Vario-Sonnar T*のタグまとめ

Vario-Sonnar T*」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはVario-Sonnar T*に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Vario-Sonnar T*」タグの記事(11)

  1. 菊冬至 kikutouji - Kyoto ☆ potapota ☆ walk

    菊冬至 kikutouji

  2. 紅侘助 beni-wabisuke - Kyoto ☆ potapota ☆ walk

    紅侘助 beni-wabisuke

    葉っぱの端っこ、花びらの端っこ、蕾も例外なく茶色く変色している病気のような木が多く、綺麗な花がなかなか見当たらなかった。(花自体、咲いているのがまばらだった)汚くなっている花も撮らないではなかったけど、やっぱり綺麗な方がいいよねぇ。

  3. 数寄屋 - Kyoto ☆ potapota ☆ walk

    数寄屋

    数寄屋①庭園の中に独立して建てた茶室。茶寮。かこい。②草庵風に作られた建物。また、茶室の称。③障子に貼る美濃紙。(以上、Apple app. 辞書 より)すき家ワンオペ問題により有名になってしまった牛丼チェーン。好きや好きです、の関西弁。男ことば。好きでもないのに発することもある。

  4. 梅 - Kyoto ☆ potapota ☆ walk

    もう1年以上、北野天満宮には行ってないけど今度の25日は土曜日。久しぶりに行ってみるかな。梅はもう終わったかな。植物園の梅は咲いていたから、梅園の梅もまだ咲いているかな。

  5. 河津桜 - Kyoto ☆ potapota ☆ walk

    河津桜

    Sony CyberShot RX10 で京都府立植物園へ行ってきました。椿が目的だったのですが、茶色い点々が広がってそこから腐るという病気にかかっている木が多く、花も枯れ落ちて残っている花は小さくてあまりいい状態ではありませんでした。その代わり、寒桜系の桜が満開でした。

  6. Cube - Kyoto ☆ potapota ☆ walk

    Cube

    同じキューブが五つ揃ったのでこの階段ユニットは近日中に消えます。

  7. KP - Kyoto ☆ potapota ☆ walk

    KP

    夜間撮影に強そうなPentax KP がちょっと気になっているんですよね。星空の撮影用には K-5lls があるんですがモニターが固定。レンズを上に向けるとモニターは下から覗き込まないといけません。これが辛い。僕の背より高い三脚など持っているわけでもなく、また、そんな位置にカメラがあったら今度は軍艦部見るのも大変ですよ。で、ここに来てようやく動くモニター付きのが続々出てきたでしょ。K-70ぐ...

  8. 規則性に惹かれる - Kyoto ☆ potapota ☆ walk

    規則性に惹かれる

    並んでいることきっちりはまっていること人の手によるもの自然にできたものいろんな要素がぼくを惹きつける。

  9. カブトムシのお世話(※幼虫がいますので観覧注意※) - ANALOG DAY'S

    カブトムシのお世話(※幼虫がいますので観覧注意※)

    2016年の夏休み、幼稚園の一日保育の送り迎え中に捕まえた(拾った)カブトムシたちの子供たち。17匹、順調に育っております。ただいま冬眠中でほとんど動きませんが糞のお世話は週一で。息子くんとお父さんのお仕事です。母屋となりのわたしの祖父母の家がカブトムシの飼育部屋に。(祖父母亡き後は物置にしていた家です)幼虫を素手で触ると菌が着いて弱ってしまうためスプーンで掬っているところ。腐葉土のなかの糞...

  10. Sunny Side Kitchen - ANALOG DAY'S

    Sunny Side Kitchen

    高速を二時間ほど飛ばして前からずーっと行ってみたかったパン屋さんへ出かけてきました。我が家はハード系のパンが大好きです。とくにわたしと息子くん、自家製の天然酵母で焼いたドライフルーツやナッツが入ったかったい生地のパンをガジガジガジするのがたまらな~い。息子くんは無花果が入ったハード系のパンをこよなく愛していて昨日はそんなわたしと息子くんを満たしてくれそうなパン屋さん、サニーサイドキッチンさん...

  11. 顔色 - Kyoto ☆ potapota ☆ walk

    顔色

    この日行った鹿王院でぼくは不思議な音を聞いた。ぼくの背後、頭上3メートルほどの高さからずーっとブブブブという、熊蜂の羽音のような音がぼくの後を付いてきたのだった。後ろを振り返っても誰もおらず、空を見上げても蜂一匹飛んでいるわけではない。白い曇り空だったから、蜂が飛んでいればシルエットでも見えるはず。しかし、何も飛んでおらず、気配と音だけだった。ぼくは何度もなんども振り返り、空を見上げたのに何...

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