカーでは製造中止であと100本ほど残った手持ちも 使用期限が2年ほど...

  5. Vito IIIで撮った子供自転車と論文掲載誌の到着 - 照片画廊

    Vito IIIで撮った子供自転車と論文掲載誌の到着

    日曜日だったのですが小公園独り占めですこういう遊び方は北海道ならではですね今日は会議が一つあって登校しましたが昨年秋に書いた論文が載った雑誌が届けられていました(10部)実は先週頭には届いていたのですが 脱落ページがあるということでそれを版元に返却して新たに訂正版を待つ手筈でした昨日やっと返送用伝票が届いたのでその処理はやりましたが訂正版がまだ届かないと思っていたら荷の段ボール箱に同僚の先生...

  6. Vito III 試写第三回と紅燈籠の成蹊額と暴君首相 - 照片画廊

    Vito III 試写第三回と紅燈籠の成蹊額と暴君首相

    室内での撮影ですが色の再現性も良いです1950年前後のレンズ設計は1940年代半ばのカラーフィルムの市販開始を受けて発色やカラーバランスなど カラー写真対応になってきています当時はまだフィルムが低感度でしたので 現在のカラーフィルムで撮ると実に色乗りの良い描写をします昨日の紫陽花では立体感が良いと書きましたがピントが合った面での立体感の良さが抜群ですフィルム写真やレンズのことをよく知らない方...

  7. Vito III 試写第二回と天才アルブレヒト・トロニエ設計のレンズ - 照片画廊

    Vito III 試写第二回と天才アルブレヒト・トロニ...

    Vito III の試写二日目の掲載です花と葉のこのさりげない立体感!白い紫陽花も掲げておきましょう使用レンズのUltron 50mm F2 は1950年にフォクトレンダー社に移籍したアルブレヒト・トロニエ(Albrecht Tronnie)が設計しました実をいうとその前のシュナイダー社在籍中に設計したのが二三日前の掲載に使ったお気に入りの Xenon 50mm F2 なんです半世紀近く色々...

  8. オーバーホール VITO III の試写 - 照片画廊

    オーバーホール VITO III の試写

    6月初めにオーバーホールに出した VITO III が今朝戻ってきました御年68歳のカメラですから オーバーホールしてもらうと丸で別物のように操作が快適になりました修理会社の送り状によると 半世紀を超えたクラシックカメラはオーバーホールしたとは言っても 配送の影響で到着した時に不具合が出る可能性もなしとしないのでとにかく早く試写して 不具合が出たらまた会社の責任で再オーバーホールするとのこと...

  9. レストランローリエで Vitessa の試写 - 照片画廊

    レストランローリエで Vitessa の試写

    1954年製 Vitessa L の試写ですレンズは Vito III と同じウルトロン 50mm F2 ですこの二三日ウルトロンで撮った写真を投稿しましたがアクセス数が1.5倍に膨れましたいずれもモノクロですがカラーで撮るとどんなものか投稿しますまだ Vitessa L を紹介する予定ではなかったのですがアクセス数のご期待に応えたいと思いました実はこのコマを撮った後 フィルム巻き上げが効か...

  10. 暑いのでリラ冷えのころの写真をどうぞ - 照片画廊

    暑いのでリラ冷えのころの写真をどうぞ

    全国的に猛暑ですね今日は北海道開拓ゆかりの旧跡と神社に行ってみましたがあまり暑いのでリラ冷えを思い出す写真を掲げます現像してみて思うのですが蛇腹カメラのボケ味は筒状レンズのボケ味とはどこか根本的に違うような気がします一般的な筒状レンズの場合 近距離にピントを合わせると前玉群が回転によって被写体に近づき動かない後玉群との間隔が開いて合焦しますしかし蛇腹レンズの場合はレンズ全群が被写体に向かって...

  11. 白樺と葉陰の街灯 - 照片画廊

    白樺と葉陰の街灯

    暑いですね冷房のない教室で午後2コマ授業をして帰宅しましたが今日ばかりは教室でドリンクを飲むのを推奨しました少しでも涼を感じる写真を探してシャッター機構不調の VITO III でだましだまし撮ったコマを投稿しますこの機材はクラカメ専門の修理屋さんにオーバーホール依頼中であと三週間ぐらいで戻ってくる予定です葉陰の薄暗い街灯に露出を合わせたので夏の日差しに照らされた背景が飛んでいます【追記】白...

  12. 蛇腹カメラの試写と「みんな元気になる絵本」 - 照片画廊

    蛇腹カメラの試写と「みんな元気になる絵本」

    棟内で転居作業がありました一番向こうの玄関の階段から我が家のある手前の玄関10階にこのカートで運んでいます引っ越し専門業者ではないようでこの火水木の三日間午後だけの作業です先日入手したフォクトレンダー VITO III の使い方がやっと呑み込めたので 今日の出勤前に試写してみましたもっとも気になるのは蛇腹カメラですから蛇腹の劣化による光漏れですがそれはごらんのとおり全く問題ないようです次は距...

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