★弾ける曲、弾きたい曲のタグまとめ

★弾ける曲、弾きたい曲」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには★弾ける曲、弾きたい曲に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「★弾ける曲、弾きたい曲」タグの記事(18)

  1. 『 いとしのレイラ (LAYLA) 』を改良してみたい! - アコースティックな風

    『 いとしのレイラ (LAYLA) 』を改良してみたい!

    以前、弾いた『いとしのレイラ』。南澤大介先生の『 ソロ・ギターのしらべ~悦楽の映画音楽篇 』 に収録されているバージョンなんですが、弾いているうちに「改良できるのではないか」と思うようになりました。今年に入ってから今まで練習してきた曲を改めて練習しているんですが、「いとしのレイラ」は、「天国への階段」や「ボヘミアン・ラプソディ」に比べると、歌の部分などが「弱いな」と感じるようになりました。原...

  2. 『 DREAMING 』を弾いてみました! - アコースティックな風

    『 DREAMING 』を弾いてみました!

    押尾コータローさんの『 DREAMING 』を弾いてみました。2008年に発売されたアルバム「Nature Spirit」に収録されている曲です。この曲、初めて聞いた時から大好きで、いつかは弾けるようになってみたいとずっと思っていたんですよね。そして11年目の今年の始めから練習をはじめて11か月。ネイルアタックが上手くいかずずいぶん苦労しましたが、ようやくある程度弾けるようになって、動画をア...

  3. LAST TRAIN HOME(ラスト・トレイン・ホーム) - アコースティックな風

    LAST TRAIN HOME(ラスト・トレイン・ホーム)

    「LAST TRAIN HOME」パット・メセニーの名曲です。昔、J-WAVEが開局した当時に放送が始まった「PAZZ AND JOPS」という番組のエンディング曲として流れていたんですよね。「PAZZ AND JOPS」とはジャズでもポップスでもないAORとか、スムースジャズのこと。番組は夜の10時から始まって、エンディング曲として流れたのは、夜の11時ごろ。仕事帰りの電車の中で、FMラジ...

  4. スタンダード・チューニング好き? - アコースティックな風

    スタンダード・チューニング好き?

    平成最後の日曜日、令和になったら弾きたい曲を考えてみました。今、練習しているのが押尾コータローさんの『DREAMING』Nature Spirit収録 ですから、引き続き押尾さんの曲がいいかな。『桜・咲くころ』Be HAPPY収録 も弾いたしねぇ。ということで選んでみたのは、『Red Shoes Dance』COLOR of LIFE収録 。これは前から弾いてみたい、弾けるようになってみたい...

  5. 押尾コータロー 『 DREAMING 』に挑戦! - アコースティックな風

    押尾コータロー 『 DREAMING 』に挑戦!

    先日、YouTubeにアップした中川イサトさんの『蒼空』の次は、押尾コータローさんの『DREAMING』に挑戦してみようと思います。押尾さんの曲としては、『桜・咲くころ』に続く2曲目です。『DREAMING』は、2008年1月に発売された『Nature Spirit 』というアルバムに収録されていてその当時から「いつかは弾けるようになりたい!」と思っていた曲なんですよね。発売から11年目にし...

  6. 『 蒼空 』を弾いてみました! - アコースティックな風

    『 蒼空 』を弾いてみました!

    中川イサトさんの『蒼空』を弾いてみました。「Daybreak 2」というコンピレーションアルバムと「Sketch」というアルバムに収録されていますが、両者は曲の構成が違っていて、今回弾いたのは「Sketch」のバージョンです。この曲を初めて聞いた時には山の上から見た大空、そして天頂の濃い青色の空、さらにゆっくりと流れる雲というイメージがしていたんですが、正月の雲ひとつない快晴の青空にも合うな...

  7. いつかは弾きたい『アルハンブラの想い出』 - アコースティックな風

    いつかは弾きたい『アルハンブラの想い出』

    今まで考えもしなかった曲を「弾いてみたい」「弾けるようになってみたい」と思うようになりました。トレモロ奏法が印象的なクラシック・ギターの名曲、『アルハンブラの想い出』です。ずっと「憧れ」はあったんですが、自分が弾くなんてとてもとても、考えもしない遥か彼方の曲でした。それだけに「弾いてみたい」と思えるようになっただけでも自分自身で驚きであり「成長したなぁ」と実感もしています。だけどどうすれば?...

  8. 『 Mah-Jong Piece 』を弾いてみました! - アコースティックな風

    『 Mah-Jong Piece 』を弾いてみました!

    中川イサトさんの『 Mah-Jong Piece 』を弾いてみました。「Mah-Jong Piece」とは「マージャン牌」のこと。そして 「Piece」には譜面という意味もあり、その2つをかけて曲名にしたそうです。この曲は、10年ほど前にイサトさんのベストアルバム『FOOTPRINTS』に収録されているのを初めて聴き「おお、かっこいいなぁ!」「いつか弾けるようになってみたいものだなぁ~!」と...

  9. 『桜・咲くころ』を弾いてみました! - アコースティックな風

    『桜・咲くころ』を弾いてみました!

    2018年3月18日(日)、押尾コータローさんの『桜・咲くころ』を弾いてみました。今日一日、何回も演奏して一番良かったのが午前中に撮ったこのテイクでした。もう少し上手く弾けないかと繰り返しているうちにだんだんひどくなってしまったんですね。あともう少しなめらかに弾けるといいんだけど、これが今のボクのベストです。(押尾コータローさんのお手本は→こちら)東京ではきのう、桜の開花が発表されましたよね...

