いじめのタグまとめ

いじめ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはいじめに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「いじめ」タグの記事(72)

  1. 何を最優先として行動するか、ですよね>いじめ防止法で大事なこと - 見たこと聞いたこと 予備3

    何を最優先として行動するか、ですよね>いじめ防止法で大...

    Yahoo:「大津いじめ事件できっかけの「いじめ防止法」実効性強化へ改正の動き」平成23年に大津市立中学2年の男子生徒=当時(13)=が自殺した事件は、25年に施行された「いじめ防止対策推進法」成立のきっかけとなった。同法は小中高校と高等専門学校の対応として、道徳教育の充実や早期発見のための措置、相談体制の整備などを明示。しかし、同法の施行後もいじめを苦に児童生徒が自ら命を絶つケースが相次い...

  2. 疲れた。 - 猛毒親に育てられて。

    疲れた。

    疲れた。今日は風邪かな?最近良く眠れ過ぎてベッドからなかなか出れなくて。仕事で頭フル回転させるからヘトヘトに疲れた。喉が痛くて。身体がだるくて食欲なし。ご飯もチンしたら食べられるように作り置きはあるけれど。もう。無理しなくていよ。っていつか誰かに抱きしめられる事ばかり考えていた。それが遅くても中学生の頃には思っていたんだからさ。どんだけ抱きしめられていないんだよ。泣きたいだけ泣けばいい。伯母...

  3. 貧困といじめ - ふるやのもり

    貧困といじめ

    何度か書いたが小学校入学直前に幼稚園の同級生の集団に石を持て追われたことがある周囲を住宅の塀に囲まれた空き地に追い込まれ道路より数人に石つぶてを投げ続けられたので石に向かって歩き、隅から脱出して泣いて走って帰った幸い、眉を切ったのと、擦り傷で済んだ出血が止まらず、親に連れられて小児科医院で治療した傷は今も残っているが、縫った跡がないから血止めで済んだのだろう石を投げたのは、両親が共働きの小遣...

  4. 引越し前に異動の話が出た。 - 猛毒親に育てられて。

    引越し前に異動の話が出た。

    引越し前に異動の話が出た。そして引越し、異動。異動後にババア2人からいじめられた。私の前の方はそのいじめに耐えられず辞めたと誰かから聞いた。逃げた後騒音で全く眠る事が出来ず。電車の中で今ここから出れば死ねるとか高層にあるエスカレーターを上から下を見てはここから落ちたら…とか。せっかく逃げる事が出来たのにそんな毎日。そこから逃げたら…次に待っていたのはいじめだった。泣きたい気持ちだったが自宅で...

  5. 結局。ババアは。ババア。 - 猛毒親に育てられて。

    結局。ババアは。ババア。

    結局。ババアは。ババア。例のババア2人が就業後上司呼び出して延々と今虐めている人の悪口言い出したわ。上司は「相手の考え方まで否定してはいけない」ふつーにふつーの事を言うがババアは全く聞き耳持たず。ババア1は「私は絶対そんな言い方しません」「相手の事を考えています」ってさ。どの口が言う…と呆れておりましたが。私の事は散々言ってたよねー!「バカだから」まで言われたし。最後にはババア1は泣き出した...

  6. 生贄の山羊  なぜこの子が謝るの? - アガパンサス日記(ダイアリー)

    生贄の山羊 なぜこの子が謝るの?

    あなたが謝ってくれれば、この場が丸くおさまるのよ。あなたが謝ってくれれば、その後はきちんと相手にも謝ってもらうから。これ、どういうシチュエーションでの言葉だと思いますか?会社?警察?いいえ、学校です。リアルタイムで起きていることです。先日紹介した『かがみの孤城』の中にもそんなくだりがありました。主人公こころをいじめた女生徒が、こころに対して詫びの手紙を書きました。その手紙は全く気持ちがこもっ...

