*のタグまとめ

*」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには*に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「*」タグの記事(6)

  1. 北海道 - 蛙軒

    北海道

    北海道に行きたい。なんて思っているのは宮下奈都さんの「神さまたちの遊ぶ庭」が とてもおもしろかったから。そういえば 北海道好きなんだった。はじめてのひとり旅(といってもツアーだけど)は12才、北海道だし。コロボックル大好きだし。池澤さんの「静かな大地」もよかったし。OKIさんも最高だったし。伊福部昭氏も原風景にはアイヌ音楽があるって言うじゃないって、妄想が暴走中。しばらくは。しばらくしたら止...

  2. ぐるぐる - 蛙軒

    ぐるぐる

    OKI さん !OKI DUB AINU BAND 最高でした岡山まで行ってよかった・・はじまった瞬間ひとつひとつの音がかっこよすぎてなんなん〜 なんでこんな音 創り出せるんっ気持ち良すぎてもう ずっとずーーっと浸かってられたらいいのに って。橋の下でも聴いてるんだけどな、、格別でした音響とか演者とかいろいろあるんかなぁそして やっと聴けた otto&orabu !セッティングの段階から 楽...

  3. 秋雨 - 蛙軒

    秋雨

    アルテリがよく出た 雨の日の いただきもの知られても 知られなくても私はなんにも変わらない けど受け手があることだから揺れを 引き起こすなにかしてくれるから返しているわけではなくてもっとシンプルな、、、ナンニモナイナンニモナイを 探してる言葉にしたい いろんなこと言葉にしてしまいたくない いろんなこと(「おくりものはナンニモナイ」パトリックマクドネル)

  4. 満月の夜に - 蛙軒

    満月の夜に

    珍しく 2週連続の ワニサイそうだー!知久さんは虫みたいなんだ!って。昆虫学会に参加されていた ということを聞いただけで。それがどれくらい知久さんの中を占めているのかとか 大事なことなのかとかそもそもなにをされているのかとか全く知らないのに 勝手にそう思った。もう ひとりで ひとつの 楽器みたいな人だなって。開くと 物語が溢れ出す 一冊の本みたいな人。身一つで 声と楽器と なんて清々しいんだ...

  5. 乗りこむ - 蛙軒

    乗りこむ

    勝手にしやがれを リアルタイムで見ていたと想像してみるけど それはなんだか果てしないわたしの生まれる前に足繁く映画館に通う我先にと本を買い求めて かたっぱしから読み耽るそんな青年たちを そばで見つめてみるけど向こうはわたしになんて気づかないで 通り過ぎてゆくでも ほらカバンから 辻征夫さんの詩集 が出てきてカバンから 寺尾紗穂さんの本 が出てきて繋がった・・・っおんなじ時間の流れに乗ったわた...

  6. 豆本をつくる - 蛙軒

    豆本をつくる

    ひいおばあちゃんが遺した うた が とても好きで。幼少期を過ごした田舎の家で 一緒に住んでいたひいおばあちゃん。いつも着物で 自分の部屋で 静かに過ごしてた。おなじ一つ屋根の下に住んでいるのに 「ひいおばあちゃんの部屋に行って来る」てわざわざ言っていたくらいそこには一線があって。たまに裏庭で遭遇すると びっくりしたっけ。朝夕の読経。畑仕事。鯉に餌やり。ときどき買い物。ときどき妹さんが尋ねて来...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