jazzのタグまとめ

jazz」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはjazzに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「jazz」タグの記事(51)

  1. ♪ 8月の LIVE SCHEDULE  ♪ - JAZZ PIANIST 松本あかね

    ♪ 8月の LIVE SCHEDULE ♪

    ♪ 8/7(MON)♪ANA INTER CONTINENTAL TOKYO DAVINCI東京都港区赤坂1-12-33TEL 03-3505-111118:40~19:20 / 20:00~ 20:40 / 21:10~21:50 / 22:20~23:00松本あかね(Piano)池尻洋史 (Bass)♪ 8/14(MON)♪ANA INTER CONTINENTAL TOKYO DAVI...

  2. 7月1日(土曜日)ジャズコンサート - NPO あおぞら

    7月1日(土曜日)ジャズコンサート

    夏は元気にビックバンドサウンドを!1部はサックスカルテット「マトリカリア」の演奏2部はビックバンド「ノワール」昨年6月、さわやかプラザもとまちにてデビューしたSLK派生バンド「noir(ノワール)」の再登場でした。

  3. COOL HEAT 〜ジミー・ジュフリーなんて知らなかった(その3か4) - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    COOL HEAT 〜ジミー・ジュフリーなんて知らなか...

    つうわけで、いったい全体「その1」とか「その2」ってのはいつのことだったかといえば、このときのことなのであった。あーもう2年もたってたのか。書いた本人すら忘れてんですから今さらその続きっていわれてもねえ、でしょ。だけどね。ブログのエントリーとしては2年とかたっちゃってんだけど別にジュフリーについて興味を失ったわけじゃなくって、その間にも何枚かレコードCDを手に入れて聴いていたんでした。それは...

  4. 動画付)ジャズピアニスト大石学さんからメール来ました! - ハンちゃん Goes On!!

    動画付)ジャズピアニスト大石学さんからメール来ました!

    週末の晩、僕のジャズの師匠 大石学さんからメールが…「暑いですね!昔の映像を2つ載せたので見てください!若い!」ですってどれどれ…お~若い! うへ~’91年 ってことは…26年前チャリート(vo) 土岐英史(sax) 山岸潤史(g) 大石 学(p) 岡沢  章(b) 渡嘉敷祐一(ds)おいおい…今を時めく巨匠たちと…大石さんってジャズピアノのイメージ強いけど育ちがこれだからホント、ファン...

  5. Jazz・・・その後はどうなったのだろう - 九峰の備忘録

    Jazz・・・その後はどうなったのだろう

    1940年代後半のビバップ、1960年代のモードとデコンストラクション1970~80年代のポリリズムとエスニズムその後は、どうなったのだろう。1990年代以降は、あまり熱心に聞いていない・・・。音楽もそうだけれど、小説も最後に読んだのはいつだったのだろう。現実が奇妙すぎで、わざわざ創作を読む気にならなくなったのか。多分、1990年代のM.エンデか、もう少しあとのハルキの「1Q84」が最後か。...

  6. Oscar Peterson & Joe Pass / PORGY & BESS - ぶん屋の抽斗

    Oscar Peterson & Joe Pass /...

    1976年のアルバムであります。ピアノのオスカー・ピーターソンとギターのジョー・パスとのデュオ。曲はガーシュインのフォークミュージカル「ポギーとべス」であります。アメリカではじめて黒人が主演のミュージカルでして、アメリカ南部の町が舞台。奴隷制度は廃止されはしたもの黒人蔑視、差別はなくならず閉塞感と貧しい生活を強いられる人々を描いた作品であります。貧しくとも心優しい青年ポギーと麻薬中毒の娼婦べ...

  7. 8月第1週分のお稽古=舞台の練習 - あの日、あの時、あの場所で

    8月第1週分のお稽古=舞台の練習

    今週はけっこう忙しかった。水曜日は3か月休んだjazzのグループレッスンを再開。7月30日には発表会があるので、これから特訓。衣装が決まらないので落ち着かない。←歌より心配はそこか?木曜日は午前中はヨガ、午後は別の先生のjazz個人レッスン。こちらも発表会が9月にあるので、夏休み返上で特訓しなきゃ。jazzのグループレッスンは今期で辞めようと思っていたが、久しぶりに参加してその感を強くした。...

  8. TRANSPARENT WATER/OMAR SORA&SECKOU KEITA - わたしの毎日

    TRANSPARENT WATER/OMAR SORA...

     オマール・ソウサはキューバ出身のピアニストだそう。彼がセネガルのコラ奏者セク・ケイタと組んだアルバム。初めて知った西アフリカの伝統的な民族楽器コラ。 きっかけは、少し前のことですがJAZZ FMからたびたび流れてきては手を止めて聴き入っていた「Fatiliku」という1曲。ピアノと民族楽器の重なる音色にお箏に似た響きもあって耳に残りました。やはり購入してしまった輸入盤CDのクレジットをチェ...

  9. 2017年夏^^; - ぼくばい日記

    2017年夏^^;

    関宿に行ったお話から、相当な間が空いてしまいまして・・・。まぁ、今となっては、恒例行事なのかもしれません。人生いろいろ、会社も色々でおます。ようやく、余裕が出てきまして。チョコチョコとは、出かけていたりするんです。まずは、もう終わってしまいましたが、始まりの頃行った「ゆり園」。若干咲いてるのがまばら・・・。終わり間際が良いそうです。来年は、そうしましょう。お名前に”ゆり”がつくと、入場料無料...

