ある風景のタグまとめ

ある風景」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはある風景に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ある風景」タグの記事(168)

  1. ある風景:Shirahata, Oguchi@Yokohama #6 - MusicArena

    ある風景:Shirahata, Oguchi@Yoko...

    前回からの続きで、自宅周辺の景色から。終りに近い。大口交差点からJR大口駅へ私が30年来お世話になっているコーヒー自家焙煎の店は白楽にあるのだが、こちらはその大口の支店。そして、それよりも更に歴史が古いコーヒー専門店コロラド。町並みを眺めつつ大口駅西口のロータリーへ大口通商店街は種々の店舗が密集するが、大口交差点から大口駅前までの通りはそうでもなく、一般住戸や仕舞屋(しもたや)も多い。謎のオ...

  2. ある風景:Shirahata, Oguchi@Yokohama #5 - MusicArena

    ある風景:Shirahata, Oguchi@Yoko...

    少し前の自宅周辺の景色から、続編。大口通商店街に別れを告げる大口は「おおぐち」と平仮名で綴り、そして大きな口を開けて噛み付いてくる鰐を可愛いマスコットと定めて久しい。その妙が理解できる人が現在どれくらいいるのかは疑問だが・・。大口交差点の銀行この交差点は地方によくあるような鄙びた街角だ。そのランドマークがこの浜銀(横浜銀行)大口支店。通りを挟んだ反対側には湘南信用金庫の大口支店もある。歴史あ...

  3. ある風景:Shirahata, Oguchi@Yokohama #4 - MusicArena

    ある風景:Shirahata, Oguchi@Yoko...

    自宅周辺の景色、続編。大口通商店街3月末ごろの写真なので人々はまだ長袖を着ている。新宿さぼてん、横濱屋ほかさぼてんは結構昔からある。私たちがこちらへ越して来た時には既にあったと思うので、かれこれ30年は経っている。そして地場の地域密着スーパー横濱屋の大口店。近隣にはオーケーが3店舗もあるが、それでも横濱屋の根強いファンが多数いる。素晴らしいことだ。不二家不二家も昔からある。長女が生まれて間も...

  4. ある風景:Shirahata, Oguchi@Yokohama #3 - MusicArena

    ある風景:Shirahata, Oguchi@Yoko...

    自宅周辺の景色、更に続編。老舗の跡地こちらが閉店したのは非常に残念だった。しかし、その跡に新しい店が入ったようだ。黄色いオーニングに書いてあったレストラン エースの緑の文字が黄色で上書きされている。はっきりは分からないがハンバーガーを出すカフェのようだ。機会があったら寄ってみたい。ヘアサロンほかこちらは10年ほど前までは古風なサロン、というか街のパーマ屋といった風情の店だったが、その後代替わ...

  5. ある風景:Shirahata, Oguchi@Yokohama #2 - MusicArena

    ある風景:Shirahata, Oguchi@Yoko...

    3~4月の自宅周辺の景色、その続編。昔からある包装用品の店ここは全国チェーンで、扱っているものの代表格がレジ袋や各種ポリ袋、プチプチなどラッピング用材。その他キッチン、テーブル周り用品、弁当の折り詰め箱、飲料容器など梱包に関係する様々な資材を幅広く販売するプロ向け店舗だ。顧客はこの周辺では相応に大きな商圏である大口通、六角橋、子安、神奈川新町の飲食店などだ。確定的なことは言えないが、このとこ...

  6. ある風景:Shirahata, Oguchi@Yokohama #1 - MusicArena

    ある風景:Shirahata, Oguchi@Yoko...

    ちょっと肌寒い頃の自宅周辺の景色から。老舗の閉店この店は我々がこちらに引っ越して来た時、ということは35年ほど前だが、既に老舗として名を馳せていた洋食店。MusicArenaを書き始める前には何度か足を運んでいたが、店内や料理の画像は手許には残っていなかった。鉄板で焼いた牛ハンバーグがとても美味しかった。老夫婦で営む地元密着の名店だったが、コロナの影響からか店を畳むこととなったようだ。とても...

  7. ある風景:Mt.Fuji@View from Yokohama - MusicArena

    ある風景:Mt.Fuji@View from Yoko...