  10. 中川イサトさんの『Mah-Jong Piece』を弾きたくて… - アコースティックな風

    中川イサトさんの『Mah-Jong Piece』を弾き...

    中川イサトさんの『Mah-Jong Piece』を弾きたくてちょこっとだけ練習を始めました。好きなんですよね、この曲。なんていうか、ビートルズの曲のような印象なんです。というのは、とりあえず特殊奏法の曲なんだけどもそれほど複雑ではなく、だけどツボは突いててカッコいい!例えばビートルズの『I Feel Fine』や『Day Tripper』『Hey Bulldog』などと似た印象でしょうか。レ...

  11. 2018年、今年の目標 - アコースティックな風

    2018年、今年の目標

    明けましておめでとうございます。2018年が始まりました。そこで今年の目標ですが、『押尾コータローさんや中川イサトさんの曲も弾けるようにする』にしたいと思います。南澤大介先生に初めてレッスンを受けたのが、2008年1月。ちょうど10年前なんですね。以来、様々な場所で何十回とレッスンを受け、『ソロ・ギターのしらべ』シリーズの中でボクが第一に『弾きたい!』と思った曲はとりあえず弾けるようになりま...

  12. 押尾コータローさんの『桜・咲くころ』、練習開始! - アコースティックな風

    押尾コータローさんの『桜・咲くころ』、練習開始!

    押尾コータローさんの『桜・咲くころ』が弾きたくて練習を始めました。この曲を「弾きたいなぁ」「弾ければなぁ~」初めてと思ったのは2008年、もう、9年も前なんですねぇ。当時は全く歯が立たないと思っていたんですが、ようやく練習の順番がめぐって来たといいますか、挑戦可能な状態になったといいますか、弾けるんじゃないかと思えるようになってきたんです。この曲が発表されたのは2004年、押尾さんの3枚目の...

  13. 『ムーライト・セレナーデ』を弾いてみました! - アコースティックな風

    『ムーライト・セレナーデ』を弾いてみました!

    2017年、今年の「中秋の名月」は、10月4日だそうです。ということで、『ソロ・ギターのしらべ~至上のジャズ・アレンジ篇』に収録されているグレン・ミラー楽団の代表曲「ムーンライト・セレナーデ/Moonlight Serenade」を弾いてみました。原曲は、「こちら」です。最近では「 au (エーユー)」の「三太郎のCM」のBGMにも使われていますよね!この曲を初めて聴いたのがいつだったかそれ...

  14. 『星に願いを』を弾いてみました! - アコースティックな風

    『星に願いを』を弾いてみました!

    『ソロ・ギターのしらべ~至高のスタンダード篇』に収録されている「星に願いを(When You Upon A Star )」を弾いてみました。1940年公開の「ピノキオ」の主題歌で「虹の彼方に」と共にディズニーのスタンダードナンバーですよね。この曲(アレンジ)の難易度は「B」。ある程度までは割とサッと弾けるようになったんですが、そこから先が思ったより苦労しました。どうも運指が悪いようで、パッと...

  15. 『 Hey Hey 』を弾いてみました! - アコースティックな風

    『 Hey Hey 』を弾いてみました!

    エリック・クラプトンが『アンプラグド』で弾いている『 Hey Hey 』をソロ・ギターで弾いてみました。歌の部分は、南澤先生の『ソロ・ギターのしらべ~至高のスタンダード篇』を、イントロや間奏のお決まりのフレーズはエリック・クラプトンの『アンプラグド』バンド・スコアを参考にしました。ただ、原曲のような跳ねるような感じ、歯切れ良く弾く感じが難しくてなかなかうまくいきませんでした。また、ボクにとっ...

  16. Hey Hey - アコースティックな風

    Hey Hey

    ここ最近、『Hey Hey』という曲を練習しています。エリック・クラプトンが1992年に発表したアルバム『アンプラグド』に収録されているブルース・ナンバーで、オリジナルは1920年代から活躍したブルースマン、ビッグ・ビル・ブルーンジーが1951年にレコーディングしています。クラプトンは1945年生まれですからブルーンジーがこの曲をレコーディングした時はまだ6歳くらい、実際に聴いたのはもう少し...

  17. 弾きたい曲がいっぱい! - アコースティックな風

    弾きたい曲がいっぱい!

    ソロ・ギターを始めて10周年を迎え、「11年目からはどうしようかなぁ~」なんて考えていたら、弾いてみたいと思っていた曲、やろうと思ってやっていなかったことをどんどん思い出してしまいました。例えば、打田さんの本を買ったものの手を付けてなかったとか、押尾さんやイサトさんの曲で弾いてみたい曲があったんだとか、もちろん「ソロ・ギターのしらべ」の中にもまだまだ弾きたい曲がたくさんあったとか、アッという...

  18. 『 スターティング・オーヴァー 』 を弾いてみました! - アコースティックな風

    『 スターティング・オーヴァー 』 を弾いてみました!

    南澤大介先生の『ソロ・ギターのしらべ~至上のジャズ・アレンジ篇』に収録されているジョン・レノンの「スターティング・オーヴァー」を弾いてみました。「新しいスタート」を歌った曲ですから、ソロ・ギターを始めて10周年のボクにはちょうどいいかな?と、思いまして・・。とはいえ、この曲は、活動休止中だったジョンが、さあ再出発だと約5年ぶりの1980年10月に発表したものの、2か月後の12月に凶弾に倒れて...

総件数:18 件

似ているタグ