marais マレ・畑のタグまとめ

marais マレ・畑」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはmarais マレ・畑に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「marais マレ・畑」タグの記事(86)

  1. 秋分の日のおやつは、おはぎ! - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    秋分の日のおやつは、おはぎ!

    お彼岸のおやつといったら、やはり!おはぎですね。餡子とゴマと黄な粉のおはぎを作りました。おいしいおはぎを持って、マレに出発!!秋分の日が誕生日のかっちゃん、舟から島へ元気よくひとっ跳び!!23℃とわりと暖かいこともあってきれいに開いたアサガオが出迎えてくれました。「かっちゃん、お誕生日おめでとう!」白鳥たちもお祝いにやってきてくれましたよwお礼に、たくさんパンをあげました。^^食後ののんびり...

  2. カシュー10歳、おめでとう!! - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    カシュー10歳、おめでとう!!

    「ワタクシ、今日の秋分の日で見事!10歳になりました~」そうなのです。カシューは今日で10歳になりました。おめでとう♪南仏で生まれたカシューが我が家にやって来たのは、生まれて6週間経ったとき。この写真は、我が家にやって来る直前南仏の友人の家で撮った写真です。我が家へは小さなパニエとぬいぐるみと毛布と一緒にやってきました。その後このパニエもぬいぐるみも、振り回しながらカシューが壊しました。毛が...

  3. お彼岸の空 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    お彼岸の空

    お彼岸ですね。ここはフランスですが、お彼岸の時季は日本と同じようにのんびりとした空気に包まれます。鳥のように飛ぶ雲かっちゃんのしっぽにも似てるかな。マレには電線がないので広い空と大きな雲、広がる雲を満喫できます。この雲を見ていたらツバメやツルのことを思い出しました。9月に入ってからツバメの声が聞こえなくなったので南へと下って行ったのでしょう。シベリアの鶴は、今年はいつ頃南下するかしら。今咲い...

  4. 幸せな時間 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    幸せな時間

    「むふふ~、畑にいる時間ってとっても幸せ〜♪」そんなかっちゃんを見ている母さんも幸せ~ ^^雨上がりの火曜日の夕方すくっと立ってるグラジオラスが美しく輝く時間夕暮れ時は、いつも幸せね。そして、朝の寒さが緩んでからマレに出かけた翌日島に着いたばかりのかっちゃんは、真っ白。今日も姿勢のよいグラジオラスが輝いています。そして、白鳥たちとの挨拶。べべたちが、またもや大きくなりました。特に首が太くなり...

  5. 秋のモネの小道 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    秋のモネの小道

    久しぶりに歩きだした下のマレのモネの小道で最初に迎えてくれたのは塀の上から溢れるように咲いていたイタドリの花。それから、アメリカヅタ(バージニアヅタ)の黒い実と赤くなり始めた葉。そして、かわいらしいホップの実。大きな雲があるな~と首が痛くなるほど上を向いてから優しい影が揺れる小さな橋を渡る。橋から見る水面には、流れになびく水草と空の雲。その先には倒木振り返ると、木々の間から遠くにカテドラルが...

  6. 虹色とうもろこし - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    虹色とうもろこし

    収穫して乾燥させていた虹色とうもろこしの中をちょっとのぞいてみました。きれいですね~宝石のようですね。この色合いも、かわいらしくてカラフルなジェリービーンズを見ているようです。もうひとつ開いてみたら、こんな濃い色でした。なかなかシックですね。(7月17日撮影)これは、ちょうど2か月前の写真です。左の穂が赤くなっているのが見えますね。この虹色トウモロコシ(グラス ジェム コーン Glass G...

  7. 似てる・・・白鳥物語 成長編 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    似てる・・・白鳥物語 成長編

    似てる。ドリチョスとラブラブどう見ても似ていて、ぱっと見ただけでは区別がつきませんね。よく見るとドリチョスの方が少し大きいのです。雄の方が雌よりも大きいらしいのでドリチョスが雄でラブラブが雌かな。「あたしも白鳥に似てるでしょ?おやつにパンちようだーい!!」かっちゃんは、どう見ても白鳥に見えないなぁ。白黒だし、お口は大きいし、吠える声がワンワン!だしね。 ^^ドリチョスとラブラブで、パンを取り...

