kodak Ektar 100のタグまとめ

kodak Ektar 100」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはkodak Ektar 100に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「kodak Ektar 100」タグの記事(14)

  1. 耳を澄ませばラッセル車の足音 - Film&Gasoline

    耳を澄ませばラッセル車の足音

    先日タイヤメーカーの営業マンがスタッドレスタイヤのカタログを持ってやって来ました。そして、店頭に展示していたタイヤも夏タイヤからスタッドレスタイヤに入れ替えていきました。ろくすっぽ夏の実感もないまま、季節は確実に冬に向かっているようです。残雪の写真が新雪の写真に見える日も近いということですね^^;残雪の山寺駅にてLeica M6 ttl LHSANOKTON 50mm F1.1kodak E...

  2. 冬を回想する夏のカーブミラー - Film&Gasoline

    冬を回想する夏のカーブミラー

    タイトルは真っ赤なウソでして、これは今年の春に撮影したお写真です^^;しかし、今年の仙台の夏は涼しいです。今日の予想最高気温は20度だとか・・・これでは写欲もガタ落ちです^^;Leica M6 ttl LHSANOKTON 50mm F1.1kodak Ektar 100EPSON GT-X820★2つのランキングに参加してます★ 1日1クリックしていただけると、明日の写欲が湧きます♪⬇ ⬇...

  3. 時を越えて問いかけるミステリーストーン - Film&Gasoline

    時を越えて問いかけるミステリーストーン

    仙台城跡へと続く坂道の脇に、どう見ても不自然な石が顔を出しております。これは以前にもご紹介いたしましたフリーメイソンのシンボルマークが刻まれた謎の石であります。このエントリーについて666の旅人さんからじつに興味深いコメントをいただきました。以下、その本文であります。正宗と愛姫(めごひめ)の間に生まれたのが、五郎八姫(いろは姫)。面白い名前です。五郎八を五六八と読み替えると、それは568。こ...

  4. 後頭部が気になる「止まれ」の標識 - Film&Gasoline

    後頭部が気になる「止まれ」の標識

    「ねえねえ、さっきから頭の後ろが痒いんだけど、見てくれない?」と、標識さん。「どれどれ・・・」「あっ! 大変! おできが出来てるよ!」と、カーブミラーさん・・・^^;じつはこのお写真、今年の元旦の朝焼けの中で撮ったものなのです。先日の黒顔羊さんのお写真に触発されてのエントリーなのであります♪それにしても、元旦早々こんなアホな写真撮っている私って・・・(-_-;)Leica M6 ttl LH...

  5. 鐘の音を聴いて花開く山百合と紫陽花 - Film&Gasoline

    鐘の音を聴いて花開く山百合と紫陽花

    Leica M6 ttl LHSANOKTON 50mm F1.1kodak 100T-MAX(EI 100)ND-76 STOCK 6 1/2min. at 20℃EPSON GT-X820★2つのランキングに参加してます★ 1日1クリックしていただけると、明日の写欲が湧きます♪⬇ ⬇ ⬇にほんブログ村モノクロ写真 ブログランキングへ今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。Cop...

  6. 何気に幸福感を感じるネコ車のある風景 - Film&Gasoline

    何気に幸福感を感じるネコ車のある風景

    Leica M6 ttl LHSANOKTON 50mm F1.1kodak 100T-MAX(EI 100)ND-76 STOCK 6 1/2min. at 20℃EPSON GT-X820★2つのランキングに参加してます★ 1日1クリックしていただけると、明日の写欲が湧きます♪⬇ ⬇ ⬇にほんブログ村モノクロ写真 ブログランキングへ今日もお付き合いいただき、ありがとうございました。Cop...

  7. アンバランスにバランスのとれた一枚の写真 - Film&Gasoline

    アンバランスにバランスのとれた一枚の写真

    ダウンコートをはおったスキンヘッドの女性が剣呑な空を眺めております・・・もちろんですが、夏のお写真ではありません。昨年の秋に撮ったものですが、なぜ今頃この写真をエントリーしたかと申しますと、季節をずらしてもっと違和感を出してやろうというみみっちい考えがその時頭に浮かんだからなのです。なにせ、ILFORD SFX200を使った赤外線写真なのに、赤外線らしさゼロ・・・言わば完全な不発弾です。この...

