いえのえほんのタグまとめ

いえのえほん」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはいえのえほんに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「いえのえほん」タグの記事(135)

  1.  いえのえほん/レーモンド語録3 - 『文化』を勝手に語る

    いえのえほん/レーモンド語録3

  2. いえのえほん/日日庵トイレ小屋 - 『文化』を勝手に語る

    いえのえほん/日日庵トイレ小屋

    日日庵の応援隊には、女子軍団も何名かいる。我々男子はクワの木の下の石を目印に、シッコすることになっているからいいけど、女性はそれでは困ってしまう。そのたびごとにコンビニ(500mほどなんだけど)へ車で行くのも面倒だ。だから何度となくトイレの設置を訴えられていた。今年のソバのできが順調すぎることもあって、収穫時にトイレがないと労働意欲がそがれる。水回りの快適さは、どんなに野趣溢れるロケーション...

  3.  いえのえほん・TKBストリート07/擁壁、門柱 - 『文化』を勝手に語る

    いえのえほん・TKBストリート07/擁壁、門柱

    街路からのデザイン、TKBストリート。南ゾーンの北面が通りに面する。敷地と通りの段差は、おおよそ60センチ。土場に捨てられたように置かれていた古民家からの札幌軟石に登場してもらう。擁壁として積む・・裏テーマ『冷蔵庫の残り物で、美味しい料理を作る』、だ。三笠かやのの土場、このあたりを物色して探し出す。素材としては上物、申し分ない。擁壁が意外に好評で、それならと門柱もとなる。この雑然とした混沌の...

  4.  いえのえほん/レーモンド語録2 - 『文化』を勝手に語る

    いえのえほん/レーモンド語録2

  5. いえのえほん/レーモンド語録 - 『文化』を勝手に語る

    いえのえほん/レーモンド語録

    事務所席替えに伴って、ぼくの席の後ろに張ってあったレーモンド語録(特集雑誌の抜粋/出典失念)が、左壁の見やすい位置になったので、再びチラチラと読み返す機会が増えた。軽井沢聖パウロ教会の簡素な自然体のたたずまいを体験して依頼、ぼくの表現手法の核を担っていた。

  6. いえのえほん/屯田K邸引渡 - 『文化』を勝手に語る

    いえのえほん/屯田K邸引渡

    ツーバイフォー330ミリ断熱、大開口に太陽光発電パネル、木製カーポートは既製品 吹抜のオリジナル木製カーテンウォール、冬の日射は暖房機として機能する分厚い引渡の書類ファイルの説明床フローリングはストローブ松、塗装が上手くのっている。2階吹抜ホール、左が吹抜右階段、向かいが子供室2室、手前が寝室になる。暖房は床下エアコン、熱交換換気はメンテ優先の納戸に露出でセット。75%削減のnearly Z...

  7. いえのえほん施工篇14/スリーブとは - 『文化』を勝手に語る

    いえのえほん施工篇14/スリーブとは

    あの姉歯構造偽装問題(2005)以降、官民共に構造強度に関して、一挙にナーバスになってしまった感がある。できたばかりの建物がシビアなチェックの元に問題ありと判断されると、簡単に建て替えられてしまうからだ。そんなシビアな判断の中に、スリーブのコア抜きがある。スリーブとは、設備(排水管や換気ダクト管など)の配管ルートで、梁や壁などの構造体(主に鉄筋コンクリート)に前もって貫通穴を確保しておくもの...

  8.  いえのえほん・TKBストリート06/基礎型枠 - 『文化』を勝手に語る

    いえのえほん・TKBストリート06/基礎型枠

    TKBストリート・ツーバイモデルには、庶民のための価格帯という重要なコンセプトがあって、無駄を省いた効率的コスト低減は必須命題になってます。構造プランは、建物の外周(3.25間/5,915×4.75間/8,645)だけが耐力壁になり、独立して中に支持柱の丸太が2本立つというもので、果たして独立した基礎は大丈夫?という懸念もあったけど、構造的裏付けをとって実施。よって布基礎の型枠は断熱材のみで...

