「エキサイトのブロガーが体験してきました!」ビーチと大自然を満喫する、エコ・ネイチャーリゾート(クラブメッド チェラティンビーチ)

マレーシア東海岸に位置するビーチ。雄大な南シナ海に面し、80ヘクタール(東京ドーム約17個分)の広大なエコ・ネイチャーリゾートが「クラブメッド・チェラティンビーチ」。空港から車で45分とアクセスもよく、日本との時差も1時間。さらなるパワーアップのため、今年9月にリノベーションしたばかりで、大人専用のZEN(禅)スペース内の「クワイエットプール」、クラブメッド初の「ヌードルバー」、赤ちゃん用の「ベビークラブ」も新設。目の前の海と、周囲の大自然に触れ、身も心も解き放たれるスーパーネイチャーリゾートに、旅とグルメの写真が人気のエキサイトブログ、「うひひなまいにち」の、うひひさんが体験取材。チェラティンビーチでのスペシャル体験をご紹介します。

クラブメッドの広大なエコ・ネイチャーリゾートを体験しつくす!

「クラブメッド・チェラティンビーチ」は、海亀が産卵に来るという長いビーチ沿いに建つ、広大な緑に囲まれた自然豊かなリゾート。とってもナチュラルな雰囲気の漂うマレーシアの伝統的高床式の宿泊棟を出ると、きれいにお手入れされた芝生が目の前に広がっています。朝起きて、朝食をいただくレストランまで、海を見ながらこの芝生の上をのんびりそぞろ歩く朝のお散歩はとても気持ちのよい時間でした。 そして、ゆったりと朝ごはんを食べた後は、お楽しみのアクティビティに挑戦!ここは広大なジャングルの一部を利用したいろいろなアクティビティがあるので、毎日、退屈知らずの休日が過ごせるのが大きな魅力です。

私もさっそくトライしたのは、ジャングル内の整備された道を歩く「ジャングルウォーク」。ジャングルに住む猿や、ちょっと大きめのトカゲ、野生動物にも出会うことができ、森林の間から垣間見える海の風景を眺めながめながら、爽やかな汗がかける楽しい体験ができました。

それからアーチェリーにもトライ。見ていると難しそうですが、クラブメットのG.O(ジーオー)と呼ばれるスタッフが丁寧に指導してくれるので、初めての私でもなんとか的に当てることができました!もっと練習したらど真ん中も狙えるかも!思ったより簡単にできて楽しかったので、ちょっとはまってしまいそうでした(笑)。

空中ブランコは、プロ並みの経験を積んだGOが指導をしてくれます。はしごを登って行くとかなり高そうで、下から見上げると「おお~」という感じでスリル満点。私は高所恐怖症ではないので高さはそれほど怖くなかったのですが、手の力でぶら下がっていられるかな?とちょっと不安だったので、応援チームに回りましたが。トライした人たちの様子を見ていたら、とっても楽しそうだったので、後から「やっぱり、やってみれば良かったな」、なんて思いましたね(笑)。空中ブランコにはまって毎日通ってしまうゲストもいるみたいですよ。一緒に行った私たち取材メンバーの中にも、2人で行う空中キャッチまで進んで、賞状をもらった人がいました!

ジャングルの中にはアスレチックのような滑車を利用した「ツリートップ・アドベンチャー」もあります。木の上に上って綱渡りしたり、ロープを掴んで渡ったり、ターザンのように降りたり…。見ているだけだと簡単そうでしたが、やってみたらけっこう本格的で。見るのとやるのでは大違い!木にかけられた梯子を上る段階でけっこう息切れしたり(笑)、滑車を自分でかけなおして進む作業に少し手間取ったりして、意外と体力を使います(笑)。ターザンのように滑車で木から木へ滑り降りるところは、かなり楽しかったですね!久しぶりに夢中になって遊んじゃいました。

レストランやシアター、スポーツクラブなどの施設があるメイン棟の前の芝生では、ヨガの体験もしました。海からの心地よい風を受けながらのヨガ体験、体が軽くなるようでとても気持ちよかったです。ヨガだけでも1時間以上たっぷり時間をかけてやるので、心身ともに心地よいリフレッシュの時間を満喫できました。

