いじめ防止のタグまとめ

いじめ防止」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはいじめ防止に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「いじめ防止」タグの記事(130)

  1. 2021年11月1日出版予定 - CEP・子どもひろばのいじめ防止出前授業

    2021年11月1日出版予定

    団体発足20周年記念出版のタイトルが決まりました。「いじめのリアルーCEP・子どもひろばの出前授業23,500人の子どもの声」です。出版予定は2021年11月1日小学館スクウェア。A5判208頁頒価1,320円(本体価格1,200円)。書店で流通する費用がなく当会で直接販売。半分は公共図書館に寄贈。子ども向けに電子書籍をこのブログ上で無料公開する計画です。これまで何度も校正を重ね編集部と相談...

  2. 編集部とズームミーティングをしました - CEP・子どもひろばのいじめ防止出前授業

    編集部とズームミーティングをしました

    仮題「いじめのリアルー23500人の子どもアンケートより」の出版準備中です。昨日は編集部から事前に本文構成案を郵送頂いて1回目のズームミーティングをしました。説明不足の所を補充して頂いたり、読む人に誤解の無いように細かく打ち合わせをしました。余白に入れる挿絵イラストもいくつかできてきました。あとは表紙の絵が出来上がるのを待っています。

  3. 小学校いじめ防止出前授業・子どものアンケート結果 - CEP・子どもひろばのいじめ防止出前授業

    小学校いじめ防止出前授業・子どものアンケート結果

    プログラムは「CEPいじめをやめようワークショップ」対象は3年生1クラスでした Q1.あなたはだれかからいじめられたことがありますか?A. ・ある 79% ・ない 21% Q2. あるとこたえたひとはそのときどんなきもちでしたか?(いくつでも○をつけて)A. ○かなしい○くやしい○やりかえしたい○わからない ○いやなきもち ○そのた Q3.あなたはだれかをいじめたことがあります...

  4. 小学校いじめ防止出前授業・子どものアンケート結果 - CEP・子どもひろばのいじめ防止出前授業

    小学校いじめ防止出前授業・子どものアンケート結果

    プログラムは「CEPいじめと人権ワークショップ」対象は小学5年生1クラスでした Q1.あなたは誰かからいじめられたことがありますか? ...

  5. 2021年度活動記録 - CEP・子どもひろばのいじめ防止出前授業

    2021年度活動記録

    日時・実施先・WS・子ども・教員・保護者4/20・小平市サレジオ小・いじめと人権・5年21名・2名4/20・小平市サレジオ小・いじめをやめよう・3年19名・2名4/22・小平市サレジオ小・親子の安全・1年16名・2名・18名

  6. 多摩地区の小学校でいじめ防止出前授業 - CEP・子どもひろばのいじめ防止出前授業

    多摩地区の小学校でいじめ防止出前授業

    プログラムは「CEPいじめをやめようワークショップ」対象は3年生でした。昼休みを挟んで午後からの実施でした。低学年ではあまりいじめという認識がなく、遊びの延長でエスカレートする場合も多いので人と人のコミュニケーションや思いやりについてロールプレイをしました。

  7. 多摩地区の小学校でいじめ防止出前授業 - CEP・子どもひろばのいじめ防止出前授業

    多摩地区の小学校でいじめ防止出前授業

    プログラムは「CEPいじめと人権ワークショップ」対象は5年生。今年度最初の出前授業を実施しました。コロナ対策で、広い教室を会場にしてドアを開けたまま。子どもたちは離れて着席しました。マスクをしたままなので、マイクを使いました。ストレスが溜まるとイライラしたり、いじめになる可能性もあるのでこんな時こそいじめ防止は大切だと思います。

  8. 団体発足20周年記念出版事業 - CEP・子どもひろばのいじめ防止出前授業

    団体発足20周年記念出版事業

    ここ数年間かけて準備してきた出版について、この度出版社との契約を交わしました。出版は秋になる予定です。この出版に関してアンケート集計や編集準備については2016年森村豊明会の助成を受け、また本の作成、出版については2020年RUSH JAPANの助成を受けて実現することができました。当会は1997年団体発足以来、小中学校でいじめ防止出前授業に取り組んで来ました。参加者アンケートには私たち大人...

