atomkraft? nein dankeのタグまとめ

atomkraft? nein danke」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはatomkraft? nein dankeに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「atomkraft? nein danke」タグの記事(7)

  1. 我が国の気骨ある保守政治家はどこへいったのか?(悲報) - M-51Parkaに関する2,3の事柄

    我が国の気骨ある保守政治家はどこへいったのか?(悲報)

     大嘘が前提とされ、議論が成立しない国会審議の悲惨 「テロ対策のために必要」「法改正が無ければ五輪が開けないといっても過言ではない」などと大嘘を平然と言い放つ安倍に対して、「いや、関係ないでしょソレ、総理、嘘はだめだよ」とたしなめる気骨ある自民党政治家はいないのでしょうか? ネット界隈では、野党が「だらしない」などと訳知り顔で批評するアレ系な自称「評論家」などもたくさんいたりしますが、国会論...

  2. 詩織さん断固支持!あまりに薄汚い安倍一派の「共謀」 - M-51Parkaに関する2,3の事柄

    詩織さん断固支持!あまりに薄汚い安倍一派の「共謀」

     21世紀のこの日本で、こんな薄汚い権力の共謀があって許されるのか! 最高権力者にとって都合の悪い証言をする元事務次官に対しては、フェイクニュースの印象操作で人格を陥れようとし、その一方でお仲間の「政権ヨイショ幇間ジャーナリスト」の犯した刑事事件については、裁判所の発した逮捕状まで握りつぶす。これは卑怯すぎる。こんな卑怯なことをして人間として恥ずかしくないのだろうか??開いた口がふさがらない...

  3. 陰湿な政権に唖然 大丈夫か日本??安倍ヤンキー内閣にうんざりの巻 - M-51Parkaに関する2,3の事柄

    陰湿な政権に唖然 大丈夫か日本??安倍ヤンキー内閣にう...

     いやはや、やることが陰湿過ぎ! 昨年末(今年1月でした)だったか、文部科学省の天下り問題が報道されたとき、文部科学省の役人て利害関係先の大学に天下ったりしてひどいな程度に単純に思ってたわけでした。ところが蓋を開けてみればその程度の「天下り」なんてどの官庁でもごろごろしていた(http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50932)わけで、あの時期に文部科学省だけ...

  4. トランプは案外「スマートクッキー」かも知れない(プリティじゃないけど)。 - M-51Parkaに関する2,3の事柄

    トランプは案外「スマートクッキー」かも知れない(プリテ...

     最初に「おやっ?」と感じたのは、アサド政権が化学兵器を使用したことに端を発した巡航ミサイルによるシリア政府軍空軍施設への爆撃でした。「軍事的に何の意味も無い」という批判もありましたが政治的メッセージとしては非常にインパクトのある軍事行動でした。なにより民間人に対する「化学兵器使用」のレッドラインが「今度こそ」設定され今日にいたっています。(トランプは政権の軍事担当者の進言に耳を傾けていると...

  5. 2017年の憲法記念日に思ったこと、あるいは条理を気にしない政権と「カルト会議」のヤバさ - M-51Parkaに関する2,3の事柄

    2017年の憲法記念日に思ったこと、あるいは条理を気に...

     今日(5月3日)の報道を見てびっくり。アレ首相が具体的スケジュールを提示して憲法を「改正」したいなどとカルト集会のビデオメッセージで宣(のたま)っています。改正のテーマは「自衛隊」と「高等教育の無償化」ってそこかよ! ていうか「高等教育無償化」って、ソレの善し悪しはいったん措くとしても憲法をいじらなくてもやる気(と財源)があればいくらでも実現可能だよね。それにJM党は、野党時代に高校教育無...

  6. いやコレまさにリアル「シン・ゴジラ」だ!!映画「太陽の蓋」観てきました(今更ながら) - M-51Parkaに関する2,3の事柄

    いやコレまさにリアル「シン・ゴジラ」だ!!映画「太陽の...

     先週、ひさびさに映画のはしごをしてきました。 午前中は新宿でケン・ローチ監督の「わたしは、ダニエル・ブレイク」、夜は佐藤太監督の「太陽の蓋」を観てきました。 「ダニエル・ブレイク」のほうは、カンヌ「パルムドール」なのですが、英国の「緊縮財政」が善良な(元)納税者を痛めつけるお話です。疾病でリタイヤするまでしっかり税金を払っていてもセーフティネットは穴だらけという労働党も保守党も陥った「緊縮...

  7. 「私人(閣議決定。笑)」が、国有財産をディスカウントさせるとよあしはらのみずほの國 - M-51Parkaに関する2,3の事柄

    「私人(閣議決定。笑)」が、国有財産をディスカウントさ...

     とよあしはらのみずほの「國」は、すごい國、天子さまのおわします神の國、一旦神の國に危機あらば、天子さまをお助けするためこの命をお捧げするつもりデス。 と、このようにこどもたちを立派に教え導くために、立派な小学校をつくろうとしたのです。だからこの國の大臣(おおおみ)の奥様も役人の秘書を引き連れて大蔵頭領(ずりょう)にお話しなされたのではないのですか。だからお國の政府も地代を9億円も負けてくれ...

1 - 7 / 総件数:7 件

似ているタグ