fujinon 23mm F2 ASPHのタグまとめ

fujinon 23mm F2 ASPH」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはfujinon 23mm F2 ASPHに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「fujinon 23mm F2 ASPH」タグの記事(17)

  1. 武家屋敷のある温泉町のPROVIAな夕方 - Film&Gasoline

    武家屋敷のある温泉町のPROVIAな夕方

    みなさん、こんにちは。今日はX100Fのフィルムシュミレーション”PROVIA”によります「かみのやま温泉」での夕食前のスナップ写真です。いかにも”PROVIA”なものをチョイスしたつもりですが、内容がかなり偏っております。なので、パラパラ漫画程度に流してご覧ください ^^;じつは、この「かみのやま温泉」には4軒の武家屋敷が現存しております。そして、その4軒とも内外装の改築も少なく、武家屋敷...

  2. 無限NEOPAN ACROS内蔵カメラ参上! - Film&Gasoline

    無限NEOPAN ACROS内蔵カメラ参上!

    みなさん、こんにちは!今日も山形県かみのやまのお写真です。が・・・、今日はフィルムではなくデジタルのNEOPAN ACROSでご紹介させていただきます。どういう事かと申しますと、新規導入いたしましたX100Fのフィルムシュミレーションに待望のNEOPAN ACROSモードが加わったのであります。まさに、これは無制限撮り放題のNEOPAN ACROS内蔵カメラということになりますね~♪一枚目の...

  3. 新緑に飛び付く鯉のぼり - Film&Gasoline

    新緑に飛び付く鯉のぼり

    みなさん、こんにちは。昨日に続き材木岩公園の鯉のぼりであります。何故か今年の鯉のぼりの皆さん、一様に上を向いておりました。あまりに新緑が美しく美味しそうに見えたので、飛びついているのかと思いましたが・・・なんのことはない、あまりにも天気が穏やかで、この渓谷も風がほとんど吹いていなかったんですね ^^;そうそう、公園の売店で、この上を向く鯉のぼりの姿をモチーフにした食べ物を売っておりました。こ...

  4. 雨の上がった夕刻に - little island walking,

    雨の上がった夕刻に

    君に溺れてしまいたいのは山々だけれど、そんなふうに何かにかかずらわっているほどいつまでもいい天気でいられるわけでもないのだ。

  5. おいてけぼりにされた童心 - little island walking,

    おいてけぼりにされた童心

    小雨が降る縁日の片隅に、佇んでいる子供の頃の雑多な記憶。

  6. 冬の散歩道 - little island walking,

    冬の散歩道

    少しだけ寒さの緩んだ午後に。 何も用事がない休日には自転車を走らせる。気分で、ローマ4か、ウルトラライトセブンかを選んで。最近、鳴きがひどいので、整備しないといけない。陽気がようなったら、車に積んで遊びにどこかを撮りに走ろうかな。

  7. 桜端月 寫誌 ④ 江の島腰越辺り - le fotografie di digit@l

    桜端月 寫誌 ④ 江の島腰越辺り

    こんなに晴れてたのにこの日も見事に富士のお山に嫌われた、ヤレヤレ X 100T  EBC Fujinon 23mm F2 ASPH                                  拡大表示は画像クリック X 100T  EBC Fujinon 23mm F2 ASPH                                  拡大表示は画像クリック

  8. 春惜月 寫誌 ㉒ 「急行」箱根湯本行 - le fotografie di digit@l

    春惜月 寫誌 ㉒ 「急行」箱根湯本行

     X 100T  EBC Fujinon 23mm F2 ASPH                                拡大表示は画像クリック X 100T  EBC Fujinon 23mm F2 ASPH                               拡大表示は画像クリック  

  9. 春惜月 寫誌 ⑳ 旅に出たい・・・ - le fotografie di digit@l

    春惜月 寫誌 ⑳ 旅に出たい・・・

    X 100T  EBC Fujinon 23mm F2 ASPHX 100T  EBC Fujinon 23mm F2 ASPH

  10. かさかさ - little island walking,

    かさかさ

    空気が乾いている。打ち捨てられたお前も、喉が乾いているのか。

  11. 渋谷歩道橋 - little island walking,

    渋谷歩道橋

    カメラを構えたら、ふと人の軌道がずれていった。僕は忌み人。

  12. 衣替えの季節 - little island walking,

    衣替えの季節

    季節が変わろうとしている、その節目に新たな色合いの衣服を身につける、気分は変わらない、漆黒の中で背骨は深く沈んでいる。

  13. 街角の浅い眠り - little island walking,

    街角の浅い眠り

    ごちゃごちゃとうるさいくらいに品のない率直な言葉たちが散らばって耳障りなのだけれど、新宿という街角の薄灯りの中で、少しでも眠らなければ明日を走る気力も体力も取り戻せないのだから、どうにかして眠ろうと思う、そうしてもう4時間が白々しくすぎている、朝の喧噪を思うだけで車輪は冷たい汗をかく、またいつもの浮かない顔が、サビつき始めたペダルを踏みにじって、誰とも知れない人ごみの中を器用に縫いながら走ら...

  14. つまずき - little island walking,

    つまずき

    僕だけがつまずいているのだ。他の誰もが当たり前に日々を送っているというのに。

  15. 銀座の隙間 - little island walking,

    銀座の隙間

    銀座の華やかさから一転、ビルの隙間から見える光がまぶしく映った。 出張したついでに、銀座に寄った。なんのためだったっけ。あ、そうか、中古レンズを見に行ったんだった。銀座の7丁目あたりに、路地と喫茶店が繋がっているところがあると、妻が聞き、路地が好きというわけでもないけれど、探してみた。喫茶店を突っ切るように路地があって、それが扉で隔てられている。面白い作りだ。どうして、こんな路地に、と思って...

  16. 秋空の煙突 - little island walking,

    秋空の煙突

    まっすぐに伸びてゆき、そこからすとんと途切れてしまったのだ。秋空にその手は届かない。 X100Fがすごく欲しい。いやPro2もいい。T2の大きなファインダーもたまらない。カメラ欲しい病発症中である。X100Tを持っている自分にとって、X100Fのよくなった部分はテレコンとデジタルテレコンを併用すれば、おそらく100ミリ程度の中望遠も撮影可能なところフィルムシミュレーションのアクロスが使えると...

  17. 代官山を歩く - little island walking,

    代官山を歩く

    ちょと腰を痛めてお休み。罪悪感があるが、平日の窓から見える青空が眩しかったなあ。

1 - 17 / 総件数:17 件

似ているタグ