★ギター談義のタグまとめ

★ギター談義」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには★ギター談義に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「★ギター談義」タグの記事(44)

  1. セルマー/マカフェリ・ギター - アコースティックな風

    セルマー/マカフェリ・ギター

    セルマー/マカフェリ・ギター。初めて見たのは、いつ頃だったでしょうか?そんなに前のことではなかったと思います。ソロ・ギターを始めてから、この10年ぐらいの間にどこかで写真を見たんだろうと思います。その時の印象は、「変な恰好のギター」というもの。なんていうか、映画「モンスターズ・インク」か、「トイ・ストーリー」の中にこんな感じのキャラクターがいなかったっけ?そんな印象でした。それまでギターとい...

  2. ストラディヴァリウスのギター - アコースティックな風

    ストラディヴァリウスのギター

    『修復家だけが知る ストラディヴァリウスの真価』 (毎日新聞出版)何気なく読んだ本ですが、予想以上に面白かったです。著者は、ヴァイオリンの修復などで世界的に知られる中澤宗幸さん(67)。これまでに3万挺を超えるオールド・ヴァイオリンと関わってきたそうです。「ストラディヴァリウス」とは、イタリアの楽器職人アントニオ・ストラディヴァリ(1644-1737年)が製作したヴァイオリンなどのこと。30...

  3. 小指の活用 - アコースティックな風

    小指の活用

    ソロ・ギターを演奏する場合、左手・小指の動きがけっこうポイントになりますよね。例えば人差し指、中指、薬指でCコードのフォームを押さえて、小指でメロディを弾く時は、小指がなめらかに動かないと綺麗に弾けなかったりします。以前、南澤先生にレッスンを受けているた時、先生の小指の動きをジッと見ていたことがあるんですが、ボクの人差し指以上に器用に、的確に動くので驚きました以来、ボクもかなり左手・小指は鍛...

  4. 落ち着くなぁ~ - アコースティックな風

    落ち着くなぁ~

    9月はなんだかんだと忙しく、まともにギターを弾けませんでした。で、久しぶりにゆっくりできたんでギターを!弾くだけでなく、鑑賞も!!ふぅ~、落ち着きます。ゆっくりギターを弾き愛でることができるということは、心が落ち着いている時なんですよね。また逆に、心がざわついている時もギターを弾いたりする時間があれば落ち着かせることができます。ボクにとってギターを弾く時間、弾ける時間っていうのは、いつの間に...

  5. 人間と音楽の関係って?? - アコースティックな風

    人間と音楽の関係って??

    『音楽の感動を科学する』(福井 一 著/化学同人)と『心を動かす音の心理学』(齋藤 寛 著/ヤマハミュージックメディア)という本を読んでみました。どちらにも音楽は人間にとって何なのか?音楽が人間の行動にどう影響するのか?などが書かれています。そして「文字のない文化はあっても音楽のない文化はない」ということが書かれています。どうやら人間にとって音楽は、文字よりも大切な基本的な行動の一つのようで...

  6. 容量を増やしたい! - アコースティックな風

    容量を増やしたい!

    ボクが使ってきた歴代のウォークマンです。右(写真奥)から、「カセットテープのウォークマン」。(25年くらい前?)真ん中が「MDウォークマン」。(15年くらい前?)左が現在使っている「内臓フラッシュメモリーのウォークマン」です。(5年くらい前から?)その間、ずいぶん進歩してきましたよねぇ。容量も増えました。カセットは90分テープで、20曲とか30曲くらい入ったでしょうか?それが今、内臓フラッシ...

  7. 21世紀のギター - アコースティックな風

    21世紀のギター

    最新号の「アコースティック・ギター・マガジン Vol.77(2018年夏)」の特集記事「世界の名匠100」は、とっても興味深く勉強なるまさに永久保存版ですねぇ。スチール弦のアコースティック・ギターの歴史もボクが体感した記憶と共に改めて確認できる感じです。例えば、ボクが初めてギターを買ったのは1976年、「トーマス」というブランドでした。まだ「アリス」や「かぐや姫」といったフォーク系の歌が流行...

