Ville 街のタグまとめ

Ville 街」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはVille 街に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Ville 街」タグの記事(25)

  1. 花溢れる町 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    花溢れる町

    街灯の下にハンギングが飾られました。夏の観光客を歓迎する花と言えるかな。21日は夏至ですね。日がいちばん長い日。明日からはまた日が短くなっていきます。ちょっと淋しいな。街の広場のネムノキは、満開!ネムノキの向かいのショコラティエではチョコレートが溶けないようにストールを下ろしたり大変です。もちろん店内は冷房が効いていますが、太陽の光は強いものね。横断歩道では、いつも木陰に入って待ちます。菩提...

  2. Tilleul d'Amérique アメリカボダイジュ - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    Tilleul d'Amérique アメリカボダイジュ

    その木に近づくにつれ、次第に甘い香りが強くなってくる。見上げると黄色い花がいっぱいついていてその花の中から実が現れ始めている。菩提樹には違いないけれどこの大きな葉は、アメリカ菩提樹に違いない。フランス語名は、Tilleul d'Amérique学名は、Tilia americana日本語名は、アメリカボダイジュ だと思うのだけれどこの木についての的確な説明のある日本語サイトが見当たりません…...

  3. Valériane rouge ベニカノコソウ - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    Valériane rouge ベニカノコソウ

    Valériane rouge(ヴァレリアン・ルージュ) 正式には centranthe rouge(セントランサス・ルージュ)学名は Centranthus ruberまた、lilas d'Espagne スペインのリラ とも呼ばれる花だそうです。オミナエシ科の花で、日本語ではベニカノコソウ(紅鹿子草)学名からセントランサスとも呼ばれてるようですね。原産は地中海沿岸だそうです。暑さがとても...

  4. ネムノキの花咲く街 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    ネムノキの花咲く街

    街の広場に植えられているネムノキに花が咲き始めました。朝陽の中で見るネムノキはネムノキだけに、眠そうです。^^このたくさんの蕾がひとつひとつ花になって行く様子をそばで観察できたら楽しいだろうな。この広場にも通りの上にもカテドラルの上にも鱗のような雲が湧いています。この鐘楼から雲が出てくるようにも見えますね。何度となく見つめてしまう広い空プチトランには、朝から観光客が大勢乘っています。カテドラ...

  5. 中世の香り - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    中世の香り

    バラの花咲く季節カテドラルの麓の公園や広場では様々な催し物が行われます。 この週末は、中世がテーマのお祭りです。中世の時代の服装をして当時の楽器を演奏してる人たちがいたり、木製のゲームが置かれたコーナーがあったりこんな大きなパンを売っているお店もありました。糸紡ぎの実演をするのかと思って見ていたのですが寸劇が始まったので、期待外れで残念でした。子どもたちは、ポニーに乗ってお散歩ができます。ポ...

  6. ポプラの飛び立つ綿毛と日曜の朝市と新大統領 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    ポプラの飛び立つ綿毛と日曜の朝市と新大統領

    見えますか?ポプラ木から綿毛が飛び立って行きます。何かが空から降ってくるのではなく綿毛がふわふわっと飛び立つところです。枝を広げた雌の木から綿毛が飛び立ちます。飛び立つ時を待っている綿毛もまだたくさんあります。舞い上がって、しばらく飛んで、離れた場所に舞い降りる。こんなにきれいに綿毛が飛んでいるところは初めて見ました。公園にはバラが咲き日向の芍薬は花開き日陰の芍薬は、まだ頑固に開かない…蟻が...

  7. 雨の街、カンボクが戻ってきた - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    雨の街、カンボクが戻ってきた

    久しぶりに城壁の散歩道を通ってみるとカンボクの花が咲いていた。この道は、今年の初めにすっかり整備されて以前植えられていた灌木類も見当たらなくなりがっかりしていたのでまたカンボクの花が植えられているのを知って、嬉しかった。散歩道の真ん中辺りに植えられていたカンボクは1mぐらいまで大きくなっていて、昨年の5月はたくさんの花をつけていたのだ。→ ★別の場所に植えられたカンボクの小さい苗は、4つほど...

  8. 決選投票3日前に…大統領選について思うこと - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    決選投票3日前に…大統領選について思うこと

    (撮影 4月23日)4月23日の日曜日、明るい太陽の下、いつものように朝市には多くの店が並び人々は行列を作って、楽しくおしゃべりをしながら自分の買い物の番が来るのを待っている。この光景を見ていると、とても平和に思えてテロや紛争の起こる世界の状況をすっかり忘れそうになってしまう。(撮影 4月23日)この日、フランス人の多くが、それぞれ指定された投票所へ出向いて大統領選挙の第一回目の投票を済ませ...

  9. 5月の日本のカレンダー - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    5月の日本のカレンダー

    この数日、雨がよく降るせいもあり窓から見える姫りんごもマレの方に見える木々も緑が"ふさふさ"になってきました。春先に雨が少なかったので木々も野菜もこの雨を喜んでいることでしょう。日本の季節もどんどんと進んでいるかな。日本の名山のカレンダーは「残雪の五竜岳<北アルプス・唐松岳より>」高山には、まだまだ雪が残っていますね。このカレンダーを送ってくださったnickさんのブログには春の山...

  10. オーキット・ロックローズ Cistus purpureus ( Ciste pourpre - Rose du soleil) - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    オーキット・ロックローズ Cistus purpure...

    昨日、街で見つけた紙のような質感の花びらと平べったい咲き方が印象的な花の名前がわかりました。日本語では、オーキッド・ロックローズフランス語名は、Ciste pourpre通称では、Rose du soleil (太陽のバラ)と呼ばれているそうです。→ ★学名は、Cistus purpureusCistus とは、ゴジアオイ属のことで漢字だと、午時葵属。ハンニチバナ科の中のひとつの属だそうです...