  7. 弱い者いじめするNHK。全メディア。稀勢の里、引退を決断で - 危険分子の部屋

    弱い者いじめするNHK。全メディア。稀勢の里、引退を決断で

    稀勢の里が引退を決断した。彼に重圧をかけたのは間違いなくマスコミだ。特にNHK。連日ひっきりなしにニュースで彼の状態をしつこく、長期に報道する。まるで彼しか日本人力士がいないかのようだ。彼の体の痛み、精神の痛みをさも面白ろおかしいくらいに。円谷さんの悲劇を思い出す。マスコミは弱い者イジメをする。食い物にするのだ。弱い者が必死にあわて、苦しみ、嘆き、悲しみ、涙すると面白く、視聴率が取れるからだ...

  8. 頭が痛い。 - 猛毒親に育てられて。

    頭が痛い。

    頭が痛い。挨拶しても返事をしないばーさん。毎日の事なので私自身も周囲とは声のトーンが違います。周囲には若干高めで「おはようございます」ばーさんには低い声で「おはようございます」だって。返事しないのわかっているのに挨拶続けて1ヶ月以上。私だって人間です。嫌になりました。さて、今日は朝からブルーな気持ちで。その理由は仕事でばーさんと関わる1件があったんです。やだな。と思うと本当にあるもので。ばー...

  9. いじめがあるのは当然という親たちがいる… - アガパンサス日記(ダイアリー)

    いじめがあるのは当然という親たちがいる…

    以前、中学生の子どもが学校でいじめられているというお母さん(30代後半に見えた)が、「いじめなんて私たちの頃から当たり前でした。いじめられたり、いじめたり。次々に誰かがいじめのターゲットになるんです。だからこれくらい耐えられなくてどうするの!と思うんです」と話しているのを聞いて驚いた。いじめられたら耐えないといけないのか!?逃げるのはなしなのか?いじめがあるのをまるで当然のことのように話す親...

  10. ババアの仕事。 - 猛毒親に育てられて。

    ババアの仕事。

    ババアの仕事。ババアがヘンな処理をしているのをまたみつけました。3日前にも見つけたところ。オイオイ。何やってくれてんだ。怒りで頭がどうにかなりそうでした。覚えれば簡単な処理なのですが。覚えるまでややこしく感じる処理。それをよりよってお客様にやらせていたんです。何やってんだー!ババア!なんですが。おかげで面倒な処理がまたひとつ増えました。因みにですがババア、あの日以来挨拶しても無視ですよー。幼...

  11. 数ヶ月前の私、頑張ったね。 - 猛毒親に育てられて。

    数ヶ月前の私、頑張ったね。

    数ヶ月前の私、頑張ったね。巣にいた時の自分にも頑張ったね。と褒めてあげて。その後地獄に落ちた時の事も頑張ったね。と褒めてあげて。次は会社内いじめ。我慢していた自分に対して頑張ったね。って。8月末。配置換えがあった。いじめに我慢出来ずに6月上司に相談しその結果だった。配置換えにより仕事は増えるし。ぶっちゃけ、常に集中していなきゃいけないから。疲れ方が半端じゃない。9月にはいじめをしていた人とは...

  12. 自分は絶対するなよ。 - 猛毒親に育てられて。

    自分は絶対するなよ。

    自分は絶対するなよ。先日、「世界仰○ニュース」って番組を観ていました。イジメを2本立て。観ていくうちに辛い気持ちになってきます。そうだね。辛いよね。辛かったよね。私も辛さがわかるだけに…小学生〜高校生までうん。そうだったな…。よくされたな…。明らかにターゲットをボッチにさせる言動。「これから○○しに行こうよ!」と、ターゲットを完全無視してその場の全員で盛り上がる。ずっと、ずっと黙っていたけれ...

  13. 可哀想に。 - 猛毒親に育てられて。

    可哀想に。

    可哀想に。私の職場、大きいので全員の顔はおろか名前、部署なんて覚えられません。最近休憩室にいると隣で何やら仕事の話。聞き耳を立てます。誰かが誰かにいつも酷い対応しているのでされている人がストレスで倒れたらしい。そして「可哀想」と。周囲は酷い人の事を酷いと思ってはいるが言えないらしい。フムフム。あー私も同じだわ。どこでもそんな酷いやつっているんだね。あー性格悪!捻くれたやつにはなりたくないな。

  14. 55歳と59歳の意地悪ばーさん。 - 猛毒親に育てられて。

    55歳と59歳の意地悪ばーさん。

    55歳と59歳の意地悪ばーさん。本日既に2回意地悪ばーさんから嫌がらせ。1件目。「これ意味わかんない」あの…定型文なので意味がわからないとかわかるとかの問題じゃなくて貴女がバカなだけです。2件目。これがあーだ、こーだ(つまりあんた間違ってんのよ)あのさ。それ、あんたのやり方が間違ってんだよー!ああムカつく。先日ばーさんの間違いを訂正。当たり前だけど私は訂正したものをばーさんに説明はしません。...

