ブログジャンル:病気・闘病 (1338)

健康・医療」のブログジャンル「病気・闘病」には、病気・闘病(闘病生活・看護・病院・クリニック…)に関連する写真、記録、レビュー、ライフハック、つぶやき、悩み、アドバイスが書かれたブログが登録されています。

病気・闘病ジャンル 記事ランキング ブログジャンル「病気・闘病」の人気記事のランキングです。(2019/01/17 00:07 集計)

  1. 1
    愚痴です… - 空飛ぶ膵臓がんオヤジ

    愚痴です…

    ストレス溜めないように吐き出します。感染症で高熱と顔が子供曰くアンパンマンみたいってくらい腫れ上がっていても…夕食子供連れて外食しようか?とか何か買ってこようか?とも言わない夫。最初の数日は、夫は夜ごはんいらなかったので、子供はある材料で自分たちで作って食べていました。でも、食材も切れ、肉も魚もゼロ。車なしでは買い物も行けないので子供だけではどうにもな...

  2. 2
    お別れをするということ - いちじく日記*てんかんをご存知?*

    お別れをするということ

    東京の西、多摩湖の湖畔にあるお宿に泊まりました。伯母の指示があってのこと。本当になんでも全部決めて、残されたものの負担が少しでも軽いようにしておいたのだと伯母の性格からしてとても理解できるし、笑ってしまうくらいでした。棺の中に入れるものも、ちょうどいい箱にきちんと残してあり、それは足元に置き、胸に聖書を抱いて、伯母はゆきました。施設に入る前から、いろん...

  3. 3
    良くなってきました - 空飛ぶ膵臓がんオヤジ

    良くなってきました

    感染症って怖いですね。母に話したら、そこから敗血症になって死ぬ人もいるんだから!と。怖い〜。とにかく2種類の抗生物質で良くなってきました。夫は、インシュリン打ち打ち、土日ともお仕事ゴルフ。まぁ、元気です。今日なんて遠くのゴルフ場なので4時半起きの5時出発で出て行きました。私は少し元気になってきたので、気分上げるためにドアの飾りをバレンタインに。

  4. 4
    倒れてました(私が) - 空飛ぶ膵臓がんオヤジ

    倒れてました(私が)

    親知らずを抜くことになり、病院の専門医に抜いてもらいました。すごく上手だし、当日からほぼ痛くないし、腫れもほぼない。普通に物も食べられる、良かったぁと思っていたら4日目に細菌感染。ビックリするほどの腫れと高熱。病院また戻り抗生物質飲みはじめ、1日経過したくらいから薬が効いてきました。こんなに細菌の多くて強いタイなのにどうして最初から抗生物質出してくれな...

  5. 5
    痛みの記憶16    私の中のみんな - Cherry Creek                                                 ~ちくちく手芸部!ときどきファーム~

    痛みの記憶16 私の中のみんな

    こんなに痛くて、苦しくて苦しくて正直死にたいと何度も思った。っていうか、毎日何度も思っていた。多分、身体をなくしてしまう事は案外簡単に出来るのかもしれない。だけどそれをしなかった。物理的には近くに高い建物がなかったし、もしあっても、そこまで行く体力がなかった。けれど、やっぱりあってもしなかったと思う。それは、身体だけなくしても私をなくせない事をなぜだか...

  6. PR
  7. 6
    今日の光ではね。昨日のミサゴ - 日々カメラと共に

    今日の光ではね。昨日のミサゴ

    天気予報どおり曇り、鈍より鉛色。気持ち萎えるよね。寝てばかりいました。眠い日は寝る。「だけどなぁ、歳からいって足が萎えてしまわないか」これって、何かの言い訳? なんとなく眼が覚めて自分に言い訳をする。ミサゴが上空で魚を見つけてロックオンしたスタイル。これを見過ごすとあとは早いからね。一気に急降下。この足を出したスタイルはワクワクするんだよね。この時は魚...

  8. 7
    サバ缶丼&娘特製スープ。 - 未知数日記

    サバ缶丼&娘特製スープ。

    肩の痛みに苛まれながら眠り、いつもと同じ時間に娘と共に目覚める。二人であったかいココアを飲んでいるとS君とTちゃんが来たので、家に招き遊ばせる事に。S君はなぜか室内で傘を広げだしTちゃんは「ねぇ、うざい!!」とS君のお尻を叩き娘は「なんで傘?」とS君に質問(笑 「危ないからやめてけれー」と言いながらオヤツを出してしばし遊んで貰い、夫の起床前にバイバイし...

  9. 8
    東京の伯母の葬儀に出る - いちじく日記*てんかんをご存知?*

    東京の伯母の葬儀に出る

    1月8日に東京の父方の伯母がなくなりました。年末年始もかなり具合が悪いとのことだったので、覚悟はできていました。なんといっても94歳、3月には95になろうとしていて、闘病も長かったのです。自分で決めて施設に入ってから7年でした。その間、たった2回しか会いに行けなかったのがわたしの悔いです。伯母は10人兄弟姉妹の長姉。下に9人も弟妹がいたですが、すでに5...

  10. 9
    義務(耐空検査)と権利と、ソアリングの未来 - 青空と雲のゆくえ -Final Glide-

    義務(耐空検査)と権利と、ソアリングの未来

     このブログの書き込みは、ほとんどFaceBookと被ってしまいます。まあ、フォローしつつ読んで下さる方には申し訳ないです。 さて、天気の良い連休でしたが、珍しく飛びに行かないで、家にいたり、所用を片づけたりしていました。条件も渋そうで、実際に予想通り5000ftがトップでした。 所用の一つがグライダーの「耐空検査」書類の作成です。毎年一度、必ずこの検...

  11. 10
    痛みの記憶15 育てたい - Cherry Creek                                                 ~ちくちく手芸部!ときどきファーム~

    痛みの記憶15 育てたい

    「玉ねぎの薄皮を剥ぐように少しずつだよ。」これは何度も言われてきた言葉。でも、薄皮が有り過ぎて、まるで終わりが見えない。少しずつじゃなくて、もっと早く楽になりたいのに!全くそうはいかない。本当に気の遠くなるような毎日。それでも、確実に時は流れて、自然に力をもらいながら、音や目からの刺激の異常な敏感さは多少は落ち着いてはくれていた。そうすると、自然と自分...

  12. PR
1 - 10 / 総件数:1000 件

関連ブログジャンル

ジャンルからブログを探す