seafoodのタグまとめ

seafood」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはseafoodに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「seafood」タグの記事(11)

  1. 新しょうがの甘酢漬けで、サーモンとアボカドのばらちらし - キムチ屋修行の道

    新しょうがの甘酢漬けで、サーモンとアボカドのばらちらし

    酢飯の代わりに、自家製の新しょうがの甘酢漬けを細切りにしてご飯に混ぜあわせ、ばらちらしを作りました。ばらちらしに乗せる具は、サーモンにアボカド、カニとエビにイクラ。彩りにさっとゆでたスナップエンドウとオクラも。新しょうがの甘酢漬けの作り方はここに書いてあります。あはは、この時はうなぎと夏野菜でちらし寿司を作ってますね、忘れてたけど。今回はきゅうりの輪切りとセロリの細切りも甘酢漬けの漬け汁に漬...

  2. レンジで簡単。ウマ辛韓国料理。 - キムチ屋修行の道

    レンジで簡単。ウマ辛韓国料理。

    ちょっとバスク旅行レポはお休み。暑い日に、エアコンの効いたお部屋でキーンと冷えたビールに、辛くて熱い韓国料理。食べたいのは山々だけど、どうも作るのがね...暑すぎるじゃないですか。そこで考えました。レンジで作る「海鮮と豆もやしのチム(蒸し炒め)」。材料(2人分)イカ 1/2杯分(今回は小イカ4杯)ぶつ切りエビ 4~5匹(背ワタを取る)ベビーホタテ 3~4個真ダラ 1切れ(一口大に切る)豆もや...

  3. 韓国風 金目鯛とキムチの煮付け - キムチ屋修行の道

    韓国風 金目鯛とキムチの煮付け

    金目鯛とキムチの韓国風煮付けを作ってみました。韓国のテレビ番組で鯖の韓国風煮付けをやっていておいしそうだったので、参考にしてます。大根の下茹でをするとか、魚にさっと熱湯をかけて臭みを取るとか、そのあたりは和食の料理法も取り入れて。材料(2人分)金目鯛 2切れ大根 1/6本(皮をむき、2センチくらいの輪切りにして縦半分に切り面取りする。)長ネギ 1/2本(斜め切りにする。)玉ねぎ 1/3個(串...

  4. 魚介のパエリア - キムチ屋修行の道

    魚介のパエリア

    この日のお料理担当は夫。魚介のパエリア。なぜ味見しないのに、塩加減がちょうどいいのかが謎なんですよね、悔しいけど。パンタパス。小イカのオリーブオイル煮。やわらかくておいしい。タコのガリシア風。これも夫の得意料理。私がやるとタコが硬くなるのは人間が頑固だからだろうか?スペインオムレツ。本場風に中がトロトロの半熟です。ひっくり返すの難しいだろうに。夫が作るスペイン料理。多分作り方にちょっとしたコ...

  5. 魚貝のおつまみ第2弾 海鮮居酒屋さん風に - キムチ屋修行の道

    魚貝のおつまみ第2弾 海鮮居酒屋さん風に

    前回に続き、魚貝のおつまみ第二弾。今回は海鮮居酒屋さん風に。「アジとアボカドのなめろう」。叩いたアジとつぶしたアボカド、ミョウガ、生姜、大葉のみじん切り、アサツキの小口切り、塩麹、味噌を混ぜ合わせました。なんか梅雨ってなめろうが食べたくなりません?「スモークサーモンとイクラの洋風白和え」。白和えごろもは、水気をしっかり切った豆腐1/2丁に対して白練りゴマ大さじ1、砂糖大さじ1、薄口醤油小さじ...