  8. 梅雨明けを夢見るつぶらな瞳 - Film&Gasoline

    梅雨明けを夢見るつぶらな瞳

    つばらな瞳で梅雨空を見上げているのは1990年に消滅した国産トラクター「日の本」です。じつはこれ、私の仕事仲間のH君の愛車なのであります^^;欧州車の整備と農業の二束のわらじを履いている彼は、私がやって来ると知って、わざわざこの日の本くんを納屋から出して待っていてくれたんです。本当は梅雨入り前のお写真でしたが、梅雨空のような曇天だったので、今日までエントリーを待たされたというわけなんです^^...

  9. 北の転車台からの暑中見舞い - Film&Gasoline

    北の転車台からの暑中見舞い

    昨日の赤外線写真による「なんちゃって雪景色」とは違って、今日は正真正銘本物の雪景色であります^^;今年の春に撮影した山寺駅の草臥れた転車台ですが、「今年は今までにないスーパー猛暑になるじょ~!」という気象庁の長期予報を信じて温存しておりました。それは、暑くて暑くてどうしようもない時に、この雪のお写真で涼んでもらうためにです(^^)vいかがでしょう?少しは暑さを忘れられたかな~? ^^Leic...

  10. 桜に負けた紫陽花 - Film&Gasoline

    桜に負けた紫陽花

    窓際に置かれた枯れた紫陽花であります。残念なことにピントは左上のガラス窓に貼られた桜色の丸でデザインされた凹型に合わせております。じつはこの写真を撮ったのは枝垂れ桜を撮影する直前の事でした。もう頭の中は今から撮る枝垂れ桜で飽和状態、条件反射的にこの謎の桜色に合わせたのでしょうね^^:今の季節なら間違いなく枯れた紫陽花に合わせた事でしょう。ちなみに、紫陽花の右側のガラスに映し込んだはずのクラシ...

  11. #0047 - HIRA HIRA

    #0047

  12. ジャンクヤードで誕生したパンダ柄のサソリ - Film&Gasoline

    ジャンクヤードで誕生したパンダ柄のサソリ

    上野動物園で5年ぶりジャイアントパンダの赤ちゃんが誕生したそうで、連日ニュースを賑わせてますね^^じつは、ここ東北でも新しいパンダが生まれようとしておりました。と言っても、ボディの塗装が剥げ落ちてパンダ柄になりつつあるアウトビアンキ・A112アバルトの事であります^^;1979年に4度目のマイナーチェンジをしたこの70PSモデルは私も新車時を含め何度か運転したことがありますが、本当にバカみた...

  13. 帰巣本能をよび覚ますジャンクヤードのアルファ - Film&Gasoline

    帰巣本能をよび覚ますジャンクヤードのアルファ

    みなさん、こんにちは。こちらはジャンクヤードで余生を過ごす1960年代後期のイタリアンサルーンAlfa Romeo Berlinaであります。アルファロメオのエンブレムは「王冠を被った蛇が人を飲み込んでいる」というなんとも意味有り気なものです。どういう意味か調べてみると「赤十字が元々ミラノの市章、蛇のマークはヴィスコンティ家の紋章です。ミラノ市はアルファロメの本拠地がある場所です。 ヴィスコ...

  14. 名勝史跡の麓に立つ歴史的赤錆物件 - Film&Gasoline

    名勝史跡の麓に立つ歴史的赤錆物件

    みなさん、こんにちは。新緑狙いの赤外線写真に夢中になっていたら、あっと言う間に今日から6月ですね・・・^^;3月の写真がまだ溜まっておりましたので、今日はそれを紹介させていただきます。山形県のJR山寺駅構内の転車台の近くにあります現役と思われる鉄道設備です。かなりの年代物で全身真っ赤に錆びております。それはそうと、今日のレンズNOKTON 50mm F1.1の絞り開放の立体感は強烈ですね。背...

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