『しんぶん赤旗』のタグまとめ

『しんぶん赤旗』」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには『しんぶん赤旗』に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「『しんぶん赤旗』」タグの記事(90)

  1. 20210429 【アメリカ】政権交代による大きな変化が - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20210429 【アメリカ】政権交代による大きな変化が

    アメリカですごいことが進んでいます。「しんぶん赤旗」の報道です。右の記事は、対象が「連邦契約業者の従業員」だけのようですが最低賃金を一時間15ドルに引き上げる大統領令に署名したというものです。左の記事は、その財源確保にもなるものですが、「株売却益課税」を倍に引き上げるというものです。何れもトランプの時代には、考えられなかった施策で、政権がバイデンに替わったことによる大きな変化です。日本でもこ...

  2. 20210308 【自然】桜が咲いていた - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20210308 【自然】桜が咲いていた

    今朝(8日)「しんぶん赤旗」の配達の際、ある所で、暗闇の中で咲いている花がありました。例年、この辺りでは真っ先に咲く桜です。この花が咲くと「春が近いな!」と、思います。

  3. 20220228 【月】月明かりの下での配達 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20220228 【月】月明かりの下での配達

    今朝(28日)の「しんぶん赤旗」配達は、月明かりの下での配達になりました。

  4. 20210227 【断捨離】赤旗評論特集版 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20210227 【断捨離】赤旗評論特集版

    1990年前後、理論週刊誌として「赤旗評論特集版」が発行されていました。これも書棚に数十冊、横積みされていました。日刊赤旗に掲載しきれない理論的な解明、研究者の諸論文などが掲載され、週刊で発行されていて、暇を見つけては、読みふけったものです。この号は、「ソ連」崩壊を受けて、覇権主義との闘争を「年表」という形で、12ページにわたって掲載していました。世界の共産主義運動、平和と社会進歩の事業に巨...

  5. 20210217 【今日の天気】雪が激しく降りだしました - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20210217 【今日の天気】雪が激しく降りだしました

    『しんぶん赤旗』の早朝配達。玄関前の道路は積雪10cm程度。近くで除雪車の動く音がしましたが、わが家前にはまだ来ていませんでした。配達をし始めると、だんだん雪が激しく降りだしました。停車して、動画を撮ってみました。

  6. 20210212 【潮流】建国記念日 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20210212 【潮流】建国記念日

    11日付け「しんぶん赤旗」1面コラム「潮流」です。11日は「建国記念日」で休日です。紀元節を「建国記念日」として復活させるのに奔走した纐纈弥三特高課長。彼の歩み・行動は、今の自民党政治の底流に脈々と流れている。その事を忘れないように警鐘を鳴らすコラムでした。

  7. 20210210 【雪】雪が少ないのに除雪車が出ていた - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20210210 【雪】雪が少ないのに除雪車が出ていた

    今朝「しんぶん赤旗」の配達に出掛ける時は、昨晩からほとんど降雪無かったからだと思いましたが、まだ除雪車が来ていませんでした。しかし、行く先々で、除雪車に遭遇しました。昨日降った雪を除雪しているのでした。除雪したところとしてない所があり、除雪車が道路を塞いでいる所もあったりで、あちこち迂回しながらの配達でした。戻って来ると、わが家の前も除雪されていました。隣の家の前に、大きな塊が置き去りにされ...

  8. 20210203 【自然】湿った重たい雪 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20210203 【自然】湿った重たい雪

    早朝5時、車載の温度計は「1℃」です。積雪は10センチほど。湿った雪で、重そう。除雪車が掻き分けて行った痕がありました。広い道路に出ると、凍結防止剤撒布車が、勢い良く走って行きました。広い道路から狭い小路に入る所が大変。大きな塊が、通せんぼしていたからです。

  9. 20210125 【豪雪】「しんぶん赤旗」に記事が載りました - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20210125 【豪雪】「しんぶん赤旗」に記事が載りました

    25日付けの「しんぶん赤旗」に、今回の一斉雪下ろしについての記事が載りました。15面の全国向けです。災害救助法が適用された豪雪災害を、全国に報せてもらいました。

  10. 20210117 【しんぶん赤旗】再び降りだした雪の中の配達 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20210117 【しんぶん赤旗】再び降りだした雪の中の配達

    昨日(16日)の雨が、朝には雪に変わっていました。道路も再び白くなりました。今朝は「しんぶん赤旗」の配達でした。高田の市街地、大部分は除雪が進んで、車が通れるようになりました。しかし道幅が狭い。1車線分しか開いていません。対向車が来ないか?団地の中の道路になると、未だ除雪されていないところがあります。そういう所の読者へは、少しでも広い所に車を停めて、そこから歩いて配達です。いつもは40分ほど...