  6. 魚貝のおつまみ第一弾 まずはスペインバル風に。 - キムチ屋修行の道

    魚貝のおつまみ第一弾 まずはスペインバル風に。

    いろいろ魚貝のおつまみ。まずはスペインバル風にあれこれ魚貝のピンチョス。スペイン旅行で、サン・セバスチャンのバルで食べたウニのピンチョスが美味しかったので真似してみました。ペシャメルソースにウニを混ぜ合わせて、オーブントースターで温まったら出来上がり。スペイン土産の ”Huevas de Erizo de Mar"の缶詰を使いました。Huevas de Erizo de Marって調べたら、...

  7. スペインバル風カニの身の甲羅詰め&あさりご飯 - キムチ屋修行の道

    スペインバル風カニの身の甲羅詰め&あさりご飯

    美味しそうな蟹味噌をスーパーで見つけたので、「カニの身の甲羅詰め バスク風」を作ってみました。スペインのバスク地方のバルでは「チャングーロ」と言って、旅行中もこの甲羅詰めのピンチョスがよくカウンターに乗っかってるのを見ました。蟹味噌の上に、ベシャメルソースとカニの身を混ぜたものを載せてオーブントースターで焼いただけ。もちょっと焼き色をつければ良かったな。ま、蟹味噌のとこからすくってバゲットに...

  8. 夏野菜のココナッツカレーと自家製チャパティ。ついでにパクチー&チリソースのパクチリ料理。 - キムチ屋修行の道

    夏野菜のココナッツカレーと自家製チャパティ。ついでにパ...

    ずいぶん前に作って(夫が...)、しかも煮詰まりすぎたカレーが冷凍庫にあったので、ココナッツミルクを加えて夏野菜とシーフードをトッピングしてみました。スパイシーなカレーがマイルドになって、うん、いいんじゃない?ニンジンとズッキーニはオリーブオイルでじっくり蒸し炒めして、プチトマトは切り口だけちょこっと焼き、他の野菜は色よく茹でました。解凍したボイルシーフードミックスも加えてね。なんだかあんま...

  9. スペイン風おうちバル。オイルサーディンのピンチョスとタパス - キムチ屋修行の道

    スペイン風おうちバル。オイルサーディンのピンチョスとタパス

    お土産のオイルサーディンの大きい缶詰を開けたので、オイルサーディンのピンチョスとタパスでスペインバル風のおつまみを作りました。まずは「オイルサーディンのピンチョス」。ハーブミックスとほんの少し塩を加えたサワークリームを軽く焼いたバゲットに塗って、開いたオイルサーディンとイクラを乗っけました。GWにスペインのバスク地方に旅行したので、そのお土産デス。カニクリームのピンチョスも一緒に。「オイルサ...

  10. 海鮮スンドゥブチゲ、作ったよ - キムチ屋修行の道

    海鮮スンドゥブチゲ、作ったよ

    1月の済州島旅行レポもやっとラスト1話を残すだけになったんですが、また脱線。前記事で、ソウルで食べたチョンウォンスンドゥブのお話を書いていたら、ものすごくスンドゥブチゲが食べたくなって作ってみました。海鮮スンドゥブチゲ。う〜ん、なんだかアツアツ感が伝わりにくいので、動画で、純豆腐チゲ(スンドゥブチゲ)のスープは、スッキリとして唐辛子の辛味が立ったものや、濃厚なトロリとした出汁など、そのお店ご...

  11. ふらんす厨房で、鶏肉の赤ワイン煮込み - キムチ屋修行の道

    ふらんす厨房で、鶏肉の赤ワイン煮込み

    鶏肉の赤ワイン煮込み「コックオーヴァン」を作ってみました。ワインをたっぷり使った煮込み料理、コックオーヴァン言わずと知れたフランス家庭料理です。なんちゃって、これ使ったの、これ。骨付き鶏肉を玉ねぎやセロリ、ニンジン、ニンニク、ローリエ、白胡椒とともに容器に入れて赤ワインをドボドボ。で冷蔵庫で一昼夜寝かせます。で、鶏肉と野菜を漬け込み液から取り出して、鶏肉は塩こしょうし、小麦粉をはたいて表面が...

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