  9. いえのえほん・TKBストリート05/外構、擁壁 - 『文化』を勝手に語る

    いえのえほん・TKBストリート05/外構、擁壁

    基礎工事と平行して外構の擁壁工事をしている。敷地と前面道路のレベルを調査すると、これだけの高低差があるのがわかった。じゃあ、設計GLをどこに設定するのとなって、ここが一番の思案のしどころになるわけだけど、まだ何もない時点でのこの設定の善し悪しによって、全体の完成度が大きく左右される。ここでは、検討の結果左下の下水道枡の天端を設計GLに設定した。とすると、北面道路との高低差は60センチ近くなる...

  10. いえのえほん・TKBストリート04/地盤調査、そして地盤補強 - 『文化』を勝手に語る

    いえのえほん・TKBストリート04/地盤調査、そして地盤補強

    今は、住宅着工前に必ず地盤調査をすることになっているけど、ぼくがUターンしてきた1980年頃は、ほとんど経験値による判断での地盤補強だった。古くから住まっている人に聞き取りをしたり、実際に掘って土質をみてみたりの判断だった。TKBストリートは『結ホール』の裏、南に原っぱが開けた場所で、岩見沢でも一番の高台になる。矢印の方向に向かって傾斜があり、低くなっていく。北海道は昔、ほとんどが海か湿地で...

  11. いえのえほん113/電力会社と切れた生活(オフグリッド) - 『文化』を勝手に語る

    いえのえほん113/電力会社と切れた生活(オフグリッド)

    ぼくが地球温暖化問題を意識しだしたのは、大統領になれなかったゴア(前副大統領)の『不都合な果実』(2006)あたりだったような気がする。(福田首相200年住宅/2007、鳩山首相CO2削減公約/2009)もちろん長い地球中心の歴史から考えると、地球上を支配している生物(動物)が恐竜から人間に変わったように、また環境に適合した他の生物(動物)に変わっていくだけのことであって、地球の気候が氷河期...

  12. 紀伊國屋書店、建築系雑誌売り場 - 『文化』を勝手に語る

    紀伊國屋書店、建築系雑誌売り場

    ヨドバシカメラで買い物、駐車券の時間が余っているときは、たいてい紀伊國屋書店に立ち寄る。この日は、2階の建築コーナーに直行、久しぶりに建築雑誌を手に取って、旬の建築情報を押さえておく。GA/グローバルアーキテックチャーは、ちょうど学生の時に出版が始まった。立て続けにシリーズで発売になった中で、ぼくもガウディとライトはなけなしのお金で購入した。書店ではマイナーな存在だったけど、今や新建築やa+...

  13.  いえのえほん・TKBストリート03/スカート断熱基礎 - 『文化』を勝手に語る

    いえのえほん・TKBストリート03/スカート断熱基礎

    寒冷地北海道には、凍結深度の規定がある。冬期間に地盤の凍結が地中に進行して、基礎底面がシバレ上がり建物を持ち上げてしまうことに対処するため、最低限凍結深度まで基礎底面を深くしようという規定。液体である水が固体の氷になると体積が増して、建物でも持ち上げてしまうという現象。逆に気体の水蒸気になっても大きく体積が増し、これはワットの蒸気機関の発明に結びついた。この凍結深度、積雪深さとか寒さの度合い...

  14. 受注の経緯、縁故系かメディア系か - 『文化』を勝手に語る

    受注の経緯、縁故系かメディア系か

    仕事を受注する経緯の中で、ぼくの場合、同級生からの依頼というのがけっこうな数ある。小中学校や大学時代もあるのに、なぜかほとんどが高校の同級生の場合で、そこから派生して親の家だったりまた子供の家だったりもやらせていただいているのが、棟数を重ねていっている要因かもしれない。つまりこれは受注経緯としては完全に縁故系になるわけで、一方最近はメディア系で受注した家で育っだ子供だったりのケースも出てきて...

  15. いえのえほん/東川でもエコアパート - 『文化』を勝手に語る

    いえのえほん/東川でもエコアパート

    当別のエコアパートは間口2.5間(15尺)奥行3.75間のメゾネットタイプ(18.75坪)が4戸連なる。一方東川は、4戸のうち半分の2戸は、さらに間口を半分の7.5尺にして、それを4戸単身者用として混ぜることにした。ただ奥行きは4間と大きくした。つまりファミリーメゾネットタイプ20坪2戸コンパクトメゾネットタイプ7.5坪(吹抜あり)4戸という構成。ABEFがコンパクト単身者用、CDがファミリ...

総件数:135 件

似ているタグ