うちご飯のタグまとめ

うちご飯」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはうちご飯に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「うちご飯」タグの記事(895)

  1. 荒れ寺 - 終の棲家のひとりごと♪

    荒れ寺

    今朝の体温・36,5℃住み手の居なくなった庫裡の屋根過疎化が進むと廃屋が増える。神社仏閣も例外ではなく立派なお寺が放置されていた。昔は檀家も多く地域住民の核であったろうに・・灯籠は崩れ落ち、草木が生い茂る。栄枯盛衰、諸行無常夕食ゴーヤチャンプルー、タコときゅうり酢の物アオサ味噌汁、ぬか漬け

  2. アイスの季節 - ゆうさんちのご飯日記

    アイスの季節

    暑くなりました。大阪は昨日も今日も30度を超えています。自宅でもそろそろエアコンの出番ですかね。☆今日のお昼ご飯鮭の西京焼き胡瓜とわかめの酢の物大根と厚揚げの煮物今週は整形外科だけで良い幸子さん、毎日のんびりしています。昨夏は毎日アイスで太ったので、今年は3日に一度くらいにしてもらおうと思っていますが、お風呂上がりにアイスを持って行くと、それは嬉しそうな顔をするのです。今日も大好物のあずきバ...

  3. 映画「魂のゆくえ」 - 終の棲家のひとりごと♪

    映画「魂のゆくえ」

    今朝の体温・36,3℃ハスの花Y子ちゃん希望でイーサン・ホーク主演「魂のゆくえ」に行く。アカデミー賞脚本賞ノミネート作品だがカンヌに近く(偏見?)私の魂は気絶と覚醒を繰り返す。見終わってちょい飲み、串揚げ3本、枝豆、ビール。帰宅後のちょい食べはお素麺でした。ちょいオシャレに(器を)温泉卵、椎茸、茗荷デザート

  4. 読了「オルゴォル」 - ゆうさんちのご飯日記

    読了「オルゴォル」

    朱川湊人さんの本は2冊目です。関東のマンモス団地に母親と二人で住むハヤトは小学四年生。公園で時たま見かけるトンダ爺さんから頼まれて、古いオルゴールを鹿児島のある女性まで届ける約束をしてしまう。往復の運賃として二万円貰うが、ほんとのところは新しいゲーム機を買うお金が欲しかったからだ。でも一人暮らしのトンダ爺さんはその数日後に団地の自分の部屋でひっそりと死んでしまう。鹿児島までの運賃を使い果たし...

  5. すだちの季節 - ゆうさんちのご飯日記

    すだちの季節

    連休は生憎のお天気でしたが、自宅付近もささやかながら夏祭りでした。幸子さんが散歩に行く神社のですね。我が家は何の貢献もしておりませんが、世話役さんはご苦労様です。自宅からの写真です。子供神輿もあるので、孫でもいれば必死になって付きそうのですが、老人神輿はないのでねえ(笑)★休日の夕飯ほっけ野菜サラダたこ焼き(写真なしこの季節になると四国の人は「すだち」です。先日安く買えたので、箱買いしました...

  6. 3連休3日目 - 終の棲家のひとりごと♪

    3連休3日目

    雨に閉じ込められた3連休「⌘≧&@%〆」と○ちゃんを威嚇するhoneyちゃん1歳4ヶ月は猿から人への進化過程だ。2人の子供を育てたが、早く大きくなって欲しいばかりでこの時期の記憶がほとんどないのが悔やまれる。夕食屋外でBBQの予定が屋内での鉄板焼きとなる。

  7. カットしました。 - ゆうさんちのご飯日記

    カットしました。

    連休ですが、特別な予定は何もありません。朝から雨がしとしと、幸子さんの伸びた髪の毛で膨らんだ頭が最近私をイライラさせます(笑)そのうちにカットと思ってたけど、思い立って朝から美容室に連れて行きました。あ〜、サッパリしました!アフターの写真はそのうちに。本人はロングがお好きなようですが、86歳のロング?四谷怪談じゃあるまいし(笑)★日曜の夕飯ステーキ焼き野菜枝豆幸子さんの美容室は天神橋筋商店街...

  8. 3連休2日目 - 終の棲家のひとりごと♪

    3連休2日目

    6時開店、10時閉店。カオスの世界。「どっか行って来たら?」「ここに来てるやん」そーでした。居酒屋風夕食天ぷら(鱧、タコ、トウモロコシ、レンコン」野菜揚げ浸し鶏手羽中塩焼きお茶漬け

  9. あるとありがたい、作りおき。 - かいじゅうたちのいる我が家。

    あるとありがたい、作りおき。

    先週末の作りおき。作ったというより、ひたすら切った。(!)私はざざっと炒め料理が多いので、切っておくだけで、作業が非常にラクです。だって、次々に加えて炒めればいいからねー。(笑)1週間がとっても早くって、あっという間に夏休みになりそう。夏休み中は、私のいつものお仕事はお休みなのだけど、その期間、他のお仕事をちょこっとする予定。他にも幾つか予定が既に入っている。(!)ま、忙しい方が、体がなまら...

  10. じわっと値上がりしているもの - ゆうさんちのご飯日記

    じわっと値上がりしているもの

    梅雨入りしてから大雨が降ったのは、ほんのひととき。でもこの週末は雨、蒸し暑い大阪です。この雨は来週に入っても降り続くようで、来週末には梅雨明けかとの予報でした。冷夏でお米や野菜に影響が出るとのニュースもあったようですが、食料品だけでなく、ここ数ヶ月はトイレットペーパーやティッシュが値上がりしてるように思いませんか?同じ物なのに、チラシに出てても一割、二割高いのです。どうしても必要なものなので...