  9. 小学校いじめ防止出前授業・子どものアンケート結果その5 - CEP・子どもひろばのいじめ防止出前授業

    小学校いじめ防止出前授業・子どものアンケート結果その5

    プログラムは「CEPいじめと人権ワークショップ」対象は小学5年生5クラスQ8.ワークショップの中で印象に残ったことや気付いたこと、その他意見や感想があれば自由に書いて下さい。A.・複数人に悪口を言われた時に言い返せる方法があるといいと思いました。・人はみな平等で同じものだということが分かった。・けんかにならない言い返しがあるなんて思わなかった、配られたカードに書いてあることを参考にしたい。・...

  10. 小学校いじめ防止出前授業・子どものアンケート結果その4 - CEP・子どもひろばのいじめ防止出前授業

    小学校いじめ防止出前授業・子どものアンケート結果その4

    プログラムは「CEPいじめと人権ワークショップ」対象は小学5年生5クラスQ7.ロールプレイを見て「こんなことを言われた時、自分ならこう言う」と言う言葉がありますか?A.・私は「私のパパ社長なんだ」と言われた時「へえ~私のお父さんは元バスケ選手だったんだ~」と言う。・職業差別を受けた時に「別にやりたいものをやればいい」と自分だったら言う。・「あなたの親○○卒なのね」と言われたら「学歴なんて関係...

  11. 小学校いじめ防止出前授業・子どものアンケート結果その3 - CEP・子どもひろばのいじめ防止出前授業

    小学校いじめ防止出前授業・子どものアンケート結果その3

    プログラムは「CEPいじめと人権ワークショップ」対象は小学5年生5クラスQ5.あなたは誰かがいじめられてるのをみかけたことがありますか?A.ある18%ない82%Q6.その時どんな気持ちでしたか?A.・とてもいやな気分になったから、いじめてる人を注意してすっきりした。・早く助けなきゃっ!・先生に言いたい。・注意したくてしょうがない。・いじめられてる人の気持ち考えてほしい。・注意したかったけどで...

  12. 小学校いじめ防止出前授業・子どものアンケート結果 その2 - CEP・子どもひろばのいじめ防止出前授業

    小学校いじめ防止出前授業・子どものアンケート結果 その2

    プログラムは「CEPいじめと人権ワークショップ」対象は小学5年生5クラスQ3.あなたは誰かをいじめたことがありますか?A.ある9%ない91%Q4.その時どんな気持ちでしたか?A.・とくになにも。・わるふざけ・本当はいやだけど友達がやってるから。・楽しい、悪いと思わない、助けたいと思ったけど自分もやられるんじゃないかと思ってやめた。・やりすぎたかなと思った。・なんでやっているのかわからない。

  13. 小学校いじめ防止出前授業・子どものアンケート結果 - CEP・子どもひろばのいじめ防止出前授業

    小学校いじめ防止出前授業・子どものアンケート結果

    プログラムは「CEPいじめと人権ワークショップ」対象は5年生5クラスQ1.あなたは誰かからいじめられたことがありますか?A.ある28%ない72%Q2.その時どんな気持ちでしたか?A.・苦しい、やめてほしい、いやだ、早く終わってほしい。・とても悲しい、周りも気づいているのかいないのか分からないけど注意してほしかった。・すっっっっごくつらかったし、すっっっっっっっごくやり返したかった。・不快、何...

  14. ヒトは「いじめ」をやめられない中野信子よりその4 - CEP・子どもひろばのいじめ防止出前授業

    ヒトは「いじめ」をやめられない中野信子よりその4

    4.いじめの回避策いじめの対応策を考える上では、いじめは常にある、人の集まる所では必ず起こりうるという意識を持つことが大切です。本書で述べてきたように、脳科学的には、人の脳にはいじめをするための機能が組み込まれている可能性が非常に高いのです。それは人間の歴史として、人間がこれまで進化し、生き残ってくるために必要不可欠だったからです。”いじめ”という行為は、種を保存するための本能に組み込まれて...