  11. 20210115 【赤旗】日曜版を取りに行って来ました - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20210115 【赤旗】日曜版を取りに行って来ました

    15日、古いザックを引っ張り出しました。「赤旗日曜版をポストに卸しました」という連絡が入り、歩いて取りに行くためです。最近ずっと使っているザックで確認したら、「入らない」ことが分かったので、以前のものを引っ張り出してみたのでした。「行きはヨイヨイ、帰りは怖い」でした。新聞を入れたら、ずっしりと重くなりました。道は朝、除雪されていたので、無事、家に辿り着くことができました。さて、その「日曜版」...

  12. 20210203 【「しんぶん赤旗」】豪雪の中の配達 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20210203 【「しんぶん赤旗」】豪雪の中の配達

    今朝(3日)は、「しんぶん赤旗」の配達でした。こっそりしていたので「降っているのかな?」と、恐る恐る戸を開けて見ました。案の定、新雪が50cmほど。まだ除雪車が来ていません。「これじゃあ、出れないな」道路に出れるように、除雪を始めました。側溝のグレーチングを上げて、雪を投入。上流の方で消雪パイプの水が出ているので、投入すると、たちまち流れていきます。そうこうしていると、ようやく除雪車が、雪を...

  13. 20201218 【『しんぶん赤旗』】二日分を配達 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20201218 【『しんぶん赤旗』】二日分を配達

    関越道で多数の車が立ち往生しています。『しんぶん赤旗』の輸送車もそれに巻き込まれてしまったため、17日付『しんぶん赤旗』日刊紙と日曜版が届きませんでした。昨夜、「関越道はまだ開通していないため、ルートを変えて、二日分届く」という連絡がありました。それで今朝は、17日付と18日付の二日分をまとめて配達しました。以前、大雪が頻発していた頃は、よくありました。久々です。

  14. 20201216 【今日の天気】積雪25cmほどか - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20201216 【今日の天気】積雪25cmほどか

    昨日(15日)は一日中、雪が降っていました。今朝は、「しんぶん赤旗」の配達でした。除雪車に遭遇しないか心配しました。すでに除雪がされた所がある一方、これからの所も残っていました。今朝のわが家の裏庭です。すっかり地面は隠れてしまいました。

  15. 20201119 【季節】道路を埋め尽くすイチョウの葉 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20201119 【季節】道路を埋め尽くすイチョウの葉

    「しんぶん赤旗」の配達で、公園の横を通り掛かりました。温かい風に吹かれて、イチョウの黄色い葉が、アスファルトの道路をふさいでいました。

  16. 20201106 【今日の天気】金色に輝く - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20201106 【今日の天気】金色に輝く

    「しんぶん赤旗」の配達が終わりに近づいてきました。しかしまだ夜明け前。東の空が金色に輝き始めました。

  17. 20201009 【赤旗】「桜を見る会」疑惑のスクープ - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20201009 【赤旗】「桜を見る会」疑惑のスクープ

    「桜を見る会」疑惑の赤旗スクープ。その取材の一部始終が書かれた書籍です。「思い込み」や「憶測」ではなく、丹念な取材と事実の積み上げ。実に多くの人たちを取材しています。自民党の人たちもたくさん取材に応じています。もう一つ感じたのは、インターネットの活用です。過信するのではなく、必ず裏をとる。大事な事だと思います。スクープが、個人プレイではなく、チームプレイによって生まれるものだということが、良...

  18. 20200910 【今日の天気】真っ赤に燃えて - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20200910 【今日の天気】真っ赤に燃えて

    今朝(9日)は、「しんぶん赤旗」の配達でした。昨日夕方の豪雨は止んでいましたが、僅かに降っていました。日の出前、東の空が真っ赤に燃えていました。

  19. 20200906 【自然】妙高山、紅く染まって - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20200906 【自然】妙高山、紅く染まって

    「しんぶん赤旗」の配達の途中、青田川に架かる高土橋に差し掛かると、西の空が紅く染まっていました。妙高山に懸かった雲が、越えられずにいます。

  20. 20200906 【自然】月と星 - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20200906 【自然】月と星

    今朝(6日)は「しんぶん赤旗」の配達でした。夜明け前、南西の空に、月が残っていました。その月の上に、明るい星が一つ、瞬いていました。

総件数:90 件

似ているタグ