ブログジャンル:映画 (1238)

文化・芸術」のブログジャンル「映画」には、映画(俳優・女優・声優・監督・アニメ映画・ハリウッド映画・フランス映画・韓国映画・邦画・洋画・映画館・アカデミー賞・映画祭・映画ランキング・映画鑑賞…)に関連するつぶやき、日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ、活動情報が書かれたブログが登録されています。

映画ジャンル 記事ランキング ブログジャンル「映画」の人気記事のランキングです。(2019/02/24 10:05 集計)

  1. 1
    今日から色物 - 吾唯足知な日々

    今日から色物

    朝のお楽しみ関口くんの鉄道の旅が終わり(泣)昨日から正平さんのとーちゃこが放送になった。朝6:00からのBS3の話。ちょうど北海道を回っている。昨年の北海道。厚岸の旅を終えた翌日は旅を中止にした。なぜって、、、正平さん、9月6日は厚岸にいたんだ!昨日の夜はあの地震の大きな余震があって、翌朝に地震で撮影中止と正平さんが言い、なんだか奇妙な巡り合わせ。 コ...

  2. 2
    スタインベック『朝めし』 - アノネーゼの週末 (書架こぶね)

    スタインベック『朝めし』

    三寒四温の頃 なぜか無性に読み返したくなるのが スタインベック著・『朝めし』5ページの名作掌編です。 冷気が身にしみる 谷間の夜明け。灰色のテントのそばの 古錆びた鉄ストーブの裂け目から噴出す オレンジ色の炎。赤ん坊に 乳を吸わせながらしなやかな動きで 朝食の支度をする若い女。ジュージュー音をたてて 縮み上がるベーコン。 オーブンから出されたばかりの ...

  3. 3
    観たい映画、聴きたい映画 - 吾唯足知な日々

    観たい映画、聴きたい映画

    消えませんように、、、観たい映画。ヘンデルなどバロック調が映画にピッタリ。通勤ラン始めました。だから眠くなるのが早い。おやすみぐんない。

  4. 4
    冬の花 - アノネーゼの週末 (書架こぶね)

    冬の花

    恋多き人生では なかったが切ない片思いが ふたつあった。オトナというか オバサンになって 思い出すのは20代の 自意識過剰な 健気さである。宮本浩次『冬の花』鷲掴みにされる言葉が 並ぶなか 律儀に レコード針が飛ぶように 『泣かないで 私の恋ごころ』の箇所が 空回りする。あぁ 私はもう 恋をしないのだな。何を今更と 笑われるだろうが 一抹の寂しさが浮遊...

  5. 5
    ねことじいちゃん -1-  - 殿様の試写室

    ねことじいちゃん -1- 

    ねことじいちゃん-1-©「ねことじいちゃん」製作委員会 あたし、ひかちゃん。あら、今日はあたしじゃないの? (すいませ~ん。出たがりの猫でして――) いえね、今回の映画、猫は猫なんですが、ひかちゃんではありません。今回、当試写室で上映するのは名古屋を拠点として活動するイラストレーターねこまきさんの原作、「ねことじいちゃん」の実写版なんですよ。 ねこ...

  6. 6
    息子の帰国ランチ - 天使と一緒に幸せごはん

    息子の帰国ランチ

    先日、ニューヨーク在住の息子が電撃帰国してきました。ある日、突然「あ、今度、日本に帰るって話したっけ?」と連絡が来たので「ええーっ、聞いてないよ~?」「そか、帰るよ~♪」...という具合で電撃的に帰ってきたのでした。といっても、ほんの数日間だけの滞在で、すぐにニューヨークへと戻ってしまいましたが...相変わらずスーパーマイペースの息子です...。そんな...

  7. 7
    神宮希林 わたしの神様 - 吾唯足知な日々

    神宮希林 わたしの神様

    最近、希林さんづいてます 今年70歳になりました。と、樹木希林さんのナレーションから、西麻布のご自宅にカメラが入るところから始まった。各部屋を案内しながら処分する前の布をモップにつけて、掃除をするあの姿はよくTVで拝見していたものだ。もういらなくなった物を処分する前に、最後の最後に使っていくという、最後の始末をする達成感を楽しんでいる。それは自分の身を...

  8. 8
    ボヘミアン・ラプソディ UHD-BD - 次郎物語

    ボヘミアン・ラプソディ UHD-BD

    Yさんのご厚意で、発売されたばかりのボヘミアンラプソディの輸入盤UHD-BD(日本語音声・字幕入り)をお借りすることが出来ました。本邦ではまだ絶賛上映中の話題作です。まったくクイーンのファンでもなく、リアルタイムではクイーンの名前も知らずに過ごし、知っている曲はCMソング程度という自分の感想ですが・・・これはフレディ・マーキュリーの自伝的映画であり、ク...

  9. 9
    ハウステンボスへ(5) - マイケルと読書と、、

    ハウステンボスへ(5)

    こちらはまだ夕暮れどき。イルミネーション日本一を6年連続で受賞したというハウステンボスの夜はこれから。広大な敷地がすべてライトアップされているので、とても写真に撮りきれないんだけど・・。光の滝ブルーウェーブは四季折々の様々な風景が映し出され・・光のドラゴンと炎のショー夜の観覧車昼間はわからなかったけど光の迷路になってた模様運河船による水上ナイトパレード...

  10. 10
    動かそう市民の力で - 風路のこぶちさわ日記

    動かそう市民の力で

    2年前の参議院選挙で、初めて「宮沢ゆか」さんの看板を立ててもいいですか?と聞かれたときの会話。 ― うちでいいんですか?それほど人や車が通るわけでもないですよ・・・「NさんやHさんのところはもっと人通りがなくて、宅急便屋さんの他は鹿とキツネくらいらしいのです・・・」 ― (確かにあのあたりではそうかも・・・) じゃあうちのほうがまだいいか・・・というわ...

1 - 10 / 総件数:1000 件

ジャンルからブログを探す