artのタグまとめ (138件)

artのタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはartに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。
by Sorekara・・・

僕たちはただひたすらに海に向かって歩いていた・・その先には朽ち果てた水の宮殿跡が・・

by kopiを飲みながら・・・

何も見えない美しさもある

by CENTER ROOTS BLOG

こんばんは!本日は土曜日で定休日のCENTER ROOTSですが、先週からは休みなしで,がんばっておりますよ-!気合が入っています!JOINTSに向けての作業も続いてます!その間にわたくしの作業も進めていきます!グラスエングレービング(グラスの彫刻)の御依頼をいただきました。オーナーさんは女性方です。オーダー内容は『孔雀の羽』をということでしたので、ただの羽だけではなく、全体的に綺麗なデザイ...

by Studio fu-mine Copper Works

まつ毛を付けるので型紙を合わせて・・・目にはガラス球を入れるので、固定する金具を裏面に付けます・・・・・・つくしがいっぱい出てきた♪・・・今週末はクレープコロモの珈琲イベント♪僕は月に一度の珈琲屋さんになります。今回の豆も凄く美味しい♪ネジ君、ありがとう!

by Studio fu-mine Copper Works

三日月をしぼっていく。「しぼる」とは、あて金に当てながらハンマーで叩いて膨らませていくこと。ちなみにこの作業で使ってるあて金の名前は「やぼうず」。画像に写ってるキノコみたいなヤツのことね。こんな風にしぼったら、次は溶接して貼り合わせるんだけど・・・その前にまつ毛を付けたり、目にはガラス球を入れるから受け金具を付けておいたりしないとね。・・・宗くんのお店が9周年ということだったから、お祝いがて...

by rurishop14

個展の為に焼いたガラスブロックが割れてしまったので平面に焼きなおしました。このガラスの美しさに癒されて今年で26年続いています。その割にはいつまでも未熟なのがたまにキズですが。お皿にでも焼きなおして見るたびにニンマリすることにします。^_^

by Studio fu-mine Copper Works

さて、つぶあんカフェの看板を設置した後は、また次の制作に入ります。去年の秋からテーマにしているのが「夜」ということで、それにちなんだ作品をチラホラ造ってきていますが、今回はまた月を造り始めました。去年の赤坂での個展にも月にホウキを担いだ銅ガエルのコーリーが座っている作品を出しましたが、今回はそれのまた少し違うバージョンを造ります。・・・春ですね・・・♪

by Studio fu-mine Copper Works

JR青梅線青梅駅から徒歩1分のところにある「つぶあんカフェ」さんに看板を設置しました。食事ができるカフェということをイメージさせるために、フォークとスプーンのオブジェを付けました。つぶあんカフェは食事は勿論のこと、スイーツも充実。若者から年配の方まで、幅広い層に人気のカフェです。看板の設置後にスイーツを頂きました。癒されますね♪青梅に来る際には是非お立ち寄りください♪

by Sorekara・・・

以前、バリ島はUbudで手に入れた何とも幻想的な絵画を、帰国の際に荷物にしたくない為美しいウッドカービングで施されたフレームを外して、canvasのみを丸めて持ち帰った大切な絵を、だいぶ長い間そのままの状態で直接画鋲で壁に張り付けたままでいた。大切な絵なのに大切にしていない。そうやって何となく月日が流れてきた。最近ふと思ったのが、ちょっと目に留まった個性的なフレーム☆彡何だかちょっと気になる...

by Photo Diary

駅構内の桜のステンドグラス                        「四季桜樹」                      桜のピンクが素敵です               「高麗日月」近くを流れる高麗川と一日の様子が描かれている

by Studio fu-mine Copper Works

いよいよ看板の仕上げ。仮止めしていたそれぞれのパーツをフレームに固定し、台座に溶接した切り文字は小さなボルトで看板本体に固定します。ボルトには銅で作ったキャップを被せて、見えないように演出。

by Studio fu-mine Copper Works

切り文字の裏に足を溶接します。真鍮の切り文字に銅の足を付けるので、フラックスを塗って溶接します。0.8ミリの真鍮板を使っていますが、火を掛け過ぎると溶けて崩れてしまうので、あらかじめ銅棒の方に火を掛けながらサッとね!型紙で様子を見ながら真鍮文字を乗せる座板を作ります。・・・座板に溶接して、こんな感じに…。

by Studio fu-mine Copper Works

看板はロゴひとつで大きく雰囲気が変わります。長年使うからこそ、飽きずに親しめるものにしたい。いつものように真鍮板を切って文字を作ります。ハサミで1つひとつ丁寧に切っていきます。切った後は、鉄ヤスリを使って角を落としながら形を整えていきます。

by for someone
art

Bell神社の参拝で躊躇してしまうのが鈴を鳴らすとき。うまく鳴らすことができないんですよね・・・。

by Studio fu-mine Copper Works

アトリエの庭につくしが顔を出していました。もう春が来てるんですね♪

by Photo Diary

by Studio fu-mine Copper Works

ここ数年で急成長を遂げている居酒屋さん、肉汁餃子製作所ダンダダン酒場が渋谷にもオープンします。この渋谷店に僕が制作した看板を使っていただくことになり、なんとも有り難い限りです。ダンダダン酒場は若手のスタッフが元気よく迎えてくれるのも特徴的で、安くて美味しいと評判なんですよね。僕も何度か利用させていただきましたが、美味しくて活気があるので、ビールがゴクゴク進んじゃう!雰囲気のある店内で、ヘルシ...

by 鴎庵

飛龍高校 和太鼓部 - 第2回全国高校生太鼓甲子園 最優秀賞火の心迸るMusicとArt.中島健太さんは先日BS Fujiプライムマルシェで知ったとてもリアルな筆致の方で、番組では肖像画を描く権利をTVショッピングしていて。番組では美術が生業と覚悟を決める前の、我が出た絵として紹介された大学時代のこの絵がとても気に入りました。この情熱的な画に何を掛け合わせようかと想った時に思いついたのが和太...

似ているタグ