ブログジャンル:建築・プロダクト (1786)

住まいとくらし」のブログジャンル「建築・プロダクト」には、建築・プロダクト(新築・リフォーム・リノベーション・一戸建て・マンション・設計・現場・デザイン・オープンハウス・見学会・展示会・住宅・マイホーム・建築士・建築家・建設事務所…)に関連する写真、記録、レビュー、ライフハック、つぶやき、悩み、アドバイスが書かれたブログが登録されています。

建築・プロダクトジャンル 新着記事ブログジャンル「建築・プロダクト」の新着記事です。

  1. 二代目ダイアリー [愛と勇気]
    NEW

    2019/1/20 内窓取付

    内窓取付ました。アルミサッシだけで結露がすごいので内窓取付。綺麗に付きました。「北海道ハウス」人気ブログランキングへ 今日の順位は・・・7位ƒAƒ}ƒ]ƒ“

  2. Archiscape
    NEW

    映画『シグナル 月曜日のルカ』 高田世界館

    映画『シグナル 月曜日のルカ』という映画を観た。監督は谷口正晃氏。この映画を観たのは、監督には少し失礼だが、この映画の舞台となった新潟高田の映画館「高田世界館」を見たかったからである。「高田世界館」は、日本で最古級の映画館と言われる。以前からその存在は知っていたが、たまたま瞽女のことを調べていて、この高田の街に行き着き、再会(ネット上で)することになった。初めて内部を見たが、この映画館は、わ...

  3. ええ加減日記
    NEW

    サンデーボーダー つまんねぇ~

    平日降って週末降らず、最低の周期だ、しかも曇天近くて遠い テ~ね  たぶん顔 出すことは無いでしょうやりたい放題の観光客 ゲレンデど真ん中ですよ~あーだこーだと遊んでるとカカトに変な違和感が・・ばっくりソール剥離3シーズンは履いてるわけで、滑走日数・時間考えりゃ~ 良く持った方かとどうでもええ1日の〆は、キノスス! 明日はええど~。

  4. onsa blog
    NEW

    無題

    今日から大寒、そんなに寒くはなかったです。そんなだったですが、だれてしまっていて、屋外での作業は捗りませんでした。月齢 14.1 大潮明日満月。線あり。

  5. design room OT3
    NEW

    第57回 白山市美川一周耐寒継走大会

    今年も美川一周駅伝を走ってきました。第50回から今回で8回目の参加です。約3.6kmの周回コースを4人で継走します。僕たち「#team_kinkodo」からは3チームのエントリー。会場に向かう早朝の道路の温度計は7℃。今年は暖冬で耐寒ってほどではないかな?と思っていましたが…断続的に降り続く雨…少し風も出てきて、ランナー的にはイヤなコンディションでした。しかし、走り出すとそれほど雨も気になら...

  6. morimoto_architect

    わくわくシブースト

    誕生日まだですが、タイミングが合ったのでがっちゃんのケーキです。今年のお題は「わくわくシブースト」でした。シブーストがとにかく好きなので、まあおいしかったですねえ。クリーム感がたまらないです。いつもながらかわいいクッキーやら、ほんと人柄がでる素敵なケーキですねえ。もちろんですが、わくわくしました!

  7. irei blog

    今日から沖縄。

    今日から沖縄。ティーダフラッグス、アンダー40の実施のコンペの公開審査、、、今年も審査員長をつとめます。その前に設計をを進めている二世帯住宅の打ち合わせ。基本の方向性が決まってひと安心。終了後、首里の街を散歩。若い頃の沖縄らしい、毛深い建築を見る、、、やっぱりパワフルでいいなあ。僕にはできないけど!

  8. Keith Greenwood

    Kickass . Help Me Find Film The Contestant

    ⇓⇓▼⇓⟱⟱▼⬇▼⟱▼↡↓⬇⇩⬇⟱↓⟱▼⇩↓⬇↓⟱↓↡⬇⟱⇓⇩⟱⟱➝➔ WATCH ,DOWNLOAD The Contestant ⇦⟸⇪⬆⇧⬆⟰⇑⬆⇧⇧▲↑↑⇪⇧⇪▲⬆⇪⬆↑↑↑⬆⇑⇪⇪⇑⇑↟↟⬆⇧↟     ncudxqmhr        

  9. ブログkato

    家形埴輪の仮説

    今日はよく歩いた。大寒の今日、設計中の家に入る朝日を確認するために現場へ。イメージ通りかどうかの確認です。夜明け前に家を出て、敷地に陽が届く前に到着。微調整したいところを2つみつけた、早起きはなんとかです。その帰り道、桜木町で用をすませて、さあ帰ろうかと関内駅に向かう途中、県立歴史博物館の前を通ったら、「潮風と砂の考古学」というタイトルが目に入った。湘南の海岸云々と説明書きを読みながら、いま...

  10. SOLiD「無垢材セレクトカタログ」/ 材木店・製材所 新発田屋(シバタヤ)

    解体 壊すもの 残すもの

    ■ MUKU-DATA  解体工事  新潟市南区古い木造の建物は、年月という時間の経過、ただそれだけで趣きがあるものだが、何かの事情で壊さなければいけない事があるのも事実。果たして、壊してもいいものなのか? 残して手を入れてリフォームした方がいいのか?壊した場合は残す材、使った方が良い材はあるのかどうか?躯体さえしっかりしていれば100年・・その後も手を加えながら住み続ける事ができるのかと思...

1 - 10 / 総件数:100 件

ジャンルからブログを探す