映画 ブログ

映画ブログジャンルでは、映画(俳優・女優・声優・監督・アニメ映画・ハリウッド映画・フランス映画・韓国映画・邦画・洋画・映画館・アカデミー賞・映画祭・映画ランキング・映画鑑賞…)に関連するつぶやき、日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ、活動情報が書かれたブログが登録されています。

映画ブログ 人気記事ランキング ブログジャンル「映画」の人気記事のランキングです。(2019/04/20 19:28 集計)

  1. 1
    ゲキ×シネ『髑髏城の七人』Season風 予告動画を公開! - ゲキ×シネ公式ブログ

    ゲキ×シネ『髑髏城の七人』Season風 予告動画を公開!

    まだまだ上映が続くSeason鳥ですが、ゴールデンウィーク明けの5月10日(金)からは、いよいよゲキ×シネ『髑髏城の七人』Season風の上映が始まります!その公開に先立ち、予告動画が解禁です!Season花・鳥とは異なり、13年ぶりに<捨之介>と<天魔王>を一人二役で演じるバージョンが復活!初心に返りつつ、さらに華やかに軽やかにグレードアップした《S...

  2. 2
    『髑髏城の七人・鳥』新宿と梅田の延長が決定!&今週末から神戸スタート! - ゲキ×シネ公式ブログ

    『髑髏城の七人・鳥』新宿と梅田の延長が決定!&今週末か...

    4/5(金)から各地で上映がスタートしたゲキ×シネ『髑髏城の七人』Season鳥。新宿(東京)と梅田(大阪)では、さらなる延長が決定しました!!また、今週末[4/19(金)]からは、神戸(兵庫)での上映もスタート!これから公開となる上映館もありますので、お近くの劇場のスケジュールをぜひチェックしてください。■上映延長決定《4/25(木)まで!》◎新宿バ...

  3. 3
    伊達と言えば - 吾唯足知な日々

    伊達と言えば

    ハンサム焼き?(知らんがな)って、いまだ食べたことない。 一番人気のそばセット久しぶりだ。走った後に伊達と言えば蕎麦かな?伊達は蕎麦屋が多いのだ。中でもこちらは2017年のミシュランガイド北海道で星!いつ行っても混んでいる。が、この日は運良くタイミング良く混む前。すばらすぃ〜〜〜〜!妹ちゃんが、「あれ?蕎麦は?」と不思議顔。いつもは一緒にきたと思ったが...

  4. 4
    親がする子どもの自慢話 - bondgirlの映画と日々の出来事^_^

    親がする子どもの自慢話

    こんばんは^_^親の家に行ってきました^_^なかなか、これから大変な様子😱叔母さまも一緒に行きました。こちらの叔母さまを私は尊敬しています。しかしながら、何故か、叔母さまの、お子様が素晴らしい大学を出て素晴らしい職業に就いているからか、選民意識の様な自慢話がこわいです。昔の人間の私の親は子どもの自慢話はしないです😱←ま、...

  5. 5
    日々雑感 4月18日 7/30に北米で「グローリー」30周年記念盤が4K UHDで発売される。 - Suzuki-Riの道楽

    日々雑感 4月18日 7/30に北米で「グローリー」3...

    ●「ラストサムライ」「ブラッド・ダイヤモンド」などで知られるエドワード・ズウィック監督の「グローリー」30周年盤で4K UHDが7/30に北米で発売される。  マシュー・ブロデリック、デンゼル・ワシントン、モーガン・フリーマン出演の、南北戦争を描いた大作だ。●本作は以前日本でも「Mastered in 4K」というBlu-rayをSONYが出していたが...

  6. 6
    2019春一番 - 吾唯足知な日々

    2019春一番

    BSで朝ドラ。「おしん」を見てから「なつぞら」見ると、北海道の開拓者達よ。なんて綺麗でかっこいいんだ。ナックスの面々さえ小綺麗だ。 今シーズンの狼煙上げ今年は10km昨年の苫小牧が悪天候で中止となり、妹ちゃんと大谷君のTシャツ着て走るのができず、ならば伊達を走ろうじゃないか!と正月に決め、大谷エンジェルス姉妹、実現しました。ずっと傘マークがついていた天...

  7. 7
    日々雑感 4月17日 「八甲田山」4KリマスターBDが届いた。本作はやっぱりラブストーリだなぁと。 - Suzuki-Riの道楽

    日々雑感 4月17日 「八甲田山」4KリマスターBDが...

    ●「八甲田山」の4KリマスターのBlu-rayが届いた。いままであまり「画質」に恵まれなかった作品だったが 今回のリマスターは概ね満足できる仕上がりだった。いつものボケボケ写真で申し訳ですが。タイトル文字もくっきりしつつ、輪郭が太くなるような強調はされてなく4Kリマスターの意味があったなぁと。惜しむらくはこのマスターなら4K UHDで出して欲しかった。...

  8. 8
    明治以降の近現代が舞台の大河ドラマ - 気まぐれ感想文

    明治以降の近現代が舞台の大河ドラマ

    「いだてん」が始まる前から言われていて、「いだてん」の視聴率低迷が話題になってからも言われてるけど、近現代の大河ドラマは人気がないという通説。その理由と、それを踏まえての「いだてん」というドラマに期待するものを、ちょっと書いてみたいと思います。 まずはなぜ明治以降の大河ドラマが不人気なのか、「いだてん」を見ていて思いついた理由をあげてみます。1 個人で...

  9. 9
    「新・正午浅草 荷風小伝」劇団民藝公演(@紀伊国屋サザンシアター) - haruharuy劇場

    「新・正午浅草 荷風小伝」劇団民藝公演(@紀伊国屋サザ...

    私が、千葉県の市川市に住み始めて30年近くになる。人生で一番長く住んでいる場所となった。私が住んでいるのは行徳・妙典の界隈で以前は塩田などがあった海沿いの場所を埋め立てた一帯である。ちなみに地名が「塩焼」というのは過去の塩田の名残である。江戸川を渡って北の方に行くと本八幡や市川市駅のあるエリアがある。昔から郊外の洒落た住宅地として知られていたらしい。都...

  10. 10
    美術界にとって「リービング・ネバーランド」の何が重要なのか? - マイケルと読書と、、

    美術界にとって「リービング・ネバーランド」の何が重要なのか?

    『リービング・ネバーランド』に関する和訳記事の第三弾。私がイギリスまで見に行った『Michael On The Wall』という美術展について触れられています。マイケルが旅立って9年経ち、国立美術館でひとりのポップアーティストをテーマにした美術展が開かれるということに感激してイギリスを旅したときは、没後10年という節目にこのようなスキャンダルに見舞われ...

1 - 10 / 総件数:1000 件

ジャンルからブログを探す