  8. くるみ割りカシュー - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    くるみ割りカシュー

    かっちゃん!何してるの?ねえ、かっちゃん!「くるみ食べてるの!!」おいしい??「おいしいーー!」かっちゃんたらこの前はヘーゼルナッツを食べてたけど、今日はフィフィ島でくるみを食べていました。歯で上手に殻を割っていましたよ。くるみは、茶色の殻の上に更に果皮が付いた状態で木になっています。こんなふうにくるみがなるなって12年前にここで初めてくるみの木を見て知りました。おいしいものは、大事に大事に...

  9. トマトの寒天寄せ etc - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    トマトの寒天寄せ etc

    まんまるの大きめのチェリートマトを使ってトマトの寒天寄せを作りました。精進料理のレシピ ★を見てこれはトマトのおいしさそのものを味わえるに違いないと思ったのです。思った通り!お酒とみりんがトマトの甘さにまろみを添えてなんて優しい味なのでしょう。トマトもインゲンも身体に沁みこんでいくようなおいしさでした。柔らかく茹でた枝豆を粗く潰して作ったずんだ餡は大きめの白玉と一緒に食べました。もちもちっと...

  10. ドリチョスとラブラブを見分ける!ー 白鳥たちとの日々 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    ドリチョスとラブラブを見分ける!ー 白鳥たちとの日々

    12日のマレでも、おやつの時間にしっかりと白鳥たちがやってきました。べべたちの食欲はとても旺盛でお父さんのサリュやお母さんのリュリュに向かってあげたパンも小さい嘴ですばやく横からさっと掴んで食べてしまう勢いです。白いところが目立つようになってきましたが、それでもまだグレーの2羽のべべ。さて、どっちがドリチョスで、どっちがラブラブでしょう?? ^^嘴の形や、尾っぽの形や大きさ、首や目の様子等々...

  11. 夕方の下のマレ散歩とイタドリの花 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    夕方の下のマレ散歩とイタドリの花

    風の強い日が続いています。季節を押し進める風です。11日の夕方は、久しぶりに下のマレ散歩。日差しの柔らかさに秋を感じます。木々が風で大きく傾いています。この季節、畑に見えるのはレタスやキャベツやネギの葉。川面にも穏やかな時間が流れています。土手の上に広がる広い空に、ひとつ大きく深呼吸。白く見える葉を揺らしてるのは、セイヨウシロヤナギ。秋の木漏れ日は、とても素敵です。風で上流に向かって波が立ち...

  12. 綿の花から実へ - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    綿の花から実へ

    花が萎んだ後は花びらがもうそのまま綿になりそうな気配を残しながら実になっていくようです。今年はなんとかコットンボールができそうな気がしてきました!あ、これは実かな・・・これがもっと丸く大きくなって綿が弾けるのだと思います。ダリアの横に、すくっと立っているのがいちばん大きく育った綿の木です。茎を見ると、ほんとうに木のようにしっかりしています。根っこの張る雑草がたくさん生えているのでもう少し土を...

  13. 桃狩り - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    桃狩り

    「よかったら桃狩りにおいで!」とマレの仲間のイザベルに誘われたのは8日の午後のこと。「では、ちょっくら舟の旅!」水面の穏やかさにも秋を感じます。振り返ると我らの島のトマトの間のマリーゴールドがよく見えます。トマトは、半分ほどすでに株を撤去しました。イザベル島には、白いシュウメイギクが咲いていました。フランス語では、Anémone du Japon日本のアネモネと呼ばれています。かっちゃんは、...