  11. 3連休1日目 - 終の棲家のひとりごと♪

    3連休1日目

    昨夜からhoneyちゃんは3連泊朝食準備中保育園状態です。「子供達は寝ています」とメールが入ったが到着するや起きて、2度目の夕食でした。。手巻き寿司

  12. 雨の夜 - ゆうさんちのご飯日記

    雨の夜

    昨夜の9時ごろだったか土砂降りの雨が降ったとき、1組の男女が入ってこられた。男性は40前後でラフな格好、すぐ後ろにおられたのは、小柄でお洒落をされた高齢のご婦人。「凄い雨なんで雨宿りを…」始めてのお客さんだった。私は最初、骨董店(店の辺りは骨董店が多いので)とか何かの会社の女性オーナーと従業員かと思った。こういう組み合わせがたまにあるからだ。しばらくして、その男性が「土曜日は営業してますか?...

  13. 完売店続出 - 終の棲家のひとりごと♪

    完売店続出

    10日のネットTOPニュースに驚いた。https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000246.000012754.html若干40歳、女性、日本で最も歴史のある文芸誌の編集長になり、2号目にして文芸史としては異例の重版が発売5日で決まった(@@)実に17年ぶりだという。○子ちゃん以上に親御さんが嬉しいだろう。そもそも○子になったきっかけはここに本人からコメント...

  14. バースデー・ディナー。 - かいじゅうたちのいる我が家。

    バースデー・ディナー。

    この歳にもなるとね、あまりイベント的なことはしなくていいかな~って思うのですょ。(^^;「お寿司でも買って、夕飯、ラクしなさい」こっそり包んでくれた、母。体力勝負な毎日なので、とってもありがたいお言葉でした。今年の私のバースデーは母のおかげで、お刺身を幾つか買ってきて、手巻き寿司に。これは4男のリクエスト。自分でやってみたいお年頃なので手巻きの方が嬉しいらしいです。(^^そして、いつもよりも...

  15. 読了「雲上雲下」 - ゆうさんちのご飯日記

    読了「雲上雲下」

    久々の朝井まかてさんの作品。漢字は少なめ(笑)でも字が小さい。深い山中にぽっかりと開いた草原で、草丈二丈(約六メートル)を超える名も無き草が思慮をこねているシーンから始まる。〈わしは、枯れることのできぬ草である。幾千もの葉は常世の緑を保ちながら花を咲かせず、種を吐かず、実もつけぬ。ゆえに誰も、有難がらぬ〉。すると、どこからか尻尾のちぎれた子狐がやって来て、「草どん」と声をかけてきた。「遊んで...

  16. おうつりの蚊帳布巾 - 終の棲家のひとりごと♪

    おうつりの蚊帳布巾

    今朝の体温・36,4℃お祝いには紅白普通はベージュと白母は頂き物があると「おうつり」と称して懐紙を返していた。この蚊帳布巾を見つけたとき、色違いを買い、懐紙の代わりの「おうつり」に使用している。娘の結婚時には引き出物に紅白の蚊帳布巾を加えました。夕食豚キムチ、ゴーヤのナムル、わかめスープ

  17. 怒る人 - ゆうさんちのご飯日記

    怒る人

    「もうっ!あいつ、腹立つ!」幸子さんが怒ってる。何に腹が立つの?ドラマの中で上級の兵隊が、いつも同じ部下を殴っているから、だそうです。「腹立つわ~」と言いながら、お風呂に入りに行きました。☆今日のお昼ご飯鳥肝の生姜焼き★今日のお弁当

  18. 捨てられない物 - 終の棲家のひとりごと♪

    捨てられない物

    今朝の体温・36,3℃年に1度使うか使わないかのお重箱。内側の塗りがはがれた1個と重い収納箱を燃やして、足つき膳と一緒に予備室に飾る。全部燃やせばいいのに未練たらしいわね。足つき膳は10脚あり、終の住処の完成時に関わった職人さんを招待し、ささやかな祝いの席で使った。設計士、工務店の担当者、大工さん、建具屋、電気工事屋、庭師さん、水道工事屋、材木屋(義妹の弟さん)など。足つき膳はもう使うことも...

  19. 納豆のお話 - ゆうさんちのご飯日記

    納豆のお話

    始めて納豆を食べたのは30歳の時でした。実家でも食卓にのったことがなかったし、自分は納豆が食べられないと思っていました。居酒屋で「いか納豆」というメニューがあり、いか好きなので食べられるかもと思って注文したら、なんと!美味しかったのです。梅肉も入っていたように記憶しています。一時期、体に良いからと頻繁に買っていましたが、幸子さんが大阪に来て納豆を食べさせたら噎せたので、それからまた滅多に買わ...

  20. 七夕だった。 - ゆうさんちのご飯日記

    七夕だった。

    ★日曜の夕飯ラタトゥイユ焼き鳥タコと胡瓜の酢の物右下は頂き物のチーズケーキでワインを飲む幸子さん。昨日が七夕だってこと、覚えてたけど忘れてました。子供の頃、七夕の短冊にどんな願い事を書いたか、それは叶ったか、何一つ覚えていません。いつもと変わらぬ日曜日、変わらぬことが良いのだろうけど、変わらないのでブログネタも無いのが日曜日です。☆今日のお昼ご飯秋刀魚の開き肉じゃが★今日のお弁当暑かったり涼...

総件数:895 件

似ているタグ