    ここ数日は天気が良く、空も綺麗だ。横浜の高台こちらはある日、帰宅する途上で撮った夕暮れ時の富士山の姿。以下、少し後の夕暮れどきの富士山の様子で、いわばシルエット富士。暮れなずむ景色に同化してとても綺麗だ。黄砂が飛んで来ている時には富士山の姿は全く見えなかったが、このところ空気は再び澄んできている。おまけこちらは勤務先の自席(品川区大崎のビル)から富士山を望んだ景色。iPhone Xの望遠側で...

  8. ある風景:変わってしまった日常@Osaki,Tokyo station - MusicArena

    ある風景:変わってしまった日常@Osaki,Tokyo...

    今日は月曜で出社日。少し前の画像がiPhoneに残っていたのでアップ。大崎から北側を望む今日は天気が良かった。これはオフィスの最上階の北側から東京都心部を望んだ画像。iPhone Xの内蔵カメラで撮ったが、広角側だったので正面に写る東京タワーが小さい。肉眼ではもうちょっと大きく鮮明に見えた。東京駅に入線した東海道線の始発電車にて人流という言葉をよく耳にする昨今。人の動きはここへ来てもそれほど...

  9. ある風景:Kikuna pond, Yokohama@Mar. 2021 - MusicArena

    ある風景:Kikuna pond, Yokohama@...

    ちょっと前の画像を載せるのを失念していた。池の全景3月最終週の菊名池の様子で、ほとりの桜はほぼ満開だった頃。キンクロハジロその後、池には見に行っていないが、例年だと4月上旬には故郷であるシベリアへ戻るため旅立っていく。なので今はおそらく彼らの姿は池にはないはずだ。これが今シーズン最後の写真となるであろう。おまけこの人たちは何をしているのかというと、カワセミの撮影だ。今年も飛来したというので三...

  10. ある風景:Cherry blossom@Yokohama 2021 - MusicArena

    ある風景:Cherry blossom@Yokoham...

    今年は桜の開花が記録的に早く、先週まででほぼ散り終えてしまった。神奈川区白幡地内近所のマンションの裏手にて。因みにこれはソメイヨシノではなく山桜の仲間。港北区仲手原地内今年は桜が咲いてから天候に恵まれず、ゆったりと花見も出来なかった。曇り空が多くてコントラストが低く、また強風で散るのも早かったため、良い写真が殆ど残っていない。港北区菊名地内(妙蓮寺台公園)普段から近所の子供の遊び場としてポピ...

  11. ある風景:Okurayama, Yokohama@2021 Spring #3 /fin - MusicArena

    ある風景:Okurayama, Yokohama@20...

    大倉山梅林の続編、これが最後となる。池、しだれ梅池の畔の紅白のしだれ梅は、人間社会の混乱はよそに、今年も相変わらず立派に咲いていた。こういった状況下ではあるが人が集い、しだれ梅の前で記念のスナップ写真を撮る男女も少なからずやいた。紅梅白梅※以上は過去画像から(2021年2月20日)※撮影地:横浜市港北区今日の一曲※お休み

  12. ある風景:Okurayama, Yokohama@2021 Spring #2 - MusicArena

    ある風景:Okurayama, Yokohama@20...

    大倉山梅林の続編。華やいだ風情の薄桃色の見驚渋くて鄙びた野梅と白梅※以上は過去画像から(2021年2月20日)※撮影地:横浜市港北区今日の一曲アシュケナージ親子が演奏するモーツァルトの協奏曲&五重奏曲。クラリネット協奏曲はモーツァルトが生涯で一曲のみ、しかも最後に書いたコンチェルトとして有名だが演奏機会はそう多くはない。「秋色」と称される割には暗くはなく逆に萌木のような若々しいパッセージが特...

  13. ある風景:Okurayama, Yokohama@2021 Spring #1 - MusicArena

    ある風景:Okurayama, Yokohama@20...

    桜が咲く時期となり、今年のこれをアップするのを忘れていたことに気が付いた。大倉山梅林の入り口:今年の風景一か月ほど前になるが、今年もカメラに収めていたので何枚か紹介していく。昨年の同等アングルからの写真は以下のリンクにある:大倉山梅林の今年の催しは全て中止となった。従って紅白の幕、特設の演舞場も設置されずとても寂しい雰囲気だが、昨今の情勢に鑑みれば致し方なかろう。加えて残念な知らせ以下は蛇足...