  10. 「シーちゃんのハッピー・すまいる」2017年夏期特別号 - シーちゃんのハッピー・すまいる

    「シーちゃんのハッピー・すまいる」2017年夏期特別号

  11. 買ってよかったお気に入り - g's style day by day ー京都嵐山から、季節を楽しむ日々をお届けしますー

    買ってよかったお気に入り

    日々の暮らしの中で欠かせない1つが音楽。音楽は一番手軽に心のリフレッシュができますよね。最近買ったお気に入りがこのJBL。コンパクトながらなかなかのJBLらしい音が楽しめます。表面はきれいなピアノフィニッシュが美しいです。ちょっと和モダンな雰囲気もあり違和感なく溶け込みます。前にもご紹介していますが、今月のブログテーマが「上半期で買った良かったもの」ということもあり再登場。私も少々悩みながら...

  12. 「シーちゃんのハッピー・すまいる」2017年7月創刊号 - シーちゃんのハッピー・すまいる

    「シーちゃんのハッピー・すまいる」2017年7月創刊号

  13. いまむら直子VS松本耕司Duoで、北海道サマーツアー7/14〜17、今年も行ってきます。 - GERA日記

    いまむら直子VS松本耕司Duoで、北海道サマーツアー7...

    7月に入った途端、猛暑になった東京。暑いです。そしてまだ梅雨も抜けきらない高い湿度。蚊取り線香、うちわ、よしず、浴衣、縁台、風鈴、そして・・・ビール?高校野球?・・・そうそう、子供の頃、昭和30年代はそろそろ蚊帳を吊っていたな。日本の夏、東京の夏、日陰が恋しい、時折吹く涼しい風にホッとする。7月も半ばになると、そろそろ花屋さんか八百屋さんの店先にお盆の迎え火を焚くおがらや精霊馬のナスやきゅう...

  14. 7月 DJ Schedule - nasobeni blog

    7月 DJ Schedule

    今月は、毎度のPRIMOに加えて、クラブじゃないところで色々やるので、いつもとちょっと違う雰囲気を作りつつマイペースに、DJしたいと思ってます。<7月DJスケジュール>7.8.sat.@bar food music dot&bluehttps://www.dot-blue.net/7.16.sun@たまプラーザ TERRACEhttp://www.tamaplaza-terrace....

  15. ♪ 7月の LIVE SCHEDULE  ♪ - JAZZ PIANIST 松本あかね

    ♪ 7月の LIVE SCHEDULE ♪

    ♪ 7/3(MON)♪ANA INTER CONTINENTAL TOKYO DAVINCI東京都港区赤坂1-12-33TEL 03-3505-111118:40~19:20 / 20:00~ 20:40 / 21:10~21:50 / 22:20~23:00松本あかね(Piano)安田幸司 (Bass)♪ 7/7(FRI)♪江陽グランドホテル仙台市青葉区本町2-3-1TEL 022-267...

  16. ミスティー ジャズピアノ - Dazzling life   ~set sail ~

    ミスティー ジャズピアノ

    ワタシにとって、ジャズピアノの名曲の1つです。ゆったり感がいいなぁ。 “ミスティー“    この曲を多くのアーティストがカバーしていますがワタシはケニー・ドリューのピアノが一番好きです。

  17. 6月3日(土曜日)ジャズコンサート - NPO あおぞら

    6月3日(土曜日)ジャズコンサート

    ヴォーカリスト 多田鏡子さんが待望の再登場!若手トリオと共に熱いステージを届けてくださいました。ヴォーカル 多田鏡子ピアノ 千葉岳洋ベース 千北祐輔ドラム 横山和明

  18. お土産 - あの日、あの時、あの場所で

    お土産

    午前中はヨガ(先週は休んだ)。午後はジャズの個人レッスンへ。←といっても二人で受けてる。9月の発表会ではなんと3曲も歌うらしい。曲を決めろと言われたけど歌詞が問題。超短いものでないと覚えられないよ~😢今の所、Bewitched, Gentle Rainはほぼ決定。後の1曲をDream a little dream of meにするかMistyにするか思案中。素人だし何を歌って...

  19. ピアノのうしろでシャラシャラいってるのが(Tigran Hamasyan / AN ANCIENT OBSERVER) - swingin' godzilla ! (Kouichirou "ゴジ" Okada)

    ピアノのうしろでシャラシャラいってるのが(Tigran...

    暑いねえ。まったくブログどころじゃないよ。もうずいぶんと前、ティグラン・ハマシアンつうファーストネームもファミリーネームも「ン」で終わる名前がみょうに気になってね(もちろん何か雑誌とかで話題になったから名前も知ったんだけど)。そのとき聴いてみたのが〈Shadow Theater〉ってアルバムなのだった。これはバンドで演奏していて女性のヴォーカルが時折入ったりもする音楽なんだが一応「ジャズ」と...

  20. 抽象画なJazz キース・ジャレット - Dazzling life   ~set sail ~

    抽象画なJazz キース・ジャレット

    キース・ジャレットを聴いている。奏でられ抽象画に思える。キース・ジャレットの旋律...好きです。キースのピアノを一層、幻想的に導いて活かしいるのはゲーリー・ピーコックの静かに奏でるウッドベースだと思う。多面性を持ちつつ、表裏一体的と感じささせるキースは、スゴイと思う。

1 - 20 / 総件数:51 件

似ているタグ