動物・ペットジャンル×α9のタグまとめ

α9」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはα9に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「α9」タグの記事(1057)

  1. 今日の撮って出し!梅の花とジョウビタキKDS - シエロの野鳥観察記録

    今日の撮って出し!梅の花とジョウビタキKDS

    日差しは強いものの!風が冷たい!一日でした。今日は手堅く写真を撮りたいと決めて出掛けました。狙いはキクイタダキやトラツグミです!トラツグミやルリビタキ、クロジ等殊の外好調な鳥見となりましたが、今シーズン出逢いの少ないジョウビタキ♂が梅の木の周辺に出て来ました。!何とか梅の花絡みに持ち込めましたので、コロナに閉じ込められた鬱陶しさを晴らすためにも!今日の撮って出しとしました。スズメ目ヒタキ科ジ...

  2. コミミズクSDB - シエロの野鳥観察記録

    コミミズクSDB

    コミミズク撮影に挑戦しているが!上手くいかない。前日漸く畦止まりのコミミズクを撮影出来たが、暗いし!遠い!気を取り直して三度目の訪問となったが!近くで撮れたコミミズクは全部向こう向きだった。

  3. すっかり人馴れしているコブハクチョウ達SDB - シエロの野鳥観察記録

    すっかり人馴れしているコブハクチョウ達SDB

    1月8日に訪ねた時も見かけたのですが!今回は目の前にいたので!パチリしてみました。コブハクチョウは5羽がいて、3羽と2羽に分かれて行動していました。散歩の人が目の前を横切っても知らんぷり!完全に人馴れしたコブハクチョウ達でした。カモ目カモ科ハクチョウ属MuteSwan瘤白鳥L152cm

  4. すっかりお馴染みになった縞味NGO - シエロの野鳥観察記録

    すっかりお馴染みになった縞味NGO

    シマアジは本来旅鳥として!渡りの途中に日本に立寄ると言う事だが!このシマアジは5年も前からこの川に飛来し冬を過ごす。日本の温暖化の影響だろうが?東南アジアへ向かわなくて済む事をこのシマアジは覚えてしまったのかな??それでも!毎年同じ所に戻ってくることには!いつも驚かされてしまいます! *シマアジの鳴声が聞こえました。図鑑には「ギリギリ」「ぎぇ―」と有りましたが!少し違いました。ギギギギギ...

  5. 日没後に見つけたコミミズクSDB - シエロの野鳥観察記録

    日没後に見つけたコミミズクSDB

    日没まで10分程有ったが、太陽はずっと前に黒雲に沈んでいて!日没より暗い状況の中一つ先の農道にCMさん達が集まっていた。此方は畦の中に潜んでいるコミミズクを撮影中でしたが!急ぎ其方に向かいました。着いた処はコミミズクまで畦3つを数える離れた所でしたが!何とかここまでは撮影出来ましたが!其のあとがいけません!飛ぶのについて行けませんでした!フクロウ目フクロウ科トラフズク属Short‐eared...

  6. 東屋の周りを飛び回るニシオジロビタキMCK - シエロの野鳥観察記録

    東屋の周りを飛び回るニシオジロビタキMCK

    この公園にはツミが営巣していたので!何度か訪ねた事が有りましたが!ニシオジロビタキが飛来するなんて!驚きです。昨年コノドジロムシクイが出て大人気になった処から遠くないので!野鳥には良い処なんでしょうかね?スズメ目ヒタキ科キビタキ属Red‐breastedFlycatcher西尾白鶲L11-12cm

  7. ジモティ曰く!今年はルリの当たり年だな・・!FJM - シエロの野鳥観察記録

    ジモティ曰く!今年はルリの当たり年だな・・!FJM

    この公園の殆どは!スポーツ施設ですが!中程に有る神社の近くにルリビタキとジョウビタキ・シロハラの姿が有りました。訪ねたのは2回目になるのかな?以前ツミの営巣場所が近くの公園で観察された時駐車場として使ったのが1回目。今回はニシオジロビタキ撮影のために立ち寄ったんですが!ルリビタキに出逢うなんて最高!!スズメ目ヒタキ科ルリビタキ属Red‐flankedBluetail瑠璃鶲L14cm日陰に入る...

  8. 超!ハードなムジセッカNGO - シエロの野鳥観察記録

    超!ハードなムジセッカNGO

    昨年3月にムジセッカに出逢った時も苦戦したが!今回はもっと大変!昨年は狭い公園内と範囲が狭かったから何とかなったけど!今回は河川伝いにどこまでも動ける。ムジセッカの地鳴きとそれを追うCMさん達が頼り!最初慣れるまではファインダーで捉える事も出来なかった。スズメ目ムシクイ科ムシクイ属DuskyWarbler無地雪加L12cm

  9. ムジセッカの隣に居た!ウグイス紛らわしい!!NGO - シエロの野鳥観察記録

    ムジセッカの隣に居た!ウグイス紛らわしい!!NGO

    似たような小鳥が同じ所に居ると大変!素早い動きも良く似ている!ウグイスとムジセッカ!!地鳴きの違いで何とか判別するしかない!スズメ目ウグイス科ウグイス属JapaneseBushWarbler鶯L14-16cm