  14. ある風景:雪柳@Mar,2021 - MusicArena

    ある風景:雪柳@Mar,2021

    玄関アプローチの植え込みの雪柳が今年も咲いた。例年だと2月下旬には満開になり、3月中旬には散り始めるのだが、今年はなぜか10日ほど遅い計算。以下は日曜に撮影した写真。まだ蕾のままの枝が見えるが現在は一気に開花が進み、今日の帰宅時にはほぼ満開だった。この情勢下で人間の生活は変わってしまった。しかしながら植物にとってはなんら関係はなく、季節の移ろいに沿って自らの生命サイクルをきちんと回しているの...

  15. ある風景:Kikuna pond, Yokohama@Feb /fin - MusicArena

    ある風景:Kikuna pond, Yokohama@...

    妙蓮寺郵便局が新局舎に引っ越ししたとのことで様子見がてらATMでお金を下ろした。その後、ちょっと気になったのでまた菊名池を覗きに行った。そうしたら新顔が泳いでいた。ハシビロガモ4~5年前まではこの水鳥も今の季節には多数飛来し、隣のプールで羽を休める姿を見たものだがこのところあまり見掛けなかった。今年は割とまとまった数のハシビロガモが元気に泳いでおり懐かしかった。バンバン(鷭)は鶴の遠縁にあた...

  16. ある風景:China Town, Yokohama@Feb,2021 - MusicArena

    ある風景:China Town, Yokohama@F...

    先々週、元町の帰りに通りかかった中華街の様子。市場通り橋元町エリアと中華街を隔てる橋の一つ。関帝廟通り橋を渡って北上すると市場通りと関帝廟通りの十字路に出る。本来であれば1月最終週から春節の行事が催されるが今年は自粛。それぞれの往来には提灯などの飾り付けだけが寂しく残されていていた。市場通りいっときは風評リスクが広まり閑古鳥が鳴いている状態だったが、今は人出が戻っている。中華街大通り緊急事態...

  17. ある風景:Kikuna pond, Yokohama@Feb 2021 - MusicArena

    ある風景:Kikuna pond, Yokohama@...

    先週末、妙蓮寺郵便局のゆうちょATMに立ち寄った帰りに裏の菊名池を覗いてみた。カルガモの夫婦、再びカメラを向けたら餌が貰えるのではないかと勘違いし、喜び勇んでカルガモたちが大挙して泳いできた。もちろん餌はやらないが。先頭には例の鴨の夫婦がいて、相変わらず仲良く元気なようだ。これから産卵、抱卵し子育てのシーズンに入るので栄養をたっぷり蓄えて欲しい。キンクロハジロ、その後前回よりも更に数を増して...

  18. ある風景:Kikuna pond, Yokohama@Dec~Jan #3/fin - MusicArena

    ある風景:Kikuna pond, Yokohama@...

    近所の菊名池の様子、最終となる。年明けの景色正月が明けた頃、素晴らしく晴れ上がったある日の池の様子。気のせいかキンクロハジロが更に増えている気がする。カルガモの夫婦この池から水道道(すいどうみち)という由緒ある街道を挟んで南側に市営プールがある。一部のカルガモは冬季にはのんびりとプールにいることが多いが、年が明けてから水が抜かれてしまい池に戻ってきているようだ。地図今日の一曲CALLIOPE...

  19. ある風景:Kikuna pond, Yokohama@Dec~Jan #2 - MusicArena

    ある風景:Kikuna pond, Yokohama@...

    近所の菊名池の様子から、続編となる。昨年末の景色更に1週間ほど経った頃の風景。キンクロハジロの白い羽毛がかなり綺麗に白くなっている。汚れた羽毛が抜けたのか、餌を求め水に潜っているうちに汚れがとれたのかは定かではないが。中に完全に茶色の羽根の個体がいるがそれはメス。なお、年中ここを根城にしているカルガモは少々押され気味だが元気だ。夕日に向かって泳ぐキンクロハジロなんのことはない。写真には敢えて...

  20. ある風景:Kikuna pond, Yokohama@Dec~Jan #1 - MusicArena

    ある風景:Kikuna pond, Yokohama@...

    昨年末から今年にかけての菊名池の様子をアップしていなかった。昨年12月中旬の景色この頃には既にキンクロハジロ(金黒羽白:カモ目カモ科)の飛来が確認され、羽根の色は薄汚れているが、元気に餌を獲っている姿が見られた。昨年12月下旬の景色2週間ほどではそれほど風景は変わらない。が、キンクロハジロの数は増している。第2班が到着したのかもしれない。彼らは来春までここで過ごす。キンクロハジロは日本国内で...

総件数:168 件

似ているタグ