α7のタグまとめ

α7」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはα7に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「α7」タグの記事(98)

  1. ゆっくり歩く - 東京エフニブ

    ゆっくり歩く

    α7II Canon Lens 50mm f1.8(L mount) 35mm f2.8(Lmount)池上 諭さん 榎本 祐典さん 写真展 「遠 吠 え」 を見てきた。お二人と会話した。何故そこを撮るのか、についてお互いの共感と示唆を頂いたと思った。とても良い写真展だった。其の後は、神田川界隈を撮影した。この日もゆっくり歩いた。 

  2. アパート・・・だったのか? - inside out

    アパート・・・だったのか?

    普通の住宅街,いきなり目の前に見えたのでまるで幻影のような.玄関は画面右側にあるんですよ.表札もかかっていますが・・・住んではいないんじゃないかな・・・.普通の住宅にしては巨大なのでアパート,あるいは下宿屋であったのでしょうか.旅館にしては玄関が普通なんですよ.一部レンガ造りの箇所が見えますがこれは集合煙筒で上半分が壊れて(壊して?)トタン板でフタしてあるんです.

  3. 十勝岳火口 - inside out

    十勝岳火口

    先月の写真です.中富良野町から見た十勝岳の火口.現在の噴煙は,広い範囲にもわ~っと出ている中から細い噴煙が出ていますね.全国的に火山活動が活発化しているという説もあり,十勝岳も周期的にはそろそろ噴火してもおかしくはないです.今日はずっと雨.水が空から落ちてくるという感じは久しぶり.昨日タイヤ交換をしました.こんなに残雪のあるときに交換するってのは初めてかも.それだけ今冬の積雪が多かったという...

  4. 樹の下の小屋 - inside out

    樹の下の小屋

    先日,まだ一度も通ったことのない道を車で通ったら前方の農地(丘ですが)にこんな風景が.昔開墾したとき,樹を数本残しておいたのでしょうか.その下に小屋が.農機具なんかを仕舞っておくのかな.今回は天気,光線状態ともイマイチだったので,少し樹に葉がついたときまた撮ろうと思います

  5. これから - 瞳の記憶

    これから

    開花準備中のハナミズキ総苞に大切に包まれていた花がチラリハナミズキはやっぱり赤が好きここにある黄モッコウバラがもう咲いていたちょっと後に咲く我が家の白モッコウもちらほら追いつけません><日当たりの良い場所の木はもうこんなに花盛り記事は季節の後姿を追いかける並走する日がやってくるのでしょうか4月6日撮影

  6. 秋でもないのに - 瞳の記憶

    秋でもないのに

    秋でもないのに一面の落ち葉新芽と交代に古い葉を落とす常緑樹クスノキの秋は桜の花びらとともに

  7. フシアナの多い納屋 - inside out

    フシアナの多い納屋

    塀や家の外壁,天井などが木の板で出来ていた時代は遠くなり,節穴を見たことのない人の方が多いかも.「お前の目は節穴か」なんてせりふも使われなくなるでしょうね.もうなってる? 販売されている木の板はもし節穴があっても補修されています.この納屋は節穴が多いです.側面も多い.板自体は厚めでいいものです.納屋だから穴が沢山あってもいいや,ってことだったのでしょうか.板は丸太からスライスされて出来ますか...

  8. Microsoft Image Composite Editorによるパノラマ写真 - inside out

    Microsoft Image Composite E...

    この一週間で雪融けが進みました.春の訪れが遅いと思っていたのですがここへ来て平年に追いついたか追い越したかもしれません.もうタイヤ換えちゃおうかな.水田や畑も雪融けが進んでいます.融雪剤による模様を撮るにはもう遅すぎる.十勝山系も少し前は真っ白だったのに山肌が見えてきました.こういうのを撮るにはパノラマでないとなぁ・・・そうだ,何枚かずらして撮り後でスティッチ・ソフトで繋ごう.クリックして大...

  9. とにかく派手な - inside out

    とにかく派手な

    以前リサイクルショップだったらしいですが上品な色使いとはいい難い.隣の建物はマゼンタとパープルでさらに悪趣味.(笑)FD 35-70mm F2.8-3.5 S.S.C.,1970年代に当時としては画期的な単焦点レンズ並みの高性能といわれたズームレンズですがNew FDに変わってからも光学系はそのままに,ラインナップにとどまりました.名称としてはS.S.C.が取れただけ.コーティングはもしかし...