もちろん、楽しみ方は人それぞれなので、のんびり派の方はひとつ、ふたつアクティビティを体験して、あとはゆっくりくつろいでいても楽しいと思います。

リノベーションしたばかり。チェラティンビーチのおすすめポイント

つい最近オープンしたばかりの「ZENスペース」は18歳以下のお子さんは入れない、大人のためのとても静かでおしゃれなスペースでした。私はここが一番気に入って、空いた時間があれば、ここへ来てくつろいでいました。

プールの向こうには海が見渡せて、心地よい海風を感じながらゆったりしていると心から癒されるところです。見る角度によっては、海と溶け込むような感じで、とても贅沢なロケーションを楽しめるのが魅力でした。午前中にのんびりしたり、昼下がりももちろん、夕方や夕食の前のひとときなどにゆったりくつろぐのもいいな、と思いましたね。

メインエリアから少し離れたところにあるこの場所は、定期的に走っているトロッコバスを使えばすぐですが、森林の中を10分ぐらい歩いてくるコースがワクワクしました。 森の匂いを感じながら、鳥の鳴き声を聞き、動物や植物を探しながら歩くのはとても楽しくて、私はあえてトロッコバスには乗らず、散歩を楽しみました。プール横の居心地のよいベッドに横たわって本を読んだり、暑くなったらプールに飛び込んで、眠くなったらまどろんだり…。まさに優雅な時間が楽しめましたが、こんなふうにのんびりするのもリゾートの心地よい過ごし方ですね。

「ZENスペース」にはもうひとつのレストランがあって、こちらは予約制で、ディナーではコース料理を提供してくれる本格的なレストランです。もちろんこちらのレストランの料金もオールインクルーシブに含まれています。コース料理は厳選されたメニューが用意され、メインレストランよりも少なく絞ってある分、より質の高いお料理を楽しむことができます。

クラブメッドはフランス生まれのリゾートだからか、パンとチーズがたくさんの種類があってどれもこれもとても美味しかったのが印象的でした。デザートもフルーツがデコレーションされたマカロンとか、ホワイトチョコのムースの下にナッツで作られた土台が香ばしいものとか、かなり凝っていて美味しかったです。

今年の11月1日に新しくオープン予定のベビークラブでは4ヶ月の乳児から年齢別に朝から夕方まで、資格を持ったG.Oに預けることができて、大人だけの時間を楽しむことができるようです。小学生の子どもたちはG.Oのことが大好きになって、クラブに通うのが楽しみになってしまう子どももいるようなので、お子さん連れの家族も思いのままに楽しめますよ。

夜のショーとパーティーを思う存分楽しむ!

クラブメッドで最も驚いたことは、毎晩行われるG.Oによるショータイムの質の高さです!昼間は普通にゲストサービスなどをしているG.Oたちが、夜になると「こんなに本格的でプロフェッショナルなショーを日替わりで行っているなんて」ととても感動しました。 アジアンショーでは衣装のすばらしさや踊りの上手さもさることながら、踊りの合間に入るコメディーショーの演出もすばらしく、お客さんも参加して行われるコメディに笑いっぱなしでした。

翌日は空中ブランコ担当のG.Oによるサーカスショー。バックダンサーの美しいダンスやパフォーマンス、本格的な音響やライティングもあって、しばしうっとりさせていただきました。

また別の日には、ダンスショーがあり、スタッフによる本格的な歌やダンスにしびれましたね。バックダンサーもとても上手で、すばらしいショータイムが満喫できました。昼間は、レセプションやバー、キッズサービス、ブティックもしくはバックオフィスで働く人など、それぞれの持ち場で働いているスタッフが夜になるとダンサーやシンガーに変身する姿に感動し、いったいいつ練習しているのだろう?と不思議に感じるほどです。

ショータイムの後はダンスタイム!スタッフもゲストも一緒に踊って楽しんであっという間に夜が過ぎてゆきます。もちろん、踊らなくてもお酒を飲みながら語り合うスペースもきちんとあるので、それぞれ思い思いに好きなお酒を飲みながら、毎晩遅くまで楽しい時を過ごせました。