  8. 今、爪はこんな感じ - アコースティックな風

    今、爪はこんな感じ

    今、爪はこんな感じです。爪の保護・強化には、「ジェリスト」を使っています。ジェリストを塗るのは、全部の指を同じタイミングではなく、痛んで、剥がれたら塗るという感じでやってます。やっぱり良く使う人差し指は傷みやすく、薬指は傷みにくい感じです。今の状態は、親指は先週塗りなおしたので、1週間経過。人差し指はその前の週に塗りなおしたので、2週間経過。中指と薬指はその前だから、もう3週間目でしょうか。...

  9. 楽しんできました!「TOKYOハンドクラフトギターフェス2018」 - アコースティックな風

    楽しんできました!「TOKYOハンドクラフトギターフェ...

    5月19日(土)と20日(日)の両日、「TOKYOハンドクラフトギターフェス2018」に行ってきました。会場は、東京・墨田区、錦糸町駅南口にある「すみだ産業会館」。窓からスカイツリーがくっきり見える場所です。今年は、去年より人が多いのでしょうか?なんかものすごく活気と熱気があふれる感じです。全く同じ日程で、埼玉・浦和では、「ギターカーニヴァル2018」が行われているわけですから多くのギターフ...

  10. 気分は「オープンD6」 - アコースティックな風

    気分は「オープンD6」

    2018年4月21日(土)一足早い夏のような陽気に誘われて久しぶりに千葉県「九十九里浜」に行ってみました。自宅からクルマで1時間ちょっと。20代のころは良く行ったんですけどね、最近はすっかりご無沙汰です。その頃 マリンスポーツといえば、サーフィンやボードセイリングが主流だったんですが、今は「カイトサーフィン」というものなんですね。カラフルなカイトに引かれて気持ち良さそうにサーフィンを楽しむ人...

  11. こんな日のために!? (その3) - アコースティックな風

    こんな日のために!? (その3)

    カンパ~イ!少し前の話になりますが2018年3月16日(金)担任の先生もお招きして、小学校時代のプチ同窓会が東京・新宿で開かれました。ボクは中学に入ってすぐに所沢から千葉に転校してしまって小学校時代の友達とはそれから30年以上、音信不通というか、付き合いが途絶えていたんです。それが数年前にSNSなどをきっかけに再会することができ、再び交流がはじまったんです。この日の集まりにはギターを持って行...

  12. 頑張れ、ギブソン! - アコースティックな風

    頑張れ、ギブソン!

    2018年3月6日(火)付「朝日新聞」の記事、「米ギターギブソン苦境」・・・。「債務期限が迫るなか、営業の低迷が続き、あと半年のうちに債務不履行に陥る可能性がある」「借り入れなどの債務は計550億円」・・・ギブソンが経営不振に陥っていることは、ネット記事などでも見ていたので知っていましたが、こうして一般紙にも掲載されると、やっぱりショックですよねぇ・・・。「若者ロック離れエレキ振るわず」原因...

  13. ギターを弾いているとなぜか眠くなる - アコースティックな風

    ギターを弾いているとなぜか眠くなる

    穏やかな休日、ギターの練習をしているとなぜか急激に睡魔に襲われることがあります。これが不思議でなりません。自分で弾くギターの音色に癒やされアルファー波が出て、眠くなるのでしょうか?それとも同じフレーズの練習など単調な繰り返しが原因で眠くなるのでしょうか?もしかしたら練習で得た情報を定着させるために「デフォルト・モード・ネットワーク状態」に入るのでしょうか?不思議です。まあ、休日なので、眠くな...