  10. 木造モルタル - inside out

    木造モルタル

    やっと春らしくなってきました.雪融けが進んでいます.まだ数回は雪が降るでしょうが大したことはないでしょう.もうタイヤ換えたいのだけど,雪の残っている場所は残ってるからなぁ・・・.旭川の木造モルタル建築.廃屋だなぁと思いながら見ていたら道の反対側に軽自動車が止まり,おじさんが出てきて家の郵便受けを確認し,すぐ帰って行きました.以前ここに住んでいて今はアパートにでも住んでいるのだが,たまに旧住所...

  11. 春をうたおう - 岳の父ちゃんの PhotoBlog

    春をうたおう

    満開は来週くらいかなもうユキヤナギがハクモクレンやっぱり撮りたいお蛇口様おじさーん、撮って撮ってぇ~谷口交差点にてSony α7Color-Yashinon DX 40mm 1:1.7 (改造レンズ)ついこの前まであんなに寒かったのに・・・。風邪で体調不良ということであまり外を出歩かなかったせいか、あっという間に春爛漫・・・。「春をうたおう」はNHKの“みんなのうた”で1973年の春に流れて...

  12. アートなモルタル壁 - inside out

    アートなモルタル壁

    関東では雪のところもあるようで,今季最後の寒波でしょうか.こちらも最低気温マイナス十数度とか,寒いです.日中はソコソコ暖かいのだけど雪融けが進みません.昨年,早々と冬になっちゃったので春は早いかと思ったら春は遅い.ただでさえ冬の長さにうんざりなのに今冬はさらに長い.(苦笑)おぉ,これはアートだと思ってしまいました.当たり前だけどこんなの描こうと思っても描けないよね.一瞬ビュッフェのリトグラフ...

  13. 小さなマンホール蓋 - inside out

    小さなマンホール蓋

    今日は昼間エキサイトブログに全然つながらなかったですね.これは建物のすぐ横で,メーター用なので下水につながってるわけじゃないです.直径30cmくらい? 小さいです.@旭川光線状態が非常にフラットでコントラストつかず見にくいですが御容赦.水道メーター用なのになかなか凝ったデザイン.山を背景にした橋・・・たぶん旭橋だと思います.

  14. ヒビだらけの倉庫 - inside out

    ヒビだらけの倉庫

    この倉庫,横面のヒビは以前アップしました.もう一度撮ろうと思ったら雪が積み上げられて隠れてしまっていたので正面を撮りました.達人になるとこのヒビの形から何かを読み取ることができるのかもしれません.僕には無理でした.(笑)

  15. KUSMI TEA - 瞳の記憶

    KUSMI TEA

    花粉が飛びまくっている日はお家撮影バックパッカーEUの旅から帰ったお土産パリ本店、でもスペインで買ってきたと言うちょっと笑える話スペインの次はフランスだったのにね笑えない話も・・貸してあげたstylus1をフランスで電車の中に置いてきやがった忘れてきたこと私の、私のお散歩のお供だったのに~~><お散歩カメラ思案中

  16. シラカバに囲まれつつある廃屋 - inside out

    シラカバに囲まれつつある廃屋

    まだ雪は降りますが積もるより融ける方が優勢になってきました.早春というにはまだ早い.晩冬というべきでしょうか.ここから雪が完全に融けるまでが長いんだなぁ.何度か書きましたがかつて耕作地だったり家の敷地だったりした土地,人間が撤退した後にまず生えるのはシラカバです.枝にはもう冬芽が出て赤っぼくなっています.この廃屋,十年後には道路からは見えなくなってしまうかも.AF Nikkor 85mm F...

  17. 光景 - 東京エフニブ

    光景

    α7II Summarit 50mm f1.5昨日は、ギャラリー冬青で開催されている、写真家 山下恒夫さんの Fragments of journey 1993-1997を見てきた。ヨーロッパを旅して、作者が見た街ということが伝わってきた。プリントが美しかった。二枚目のプリントで、黒の階調がゆっくりと落ちていって、見ていると自分もどこまでも目で追いかけてゆくような感覚になった。そして、三枚目...

  18. 台湾観光旅行 -26 - Camellia-shige Gallery 2

    台湾観光旅行 -26

    九份12345678910

  19. 落雪よけ - inside out

    落雪よけ

    屋根から勢いがついて滑り落ちる雪が隣の建物にぶつからないようにするフェンスです.家と家の間が狭い場合必要.この場合手前は空き地(駐車場?)ですが以前は建物があったのでしょう.しかし,なんとなく釈然としません.こんな高さは必要ないのでは.あぁそうか,この建物を傷つけないように(かつて存在した)手前の建物の所有者が作ったのかな?現状でも空き地に雪が落ちないように,逆に機能してはいます.それにして...

  20. 台湾観光旅行 -25 - Camellia-shige Gallery 2

    台湾観光旅行 -25

    九份12345678910

1 - 20 / 総件数:98 件

似ているタグ