  15. ヒトは「いじめ」をやめられない中野信子より その3 - CEP・子どもひろばのいじめ防止出前授業

    ヒトは「いじめ」をやめられない中野信子より その3

    3.ドーパミンサンクションというのは、制裁と訳しますが、もっと平たく言うと攻撃のことです。攻撃をすれば仕返しをされる、つまりリベンジの恐れがあります。また自分の仕事をほったらかしにしてサンクションの行動をとるわけですから自分のリソースのことだけを考えたら、本来は損な行動です。ですから、考えてみると制裁行動と言うものは、利もなく、全く合理的ではない行動です。それにもかかわらず、なぜサンクション...

  16. ヒトは「いじめ」をやめられない中野信子よりその2 - CEP・子どもひろばのいじめ防止出前授業

    ヒトは「いじめ」をやめられない中野信子よりその2

    2.セロトニンオーバーサンクションが起きる時には、まず逸脱者の特定が必要になりますからその前段階として、逸脱者を見つける―検知するプロセスが必要になります。集団の構成員として、他のメンバーを眺めながら、「この人は将来的にズルをするかもしれない」「もしかすると、この人は集団からはみ出しているのではないか」といった逸脱者を見つけ出そうとする、検知する脳のプロセスを「裏切者検出モジュール」と呼んで...

  17. ヒトは「いじめ」をやめられない中野信子よりその1 - CEP・子どもひろばのいじめ防止出前授業

    ヒトは「いじめ」をやめられない中野信子よりその1

    *本書は、いじめが起こるメカニズムについて脳科学的観点から解説します。脳の性質やいじめという行動について科学的理解が深まることでより有効なアプローチを切り出すことができ1人でも多くの人に救いや展望が生まれることを願っています。1.オキシトシン人間は共同体を作るという戦略に頼って生き延びてきた生物種です。そのため自分たちの共同体に、共同体を破壊する可能性がある人が存在するとその人に対して、制裁...

  18. 中学校いじめ防止出前授業・子どものアンケート結果その5 - CEP・子どもひろばのいじめ防止出前授業

    中学校いじめ防止出前授業・子どものアンケート結果その5

    プログラムは「CEPいじめと人権ワークショップ」対象は中学1年生3クラスQ8.ワークショップの中で印象に残ったことや気付いたこと、その他意見や感想があれば書いて下さいA.・1つのいじめが原因で人が死んだり、裁判になってしまうという事におどろいた。いじめを悪くないと思っている人は、将来平気で犯罪をしてしまうのではないかと思った。・いじめと犯罪は同じことだということが分かり、なぜ人がいやがってい...

  19. 中学校いじめ防止出前授業・子どものアンケート結果その4 - CEP・子どもひろばのいじめ防止出前授業

    中学校いじめ防止出前授業・子どものアンケート結果その4

    プログラムは「CEPいじめと人権ワークショップ」対象は中学1年生3クラスQ7.ロールプレイを見て、「こんなことを言われた時、自分ならこう言う」という言葉がありますか?A.*職業差別・相手が「おれの親が社長」と言ってきた場合、自分なら「はずかしくないの?」と言います。・「なんでそんなことを言うの?社長だからって幸せとは限らないよ!」・「社長だよ」と言われたら、その子をとてつもなくほめる。・「私...

  20. 中学校いじめ防止出前授業・子どものアンケート結果その3 - CEP・子どもひろばのいじめ防止出前授業

    中学校いじめ防止出前授業・子どものアンケート結果その3

    プログラムは「CEPいじめと人権ワークショップ」対象は中学1年生3クラスQ5.あなたは誰かがいじめられてるのを見かけたことがありますか?A.ある35%ない65%Q6.その時どんな気持ちでしたか?A.・なぜそんなことを言いたがるのかが分からなかった。・気持ち悪かった。なにやってるんだろう・・・・見て見ぬふりをしていた。・早く止めたいけど自分もいじめられる。・人前で殴ったりできるんだ、と思った。...

総件数:130 件

似ているタグ