ブログジャンル:本・読書 (1692)

文化・芸術」のブログジャンル「本・読書」には、本・読書(作家・著者・漫画家・小説・新刊・文庫・絵本・雑誌・エッセイ・写真集・文芸書・コミック・実用書・参考書・古本・古書・電子書籍・本屋大賞・芥川賞・直木賞・図書館・本屋…)に関連するつぶやき、日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ、活動情報が書かれたブログが登録されています。

本・読書ジャンル 記事ランキング ブログジャンル「本・読書」の人気記事のランキングです。(2018/01/21 15:32 集計)

  1. 1
    新聞小説を読む「国宝」第十五章  韃靼の夢 24話 - 羊と猫と私

    新聞小説を読む「国宝」第十五章  韃靼の夢 24話

    374話【羊の要約】 俊介、喜久雄が開幕を待つ舞台には、生田庄左衛門、吾妻千五郎、万菊、伊藤京之介、源吉らが一直線に並ぶ。 威勢のいい東西声に客席からざわめきが起こる。 深呼吸した俊介が喜久雄を見る。喜久雄は頷き、丹波屋二代同時襲名の幕が上がる。【羊のひとこと】  思えば喜久雄は16才で万菊おじさん(じーさん)を紹介され、あれから27年の歳月が流れまし...

  2. 2
    海外向けの取材 - Kitchen Paradise Aya's Diary

    海外向けの取材

    特別SALEのシラルガンミルクポットが大変人気です。ネットでも店頭でもお買い上げの方が多く、急遽台数を増やそうと考えてます。発送は来週になりますが、ご希望の方はこちらをご覧ください。私がこの数年使ったなかで、最も気に入った鍋です。すでにお嬢の分もキープするほど気に入っています。さて、昨日は終日、桧山タミ先生の取材でした。日本でなく海外で放送されるという...

  3. 3
    シラルガンミルクポット40%OFF - Kitchen Paradise Aya's Diary

    シラルガンミルクポット40%OFF

    シリットシラルガンミルクポット40%OFF数量20台限定!日本では最も安い価格です。 ミルクパンとしてだけでなく、温めたり、煮たり、茹でたり、揚げたり、炒めたりと、多彩に活躍します。 このシラルガンという素材は、ガラス・セラミック融合コーティングで、叩いても傷になりにくくひび割れずとても丈夫で、ステンレスやアルミと違って酸やアルカリにも強く、全く味に影...

  4. 4
    心の - 専業主婦の本棚

    心の

    冷え性と暖房費節約のため、冬はもっこもこに洋服を着こんでいるので、着替えに時間がかかりめんどくさい。出かけるのがますますおっくうになる。オットの職場でインフルエンザが流行していて(しかもA型とB型が混在。こわ。)免疫アップのため、黒にんにくを食べまくる。黒にんにく、高いけど美味しい。ワインに合うし。食べた瞬間からダイレクトに効いてくる感じもよい。昨日は...

  5. 5
    春の本棚『これから泳ぎにいきませんか』 - 海の古書店

    春の本棚『これから泳ぎにいきませんか』

    心の底のあまり触れてほしくない部分をガツリと掴まれて、目の前に突き出されたような気持ちになる、そんな書評集でした。読み出したら止まらない。怖くて止まらない。詩、短歌、小説、漫画etc.作家たちの想像を超えるほど壮絶な、あるいは、想像を超えるほど静謐な創作風景にあらゆる形で真剣に対峙した、穂村弘という人のエネルギーに感服。穂村さんのトークを聴くたびに「な...

  6. PR
  7. 6
    鎌倉心景「花の日々」 - 海の古書店

    鎌倉心景「花の日々」

    ヒヤシンスが朝の光の中で微笑んで。「おはよう」。昨日はちょっと複雑な仕事を抱えて気持ちが重かったのですが、猫友さんからのギフトが霧を吹き晴らしてくれました。なんてやさしい微笑みでしょう。早速玄関に飾りました。「笑って、笑って!幸せはあなたのそばにあるのよ!」そう語りかけてくれる様で。そうですね、気は持ちよう。元気がでました。ありがとう。時間が経つにつれ...

  8. 7
    BIGBANG SPECIAL EVENT 2017 が届いたよ - 続☆今日が一番・・・♪

    BIGBANG SPECIAL EVENT 2017 ...

    BIGBANGのツアートラックに遭遇したことは一度もありませんが場所柄こういうのはよく見かけます👇って、ほんと要らない情報でした?ソーリーソーリー😂でも見たらきっとおもしろいんだろうな。誰かチケットくれたら行くんだけど←オラオラBIGBANGといえば、こんなのが届きました。うん、申し込んだからなんだけどね。ペンミのDVD...

  9. 8
    先生様、お願いします 高梨ゆき子「大学病院の奈落」 - 梟通信~ホンの戯言

    先生様、お願いします 高梨ゆき子「大学病院の奈落」

    今朝は3時に目が覚めて、いくら何でも起きるのは早すぎると八代目文楽の戦前の音源を聴いていた。「満州派遣団の皆さま、東京からお笑いをお送りします」なんていう挨拶が入った「寝床」だったか「やかん泥」だったか。若々しい声でどれも6分くらいの短い噺にしてある。そのうち、うとうとして夢をみた。友人と一緒に乗っていた電車を途中で一人で降りてしまう。吃驚する友人が窓...

  10. 9
    羅漢・悲しみの向うがわに - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    羅漢・悲しみの向うがわに

    悲しみの向うがわに土の子陶房さんの羅漢タッタシリーズから。阪神淡路大震災から23年がたちました。今日は絵手紙仲間の一休さんご家族が経営しているカフェ・レストラン「ころかふぇ」にお邪魔してきました。ランチもスイーツもおいしかったな。ご家族全員で楽しそうに働いている姿が、なんだかうらやましかったです。(ふぅふぅc)にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出...

  11. 10
    ちんき堂 - daily-sumus2

    ちんき堂

    所用あって神戸へ。せっかくだからとちんき堂(http://chinkido.com)をのぞく。一年半ぶりくらいかも。いかにも品薄ふうなガッサガサの棚がいい。行く度にガラリと本が変わっている。まあ、一年に一度か二度じゃ、あたりまえかもしれないけど。並んでいるタイトルも値段も一昔前という雰囲気が何ともいい。本日は澁澤龍彦の単行本がズラリと並んでいた二十冊く...

  12. PR
1 - 10 / 総件数:1000 件

ジャンルからブログを探す