クラブメッドでお値打ち体験!オールインクルーシブでとことん楽しむ

クラブメッドの最高に良いところはオールインクルーシブのシステムだと思います。朝食、ランチ、ディナー以外にもバー付近におつまみを提供していたり、ソフトドリンクやお水、ビールやワイン、カクテルなどのお酒もすべて飲み放題、食べ放題なのです。アルコールもいつでも飲むことができて、アクティビティで汗をかいたあとのビールの美味しかったこと!お酒好きにはたまらないシステムですよね(笑)。

お料理や飲み物の値段を気にすることなく、好きなだけいただけるというのはうれしいですね。まったくお財布を持つことなくストレスのない滞在を楽しめます。実は私も滞在中ほとんどお金を使いませんでした!

また、クラブメットのよいところは料理にもあると思います。普通はビュッフェスタイルの食事というと、味がいまいちだったり飽きてしまうということも多いと思うのですが、クラブメッドの料理はとても質が高いのです。マレーシア料理をはじめ和食やインド料理、イタリアン、洋食、韓国料理、中華料理など、料理のバラエティもとても豊富な上に、とにかく美味しいことに驚きました!料理によっては盛り付けもきれいにしてくれて、毎回「今日は何食べよう」と食事の時間が楽しみでした。ディナーは毎晩テーマがあって、アジアン、シーフードなど日替わりになっています。

お気軽な感じのドレスコードもあって、ゲストもスタッフも夜になるとドレスアップしてディナータイムを楽しみます。レストランやバーエリアの雰囲気も昼間と夜とではガラリと変わるのも楽しみのひとつでした。ドレスコードといってもリゾートだけに、カジュアルでも大丈夫な感じでした。女性にとっては、おしゃれを楽しめるのもうれしいですね。

もうひとつ、クラブメッドのお値打ち体験で忘れてはいけないのは、マンダラ・スパです。 日本でマンダラ・スパを受けるとかなりお値段が高いのですが、こちらではかなりお値打ち価格で受けることができます。私もバリニーズマッサージを体験しましたが、うっとりとろける至福の時間でした。オイルが4種類から選べるオイルマッサージで、足と背中、肩腕をていねいにオイルでマッサージしてくれとても気持ち良かったですね。
リゾートにやっぱりきたらはずせない体験がスパ!身も心もリラックスできるすばらしい経験でした。

この秋オープンの「ヌードルバー」で美味しいヌードルを満喫!

とても興味深かったのが、「ヌードルバー」。本来9月にオープンの予定だったようですが、私たちが行ったときは少し遅れてまもなくオープンするということだったので、メインのレストランでヌードルバーのパフォーマンスとヌードル(おそば)の試食を体験しました。

麺の種類が、紅色・ほうれん草の緑・普通の卵麺・日本のお蕎麦(黒)と4色あって汁のメニューもひき肉の汁無し和え麺(スープ別添え)と海老と鶏肉の塩味あっさりスープ、日本のお蕎麦のおつゆ、野菜と魚のスープの4つから選べて組み合わせも自由でした。

朝と昼の間や、昼と夜の間などの小腹が空いたときに利用できる麺専門の施設のようです。私は鶏と海老の緑のほうれん草麺をいただきましたが、あっさりしていてとても美味しかったです。朝も昼も晩もかなりたくさん食べて、それでまた3時にヌードルと、どれだけ食べるのでしょう!と自分で突っ込みたくなるほどよく食べましたね(笑)。

泊まったお部屋はナチュラルで居心地のよい空間でした。お掃除も一日2回来てくれてサービスもよかったですね。自然豊かなネイチャーリゾートという感じで、緑たっぷりの森の雰囲気を味わえるところだと思います。その日の気分で、プールサイドでのんびりするのもよし、アクティビティで思いっきり楽しむのもよし、他にテニスや卓球やバドミントンのコートもあってスポーツを楽しむのもありだと思いました。

日中もメインのプールではG.Oによる水中エアロビクスやプールサイドでダンス、ゲーム大会などもあって、皆さん楽しそうに踊っていました。とにかく、思いのままに楽しめるリゾートだと思うので、みなさんも一度体験してみると楽しいですよ。

旅とグルメの写真が人気のブロガー、うひひさんのブログはこちらから!
「うひひなまいにち」