  15. 無視。 - 猛毒親に育てられて。

    無視。

    無視。今日も挨拶しても無視よー。因みにそいつが大っ嫌いの人異動が決定。送迎会やるんだけど、こねーだろーなと思っていたら…5日程行ける日チェックしてくださ〜いとメール来たので開くとそいつ5日間とも行けないですって。行けないじゃなくて行きたくないだろーが。オイッ。あー性格悪。あーにはなりたくない。私も行きたくはない。でも会社の付き合いも大切よねー。嫌いだから行きたくないってどんだけ子供なんだよ。...

  16. 見えなかったもの。 - 猛毒親に育てられて。

    見えなかったもの。

    見えなかったもの。サイコパスといた時もそうだけど。イジメもそうだなと改めて思う。周囲が全く見えず毎日ミスばかり。そしてイジメが辛い…今、配置替えによりイジメから遠ざかると私がされていた異常さに改めて気付く。今日はその異常さを別の人(今のところで仕事を教えてくださる先輩)に指摘され…ああ、私酷い事されてたんだ。とわかった。イジメていた人はギャンギャン周囲に聞こえるように私について叫びまくる。自...

  17. キャロルさん - アガパンサス日記(ダイアリー)

    キャロルさん

    我が家の長男は沖縄で生まれた。転勤で沖縄に渡り、宮崎生まれの私も、4月から暑いことにさすがに驚き、5月には妊婦の状態で夏バテで倒れたのであった…そんなドタバタの末に、健康に生まれてきた長男の子育ては、見知らぬ人に囲まれて初めは不安だらけだった。息子を抱いて歩いていると、オバーが声をかけてくれるのだけれど、方言が何を言ってるのか全くわからず…曖昧に笑って返すしかなかった。申し訳なかったなあ。近...

  18. ああ、恥ずかしい。 - 猛毒親に育てられて。

    ああ、恥ずかしい。

    ああ、恥ずかしい。おばさん3人組からイジメを受けていましたが。配置換えにより全く同じ業務ではなくなりある意味でイジメから解放されていました。しかし、今日帰り際に呼び止められました。私のミスが見つかったそうです。それは悪案件なので、今後の勉強材料にするためみんなの前で発表するそうです。ああ、まだやってくんな〜ってのが正直な感想。と、いうのも。配置換えになってからこのお三方のミスが見つかる見つか...

  19. いじめっ子 いじめられっ子 - フローリスト作家 「秋津はな」 の 子供のいない女性のお悩み・心情ブログ

    いじめっ子 いじめられっ子

    陰湿でねっとりしていて時に血が混じったような「いじめ」という言葉が使われる 遥か昔からいじめっ子といじめられっ子はいた。小学生の頃着替えが遅い子の洋服を隠したり、休んでる子の机の中にパンとジャムを詰め込んだり、下駄箱の運動靴を隠した~とかは頻繁にあったような気がする。あの頃は、子ども同士の問題だった。いじめた子も「やーめた!」なんて直ぐに飽きたし、「やめろよー」と止める子もいた。そんな小競り...

  20. いじめによる自殺をなくす中井久夫「いじめの政治学」ふたたび - 梟通信~ホンの戯言

    いじめによる自殺をなくす中井久夫「いじめの政治学」ふたたび

    中井久夫集4に収録されている「私の『今』」で中井は、自分の「今』は三層から構成されていて、それは日露戦争、冷戦と昭和天皇の逝去、いちばん近い『今』は1995年の阪神・淡路大震災の三つだという。神戸大学教授だった中井は震災発生後、被災者や救護者の精神的なケアに没頭する。そのために私は沈黙している患者の側に何時間でもいるという精神科医にとって不可欠な能力をまだ(1996年)回復していない。30年...

総件数:72 件

似ているタグ