ブログジャンル:建築・プロダクト (1712)

住まいとくらし」のブログジャンル「建築・プロダクト」には、建築・プロダクト(新築・リフォーム・リノベーション・一戸建て・マンション・設計・現場・デザイン・オープンハウス・見学会・展示会・住宅・マイホーム・建築士・建築家・建設事務所…)に関連する写真、記録、レビュー、ライフハック、つぶやき、悩み、アドバイスが書かれたブログが登録されています。

建築・プロダクトジャンル 新着記事ブログジャンル「建築・プロダクト」の新着記事です。

  1. レトロな建物を訪ねて
    NEW

    尾張町の茶寮不室屋

    尾張町の西の端に不室屋(ふむろや)があります。慶応元年(1865年)創業の金沢を代表する老舗の一つです。不室村出身の土地豪族末裔だった久右衛門がここに住居を構え、その嫡子、六右衛門が慶応元年2月頃に加賀麩の製造を開始。発祥地だった不室村にちなんで「不室屋」と屋号としたとか。隣接する蔵が改装され、麩料理専門のお食事処「茶寮不室屋」になっています。茶寮不室屋詳細不明金沢市尾張町2-3-1撮影 :...

  2. 市原市リフォーム店の社長日記・・・日日是好日
    NEW

    床リフォーム ~ リビング終了です。

    今回で床リフォーム工事も終了となります。ドアの敷居部分も床を張りリビングに進みます。 リビング床工事をある程度進めたら、家具やビアの等を移動して残りの工事を進めます。 廊下から開始しリビングまで通して床材を張ってきました。リビングの掃出し窓が最後になりますが、床材の重ね張りした木口が見えています。 掃出し窓の床材木口には滑り止め付のアルミ材見切りでカバーするので、ささくれる心配は有りませ...

  3. SOLiD 「無垢材セレクトカタログ」/  材木屋:新発田屋(しばたや)
    NEW

    ■ MUKU-DATA  栃(とち)2000x750mm倉庫内にもう一つ仕切り壁を立てようと思います。ある程度乾いた板類に一旦表面を鉋掛けして、立て掛けながらシーズニングする為です。もっと多くの材を見易くする為です。なんせ50間近ですので、最近重い一枚板の移動は身体に堪えます。天井クレーンがあればなぁ・・なんて思ったりします。出し入れが楽なように、動線と使い勝手を考慮し、じっくりと考えながら...

  4. 夢を叶える住宅プランナーのブログ 建築士インテリアコーディネーター塩村亜希

    iphoneX

    11月も下旬に入り、ぐっと寒くなりましたね。今月のアタマに予約していた、iphoneXがようやく入荷したということで、取りに行ってきました。iphoneは仕事用で、右側のXPERIAはプライベート用のです。今までiphone6s plus を使っていたので、すごく小さくなった感じがします。それがXに変えた一番の目的でもあるんですが…フル液晶なので、従来より小さくなっているけど、サイズダウンし...

  5. Studio Okamoto の 徒然日記

    ブルートゥース関連商品 その2

    車での移動中、電話に出なくてはいけないこともあるご時世。ハンドフリーで受けるには、イヤホンが必要です。先日まで、使っていたイヤホンは5年前のモノ。重いせいか、良く落ちる。先日も耳から落ちてしまい、それを踏みつけて壊してしまった。と言うことで、スマホ用のイヤホーンを購入した。EchoAMZの超軽量イヤホンMODEL-S3。amazonで1,770円。しかも、ケースが付いている。重さはなんと4g...

  6. ケイ・アイ<<スタッフブログ>>

    蕎麦屋「たびと」

    志木駅近くにある「たびと」で会食。食べログで蕎麦の評判が良い店との事。天麩羅盛り合わせとせいろ蕎麦を註文。飲み物にもこだわっている店で川越の地ビールを置いていました。蕎麦はコシがあり濃いめの汁と良く合っていました。

  7. 薪ストーブ大好き

    出来上がりです。

    「羽加美のリノベ」完成しました。いろいろと大変なリノベーション工事でしたが、完成してホッとしております。増築した畳部屋です。低い天井が心地いい空間です♪1階部分をスケルトンにして、構造補強をしてさら無垢材で仕上げいます。特注の大きな障子や床収納です。キッチンまわりの造作も桧を使って仕上げています。化粧の梁と柱は、紀州産の杉を使いました。

  8. Yan's diary

    グラムデザイン一級建築士事務所 訪問

    お取引先の総会が鳥取で開催。その前の米子市のグラムデザイン一級建築士事務所さんに立ち寄りました。急に伺ったにも関わらず、代表の木村さんにも会うことができました。模型は、屋根コンで受賞された日吉津の家の模型です。近隣で建てられた住まいを幾つか紹介いただき、早速外観のみ拝見させていただきました。灘町の家。切妻、急勾配が一つの特徴のようです。たてといはなく、全てensuiで落としています。受賞され...

  9. 5'st...ゴダッシュエスティ

    南の深い軒

    南デッキにかかる、深い軒。森の家が竣工しました。檜の方杖を用いて、柱なしで軽快に構成されています。冬場は太陽高度が低いため、家の中へ日差しが入ってきています。夏場の日中はもちろん日差しはカット。心地よい風がながれていくことでしょう。造園の完成は、もう少しあとになりますが、リビングからデッキ、そして森までの繋がりをイメージすると、ワクワクしてきます。

  10. Japanese HousewifeのU.S.Life♪ -in Ann Arbor-

    コロッセオからフォロ・ロマーノを歩く / A&A#212[Rome#9]

    この日は朝からいいお天気。それじゃちょっと街歩きましょか (^^)というわけでまずは恒例の路地。需要のあるなしに関わらず、今後もちょいちょい出してきます。笑で。意図せず行き着いた先は、かのコロッセオ。『コロッセオが崩れるときローマが滅び、ローマが滅びるとき世界が滅びる』っていうアレでお馴染みの。(だいぶ横顔!ヽ( ;∀;)ノ)その昔、闘技場だったこの建物。歴史が歴史だけにわたしはちょっとオド...

1 - 10 / 総件数:100 件

ジャンルからブログを探す