  11. 5月1日の公園と街と花々と - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    5月1日の公園と街と花々と

    5月1日の午前中、公園には光が溢れていました。プラタナス並木には黄緑の風が吹きミズキの花が咲き始め非常に撮りにくく、非常に見ずらいおもしろい形の花を咲かせているカジノキ、紅ウツギも5月の装いに変わり始めています。大きなユリノキには、緑の蕾を見つけました。こんもりとして白い花を付けているマロニエの木の横にユリノキが立っています。フランスの5月1日は、メーデーで祝日です。街はひっそりと静まり返っ...

  12. 桐の花 Les fleurs de Paulownia - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    桐の花 Les fleurs de Paulownia

    そうだ、桐の花が咲いているかもしれない!ふと思い立って、公園から街の桐の広場まで行ってみると果たして、咲いていました。 昨日今日と、風が強く雷雨もあってたくさんの花が落ちていましたが 今年も桐の花を見ることができました。ほとんどが蕾でほんの少しだけ花が開いていた昨年の5月の初めの様子と比べると今年はかなりの数の花が咲いています。でも、中には、ちっとも花が咲いていない木もあり冬に剪定されたよう...

  13. ツタバウンラン Cymbalaire des murs - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    ツタバウンラン Cymbalaire des murs

    白い藤がきれいだなと見上げながら塀に沿って歩いていたらその石の塀にきれいに広がっているツタバウンランを見つけました。漢字では、蔦葉雲蘭。葉はツタのような形をしていますね。 学名は、Cymbalaria muralisフランス語名は、このラテン名からそのままの Cymbalaire des murs  mur 壁 の単語が入っているように、石の壁や塀に咲いています。英語では、Ivy-leave...

  14. 先週の賑やかな街と夕方散歩 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    先週の賑やかな街と夕方散歩

    先週は、世界でも有名な春の音楽祭が我が町で行われました。今年で41回目です。現代音楽の祭典で、一時はテクノやラップばかりになった時期がありましたがまた多用なジャンルの音楽祭に戻ってきていて老若男女、誰もが楽しめるような雰囲気になり今年も大勢の人が国内外から我が町にやってきていました。普段は全く見かけない路上パフォーマンスにも出会いまるで別の町を歩いているような気分になります。カテドラル周辺も...

  15. 八重桜の形 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    八重桜の形

    この木はかつて修道院だった建物の敷地内に植えられている八重桜です。 建物は、 現在はアパートとして利用されていますが桜をこんな形に剪定するのは、日本人としてはとても不思議な気がしますね。でもここに八重桜があることを知ってから何年かが経ち今年は、なぜかこの八重桜の形がこの建物にとてもよく似合ってるなと感じました。これはこれで素敵な八重桜!4月16日の撮影です。

  16. 満開の八重桜とリラ、キングサリ、藤! - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    満開の八重桜とリラ、キングサリ、藤!

    八重桜広場の八重桜が満開になりました。いったいいくつの花が咲いているでしょう??ものすごい数の花が咲いています。ほんとに上手にまあるく咲き揃いますね。感心してしまいます。花の重みで、いつも以上に枝が下がっています。 カシューと私、一匹と一人で3本の大きな八重桜のお花見をたっぷり楽しみました。さて、満開なのは八重桜だけではありません。空を見上げているモーブ色のリラも満開です。黄色い藤のように見...

  17. 気持ちのいい風に吹かれて - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    気持ちのいい風に吹かれて

    なんて気持ちのいい日でしょう!久しぶりにゆっくりと街へやってきました。街へくることがあっても、たいていが急ぎ足です。公園のチューリップもなんだか嬉しそうに見えます。「今日はあたしも一緒に街へ来ましたよ!」カテドラルの前のセイヨウハナズオウは気持ちの良い風に吹かれて、すでに花びらを散らし始めていました。花が開くとすぐに散ってしまうのですね。カテドラルの南側から東にかけて、この花が並んでいます。...

  18. 4月8日のセイヨウハナズオウとカテドラル - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    4月8日のセイヨウハナズオウとカテドラル

    4月8日は、よく晴れて気温も23℃まで上がりました。カテドラルの南側に並ぶセイヨウハナズオウの木々蕾がかなり膨らんで、開き始めた花もあります。枝が横に広がるこの木の樹形はとても立派ですね。復活祭のためか、あるいはその後の我が町の音楽祭のためかカテドラルの内扉が大きく開いて、準備が始まっているようでした。赤い絨毯が、復活祭を待ち受けています。春の光で今までよりもさらに美しく明るくステンドグラス...

  19. 4月の"蛙" - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    4月の"蛙"

    4月1日、エープリールフールフランス語では、poisson d’avril ポワッソン・ダブリール 4月の魚というので魚の形をしたチョコレートなどが店頭に並びます。そんなチョコを買おうと思ってショコラティエのノエルさんのお店に入りましたが魚じゃなくてカエルのチョコレートと目が合いました。なかなか立派な蛙でしょ!と、かっちゃんにノエルさんの蛙を紹介しましたがかっちゃんは、ほんもののカエルと...

  20. 春分の日の桜 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    春分の日の桜

    春分の日の街に、桜が咲いていました。そろそろ咲きだしているかなという期待を大きく上回って冷たい風に、もう花びらが舞っていました。トンネルとまではいかないけれど桜の花の下をゆっくりと歩く嬉しさよ♪あちらの桜はどうかな?あちらの桜は、花に勢いがなくなってきたかしらね。ジャック・クールの館を覆うほどの勢いはなくなってしまったかな。あちらからこちらの桜を見てあっちもこっちも愛でて楽しむ春分の日空が曇...

1 - 20 / 総件数:25 件

似ているタグ