  14. 美しきカメムシ - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    美しきカメムシ

    ドリチョスラブラブの鞘の上に、まるでその紫の色に合わせたような美しい色使いのカメムシを見つけました。これは、ミナミアオカメムシ(南青亀虫 Nezara viridula)の幼虫だそうです。なんとも凝った模様は、スカラップと刺しゅうのようにも見えます。枝豆の黄葉した葉に緑色のカメムシがいましたがこれが、成虫だそうです。幼虫には、黒や赤になる場合や模様の変化があるようですがこの美しい模様は、幼虫...

  15. 枝豆の黄葉と収穫 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    枝豆の黄葉と収穫

    9月8日枝豆がいい具合に膨らんでいたので空は曇っていましたが、一気に収穫することにしました。「はーい!! 今日はいつも以上に張り切りますよ~本日は、枝豆収穫祭です!!」葉はかなり黄色くなっています。昨年は9月12日に収穫しましたが、葉は今年よりもずっと青々していました。根っこごと引っこ抜いて猫車に乗せてよいしょと小屋まで持って行ってから、鞘を外しました。色づいた葉がとてもきれいです。そして、...

  16. ハクチョウは役者である!の巻 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    ハクチョウは役者である!の巻

    これは9月4日月曜日のお話です。マレに着くと、白鳥のサリューが一羽で川を散歩していました。「あれ、今日はサリュが一人だけで散歩している… どうしたのかな??リュリュやべべたちはどこにいるのかしら」と思っていると脇の小さい水路からドリチョスが出てきました。優雅に一人で泳いできます。「でも、お母さんとラブラブは??」すると、今度はまた小さい水路からお母さんのリュリュが現れました。「今日は一羽ずつ...

  17. グラジオラスとダリアと… - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    グラジオラスとダリアと…

    グラジオラスの Mon amour モナムール が開花しました。今年初めて植えた花の中では、いちばん淡い色合いです。ひとつひとつの花は、意外に大きく蘭の花にも似ていますね。初めて育てる花なので、蕾の付き方も感心しながら眺めています。少しうつむき加減で咲いている方が美しいかな。オレンジ色のグラジオラスの横には、紫色のグラジオラスが咲きました。夏が終わって、ほんの少し淋しい気持ちになる時に明るい...

  18. フローランスフェンネルの収穫 - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    フローランスフェンネルの収穫

    今年初めて育ててみたフェンネルを収穫しました。種から育てたので果たしてどんなふうに大きくなっていくのか、とても興味深く観察しました。フェンネルの中でも、これはフローランスフェンネルと呼ばれる種類で株元が肥大して、その部分を食用として利用します。収穫してみてびっくりしたのは根っこがとってもしっかりしていることでした。土から出たくないーーとでも言い張るように土にしがみついて踏ん張っている根っこで...

  19. ヘリテージの黄色いトマト - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    ヘリテージの黄色いトマト

    マレの長老のダニエル爺さんからもらった種を大事に大事に育てていたヘリテージの黄色いトマトをやっと収穫しました。ダニエル爺さんはトマトの品種名については何も語ってくれませんでしたがおそらく、パイナップルトマトと呼ばれるものだと思います。初めて、このトマトを口に入れた時にはおいしさでしばらく黙りこんでから「おいしいーー」と叫びました。カプレーゼにしても、もちろんおいしかったですよ。そして、収穫時...

  20. 秋の光りに包まれるマレ - フランス Bons vivants idees d'aujourd'hui

    秋の光りに包まれるマレ

    すっかり秋の日差しに包まれて船長さんも落ち着いて舟の行く手を見ています。調子を上げるために、川の水を飲むのは相変わらずですね。 ときどき、カシューの目線ではどんな風景が見えるのかなそう思って、腰をかがめて舟の先を見るのが楽しみなのです。片手に竿を持ちながら、もう片方の手にカメラを持って腰をかがめている姿…おかしな格好♪綿の花も優し気にまた咲いていました。ひまわりの開花宣言はまだ先ですね。そし...

1 - 20 / 総件数:86 件

似ているタグ