  14. ギターの日焼け対策 - アコースティックな風

    ギターの日焼け対策

    その昔、20代の頃、夏は毎週末 海に行っていて秋になっても真っ黒に日焼けしていたことがあります。でも、今は日焼けは嫌ですねぇ~。紫外線対策してますか?wwそれはギターも同じで、できればあまり日焼けさせたくない。ウチはマンションなので雨戸がなく、ギターが置いてある部屋は日中、かなり明るくなって、ギターも日に焼けちゃうんですよねぇ~。以前は「それは自然なこと」とそれほど気にしていなかったんですが...

  15. 2018年、今年の目標 - アコースティックな風

    2018年、今年の目標

    明けましておめでとうございます。2018年が始まりました。そこで今年の目標ですが、『押尾コータローさんや中川イサトさんの曲も弾けるようにする』にしたいと思います。南澤大介先生に初めてレッスンを受けたのが、2008年1月。ちょうど10年前なんですね。以来、様々な場所で何十回とレッスンを受け、『ソロ・ギターのしらべ』シリーズの中でボクが第一に『弾きたい!』と思った曲はとりあえず弾けるようになりま...

  16. かかりつけの楽器店 『MUSICLAND KEY Sidepark店』 - アコースティックな風

    かかりつけの楽器店 『MUSICLAND KEY Si...

    ズラリと並んだヨコヤマギター東京・東小金井の小金井公園のすぐ近くにある『MUSICLAND KEY Sidepark店』。(ミュージックランド・キー・サイドパーク店)今年オープンした新しい店舗で、店内には多数のヨコヤマギターが展示され、新宿店などで店長だった橋川さんがこちらに移って手腕をふるっています。そしてボクにとっては「かかりつけの楽器店」でもあります。この呼び方は、ギター仲間のMさんが...

  17. オープン・チューニング - アコースティックな風

    オープン・チューニング

    先週見に行った岸部眞明さんのライブで、「チューニングによって楽曲の表情や雰囲気が変わる」というようなことを話されていたのを聞いて、ギターの「オープン・チューニング」や「変則チューニング」というものが気になってきました。今までもいろいろなチューニング方法があるということは知っていましたが、レギュラー・チューニングのポジションもまだ良くわかっていないのにと敬遠していたんですよね。でも最近になって...

  18. 今年も楽しみました!『TOKYOハンドクラフトギターフェス 2017』 - アコースティックな風

    今年も楽しみました!『TOKYOハンドクラフトギターフ...

    2017年5月21日(日)、今年も『TOKYOハンドクラフトギターフェス』に行ってきました。初めて行ったのは2007年ですからもう10年も経つんですね。はじめはびっくりするような超マニアックな世界でしたが、今ではボクもすっかり馴染み、どっぷりとはまって楽しませてもらっています。10年経っても、大きくなりすぎることも、小さくなることもなく、変わらずに続いているのがいいですよね。そして『TOKY...

  19. ソロ・ギターの魅力、再発見! - アコースティックな風

    ソロ・ギターの魅力、再発見!

    こんな経験をしました。先週、信州方面にクルマで行った時、片道、4時間近くかかることもあって、中学・高校~20歳くらいまでに良く聴いていた曲をシャッフル再生にしてじっくり聴いていたんです。おととし行われた高校の同窓会のBGM用にボクのウォークマンの中には、歌謡曲からニューミュージック、洋楽まで、70~80年代にさまざまなジャンルの懐かしいヒット曲を400曲ほど集めたソングリストが作ってあったん...

  20. そもそも「音楽」って?? - アコースティックな風

    そもそも「音楽」って??

    毎日のようにギターで演奏を楽しみ、通勤時にはウォークマンで欠かさず聴いていますが、そもそも「音楽」って何なんでしょうかねぇ??最近読んだ『図解雑学 音楽の科学(岩宮眞一郎著)』と『響きの科学(ジョン・パウエル著・小野木明恵訳)』という2冊は、そんな疑問に答えてくれるとっても興味深い本でした。ふむふむ、なるほどなぁ~。結論から言えば、人間が音楽を理解し、音楽によって心が動かされるのは「脳の働き...

総件数:44 件

似ているタグ