語学 ブログ

語学ブログジャンルでは、語学に関連するイベント、セミナー、テレビ番組、学校、留学、勉強、つぶやき、日記、記録、写真、噂、まとめが書かれたブログ が登録されています。

語学ブログ 新着記事ブログジャンル「語学」の新着記事です。

  1. exblog インドネシア語の中庭ノート

    「語学」ブログの人気記事ランキング

    「語学」ジャンルの 「人気ブログ・ランキング」 というのは知っていたが,この「人気記事・ランキング」というのは今まで気づかずにいた.[Sg][PR]

  2. 外国人に喜ばれる日本のおみやげ屋のブログ

    粋でおしゃれな和柄バッグ 葛飾北斎 赤富士 と 葛飾北斎 浪裏 スーベニアバッグ

    「スーベニアバッグ 葛飾北斎 赤富士 と 浪裏」 今月の新製品  お買い物が楽しくなる、和柄おみやげバッグ  トートバッグの中でも、和をテーマに作られたお洒落なバッグ。 葛飾北斎筆の名所絵(浮世絵風景画)富嶽三十六景の中で最も人気の版画 凱風快晴(がいふうかいせい) 通称 赤富士 と 神奈川沖浪裏(か...

  3. トンボTimes

    兄は夕食のために食卓の用意をしている(英語)

    Brother is laying the table for dinner.兄は夕食ために食卓の用意をしている。Brother・・・・・兄be動詞+~ing・・・・・~しているlay・・・・・~を並べる、用意をするtable・・・・・食卓、テーブルfor・・・・・~のためにdinner・・・・・夕食lay という単語を見ると、「~を置く」「横たえる」のイメージがありませんか?うん、たしかに...

  4. てらこや新聞

    てらこや日誌+α(セントヨゼフ女子学園受験応援講座)

    August 20, 2019[#IMAGE|S168#]You can have it all. You just can't have it all at once. あなたはすべてを手に入れることができる。ただ、一度にすべてのものを手に入れることができないだけ。[#IMAGE|S168#]オプラ・ウィンフリーの言葉です。高校生たちの話や親御さんの希望を聞いているとときどき思い出す言葉...

  5. NPO法人日中

    日本“那三届”群之経緯(建立篇)

    一、群的建立2015年9月24日 21:01 在日“那三届”群建立。发起人为吴小玲、谢思敏和我。当时的群名为“在日77级”。当时我们三人同在Lisa的群里,群名忘了,主要进行礼仪方面的讲座。同群里还有陈彪。之后有人(哪位?)建议78级也可入群吧,同年入学,同年毕业。现存的名单里,第一个入群的78级成员为鄭夢豊。之后,谢思敏先生给我们介绍了一本书,名为《那三届》,谢为作者之一。(https:/...

  6. 和洋な日々

    おひとり様のプチ移住(4)

    みなさま、こんにちは。さて退去日まであと3週間、住む場所も決まらずどーーーーしよう(滝汗)ということで内覧後の帰路に友人が「ここはどう?」っとラインしてくれた物件を見たら、前より一部屋多いし駅から徒歩10分だし5階しかあいてないが、イヤだったら次を探して出ればいいし(ゆうパックは荷ほどきせず)。東京駅に着いたその足でURへ行き、契約しました(早っ)。とにかく切羽詰まってたからね。再度、奈良往...

  7. もっと和訳してよっ!

    67 Seas In Your Eyes / Dizzy Mizz Lizzy

    67 Seas In Your Eyes / Dizzy Mizz LizzyDoesn't smileLaughs loudly after a whileDon't know what this girl's aboutSome surpriseWhat is it you're trying to hide?Something I can't figure outにこりともせず暫くする...

  8. OFFICE-IGNIS

    「おいらの船は 300とん」作詞:上原げんと 作曲:甲斐靖文

    港出たなら 鮪を追って 越える赤道 南方航路 おいらの船は 300とん昔親父も 来て働いた 海はみどりの インド洋 アエンヤコラセ アエンヤコラセ 波が荒れよと かぶろとままよ 海の男は でっかい度胸 おいらの船は 300とん白いペンキは はげてはいるが しけが来ようと へっちゃらさ アエンヤコラセ アエンヤコラセ 三日続きの 寝不足こらえ 汗にまみれて 引く鮪縄 おいらの船は 300とん...

  9. イタリア写真草子 Fotoblog da Perugia

    戦火より守りし洞窟います聖母、マルケ

     第二次世界大戦中、1944年に、マルケ州の山あいで、絶え間なく爆撃があり、恐怖に陥った人々は、山中の大きな洞窟に避難して、 事なきを得ました。  戦争が終わると、けれども、洞窟にはもう戻る人もなく、草木が深く生い茂って、洞窟に近づくことさえできなくなりました。  それから44年経って、渓谷に住む人が、好奇心から苦労してかつての洞窟を訪ね、 その美しさ...

  10. DIARIO in ITALIANO

    La prima volta,,,,con mia amica intima.

    Buona sera, come state?Oggi ho visto una mia grande amica dopo 10 mesi.Quindi sono stata molto felice.E poi, una foto di oggi e'"Afternoon Tea a Kyoto."Al caffe che si chiama BEL AMER.Abbiamo chiec...

1 - 10 / 総件数:100 件

語学ブログ 人気記事ランキング

関連ブログジャンル

関連タグ

ジャンルからブログを探す