  10. ルリビタキを捜してたら!シロハラが出て来ました!FJM - シエロの野鳥観察記録

    ルリビタキを捜してたら!シロハラが出て来ました!FJM

    枯れ葉をひっくり返しながら、下に潜む虫を捜すシロハラ。見つけました!!ヤツガシラの様に虫を放り上げてパクリします!!スズメ目ヒタキ科ツグミ属PaleThrush白腹L24‐25cm

  11. 最初の出逢いは5年前!NG - シエロの野鳥観察記録

    最初の出逢いは5年前!NG

    このシマアジとの出逢いは2016年3月、次は翌年の3月でしたね!消息は知りながらも!今回漸く訪ねる事にしました。毎年同じ所に通ってきている事から同じ個体なんでしょうね!カモ目カモ科マガモ属Garganey縞味L38cm

  12. 主役はニシオジロビタキ!IIMCK - シエロの野鳥観察記録

    主役はニシオジロビタキ!IIMCK

    梅の花が咲く頃になったら!このニシオジロビタキはもっと黄色く色づいているんだろうな?今回は蠟梅を背景に遊んで貰いましたが!次は紅梅・白梅とコラボレーションかな??スズメ目ヒタキ科キビタキ属Red‐breastedFlycatcher西尾白鶲L11-12cm

  13. ホオジロガモ!OYK - シエロの野鳥観察記録

    ホオジロガモ!OYK

    ホオジロガモの群れは逆光側の遠いところに。時たま近づいてくるホオジロガモの雌をパチリして終了。カモ目カモ科ホオジロガモ属CommonGoldeneye頬白鴨L45cm

  14. 主役はニシオジロビタキ!MCK - シエロの野鳥観察記録

    主役はニシオジロビタキ!MCK

    蠟梅の方が綺麗なんじゃない?との声も聞こえて来そうですが!目の前に来たニシオジロビタキの可愛い事!写真では表現できないですね!!右を向いてお尻をぴょん!左を向いてお尻をぴょん!毎年この時期には是非逢いたいものですね!ニシオジロビタキ!!スズメ目ヒタキ科キビタキ属Red‐breastedFlycatcher西尾白鶲L11-12cm

  15. ホザキヤドリギにヒレンジャクⅣOYK - シエロの野鳥観察記録

    ホザキヤドリギにヒレンジャクⅣOYK

    50羽のヒレンジャクの緋色とホザキヤドリギの黄色そして冬の澄み切った青空を意識しながらの撮影となりましたが!上手くいきません。ヒレンジャクはこちらを警戒してか?背中を見せる事は有りませんし、ホザキヤドリギは小骨が多いし!青空は一瞬で雲に覆われるし!スズメ目レンジャク科レンジャク属JapaneseWaxwing緋連雀L17-18cm

  16. 氷上のハクセキレイウォーキング!OYK - シエロの野鳥観察記録

    氷上のハクセキレイウォーキング!OYK

    湖の凍りついた水面にハクセキレイが降り立ちました♪滑るでも無く!普段のコンビニ駐車場の如く歩き回っていましたよ!スズメ目セキレイ科セキレイ属WhiteWagtail白鶺鴒L21cm

  17. やっぱり!ニシオジロビタキは可愛いですね!MCK - シエロの野鳥観察記録

    やっぱり!ニシオジロビタキは可愛いですね!MCK

    オジロビタキ?ニシオジロビタキ?と毎回喧々囂々の鳥さんですが!ニシオジロビタキの出現が多くなっているようですね?昨シーズンは横浜でしたが!今シーズンは埼玉や千葉に加え此処にも登場してくれました。尾を上げてカチカチ言う姿は可愛らしさ満載です!!スズメ目ヒタキ科キビタキ属Red‐breastedFlycatcher西尾白鶲L11-12cm

  18. ホザキヤドリギにヒレンジャクⅢOYK - シエロの野鳥観察記録

    ホザキヤドリギにヒレンジャクⅢOYK

    ホザキヤドリギは寄生木に比べ空間があるから?連雀も撮りやすいかな?と思っていましたが!とんでもありませんでした!細い小枝が邪魔をして連雀の撮り難い事!!!次の狙いはナナカマドか?スズメ目レンジャク科レンジャク属JapaneseWaxwing緋連雀L17-18cm

  19. 居る所は沢山いるんですね!ミコアイサOYK - シエロの野鳥観察記録

    居る所は沢山いるんですね!ミコアイサOYK

    水門の側だけで30羽位いたミコアイサの数に驚きましたが!凍っていない沖合を眺めると多数のミコアイサが漂っています。居る所には沢山いるんですね!

  20. ホザキヤドリギにヒレンジャクⅡOYK - シエロの野鳥観察記録

    ホザキヤドリギにヒレンジャクⅡOYK

    ホザキヤドリギは中部地方以北の落葉広葉樹に寄生する高さ20〜40cmの落葉小低木。寄生木の仲間では最も寒冷地に適応した種類とされる。このホザキヤドリギに集まる連雀を見るのが今回の目的。冬の青空とホザキヤドリギの黄色の実と連雀を綺麗に撮りたいと思っていたが!これが難しい!スズメ目レンジャク科レンジャク属JapaneseWaxwing緋連雀L17-18cm

総件数:1057 件

似ているタグ